2017年08月24日

【国際】中国論文への接続遮断を撤回 英ケンブリッジ大「学問の自由重要」

■【国際】中国論文への接続遮断を撤回 英ケンブリッジ大「学問の自由重要」 [H29/8/22](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ん◆2R.j9FMXMSiE sage New! 2017/08/22(火)19:01:11 ID:???

 産経新聞(共同)によると、イギリスのケンブリッジ大学は、21日、ケンブリッジ大学出版局が
天安門事件やチベットなどについての論文を中国から見えないように遮断していた件について、その
措置を撤回する声明を出したという。

 声明では、「学問の自由は最も重要な原則だ」と強調、さきの遮断措置は、ケンブリッジ大学の
出版局が中国当局と北京で協議を行うまでの「短期的な措置」だったとしているという。
 遮断の件については、学者らが撤回署名を集めるなど国際的な批判が高まっていた。

 詳細と続きは産経新聞(共同)で。


>中国論文への接続遮断を撤回 英ケンブリッジ大「学問の自由重要」
2017.8.22 08:44 産経新聞(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170822/wor1708220023-n1.html

【国際】ケンブリッジ大学出版局の学術誌に中国大陸から圧力か 台湾や香港、天安門、チベット関連など一部論文の削除要請される [H29/8/18]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503224138/

3:名無しさん@おーぷん:New! 2017/08/22(火)20:34:12 ID:yjx
産経も怒ってたな

【産経抄】
中国に屈した名門ケンブリッジ大学 8月22日
http://www.sankei.com/column/news/170822/clm1708220003-n1.html


4 ワルキューレ◆iYi...i.lI sage New! 2017/08/22(火)20:35:45 ID:T1k
ひよって悪いほうを選ぶのがジュンブルクオリティ


5:名無しさん@おーぷん:New! 2017/08/22(火)20:53:08 ID:B63
撤回すればよしとはとても受け止められんがな
表沙汰にならなければそのまま潜行されていたのだろうから

それでも日本の大学よりはマシだというのがね


6:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/22(火)21:08:01 ID:4TQ
正気に戻ったか。
経緯も含めて、全て公開すれば、共産主義の没落に貢献できる。


7:名無しさん@おーぷん:New! 2017/08/22(火)22:12:50 ID:XYH
妄想の上に妄想を重ねたもので、何か言ってくるくせに、
他国の資料らしい資料は拒絶して、自国民に見せないようにする
歴史から目を背けているのはどちらだ?


9 ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw New! 2017/08/22(火)22:27:39 ID:gZX
ほら、言わんこっちゃないだろ、やってみたら信用駄駄下がりじゃん、

ってんで、

大学内で、反中国共産党派の力が強まると言う流れかもな。

ジョンブルなら、それくらいの謀略は平気でやるだろw


10:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/22(火)22:36:20 ID:SJc
今回の件でケンブリッジ大学で天安門事件やチベットなどについての論文が読めるという宣伝にもなった
さあ、どんどん読もう


11:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/22(火)23:08:47 ID:r52
風見鶏か


12:名無しさん@おーぷん:New! 2017/08/23(水)07:30:27 ID:Gel
現代版焚書だね。
全世界的な焚書が始まるよ
中国共産党が圧力をかけて強制すれば言論も封殺できると証明しちゃったね
日本の言論なんて中国の自治区の塵チリちり風前の灯


13 付箋 sage New! 2017/08/23(水)07:35:28 ID:eIV
あら持ち直した
世界への問題提起としちゃ良かったか


14:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/23(水)11:24:35 ID:CrK
一瞬でも中国の言うこと聞いた時点でケンブリッジ大学は終わった


15:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/23(水)11:39:49 ID:7rF
ほとぼりが冷めたころにこっそり見れなくするんだろうな。
今のイギリスなんてその程度


2:名無しさん@おーぷん:sage New! 2017/08/22(火)19:45:23 ID:MaM
批判を浴びることは当然予測できたはずだから、
はじめから言い訳も含めて予定の行動なのかもね。
ケンブリッジ大の名声は少なからず傷ついただろうが、
その代わりに何を得たのだろう。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 海外ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2017年08月24日 11:28
    イギリスは中国のケツの穴を舐めることで生きながらえさせてもらってるんだから仕方ないじゃん
  2. Posted by at 2017年08月24日 12:59
    <出版局が中国当局と北京で協議を行うまでの「短期的な措置」だったとしているという。
    <遮断の件については、学者らが撤回署名を集めるなど国際的な批判が高まっていた。

    あえて一時的な措置をとることで批判を集めた
    これでもう他の出版社は圧力に屈することはできない
    いやあ、さすがイギリスやね
  3. Posted by at 2017年08月24日 13:28
    これにならってハリウッドの中国批判排除を問題視して欲しい
    リチャードギアが何故ハリウッド映画に出演出来なくなっているのかを世に広めて、中国資本によるハリウッドでの言論弾圧の現状を明らかにして欲しいものだ
  4. Posted by ななし at 2017年08月24日 15:25
    今回の騒動の結果
    ケンブリッジ大学には中国共産党に都合悪い論文が300点あることが判明した
  5. Posted by at 2017年08月24日 16:21
    やばいやばい
    その論文にアクセスした奴のIP全部当局に筒抜けやで
    そうでもなきゃ中共が黙って良しとする訳がない
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ