2007年08月27日

【朝日新聞社説】安倍首相へ贈る「5つの反省」:「言葉に責任を持て」「おごりを捨てろ」「基本路線見直せ」など

内閣改造を前に―首相へ贈る「五つの反省」(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の歴史的惨敗に終わった参院選挙から間もなく1カ月。衝撃がなおさめやらぬなかで、安倍首相はあす内閣改造に踏み切る構えだ。

 選挙後も首相の足元は揺らいでいる。各種の世論調査では内閣支持率が20%台を低迷。朝日新聞の調査では47%が「首相は辞めるべきだ」と答えた。党内でも公然と退陣論が語られる。私たちも辞任が当然との考えに変わりはない。





 それでも首相は続投を選んだ。「国民の厳しい審判を受け止め、反省すべきは反省する」。そう繰り返してのことである。であれば、ここは本当に反省していただこう。首相もそれなしに政権にとどまるほど無神経ではあるまい。

 だが不思議なことに、この1カ月、首相の言葉に耳を澄ましても、何を反省するのか、肝心な中身が伝わってこない。これはどうしたことか。

 ならば仕方ない。僭越(せんえつ)ながら、私どもが考えた「五つの反省」を安倍首相に進呈したい。


 一、人事の重さを知る

 これは、首相自身が身にしみていることに違いない。1年足らずの内閣で4人もの閣僚が交代した。現職閣僚の自殺というおぞましいできごともあった。ほかにも閣僚の暴言や失言が相次いだし、ポストの重さに耐えきれない閣僚も目についた。

 「お友達内閣」といった批判をまた繰り返そうとは思わない。旧態の派閥均衡人事にせず、安倍カラーを出したい。そんな思いもあったのだろう。

 だが、政治の成否は人事で決まる。国会議員になってわずか13年、閣僚経験も乏しいまま一気にのぼりつめた首相にとって、初の人事は荷が重過ぎたのだろう。この授業料をどう生かすかだ。


 一、危機管理の能力を

 不祥事や失態を一度も起こさなかった政権など、過去にもなかったはずだ。大事なのはそのときどうするかである。

 最初は大した問題でないかのように振る舞い、対応を先送りして傷口を広げてしまう。安倍首相が繰り返した過ちだ。

 消えた年金記録の問題を民主党に指摘されると「不安をあおる」と切り返し、閣僚らのカネの問題も次々にかばい続けて致命傷になった。小池防衛相と事務次官が演じた人事対立のどたばたもあった。これで一国のかじ取りができるのか。国民はその危機管理能力に大きな不安を覚えている。


 一、言葉に責任を持つ

 「私か小沢さん、どちらが首相にふさわしいか、国民に聞きたい」。参院選で首相は自らそう言い切り、この選挙を信任争いと位置づけた。

 一国のトップリーダーの宣言である。敗北すれば退陣という決意だと受け止めた人も多かったろう。だが、それは全くの肩すかしだった。

 政治家にとって「言葉は命」だ。たった一言が民意を動かすこともあるし、失望を広げることもある。ましてや首相の言葉である。安倍氏はいま一度、言葉の重みをかみしめる必要がある。

 8月15日に靖国神社の参拝を見送ったのはよい。だが、「行ったか行かなかったかも言わない」とは、子供だましの逃げ口上ではないか。本来の心情に反する決断なら、その無念もきちんと語ればよい。国民はそういう姿を求めている。旧日本軍の慰安婦問題でも、煮え切らない発言ぶりが混乱のもとになった。


 一、基本路線を見直す

 首相はいまも「私の基本路線は国民の理解を得ている」と繰り返している。本当にそう考えているのなら、見当違いも甚だしい。国民の理解があるなら、なぜこれほどの大敗を喫したのか。その吟味なしに反省などありえない。

 首相の基本路線といえば何といっても「美しい国」であり、「戦後レジームからの脱却」、その先の憲法改正だろう。だが、美しい国とは何なのか。戦後を否定して戦前レジームに戻したいのか。安倍首相のもとでは改憲したくない、という人が多いのは、なぜなのか。

 一方、小泉政権から引き継いだ構造改革はぼやけてしまった。改革の負の遺産をどうするか、それは首相ならずとも難題だ。何を引き継ぎ、何を改めるか。ここでも基本政策の吟味は欠かせない。


 一、おごりを捨てる

 先の通常国会で与党は17回もの採決強行を重ね、国民投票法などの成立を急いだ。首相の号令のもとに、である。

 多数決は民主主義のルールには違いないが、だからといって、これほどまでに数の力を振り回していいのか。しかも、衆院の圧倒的な議席は小泉前首相が「郵政」の一本勝負で得たものだ。安倍氏はそれを乱用したに過ぎない。

 参院の与野党逆転で、この手法はもう使えない。だから今度は低姿勢で臨むようだが、野党に植えつけてしまった不信感はこれから自身に跳ね返ってくる。

 とすれば、反省は手遅れかも知れないが、それでも苦い教訓は生かさねば。万事おごりを捨てるべし、である。

 この春死去した城山三郎さんは、新刊の随筆集のなかで、戦前の気骨の首相、浜口雄幸(おさち)の次の言葉を引いている。

 「政治家は国民の道徳の最高の基準を生きなくてはいけない。国民全員が見ている」「総理たる者が約束を破れば、国民は何を信じて生きていけばいいのか」

 激しい逆風の中で、首相は試練に立ち向かう。果たしてこれから巻き返しがなるか、それとも破綻(はたん)を迎えるのか。それは、自らの反省によって、国民の信頼を取り戻せるかどうかにかかっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【朝日新聞社説】安倍首相へ贈る「5つの反省」:「言葉に責任を持て」「おごりを捨てろ」「基本路線見直せ」など(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 10:57:20 ID:DbLga3il0
おまえがっ!おまえがっ!


6 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 10:58:06 ID:bwV5cLNe0
「言葉に責任を持て」

お前が言うな


8 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 10:58:14 ID:+fWNLxb00

傲慢通り越してキチガイ入ってるぞ、これ。

ついに発狂したか…。


10 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 10:58:37 ID:/IdWSuoz0
いや、安部に意見するまえに捏造やめろよ


11 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 10:58:40 ID:eW0HSIo30
何これ10年後の自分への手紙とか?


18 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:00:19 ID:Qbn9D5Yz0
最近(いや、前からだけどw)、朝日って妙にとち狂ってないかえ?
特に安倍の印度訪問以降。
中国様から指令が出てんのかな。


26 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:01:04 ID:9r84Xk5KO
気持ちがいいくらい「お前が言うな!」な記事ですね。


27 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:01:18 ID:fevoQjB00
受け取り拒否の上、返品してください


33 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:02:31 ID:ym7vUw+k0
つ 【鏡】


37 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:02:51 ID:xjxHsmcy0
>言葉に責任を持つ
>おごりを捨てる

これについては他者を非難する資格はないぞ、アカヒ。


41 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:03:22 ID:FNZxf+TP0
朝日は、他人を説教する前に、自らが猛省せよ。


43 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:03:46 ID:QghBshKj0
アベひとりだけがじっくり読むべき社説だね。
そして反省して辞職してくれれば、とてもいいね。
しばらくの間、この社説を毎週1回ずつ繰り返し載せてみたらどう?
さすがに鈍感な世間知らずのボンボンでも、知らんぷり出来まい。


45 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:03:55 ID:h9BTkhQ30
これほとんど自社にもあてはまる言葉だろw

>言葉に責任を持つ

ジャーナリスト宣言を自重している社に言われたくないわなw


60 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:06:27 ID:Bo9+w6HS0
>>45
その前に、新聞社がジャーナリスト宣言をしなきゃならない自体がそもそも(ry


47 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:04:08 ID:ttNi+lVv0
>1

これって別人になれって言ってるようなもんではなかろうかw


52 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:05:17 ID:VUrmKWJ3O
えーと、
ちっとも守られていない
朝日新聞綱領ってのがどっかにあったよね……


54 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:05:23 ID:aL6gOrOj0
おk

朝日新聞社様にも、言葉の「責任」とってもらおうじゃないか? なぁ、みんな。


61 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:06:54 ID:rrqPmmnU0
朝日新聞こそ言葉に責任を持てよ。
都合の悪いこと全部無かった事になってるじゃないか。


63 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:07:01 ID:8mL6N+Sj0
驕るなという輩ほど驕り高ぶった高慢ちきはいない


66 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:07:55 ID:hVVZJzrP0
ホントだな。たまには言葉に責任持てよ朝日


68 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:07:57 ID:m7OcjrGu0
>>1
安倍にも負けず 右翼(ウヨ)にも負けず
捏造にも自作自演にも恥じぬ 丈夫な面の皮を持ち
謝罪はなく 決して検証せず いつもお前が言うなと言われている
一日に社説2つと 素粒子と天声人語を書き
あらゆることを感情の赴くままに 焚き付け 煽り 叩き そして火病る
特アのための工作機関 日本の左傾化を任務として
東にエビちゃん風のOLあれば、行って若者の右傾化が心配だと嘆き
西に男系を主張するヒゲの殿下あれば、行って黙れと命じ
南に美しい珊瑚あれば、傷つけK・Yって誰だと騒ぎ立て
北にミサイル発射する将軍様あれば、一発だけなら誤射かもしれないと言う
身内の不祥事には目をつぶり チベット問題は見て見ぬふり
みんなにバイコクドーと呼ばれ 信用されず 購読もされず
そういうサヨに 私はなりたい


        ∧_∧
      ( @∀@)/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄




71 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:08:40 ID:Ar0UVJUO0

声に出して笑った。
中にはこの記事は恥ずかしいな、って思う社員も居るのかな。


72 :@ニュース♪ ◆tfMw72.iOg :2007/08/26(日) 11:08:42 ID:sBRpUKVk0


      ∧_∧ 
   __(  @д@)<言葉に責任を持て!おごりを捨てろ!
  / ||/ ⊃ ⊃∧_∧   
  |  ||___ノ (     ) <お前が言うな!
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /




74 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:08:54 ID:N+GhIdWH0
安倍総理はこの朝日の社説を真摯に受け止め、すべて逆のことを行うべき。
朝日の逆が正しいことは歴史が証明している。


83 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:10:46 ID:x8ly27hDO
インド政府に謝罪マダー


84 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:10:47 ID:3jCQcOHc0
朝日へ贈る5つの反省

「言葉に責任を持て」
「おごりを捨てろ」
「基本路線見直せ」
「危機管理の能力を」
「人事の重さを知る」

てなワケで「お前が言うな」の一言でいいのかな?


96 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:13:49 ID:7qbeK5iL0
聖人のような立場で道徳や倫理を振りかざして日本批判する韓国の反日記事とそっくり。


101 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:14:40 ID:gZy2Flqn0
(ひ;)


106 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:15:57 ID:pdwN8wpc0
反省てのは、他人から押し付けられても意味が無いと思うんだが・・・。
提言なら解るが・・・。


107 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:16:04 ID:vr910V6EO
だがちょっと待ってほしい。
まず朝日が売国路線を見直すべきではないか。


109 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:16:14 ID:3D4quSLV0
素晴らしい。

「自分の悪いところを相手の悪いところとして貶し、
 相手の良いところを自分のものとして発言する」

実に基本に忠実だ。


114 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:17:35 ID:RWEGSz380
一文字と聞かれて二文字で答えない
人の名前を間違えない


124 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:19:44 ID:vbXo6tzD0
挑発にワロタw


128 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:20:19 ID:sZA5ZjHI0
アカヒ社説も偶には良いことを言う。




別にアカヒだからといって盲目叩きしているわけじゃないので悪しからず。


147 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 11:23:13 ID:Qbn9D5Yz0
安倍が「お前が言うな」って言ったらどんな騒ぎが持ち上がるんだろうw
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 07:55 | Comment(9) | TrackBack(1) | マスコミニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2007年08月27日 08:58
    なんという見事な自爆・・・
  2. Posted by   at 2007年08月27日 09:30
    > 一、人事の重さを知る
    さすが、販売員が拉致強盗殺人まで犯している朝日らしい重みのあるお言葉ですね。
  3. Posted by at 2007年08月27日 09:47
    調子に乗ってるとはこのことだな
  4. Posted by at 2007年08月27日 17:12
    言ってることは間違ってないけどね・・・
  5. Posted by at 2007年08月27日 18:36
    気の利いたコメント考えてるんだけどあの言葉が頭から離れない。「お前が言うな」
  6. Posted by at 2007年08月27日 19:22
    アカピってすごいな。
  7. Posted by at 2007年08月27日 22:36
    ここまで凄まじいのはめずらしいな
  8. Posted by at 2007年08月28日 02:48
    毎度の事ながら、具体的にどうすればいいのか書いてないのな。

    >この授業料をどう生かすかだ。
    で、具体的には?

    >国民はその危機管理能力に大きな不安を覚えている。
    原発の下で地震が起こったときに選挙対策捨ててすぐさま現場入りしたのはパニックを抑える効果があったっていわれてるけど。

    >国民はそういう姿を求めている
    行ったら叩く、行かなくても叩く。お前が言うな。

    >
  9. Posted by at 2007年08月28日 02:50
    >基本政策の吟味は欠かせない。
    吟味って、大幅に味を変えないことを言うんだけど、新聞社、言葉分かってて使ってるか?

    >それでも苦い教訓は生かさねば。万事おごりを捨てるべし、である。
    で、具体的には?


    長々としゃべった挙句二言三言で論破される似非論壇者は死んだらいいと思うよ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

何をやっているんじゃ!??
Excerpt: 今日、先ほど新閣僚が決まりましたね。皆さん、どう思います??? 「何を今さら、人事一新なら!!!」 「まだ、寝ぼけているのか???」 「何が、美しい国、新しい国や???」 「年寄りの国会議員が..
Weblog: 心のつぶやき
Tracked: 2007-08-27 22:35


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ