2007年06月27日

【エジプト】 古代エジプト第18王朝期のハトシェプスト女王のミイラ発見か ツタンカーメン級

古代女王のミイラ発見か・エジプト、「ツタンカーメン級」(NIKKEI NET)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 エジプト文化省は26日、古代エジプト第18王朝期のハトシェプスト女王のミイラを特定、27日に記者会見を行うと発表した。ロイター通信によると、ドキュメンタリー専門のテレビ「ディスカバリー・チャンネル」は「ツタンカーメン王以来の発見」としている。

 同女王(在位紀元前1503年ごろ―同1482年ごろ)はファラオ(王)として先例のない権力をふるい、プント(現在のソマリア付近)やビブロス(同レバノン)、シナイ半島(同エジプト)との交易にも力を注いだ。

 ロイターなどによると、専門家は、1903年にエジプト南部ルクソールの「王家の谷」で発見されたミイラ二体のうち一体が、歯や身体の一部など新たな証拠によって同女王と特定されたとしている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



引用元:【エジプト】 古代エジプト第18王朝期のハトシェプスト女王のミイラ発見か ツタンカーメン級(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:31:21 ID:hqQdIVvY0
歯の治療の記録でも残ってたのか?


6 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:32:33 ID:OoqD6PKoO
ギャラリーフェイクでもやってたな


7 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:34:12 ID:hWUUdpuQ0
ミイラは面白い副葬品とかないと盛り上がらないのがなあ


9 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:35:31 ID:YRVIMZNf0
CIV4のエジプト主導者がこいつだっけか


10 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:35:46 ID:+rbU1MDO0
歯や身体の一部から女と確定→王の格式で葬られてるところから絞り込み→時代から絞り込み、
で、ハトシェプストと確定したのかな。
女ミイラならネフェルティティのほうが面白そうだが、これはこれで興味深い。

つーわけで、歴史発見レッツゴー冒険の旅へ!


12 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:36:49 ID:E5tMA5EG0
エジプト人にとってラムセス二世とツタンカーメンってどっちが重要なん?


19 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:41:21 ID:+rbU1MDO0
>>12
まずラムセス。
ツタンカーメンは墓が未盗掘で見つかったから有名になったけど実績はほとんど無いし。


13 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:37:41 ID:MegyeU7F0
新たな遺跡だったら兎も角、
新たなミイラじゃなあ。
いかに偉大な王様でも、死んだら只の死体だよ。


15 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:38:41 ID:0gWGQ6x20
そんな偉大なエジプト文明も、

アッシリア

ペルシャ

ギリシャ

ローマ

イスラム帝国


と、周辺国になぶられ、今やイスラム圏の辺境地に堕してしまっている
ああ諸行無常なり


18 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:40:23 ID:+48b9tsM0
こういうニュースをみると吉村さんとギャラリーフェイクが頭に思い浮かぶ


20 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:47:54 ID:28Ff15ElP
まんまるボタンはおひさまボタン
ちいさなボタンでとびらがひらく
はじめはひがし つぎはにし


23 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:50:19 ID:AwnWWvdz0
不意に思い出したが
王家の紋章ってまだ連載続いてるのだろうか?


25 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:52:52 ID:odd199Cp0
>>23
永遠のループで続いてるぞ


28 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 07:54:37 ID:nOKvakz50
またギャラリーフェイクの藤田が絡んでると思う


29 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 07:54:48 ID:7DYwmoYN0
あーあ、フジタが置いたフェイクに騙されてるよ


35 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:09:31 ID:qqWnC7soO
死者の書はフジタがおいしく頂きました


38 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:31:08 ID:qA2E9rwJ0
やっぱ見つけた人はファラオの呪いがくるか。


41 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 08:34:53 ID:/an0ywbp0
>>38
たしかに100年以内に死んでしまう可能性が高いと言わざる得ない


42 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 08:35:04 ID:ssaJHvn7O
>>38
とっくにからくりが解明された話なのにまだ信じてたの?


68 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:25:48 ID:Z00ItSjt0
>>38
ファラオの呪いって肺がやられる石綿被害の事だろ?
って言うとロマンがなくなっちゃうか。


40 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:34:07 ID:NkHRiRYeO
故人の眠りを妨げ、己の功名心に走る愚かな学者だ。
ただの墓暴きじゃないか。こいつらの先祖の墓を掘り起こして中身を晒し者にすれば良い。
たいしたものはないだろうがな。


43 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 08:35:55 ID:+48b9tsM0
祝い


44 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 08:37:07 ID:69w0IkSE0
ミイラ自体は100年前に見つかってるのか。
100年間特定作業を頑張ったということなのね。


47 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:40:07 ID:pMI7jacGO
昔みたく粉末にして欧米人に飲み薬として売ろうぜ


48 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:40:42 ID:Ih8HFSlK0
美人だったのか?なあ、美人だったのか!?


50 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 08:46:40 ID:08mjogY+0
日本ではツタンカーメンやラムセス2世が有名だけどハトシェプストの息子トトメス3世も重要なファラオ

実績 トトメス3世>>>>ラムセス2世>>>>>>>ナイル川の全長距離>>>>>>>>>>>ツタンカーメンくらいの差がある


51 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 08:51:31 ID:VWG1UCvH0
>>50
ラムセス2世よりすごいのか


55 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 09:01:01 ID:/an0ywbp0
しかし昔のエジプト人はこれを喜んでるのかね?
たしかにただの死体が数千年後にまた日の目を見るなんて
「生き返らす為」と言う目的には合致してなくもないきがするが


58 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 09:03:36 ID:dR7VE3xp0
>>55
古代ギリシャ最古の「売春宿」は何を隠そう、あの美の女神アフロデーテの神殿。
アフロデーテは神と人間が交わるのを推奨していた。


60 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:09:34 ID:E5tMA5EG0
>>58
>>55と何の関係が?


59 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:06:45 ID:MvX817JEO
おまいらみんなインテリ


66 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:19:50 ID:gQhhrDRQ0
逆三角の顔
アーモンド形状の目


69 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:29:02 ID:rUjo7HYlO
これは凄くね?まだこんな大物が見つかることがあるなんて。
皆さん冷静過ぎません?


71 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:36:34 ID:BYF6ZYr10
>>69
残る最大の大物は古代エジプト王朝関係ではないがアレクサンダー大王。


74 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:40:47 ID:tgYpdyHX0
なんだ。ずっと前に見つかってた奴が
そうだったってだけか。


79 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 09:49:51 ID:vEeCSd4K0
ハトシェプストは、不思議少女ナイルなトトメスより上ですか?


80 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 09:50:50 ID:jpNlaNHB0
全吉村作治が嫉妬


82 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 10:49:09 ID:QfhjKzK60
批判覚悟でミイラからDNAを抽出して、現代に蘇らせるマッドサイエンティストはおらんものかのぅ。


83 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 11:03:33 ID:sNVxhDPT0
全山岸凉子が嫉妬


87 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 11:56:11 ID:9USsqXSJO
>>83
さっきイシスを借りて読んだ俺になんとよいタイミング


84 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 11:37:37 ID:DWjdUbfa0
>>1
これが本当に特定されたのなら凄い、大発見ですね。


88 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 12:02:58 ID:yvOzsaPI0
父親のトトメス2世は早逝。
後継者のトトメス3世が幼齢のため継母のハトシェプストが共同統治。
ハトシェプストは外国政策を転換して国力が低下。
ハトシェプストを引きずりおろしたトトメス3世は
積極的外交に転換。ハトシェプストの業績を抹消。
よっぽど嫌いだったんだろうからミイラも残ってないんじゃねぇの?


89 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 12:06:24 ID:16nXFvxb0
このミイラが見つかった1903年の時点で
佐藤藍子はそう主張してたのに一東洋人のたわごととして黙殺


92 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 12:16:23 ID:wY0oyVsn0
吉村S治は、米国のニセPhDを金で買ったまがいモノ。
業績も実は大したことはなく、早稲田で教授にすると際も
何度も揉めたいわくつきのタレントさんなのだが・・・。


95 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 12:52:17 ID:6z64K2fw0
>>92
最近出てこないのは、そのせい?


98 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 14:10:20 ID:E5tMA5EG0
>>95
エジプトで発掘してるからではなくて?

近所の美術館で途中の成果の小規模な展覧会してたけど。


106 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/27(水) 15:21:42 ID:OZ4crNaaO
天挑五輪大武會で男塾と戦うんだろ。
学術調査と称して邪魔すんなよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 科学ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2007年06月28日 20:57
    コメントのつく記事とつかない記事の差が激しいなw
  2. Posted by at 2007年06月28日 22:05
    アクエンアテンはどんくらい重要?
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ