2016年12月02日

【裁判】「山岳救助に過失」賠償確定=死亡男性遺族、北海道警訴え−最高裁

■【裁判】「山岳救助に過失」賠償確定=死亡男性遺族、北海道警訴え−最高裁 [H28/12/1](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/12/01(木)19:34:41 ID:???
「山岳救助に過失」賠償確定=死亡男性遺族、北海道警訴え−最高裁

 北海道積丹町の積丹岳(1255メートル)で2009年、道警による救助活動中に遭難者の
男性=当時(38)=が滑落し死亡した事故をめぐり、男性の両親が道に約8600万円の
損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は道側の上告を退ける決定をした。
決定は11月29日付。計約1800万円の賠償を命じた二審判決が確定した。

 警察の救助活動に過失を認め、賠償を命じた判決が確定するのは極めて異例。山岳救助の在り方にも影響を与えそうだ。

続き 時事通信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100766&g=soc



3 ■忍法帖【Lv=5,ごうけつぐま,rg3】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. New! 2016/12/01(木)19:41:18 ID:s5a
静岡だっけ、似たような件があって、確実に助けられるような案件でないと動かなくなる、とか言われてた記憶。 山に行くんだもの、助かったら御の字だと思っておけよ、といつも思うが。


4:名無しさん@おーぷん:sage New! 2016/12/01(木)19:49:45 ID:c4V
>男性を乗せたストレッチャーがくくり付けた木から離れ、滑落した。男性は発見されたが、凍死が確認された。

流石にこれはお粗末だとは思うが。
ま、冬山になんて行くほうがおかしい。勝手に行って迷惑を掛けるなとは思うな。


5:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)20:33:53 ID:HnA
冬山登山禁止


6:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)21:33:56 ID:3U9
登山なんて古来から自己責任の世界なんだから、公助しなくていいだろ。
山岳保険にすら加入していない輩なんか特に。


7 ミリヲタ相模川右岸 New! 2016/12/01(木)21:35:43 ID:sWY
救出禁止にすれば問題解決


8 ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI New! 2016/12/01(木)21:40:59 ID:9EI
もう行かないが、ハイキングレベルなら山は好き
「自己責任」なき人間社会など、存続不可能

不可能を追い求めることを止めない限り、破滅への加速は止まらない


9 ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw New! 2016/12/01(木)21:49:56 ID:mjt
山岳救助は、救助隊の隊員もヘリパイロットも危険を冒してやってるんだぜ。

火災現場での消防隊もそうだが、助けられる側がこんな対応してたんじゃ、

命をかけて助ける価値があるかどうか疑わしくなってしまう。

二次災害で救助側が死傷することなんか何時でもあり得るのに。


12:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)21:53:48 ID:3CE
今後の苦い教訓としては有りだと思うけど
もっと減額したら?


14:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)22:00:00 ID:HnA
もう助けなくていい


18:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)22:18:52 ID:PZk
雪山で遭難するような馬鹿の親もやっぱり馬鹿だったということか
救助結果にかかわらず訴訟を起こさない、と言った念書に家族がサインしないと
救助活動自体しない方が良さそう


19:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)22:25:08 ID:qp0
これどんな事故だっけ?
救急車が事故って救助した負傷者死んだ
みたいならやつか?


22:名無しさん@おーぷん:sage New! 2016/12/01(木)22:37:59 ID:ovR
2009.10.26 積丹岳遭難訴訟を考える - PIKANDA
http://pikanda.blog74.fc2.com/blog-entry-710.html
↑によると

(救助中に)
>足元の雪が崩れ、隊員三人とともに約二百メートル滑落した。滑落後の同午後一時ごろ、
>隊員はFさんをソリに収容。三人で約一時間かけ、四〇度の急斜面を五十メートル引き上げた。
>その後、他の隊員と交代するため、一時、ソリを樹木にくくりつけた際、樹木が折れ、Fさんが二度目の
>滑落をして行方不明となった。

交代は滑落した隊員の疲労が激しかったためとのこと。


23:名無しさん@おーぷん:sage New! 2016/12/01(木)22:45:26 ID:nGc
>>22
>四〇度の急斜面を五十メートル引き上げた。

足場の悪い雪山の40度の斜面なんて垂直の壁だぞ 、裁判長50メートル上げてみろってんだ


24:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)23:00:57 ID:2Rb
法律に関わってる人間て六法以外の知識がほとんど無くて
幅広い知識が必要な判断は出来ないんだよ
本人達はそれを俗世間に影響されない判決を下せる俺様カッケーて思ってんだけどね


26:名無しさん@おーぷん:sage New! 2016/12/01(木)23:57:28 ID:Tsj
じゃあ、賠償を認める代わりに隊員の「自死の危険を掛けた救助」の手当てを相殺で遺族が支払え。


25:名無しさん@おーぷん:New! 2016/12/01(木)23:20:41 ID:CVc
天気が回復するまで出動しない事が規定になるだろう。


2:名無しさん@おーぷん:sage New! 2016/12/01(木)19:40:00 ID:try
え〜・・助けられて当たり前って考えがおかしいと思うわ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2016年12月02日 08:48
    コレは山岳救助隊は確実に救助できる状況になるまで出動しなくていいよ。
  2. Posted by at 2016年12月02日 10:40
    はいはい地裁
    と思ったら最高裁なのか
    山岳保険が倍プッシュになるかな
  3. Posted by at 2016年12月02日 15:44
    態々、危険な場所に・・・
    地雷原を遊びで歩くみたいな者だろ

    って、思ったけど救助中に事故ってこれもうわかんねけな
  4. Posted by at 2016年12月02日 23:54
    危険を顧みず助けに行ってやったのにミスしたら金払えとかもうね。
    この遺族は迷惑とか恥という言葉を知らんのか
  5. Posted by at 2016年12月03日 16:19
    これ、冗談抜きに今後は自ら危険なところに行った人相手には救助できなくなっていくんじゃないか?
    救えなかった数はしょうがない、救った数だけを評価しないとこういうのは続けられん。
  6. Posted by at 2016年12月03日 21:34
    もうええやろ。助けなくても腹は痛まない。
    でも、助けるのに失敗したら2000万近くも取られるし、時間もかかるし、裁判にも呼ばれる
    最高裁や高裁がオカシイ。まぁ、地裁の方か頭オカシイ判例いっぱいあるけどw
    何億も動かす案件に、オザワ先生が関わっていない、という判断をするんですから
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ