2018年03月19日

【政治】日本の農業を根絶せしめる愚行、4月で種子法廃止

■【政治】日本の農業を根絶せしめる愚行、4月で種子法廃止 [H30/3/18](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2018/03/18(日)18:49:58 ID:???
(略)…4月に「主要農作物種子法」、通称・種子法が廃止されるためです。
昨年2月、国会が「森友学園問題」「加計学園問題」で大揺れしているさなか、閣議決定された種子法の廃止は、
4月には国会で可決成立し、一年後の今年4月には有無を言わせず施行されることになったのです。

(略)…種子法が制定されたのは1952年5月でした。くしくも、筆者生まれた年です。
その前年にサンフランシスコ講和条約が締結され、52年4月28日に発効したことによって日本は主権を回復します。
しかし、同時に発効した旧日米安全保障条約(60年に新日米安全保障条約発効)により、アメリカ軍は引き続き日本に
駐留することになります。(略)

 同法では、「米・麦・大豆などの主要な農産物に関しての優良な種子の安定的な生産と普及は、国がその役割を
果たすべきである」と定めています。地域性に伴った優良な種子が農家に行きわたること、またそれを実現するための
農業試験場の運営にかかる費用など、必要な予算は国が責任を持って調達することになっていたのです。
それによって、日本の農業が守られてきたという側面は否定できません。

 種子法が未来永劫このままでいいとは筆者も思いませんが、廃止してはいけません。
それは遅かれ早かれ、モンサント、バイエル、ダウ・デュポン、シンジェンタなどのいわゆる多国籍企業に日本の
食料を支配されることにつながり、これらの企業の世界食料支配戦略に加担することになるからです。

 もとより、日本は食料自給率が異常なまでに低いことで知られていますが、それでも最後の砦として、
米をはじめとする主要農産物を守ってきたのです。それが4月以降、主食である米の種子までも売り渡して
しまうことになるのです。これについては、もっと議論が必要だと思いますし、またそうでなければいけないはずですが、
当の自由民主党内の農林部会でもまったく議論されていません。なぜにそのような手順を省略してまで廃止したのかと
嘆きたくもなりますが、とにかくこの種子法は廃止されてしまうのです。筆者は、そのことを憂えると同時に、
将来に禍根を残すと危惧しています。

 日本では、もうすでに米よりも小麦の消費量が上回っていることは事実ですが、それでも米が日本人の主食であることに
変わりはないと思います。つまり、小麦は食事として供されているだけではなく、その他の用途でも使われることが多いため、
単純に消費量として計算すると米を上回っているというだけでしょう。
 米は、ただ単に食材、食料というにとどまらず、日本の食文化を超えて文化そのものをつくり上げてきた重要なものだったはずです。
米をつくるための水田は、同時に灌漑装置でもありました。米でつくる餅や発酵食品は、重要な保存食であるとともに
地域に根差す季節ごとの行事や、祭りなどの祝い事に欠かせないものでもありました。種子法の廃止は、私たちが守るべき
文化そのものを否定し、根絶せしめるものだと筆者は考えます。(略)
 種子法の廃止は、そのようなことにつながっていく危険性が大きいのです。多くの方々がこれを真剣にとらえないのは、
マスメディアが取り扱わないことも大きいでしょうが、それは種子法を廃止することで利益を得る企業の支配力が
そこまで及んでいるということの証左でもあるのです。

 私たちにできることは、自分や家族が食べるものを真剣に見直し、きちんと選択することです。
種子法を廃止する根拠はあまりにも薄弱です。それでも強行する裏側には何かがあると考えるべきではないでしょうか。

 食料を支配された国は、まちがいなく主権を奪われます。66年前に主権を回復した日本は今また、それを自ら放棄しようとしています。
私たち国民の多くは、それを本当に望んでいるのでしょうか。
それとも、この国が主権を放棄する方向に動いていることを、ただ知らないだけなのでしょうか。
(文=南清貴/フードプロデューサー、一般社団法人日本オーガニックレストラン協会代表理事)

biz-journal/3月15日
http://biz-journal.jp/2018/03/post_22622.html





3:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)19:01:11 ID:Cnp
この種子法廃止はかなりまずいと思う。


5:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:06:10 ID:HsV
昨夜モンサントのネット広告見たけど
それが待ち構えてるからか…


23:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)20:21:32 ID:Cnp
>>5
初期段階では外資はそれほど問題にはならないと思うが、いずれ入り込んでくるだろうね。
そして最も恐れているのは日本が100年以上培ってきた品種が破壊される事だと思う。


6:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:13:55 ID:Nn5
もうほとんど内容はなし崩しになっているような気がする。
むしろ、国としては、遺伝子組み換えしていない固有趣旨を保存する方向で法を作っていくべき。
営業収益を上げなければならない各農家に、固有の種子を保存させていくのは、これからは無理。
なぜなら子供が後を継がない。
場合によっては、子供がいない。
もっとひどい場合は、嫁が外国人。


7:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:17:50 ID:H7P
>>6
農業やりたいんだけど、土地がない
農地あまりのはずなんだけど土地がない


8:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:20:19 ID:Nn5
>>6
固有趣旨 ⇒ 固有種子

種子だけでなく、日本の農業そのものを国として保護していく必要がある。
今のままではあと10年もすれば、日本の農業が壊滅しそうな気がしている。
そして、なぜか外国人が日本で農業を始めて、日本の耕作地を荒廃地に変えていく。

>>7
田舎に行けば、山ほど土地が余っている。
自分も田舎に親の残した田畑がある。
荒らさないためには、耕作を続ける必要がある。
田んぼとしてはもうあきらめたけど、何とか畑として、親の知り合いに耕作してもらっている。

ただ、知らない人に貸すのは、耕作権とかややこしくて、難しいんだよ。


9:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:21:27 ID:1fO
これでか。商社が種子を輸出する新会社を作るってニュースでええっ!てなった。


11:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:27:40 ID:m8W
野田政権末期にテレビでかなりギャーギャーやった記憶があるんだけど
民主党政権の負の遺産とかじゃないだろうな


12:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:28:33 ID:H7P
>>11
政府全体の話

インド茶の飢餓の話見たいね


13:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)19:30:25 ID:BZQ
ググッて簡単に読んでみたけど廃止でいいんじゃないの
どこが悪いのかわからない

政府管理が民間になるんだろ、開発も・・
種苗メーカーがやるべきことを政府がかすめとってる様なきがするし
それとモンサントはまた別の話だろ


14:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:34:53 ID:H7P
>>13
民間管理になると日本の農業は成り立たない
後進国か土地のあるくにで成り立つ制度


19:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)20:08:32 ID:P4i
>>14

>後進国か土地のあるくにで成り立つ制度

後継者がいない農業は10年後廃業する農家が激増するからますます衰退する
物不足ではないのに野菜が高騰したが
それに乗じて輸入野菜の道筋ができちまったんだよね


21:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:10:53 ID:H7P
>>19
中国の野菜見てみにんにく二十分の一だよ
規制しないと無理だろ


15:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:39:54 ID:H7P
外をはじかないと、山ばかりの日本は負ける
農業の敗けは即死に繋がる
フェアな戦いは内側でやればいい


16:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)19:58:43 ID:H7P
政府は米かなんかの備蓄が半年有れば、いざというとき対応出来るとか考えてたりするんでないかな
そう考えてる池沼は死にますように


17:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:01:05 ID:Nv3
>4月には国会で可決成立し、

この調子なら廃案かもしれないぞ
なぜ可決成立すると?
他の法案は廃案が多い


18:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:06:24 ID:HsV
>>17
成立したのは去年の4月


20:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:09:36 ID:Nv3
>>18
ありがとう
あとは施行待ちか
それなら文句は去年いうべきだったと思う
なぜ今と


24:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)20:22:55 ID:Cnp
まぁ、この種子法を廃止に付いてアメリカの民主党の圧力なのは確かだ。


26:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:32:34 ID:Nv3
一年前といえば誰だろう


27:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:34:04 ID:H7P
>>26
安倍


28:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:35:13 ID:Nv3
>>27
やっぱりアベガーだったかw
この時期におかしいと思った
いうべきことは1年前にいうべき

あと、種苗法というのがあるから守られる種は守られる


31:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)20:38:35 ID:8V6
>>27
なんで嘘吐くんだ?

自民党農林部会長の小泉進次郎氏による「農政新時代と日本のゆくえ」開催 (2017/03/01)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000013682.html

小泉進次郎氏「若者に政治を伝えたい」 淡路島で自民県議団会合 (2017/03/21)
http://www.sankei.com/west/news/170321/wst1703210010-n1.html
>自民党の小泉進次郎農林部会長が講演した。


29:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)20:35:47 ID:P4i
中国のにんにくなんて
ずいぶん前から輸入されてるよ 最近は葉物が入ってるね
これからはTPPでどんな野菜が国内に入ってくる
最近はメキシコ産とかベトナム産(地域によって生産国は異なるようだ)とかがでまわってるね。

将来的に食品輸入が良いか悪いかは判断できないが
国は規制できない
何故か? 日本は輸入するものが農産物しかない国(農業衰退政策だが)だからね
近年は国と国の貿易は相互依存だから
食品輸入の見返りに工業品輸出というわけだね。


33:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:42:02 ID:H7P
>>29
検査とか土地とか農薬とかの規制で圧倒的に外国勢とでは勝てないの
日本のにんにん300円で中国産13円〜25円だと多少のリスク差では無理だろ


37:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)21:10:48 ID:Nv3
種苗法ができたときだって、種子法だけでは足らないからだろ
これは種苗法と種子法を見比べないとわからないよ


43:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)21:42:27 ID:l34
265 :名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)20:23:52 ID:2GS ×
種子法廃止したの、やっぱ駄目やないか?って今日のNHK見ておもった
外国に1代限りの種売るって三井物産と、JA?とどっか九州の会社で合弁会社作ったって云ってたが
遺伝子組み換えの野菜でしょ…
日本の野菜が海外で人気あるっていうのはいいけど、なんか…すごくいやーな気分
モンサントこえーな
着々と「絶対リピート購入させる商売」進めてるな
どこで種作ってるのかしらないけど、花粉って目に見えないのに…
ゆーっくり自分の首絞めることにならないかね?
すっげ怖いニュースだった


22:名無しさん@おーぷん:New! 2018/03/18(日)20:20:16 ID:RTK
フランスみたいに、国防の観点で農業を考えないといかんなぁ…


4:名無しさん@おーぷん:sage New! 2018/03/18(日)19:04:08 ID:r7R
なら野党はこういうのこそ反対すべき
なんだよな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(7) | 政治ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2018年03月19日 08:42
    これに限ったことじゃないが
    それを実体験したことない外野(政治家)が
    有識者ぶって大鉈振るうのやめろって話だわな

    しかも、大惨事になっても責任とらないからな
    政治家が好きな「海外だったら」論でいくと
    ぶっちゃけ狙撃されててもおかしくない
  2. Posted by at 2018年03月19日 09:44
    どのみち日本の農業は今の倍以上の税金投入して欧米のように50%以上の収入が税金と言われるぐらいにするか
    中国とかのように農家は奴隷クラスまで地位下げて賃金安くするしか
    のどちらかを選ばないとダメになるよ
  3. Posted by at 2018年03月19日 10:41
    >>43 1代限りの種
    遺伝子組み換えとは別物で、国内でも今時のほとんどの農作物は1代限りの種(F1という)だぞ

    テレビで見たニュースにふんわりした不正確な知識掛け合わせて議論しようとしたって、くその役にも立たん
    問題意識をもったなら、まずは正確な情報を得ることが必要だな
  4. Posted by at 2018年03月19日 13:49
    アホが多すぎて疲れるな
    鉄腕DASHで種とって育ててなんてのを見てるからなんだろうが
    野菜、果物の種がF1品種なのなんて常識だよな
    しかも遺伝子組み換えですらないって言うね
  5. Posted by at 2018年03月19日 14:00
    なーんで野党が国会の時間を潰していることを全く問題視せずに他の法案の議論が足りないことを論えるんですかね。
    有権者が自分達で世論醸成しないのも問題であって、まず世論醸成するだけの興味を持っていない事と、議論するだけの知恵と情報を得ようとしない事と、情報を取得しやすくするためのマスコミを腐敗させっ放しな事を、恥じろ。
    やってもらえない事じゃなくて自分達がやってない事だぞ。
  6. Posted by at 2018年03月19日 17:31
    そんなことより森友だ!!!!
  7. Posted by at 2018年03月19日 20:56
    個別所得保障とかもなくせばいいよ。優遇しすぎ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ