2018年09月06日

【北海道地震】外部電源喪失 震度2で電源喪失寸前だった泊原発 「経産省と北電の災害対策はお粗末」地震学者

■【北海道地震】外部電源喪失 震度2で電源喪失寸前だった泊原発 「経産省と北電の災害対策はお粗末」地震学者★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/09/06(木) 18:46:31.34 ID:CAP_USER9.net
北海道を震度7の地震が襲った。気象庁によると、地震の発生は6日午前3時8分、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7で、震源の深さは約40キロと推定されている。

 地震地質学が専門の岡村真・高知大名誉教授は、今回の地震について「石狩平野には馬追丘陵から南北に延びる地域に活断層が存在すると推定されていて、震源は石狩低地東縁断層帯の東側と思われる」と分析している。震源に近い厚真町などでは家屋の倒壊や土砂崩れが発生し、生き埋めの被害も出ている。

 これまで北海道では、太平洋側に延びる千島海溝でM9クラスの地震が想定され、前回の発生から約400年が経過していたことから「切迫性が高い」と警戒されていた。だが、岡村氏によると「千島海溝との関連性は低い」という。

「今回は内陸で起きた地震で、規模としてはそれほど大きなものではなかった。ただ、震源が深く、石狩低地帯は地盤が弱いところが多いため、地盤災害が広がったと思われます。余震も想定されることから、土砂崩れが起きる地域に住む人は警戒を続けてほしい。また、捜索活動を続ける人も、二次災害に気をつけてほしい」(岡村氏)

 さらに、被災地を混乱させているのは295万戸におよぶ道内全域の停電だ。道内の信号機はストップし、固定電話や携帯電話がつながらない地域も出ている。

「2003年のニューヨーク大停電のとき、日本では複数の系統から電源を確保しているから、1つの発電所のトラブルが原因で広範囲の停電は起こりにくいシステムになっていると言われてきた。なぜ、こんなことが起きたのか。訓練も行われていなかったのか。今後、徹底した調査による原因究明が必要です」(岡村氏)

 なかでも驚かされたのが、北海道電力の泊原発(泊村)で外部電源がすべて失われたことだ。泊村の震度は2。にもかかわらず、現在は非常用ディーゼル発電機で、燃料プールにある使用済み核燃料1527体の冷却を続けている。幸いにも、3基の原子炉は運転停止中だった。

 2011年の東京電力福島第一原発事故による大きな教訓は、大規模災害が起きても「絶対に電源を切らさないこと」だったはずだ。それがなぜ、わずか震度2で電源喪失寸前まで追い込まれたのか。

「泊原発には3系統から外部電源が供給されていますが、北電の中で3つの変電所を分けていただけと思われる。北電全体がダウンしてしまえばバックアップにならないことがわかった。今回の地震で、揺れが小さくても電源喪失が起きる可能性があることを実証してしまった。『お粗末』と言うしかありません」(岡村氏)

 北電によると、地震発生直後に同社最大の火力発電所、笘東厚真発電所が緊急停止。電力供給の需要と供給のバランスが崩れたことで周波数の低下が起き、他の発電所も運転が止まった。笘東厚真発電所の復旧は、少なくとも1週間かかるという。泊原発の非常用ディーゼル発電は最低7日間稼働できるというが、「事故にならなくてよかった」ではすまされない。

「北電だけの問題だけではなく、監督官庁である経産省にも責任がある。このような事態が起きることを想定して、原発施設の電源確保の仕組みをチェックしていなかったということ。これは大問題です」(岡村氏)

 現在、発電所の再稼働に向けて作業が行われているが、電力復旧のめどは立っていない。もし、泊原発で非常用のディーゼル発電が故障などで使えなかった場合は、“最後の砦”であるガスタービン電源車に頼らざるをえなかったことになる。今回の地震は「原発への電源供給」という災害対応の“基本中の基本”に問題があったことを明らかにした。(AERA dot. 編集部・西岡千史)

※6日午後、厚真町鹿沼で震度7を観測していたと気象庁が発表したため最大震度を修正しました

2018.9.6 14:16dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018090600047.html?page=1

関連スレ
【地震】泊原発、外部電源を喪失、非常用電源で対応中。北海道電力 ★5
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536203497/
【北海道地震】泊原発の非常用発電機、7日間の冷却可能 ★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536206925/





3 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:47:41.90 ID:7e/hBG/n0.net
地質のコメントしろよ


5 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:48:09.57 ID:JFqM9ZOb0.net
外部電源はせめて1系統でも他の電力から引いた方がいいんじゃないか?


16 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:51:15.96 ID:EhJg0D+40.net
>>5
電柱が倒れれば意味無いよ
非常用発電機をオーバーホール出来る機関専門家の常駐と充分な燃料の保管


31 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:53:10.03 ID:+BP9vGHO0.net
>>5
そう 普通はそう考えるべきでしょ

・北海道原発は東北電力と結ぶ

・東北原発は北海道電力と結ぶ


こうやって保険をかけたら安心だわな


55 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:55:46.17 ID:lljuqgWN0.net
>>31
ただでさえ本州との間の容量が決まってるのに専用に使うのかw


8 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:49:28.71 ID:i6tgfd2z0.net
想定できるけど対策する金がもったいないってことだろ。
福島の時も結局そうだった。


56 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:55:47.27 ID:mPkSxmFQ0.net
>>8
そうなんだよねぇ。非常時対策のコストが掛かりすぎて安全が担保できない


9 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:49:46.13 ID:oDX+OnZJ0.net
そりゃ全道で停電すりゃ外部電源は無くなるよな
アホか


21 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:51:37.49 ID:ioScRZUM0.net
>>9
それを問題視してるんでしょ


11 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:50:20.43 ID:YcwsZGbO0.net
また後からウダウダ言って小遣い稼ぎかよ


13 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:50:43.45 ID:0X/ueorv0.net
てかキチンと非常電源に切り替わってんのに何故文句つけんの?


14 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:50:52.85 ID:+BP9vGHO0.net
非常電源設備を使ってる事がアウトなんだからな?
これは最後の最後の最終手段の保険なんだから

北海道で大震災が起きて火力発電所が使えなくなったら終わりではダメだろ?
泊原発の外部電力だけは東北電力から引っ張るとか何重にも保険をかけとけよ

逆に東北で大震災が起これば北海道電力から引っ張れるんだから。


15 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:50:52.95 ID:W5hgaRHy0.net
地震を予測出来ない団塊ぱよちん地震学者


26 :名無しさん@1周年: age New! 2018/09/06(木) 18:52:40.42 ID:UbcMyeUs0.net
>>15
地震が100年の間に来ると予想はできても
それが一日単位で当てるのは不可能なんだが


57 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:55:51.61 ID:CQPrXK8H0.net
>>26
全く何の役にも立たない地震学者w


82 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:57:39.47 ID:0X/ueorv0.net
>>57
地震を予知する為に地震学者がいるわけじゃないからなあ
そういうことのために研究してるわけでもないし


17 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:51:19.09 ID:H/Vik2Vd0.net
泊の震度2は関係ないだろ


20 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:51:31.82 ID:gPobHICU0.net
でもこんな状況があるんじゃ、送電網分社化とか怖いよな


22 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:51:53.63 ID:GKGiML8B0.net
>>1
> 福島第一原発事故による大きな教訓は、大規模災害が起きても「絶対に電源を切らさないこと」だったはずだ。

違うだろ
「全電源損失は起こる前提で行動する」
「想定外のことは起こる前提で行動する」
だろ


23 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:51:59.11 ID:BGN80cSm0.net
すぐ近くに揚水発電所作っとけ


24 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:52:06.41 ID:udZV6UU80.net
またアカヒの反原発記事だぞ

原発止めなければ、そもそも停電も起きなかったのに


25 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:52:33.74 ID:U7Ia7PZ60.net
そりゃ北海道全域が停電なんだから外部電源喪失は当然だろ
その為の非常用発電機が作動して電気を供給しました

何か問題でも?
原発が爆発しなかったから困ってるのか?


41 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:54:24.07 ID:CQPrXK8H0.net
地震学者なんて全く信用できない


59 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:56:02.46 ID:0X/ueorv0.net
>>41
まともな学者は元から自身予知なんてできないっていい切ってる


73 :名無しさん@1周年: age New! 2018/09/06(木) 18:57:08.03 ID:UbcMyeUs0.net
>>59
まあ地震学者は地震を研究してるだけで
予知をするために研究してるわけではないからな


43 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:54:38.67 ID:WGDxCHfT0.net
外部電源喪失ってな。
ただの停電だろうが。w


44 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:54:45.81 ID:S464nfgq0.net
想定外は魔法の合いことば


52 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:55:29.80 ID:thGUwN7w0.net
>>1
道内の全ての発電所がダウンしたから自家発電に切り替わったんだろ
本州なら他の電力会社という選択肢あるけど北海道でどうしろと言うんだ
地質学が専門で電力は専門じゃないのに余計なこと言ってると恥かくぞ


67 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:56:42.16 ID:fvnCGeM40.net
もう批判記事?
他に報道する事有るだろうに


69 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:56:44.10 ID:SGgZBJJd0.net
電源喪失の第一段階が発生しただけで、バックアップ機能してるんだろ

これ原発の問題じゃなくて、外部電源の安定供給の問題

結局原発怖いって言いたいだけで、問題点の特定すら出来て無いお粗末な意見じゃん


71 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:56:52.58 ID:e12rFlCf0.net
>>1
電源喪失は非常電源も含めてただろ、すり替えてるなよ


75 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:57:17.91 ID:uXM6w96c0.net
ディーゼル発電機で目の前の敷地内で自家発電してるより、大地震でよその発電所からどんな状況の鉄塔・送電線を通ってるかも分からない外部電源のほうが安心みたいな認識ってなんでなんだろう?


83 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:57:48.78 ID:3Rki5P7B0.net
災害リスクが世界でもきわめて高い日本で原発運用
無理なんだってば


91 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 18:58:21.06 ID:W5hgaRHy0.net
このおっさんは最新の予測では九州で地震が起こると騒いでた脳足りんだぞ


100 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 18:58:50.15 ID:dWBMJBjr0.net
原発なんて動いてなくても常時核燃料棒は冷却しなきゃならないんだが
稼働していたらもっと惨事になっていたなんて無知な意見が多いのは何故だ


111 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:00:05.32 ID:wG4TFgNf0.net
原発で発電してれば火力発電止まっても供給出来てたでしょ 震度2だから問題なく稼働してた

文句の筋が違う


127 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:01:16.70 ID:EhJg0D+40.net
>>111
無理でしょ、火力のようにきめ細やかな供給の調整が出来ない


112 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:00:07.80 ID:LQ8iO3Xn0.net
日本ではよくあること


115 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:00:30.06 ID:vRI8GjER0.net
まぁ地震学者の研究成果のほうがお粗末だよね
原発が危ないとか誰でも言えるし


116 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:00:36.33 ID:qyZvNtts0.net
外部電源全喪失を前提にバックアップとして非常用発電機があるんだろ
災害時に外部電源が全喪失する可能性があるのは当たり前でゼロにするのは不可能。
だから福島の教訓は外部電源全喪失が当然あることを前提に、その場合にも非常用発電機が確実に稼働できるようにすること。
それが機能しなかったなら大問題だが実際機能したんだから何も問題ない。

議論の前提からしておかしい、反原発パヨな悪質なミスリード記事だな。


132 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:02:18.07 ID:0X/ueorv0.net
>>116
これ。きちんとバックアップが働いたのを評価するべきなのにガクブル放射脳はそういう事ができない。


152 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:04:19.84 ID:E9XT/OUk0.net
>>116
外部電源全喪失を前提wwwwバカ杉wwww
簡単には、外部電源全喪失しない前提の設備だろ!!!!!!!!!!!!!!!!!
無知の煽りは、消えろよwww


232 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:10:48.22 ID:oCbKLDNB0.net
>>152
今回みたいに北電の所謂通常発電所が全部ダメになるという場合に
バックアップが機能してきっちり冷却出来てるんだから、問題ない


128 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:01:39.82 ID:dWBMJBjr0.net
今回の地震で火力の脆弱性も明らかになったろ
なんだかんだ言っても原発は頑丈なんだから
火力に依存して窮地に陥った北電は原発を再稼働させたほうがいい


129 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:02:07.29 ID:j94/vrMM0.net
非常用電源限の燃料もあと7日間分もあったんだから寸前でも何でも無いじゃん


133 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:02:19.96 ID:pqWQkfe30.net
トラブルが起きてからお粗末と宣うお仕事。


139 :名無しさん@1周年: age New! 2018/09/06(木) 19:02:40.08 ID:UbcMyeUs0.net
>>133
そまそも畑違いだから


135 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:02:29.63 ID:mPkSxmFQ0.net
今回は泊関係ない地震だったから原発稼働してレバーって言えるだけで
泊での地震の時には二重三重に万全の対策がなされてるの?
電源喪失しても津波が来ても直下型でもさ
そうじゃないから休止中なのでは?


147 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:03:41.78 ID:qyZvNtts0.net
外部電源全喪失そのものを問題にするなら、じゃあ最初から泊原発再稼働してれば、そもそも全道ブラックアウトも発生しなかったよねって話になる。
なんという自己矛盾w


160 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:04:52.10 ID:+BP9vGHO0.net
いいか?バカウヨはよく聞けよ?

「非常電源設備があるから良いじゃん」

ではないの!
非常電源設備は最終手段であり、これを使わないで済む対策を備えておけって話なの


194 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:07:48.96 ID:Gd4xwo0A0.net
>>160
ブレーキが最終手段ならブレーキを使わなくてもいい運転しろよな。時速5キロぐらいの。


199 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:08:15.69 ID:uXM6w96c0.net
>>160
そこまでして外部電源に拘る理由がわからんのよね

余震で山崩れで送電線切れたら終わりじゃん。だったら手の届く範囲にいくつもディーゼル発電機置いておいたほうがよくね


180 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:06:44.86 ID:U1Zb8FaI0.net
>>1
震度2が直接の原因じゃねーだろ。
そんなん普段の地震でどうにかなっとるわ。


182 :名無しさん@1周年: se New! 2018/09/06(木) 19:06:48.75 ID:vGe/1xuq0.net
地震学者が電気系統を語るって駄目だろwww


189 :名無しさん@1周年: age New! 2018/09/06(木) 19:07:38.38 ID:UbcMyeUs0.net
つか電力を集中管理すんなって話だろ
いつから分散管理をやめたんだ?


213 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:09:28.32 ID:+BP9vGHO0.net
>>189
北海道は特殊なの

北海道の地図を見てみ?
発電所が全て左下のみに集中してるだろ?

これは冷戦時代のなごりなんだわ。ソ連軍の攻撃対象になりそうな物は全て左下に下げた結果なのよ。


225 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:10:18.47 ID:2TcgNQnQ0.net
ディーゼルたった一週間かよ
ディーゼルの燃料補給は大丈夫なのか
一週間で復旧するとは限らんぞ


241 :名無しさん@1周年: sage New! 2018/09/06(木) 19:11:11.58 ID:hB+p+Br60.net
>>225
なんと1日も経たずに復旧してますw


246 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:11:18.11 ID:SGgZBJJd0.net
>>225
一週間ありゃ燃料供給出来るだろ


166 :名無しさん@1周年: New! 2018/09/06(木) 19:05:14.98 ID:PnmGBm9q0.net
なぜ地震学者が自分の専門外のことに口を出すか




〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

posted by nandemoarinsu at 22:25 | Comment(8) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by * at 2018年09月06日 22:34
    そもそも、原発動かしてたら冷却用の電源も喪失しなかったのになw
  2. Posted by at 2018年09月06日 22:49
    非常用電源は最終手段ではない。
    津波等で非常用電源が壊れた場合の最終手段は電源車を持ってきて接続すること。福島の時は電源車も津波に飲まれた。
    今の基準だと電源車を安全なところに置いてないと再稼働できない。
  3. Posted by at 2018年09月06日 22:55
    相変わらず原発って
    津波来たら全電源喪失なのなw

    来なくてよかったなw
  4. Posted by at 2018年09月06日 22:57
    なんのための非常電源だよ
    しかも泊稼働してればこんな大停電にもならなかったのにな
  5. Posted by at 2018年09月06日 23:01
    外部電源が途切れることは当然想定済みだろ。
    だから非常用の電源があるわけで。

    パヨク共は難癖もいいかげんにしろ。
  6. Posted by at 2018年09月06日 23:30
    正直、この記事を最初に読んだ印象は、「この記者と学者は実名晒してまで、こんなクソ記事で頭の悪さアピールして恥ずかしくないのかな?」ってこと
  7. Posted by あ at 2018年09月07日 06:27
    原発が稼働してりゃ電源自前で確保出来ただろ
    原発が地震で止まったら他の発電所から持ってくる、それでもダメなら非常電源、これで今より安定してるのに、泊止められてコスト高でヒーヒー言ってる北電にあんまり無茶言うなや
  8. Posted by at 2018年09月07日 11:01
    反原発のキチガイが大声で混じってくるせいでさ
    マジで実務の対策の話が進まない ホント邪魔くさ過ぎる
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ