2017年10月01日

【毎日新聞】 《社説》「国難」とは国家の存亡にかかわる危機のこと。開戦前夜のようなきな臭さを感じさせて国民の不安をあおるな!!

■【毎日新聞】 《社説》「国難」とは国家の存亡にかかわる危機のこと。開戦前夜のようなきな臭さを感じさせて国民の不安をあおるな!![H29/10/1](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=11,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage 2017/10/01(日)14:07:36 ID:???
■ソース元記事名/日本の岐路 北朝鮮情勢と衆院選 争点化の必要があるのか

 今回の衆院解散・総選挙の特徴は、安倍晋三首相が北朝鮮情勢を社会保障問題と並ぶ「国難」と位置付け、「国難突破解散」と呼んだことである。
 首相は「こういう時期にこそ、選挙で北朝鮮問題への対応について国民に問いたい」と語った。
 確かに北朝鮮の最近の軍事的な挑発は看過できない。
 8月と9月に日本上空を通過する弾道ミサイルを相次いで発射し、政府は住民に避難を呼びかけた。9月には6回目の核実験を強行し、「水爆」実験の成功だと主張した。
 緊迫した情勢が続き、日本や世界を不安に陥れているのは疑いようがない。

与野党の違いは小さい
 では、こうしたなかで、首相は北朝鮮問題の何を問うのか。
 核実験に対し、国連安全保障理事会は石油供給制限を含む厳しい制裁決議を全会一致で採択した。
 日本国内でも与野党が制裁の完全履行などを求める声明を出した。北朝鮮に厳しい態度で臨むことでは各党とも大きな違いはない。
 首相が圧力路線に重心を置くのに対し、民進党は「冷静な外交力」を求め、共産党は対話重視という温度差はあろう。

(中略)

 首相には、選挙で勝利すれば安保法制への国民の信任は得られたと言ってフリーハンドで防衛政策に取り組めるという読みがあるのだろう。

 自民党内には敵基地攻撃能力を保有すべきだとの意見がある。憲法解釈では「自衛の範囲内」とされるが、攻撃的な装備体系が必要になり、いまの自衛隊にはハードルが高い。
 さらに、首相の目標である憲法改正を有利に進めたいという計算もあるとみられる。
 首相は9条に自衛隊を明記したいと表明した。解散表明後には「北朝鮮がこういう状況で自衛隊は最前線で頑張っている」と語っている。
 しかし、9条改憲によって自衛隊の活動を広げようとしているのではないかという疑念も同時に生む。

不安をあおる「国難」
 衆院を解散し、北朝鮮問題を選挙の争点にする背景にこうした狙いがあるとすれば、危機の政治利用とみられても仕方がない。
 首相は「民主主義の原点である選挙が北朝鮮の脅かしによって左右されてはならない」と言う。
 だが、衆院解散は首相の判断であり、北朝鮮の「脅かし」を持ち出してくる理屈がわからない。
 外交は内閣が持つ権限である。首相が北朝鮮情勢を「国難」というなら、政府が超党派の理解を得て外交を推進するのが筋だ。

 北朝鮮の脅威に対抗するため、圧力路線をテコにどういう外交政策を展開するのか。首相はその具体策を国民に提示すべきだ。
 圧力強化は緊張をより高める副作用がある。米朝間での挑発の応酬は激烈を極めている。
 偶発的な軍事衝突をどう避けるのかや、圧力路線の先に描く対話にどう結びつけるのか、などを議論すべきではないか。

 外交・安保政策は幅広い国民の支持が必要だ。違いを際立たせようとするのではなく、一致点を広げる努力が外交政策を進めていくうえでは欠かせない。
 「国難」とは国家の存亡にかかわる危機のことだ。まるで開戦前夜のような、きな臭さを感じさせる。
 こうしたときこそ、国民の不安をあおるのではなく、現実的な論戦を求めたい。

毎日新聞2017年10月1日 東京朝刊
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20171001/ddm/005/070/011000c





2:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:09:59 ID:iXh
いや、だからさ
外敵が色々活発に活動してるんだから正に国難でしょうよ


3:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:23:01 ID:Glx
東日本大震災の後に採択された新聞大会決議での内容を思い出せよ、
ジャーナリズムを僭称する変態新聞め。
安保理決議違反を重ね、ICBMを保有すると公言している北朝鮮の存在は、
充分「国難」に相当するだろ。


>日本経済は慢性的な財政危機を脱することができず、
>国内産業が疲弊するなか、戦後最高の円高に苦しめられている。
>東日本大震災と福島第一原発事故がもたらした甚大な被害は、
>国中を大きな不安で満たした。
>人々は日々の生活と将来に希望が持てないでいる。
>われわれは、この国難に際し、ジャーナリズムの公共的な
>使命を心に深く刻み、政治、経済、環境など多角的な視点から、
>日本が進むべき道を読者に提示し、未来への展望を切り開いて
>いかねばならない。

震災の中、報道の責務果たす 新聞大会で特別決議
                  ― 朝日新聞 (2011年10月18日)
http://www.asahi.com/special/10005/OSK201110180070.html


4:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:31:29 ID:OYk
ミサイル一発落ちたら国家の存亡にかかわる
日本は経済がだめになったらアメリカに捨てられ中韓に占領される


5:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:32:58 ID:xOa
核ミサイルで脅されてる自覚あんのか?
バカなの?アカなの?死ぬの?
ていうか死ね


6:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:35:52 ID:KHV
>「国難」とは国家の存亡にかかわる危機のことだ。まるで開戦前夜のような、きな臭さを感じさせる。

ミサイルぶち込まれてんのに何言ってんだ?
開戦前夜だし、国家存亡の危機なんだが。

むしろ、現状でこんなボケかます方こそキナ臭いっつーの。現実見ろバカ。


9:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:47:29 ID:Glx
北朝鮮がEMP攻撃に言及したのに「国難」じゃないと強弁するマスゴミ。
核ミサイルの直接的な破壊力よりも、高高度核爆発によるEMP攻撃の方が脅威。
米国上空でEMP攻撃が発生した場合「1年以内に米国民の9割が病死・餓死」
という試算まであるくらい。


11:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:54:21 ID:wP0
実際に北に核で脅されてるのに国難でも開戦前夜でもないって、

毎日新聞は北にパイプでもあるんですか?


12:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:56:56 ID:V9s
北が核を向けてるのは国難


13:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)15:01:15 ID:T4d
モリカケとか言うキナ臭いネタばかりとり挙げて
余計な不安を煽るゴシップ誌風情が何だって!?


14:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)15:06:00 ID:jN7
新聞社が朝鮮系の外国人を雇うのはべつにいいんだけどさ、
政治や外交の記事を書かせるなよ。


15:名無しさん@おーぷん:sage 2017/10/01(日)15:14:49 ID:UY2
そういうのをタレ流されてんのが一番の国難なんだが


17:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)15:35:52 ID:Qe0
新聞屋が政権の監視役つーなら
ぜひ止めてほしいねww

もし戦争になったら
新聞屋も役割果たせなかったわけだから
責任とってもらうでwww


18 警備員◆OQUvCf9K4s 2017/10/01(日)16:03:43 ID:WYB
敵対国家が
日本の領海に
弾道ミサイルを打ち込んだ。

これは、既に宣戦布告と同義だと思うのだが。


20 FX-502P 2017/10/01(日)16:33:41 ID:Bya
むしろこの状況できな臭さを感じないのかよと
どこまでお花畑なんだ


21:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)17:12:08 ID:mDv
朝日、日経、地方紙と3つの新聞を比較しながら読んでいるが
自分にとって一番開戦前夜みたいだったのは
朝日の特定秘密保護法と集団的自衛権の報道の在り方だった。
文化人を総動員して反対意見を書かせる。
朝日の新聞の投書の欄もすべて反対意見のみ採用。
本当に暗い時代だった。


30:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)18:59:34 ID:mDv
>>21
の続きだが、あの時朝日は自由な意見が全くなかった。
特定秘密保護法も集団的自衛権もむしろ賛成の方が多かったが、朝日はすべて反対意見ばかり。
しかも文化人を一面にカラー写真で載せ反対論を載せる。
朝日に世論調査では賛成意見も多いのだから賛成意見も載せるように抗議したが
朝日は聞く耳を持たなかった。
朝日のやり方は言論統制で民主主義の破壊である。
あの暗い経験があるので左翼こそ言論統制弾圧で、批判する者は抹殺すると言う
ファシズムを確信した。


25:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)18:01:07 ID:ajF

毎日新聞の言う国難ってなんだろうな。

特亜と断交することかな?


26 警備員◆OQUvCf9K4s 2017/10/01(日)18:07:40 ID:WYB
>>25
毎日新聞に取っての国難は、西山事件とヨルダンの善良な空港職員を殺したことですね。


29 ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2017/10/01(日)18:26:31 ID:C1Q
東京が被爆都市にならないための決死の演説≠ノ刮目…でも全文紹介は産経のみ 

作家・ジャーナリスト・門田隆将

http://www.sankei.com/column/news/171001/clm1710010006-n1.html


7:名無しさん@おーぷん:sage 2017/10/01(日)14:36:20 ID:j5f
>こうしたときこそ〜現実的な論戦を求めたい

ここでフイタw
現実的な議論が必要なのは常に当然のことだし、
超党派の理解だの一致点を広げる努力だのってのは、
それがあってはじめて成り立ちうるものだろう。
何でも反対野党みたいのを野放しにしておいて、
今さら何を言うのか変態よ。


8:名無しさん@おーぷん:2017/10/01(日)14:38:19 ID:xOa
>>7
対話と支援の路線のお陰で核ミサイル完成してるって言う現実
それを踏まえずして論戦もクソもあるかって思う
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(6) | マスコミニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by ナナフシ at 2017年10月02日 01:15
    さすがは「侮日新聞」
  2. Posted by at 2017年10月02日 02:07
    ヤフーニュースの意識調査に『今回の解散、評価する?』っていうのがあって、左翼に組織票投入されてるから、応援よろしくお願いします。
  3. Posted by 名無し at 2017年10月02日 03:48
    核ミサイルぐらい大した事ないってことか
    一発落ちたくらいじゃ誤射かもしれないしな!
  4. Posted by at 2017年10月02日 04:57
    北朝鮮が日本を脅迫してんだけど、毎日には
    分からないらしいな。それだけノーテンキ新聞ってことか。
    おまけに中国が日本を侵略しつつある情勢だというのに馬鹿新聞はまだわからないらしい。
  5. Posted by at 2017年10月02日 11:59
    完全なるゴミ
  6. Posted by at 2017年10月02日 23:32
    朝日本社がテロにでも会わない限り国難じゃないんだろうな
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ