2017年06月09日

【社会】体内に総量36万ベクレルか 原子力機構事故

■【社会】体内に総量36万ベクレルか 原子力機構事故 [H29/6/8](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆iTA97S/ZPo sage 2017/06/08(木)17:49:32 ID:5X4
日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で放射性物質が飛散して
作業員5人が被ばくした事故で、肺から2万2000ベクレルのプルトニウム239が検出された
50代の男性職員について、同機構が男性の体内に取り込まれた放射性物質の総量を
36万ベクレルと推定していることが8日、分かった。
同機構などはさらに詳細な被ばく状況を調べている。

(略)

毎日新聞 2017年6月8日 11時06分
https://mainichi.jp/articles/20170608/k00/00e/040/256000c

2:名無しさん@おーぷん:sage 2017/06/08(木)17:51:06 ID:5X4
関連

【社会】50代男性の肺から2万2千ベクレル検出 大洗の放射性物質事故[H29/6/7]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496822005/

【社会】実験室で核燃料物質が飛散、作業員5人に付着=茨城 [H29/6/6]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496753115/


3:名無しさん@おーぷん:sage 2017/06/08(木)18:09:01 ID:KrT
数字聞いただけでショック死しそうだわ・・


5:名無しさん@おーぷん:sage 2017/06/08(木)18:17:01 ID:zla
この容器は26年間も中身確認してなかったらしいな
そして破裂なんて想定もしないで作業してたから
とんでもない事になってしまった


6:名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)18:26:31 ID:g9l
こんだけ浴びて即死しないのか


7:名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)19:07:45 ID:wlk
もうあかん


8:名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)19:09:03 ID:KPC
戦闘力


9:名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)19:35:40 ID:MMD
6 :ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :2017/06/06(火)23:14:54 ID:PJV ×
吸い込んだり、飲み込んだりしなければ、

すぐに洗い落とせば大丈夫。

衣服は廃棄処分すればいいし。


10:名無しさん@おーぷん:sage 2017/06/08(木)21:58:59 ID:qmD
アルファ核種やからヘリウムガスが溜まっとったんやろうなぁ。


11:名無しさん@おーぷん:2017/06/08(木)22:03:09 ID:QgM
ホムセンで売ってるようなゴム紐ガバガバのマスク使ってたんか?
顔全体を覆うマスク使ってればここまで酷いことにはならなかったのでは・・・


14:名無しさん@おーぷん:New! 2017/06/08(木)22:32:23 ID:Aah
さて、この五人の予後が東海村のように報道されるかどうか


16:名無しさん@おーぷん:New! 2017/06/08(木)22:39:42 ID:Enz
>>14
報道しない自由は使わないと思うよ


15:名無しさん@おーぷん:New! 2017/06/08(木)22:38:21 ID:Enz
薬は飲んでいるようだが心配だな


12:名無しさん@おーぷん:sage 2017/06/08(木)22:17:19 ID:KK0
まさかプルトニウムを家庭でのDIYと同じような装備で扱ってるとは思わんかった…JCOのウランバケツから進歩してねえ…
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2017年06月09日 19:11
    また想定外で済ますのか

    ずっと弱い太陽光に晒しても風化するのに
    ずっと強いα線β線γ線に晒して保つわけないのは素人でも分かる
    ヘリウムもたまりまくるに決まってる

    フェイルセーフでなぜ作業しないのか?
  2. Posted by at 2017年06月10日 11:20
    と言う誤報であった。
  3. Posted by at 2017年06月10日 15:37
    作業員でもぐりこんだテロでしょ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ