2007年08月30日

【韓国日報】「日韓併合当日、喜んだ朝鮮人が多かったという記録がある。教科書に書いてあるのと違うが…」

【韓国日報】「日韓併合当日、喜んだ朝鮮人が多かったという記録がある。教科書に書いてあるのと違うが…」[08/28](2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :犇@犇φ ★:2007/08/29(水) 23:58:45 ID:???
1910年8月 22日、大韓帝国純宗皇帝が臨席した形式的な御前会議で、総理大臣李完用(イ・ワニョン)は朝鮮と日本の強制併合案を可決させた。日帝はこの事実を1週間も極秘にしておき、8月29日に純宗皇帝の玉璽を捺印させて併合条約を布告した。

庚戌の年に起きた恥辱ということで「庚戌国恥」と呼ばれる。97年前のことだ。この呆れた知らせを聞いて、錦山郡守の洪範植(ホン・ボムシク)は山に登って首を吊って自決し、梅泉黄ヒョン(訳注:「ヒョン」は王へんに玄)は「絶命詩」を残して毒を仰ぎ殉国した。その後も幾多
の憂国志士が自決の道を選んだ。





今まで、教科書でそう学んだ。このため、当時の全朝鮮人が当然に悲痛な思いで嘆いたと思っていた。ところが、必ずしもそうではなかったようだ。

3・1万歳義挙の際に民族代表33人中の1人として活動し、後に主張を変えた崔麟(チェ・リン)は、韓日併合が公布されたその日の鐘路通り(訳注:京城の中心街)の朝鮮人らはまるで「何事も無かったかのように」賑やかに商売をしたり飲食する「日常」を失わなかった、と述べている。

これを信じがたいと思ったある歴史研究者は、「俄かには理解できない。もしかしたらこの日は29日ではなく、李完用と寺内正毅との間で秘密裡に条約が締結された22日の風景なのかもしれない」と述べた。

しかし、崔麟の記録を裏付ける主張がいくつも出ている。中国の知識人である梁啓超は、1910年9月に書いた文章の中で、合併条約発表をめぐって周辺国の人々は彼らのために涙を堪えられないのに、当の朝鮮人たちは楽しそうにしており、高位の官吏らは毎日、新時代での栄爵を得ようと嬉々として奔走するだけだった、と主張している。

信じがたい言葉だ。ただ、当時の朝鮮人たちが「日常」を失わなかったという点は納得せねばならないようだ。実際、8月29日当日は意外に平穏で、反対デモも全く無かったという。
当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

今更こんな話をしたのは、我々が今日、「愛国心」を云々するのが非難される世の中に暮らしているからだ。サミュエル・ジョンソンは、「愛国心は悪党がこぼし出す最後の排泄物だ。」と述べた(訳注: "Patriotism is the last refuge of a scoundrel."(「愛国心は悪党が最後に逃げ込む場所だ。」)のことか?)。

その主旨には共感するが共感は半分だけだ。韓国は愛国心を叫ぶ声は大きいが、愛国心は非常に弱い国だからだ。愛国心が弱いから、かえって声ばかり大きくなるのかもしれぬ。

かつて高永復(コ・ヨンボク)は、「我が国の公務員は各種教育はたくさん受けているが、国家に対する忠誠心と家族に対する愛着心を比べてみれば、驚くほど国家に対する忠誠心が弱いと見える。公務員の腹中には家族を超越した大きい社会などは無く、ひたすら自分と自分の家族だけが見えているだけだ」と主張した。社会全般に愛国心が乏しいのは大変なことだ、という慨嘆だった。

一部の先進的な知識人らが国家主義排撃の意図で「愛国心」談論を攻撃する善意に対して、共感はするものの共感は半分だけだという理由も、まさにこの点にある。愛国心が取り沙汰されるのは、韓国のエリート階級が自分と家族の利益を社会と国家の利益に優先させることが蔓延しているために起こる現象だ。共存共栄の原理さえ実現していないという意味だ。そのせいで名も無き庶民が愛国心談論に嵌まり込んで悲憤慷慨したりするのだ。

知識人の批判は、庶民のそうした行動よりも、エリート階級の貪欲に向けられるべきだ。現在の愛国心談論は、そうした貪欲に対する怒りの声に近いからだ。

エリート階級が自分たちの既得権を懸命に固守して、個人・家族次元の貪欲にばかり目がくらんでいては、どんなことが起こるか? 97年前の今日、韓国民衆が見せた物静かさは、正にそうした冷笑の表現ではなかったか。
(康俊晩(カン・ジュンマン)・全北大学新聞放送学部教授)


▽ソース:韓国日報(韓国語)(2007/08/28 18:00)


4 :デヴィッド・アンダーソン ◆2eNDOP.vyI :2007/08/30(木) 00:00:23 ID:pXx9Dlmw
>諦めの知恵

現在の朝鮮人にそれが無い件についてw


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:01:14 ID:Wdk+Ex/C
>>1
この教授吊るされるんじゃないか?


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:02:12 ID:my6oPjqK
>>5
最後は朝鮮人は被害者って書いてあるみたいだから、よくね?


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:02:30 ID:YkDgVyXl
そろそろチョッパリに擦り寄ってた方が良さそうニダ!


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:03:08 ID:GMSvuPiz
>>8
こっち、来るな!


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:05:53 ID:SAKOaMPT
>>10
とにかく万が一に備えて国を挙げて全力でイルボンに擦り寄るニダ!


9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:02:44 ID:g6U6dGuX
いいからファンタジーの世界で生きていけ、出てくるな。


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:03:30 ID:JAdQ5uEj
>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

うそだと思う。


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:08:59 ID:mjR7eth+
>>11補足

>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

うそだと思う。
思うに、ちょうどご主人様にしっぽをフルフリしている犬に近いw


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:04:16 ID:JnSqipV7
>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

そんなら今の時代も諦めなはれ。

でも後半は意外と面白い事書いてるな。
「韓国人」を「中国人」に置き換えるとなおさら納得出来るが。


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:11:27 ID:LPh/FXcZ
>>12
まぁ、韓国人でも中国人でも一緒でしょうね。
歴史の長さだけなら日本や欧州に引けをとらないのに、
高信頼社会を築けなかったから、氏族社会から脱却できない。
地政学的な必然なんですかね。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:05:10 ID:jzWC/8WW

長いな。3行にまとめてくれない?


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:18:02 ID:i1NcmHRy
>>14






15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:05:17 ID:hrLBpKTE
真実に気付いたものはかの国では社会的に抹殺されるんだよな。


16 :ghgrd:2007/08/30(木) 00:05:46 ID:JTg9xJYu
土下座・・・練習しといたほうがいい。。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:06:09 ID:j6/a09RF
(´∀`)
朝鮮人に愛国心なんてないよ。ケラケラ


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:06:20 ID:wFvjH58j
朝鮮人はいつの時代も自分の力で独立を勝ち取るという経験が無い。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:08:39 ID:RZ5kSlJp
>>19
独立云々言う前に、独自にまともな政治運営をした経験が皆無。
やつ等には、白丁という農奴が一番しっくりくるんだよ。

もう少しで、その再現が見れる!!!!
国家破綻目前だもの。

22世紀には、残っていない国家。


20 :ドラゴンランス ◆sWtt3TqIbU :2007/08/30(木) 00:06:32 ID:tG+E/D3B
早い話、事大してただけ


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:06:43 ID:cXNF6CeE
>反対デモも全く無かったという。

!!!

www


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:06:48 ID:qeBrmdWi
>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

なにこの現実逃避w


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:06:50 ID:hO0Wqqok
いくら自分たちに都合言いように歴史を捏造してみても
史実には逆らえない。無理に逆らおうとしても、いずれ
何らかの形で矛盾に突き当たる。
韓国人もそろそろ史実に向き合うだけの勇気を持って
ほしものだ。


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:07:02 ID:07mRrvql
×>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

◎現在の朝鮮韓国民衆は未だ諦めの知恵を持っていない愚か者かもしれない。


26 :ghgrd:2007/08/30(木) 00:07:14 ID:JTg9xJYu
事実を発表するんじゃない!! 半島内300人委員会が消しに来るぞ!


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:07:20 ID:45kQG0F1
当時の民衆には文字も読めないし広報もないから理解できなかっただけだろw
ってか広報が有れば大喜びしてただけだろ
先進国に仲間入り出来るんだものなぁ土人がw


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:07:33 ID:sQnEhYZ8
親日認定でジエンドさ


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:07:51 ID:ltM7pN5g
おまえらバカじゃね
これは確信犯で擦りよってきてるんだよ
とっくにメディアは知ってて今気づいたふりしてるだけ


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:07:50 ID:5gG5m4Kl
>今まで、教科書でそう学んだ。このため、当時の全朝鮮人が当然に悲痛な思いで嘆いたと
>思っていた。ところが、必ずしもそうではなかったようだ。

お前んとこの教科書が正しかったら、世界中で教科書を書き換えなきゃならんてこと知っておけ。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:08:04 ID:KUOFZ1/x
>1

これは進歩派の勝ち組に対する批判ですね。


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:08:33 ID:0MUEWDgD
朝鮮の「歴史研究者」なるものが史実ではなく願望に縛られているのがよく分かる文章だなあ


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:08:50 ID:+qmbNMUL
>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない

抵抗した痕跡が無いという事実に対しての言い訳がコレかw


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:09:24 ID:nEwcvXi4
あのう、
この記事から行くと
「教科書が間違っている」ということになるんですけど
それについてはスルーなんですか?


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:11:27 ID:xZXM/IsX
>>40
気にするな。こんなのは事大、又はそう見せ掛けるためのネタ仕込みだから。


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:10:36 ID:ZzoNjxV8
この記者も親日罪で逮捕だな。ご愁傷様。


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:11:56 ID:xaEl29bh
「愛国心は悪党が最後に逃げ込む場所だ。」

この諺は、どんな悪党ですら愛国心位は持っているという意味です


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:12:11 ID:WnwIgEaP
朝鮮の民衆に愛するべき我が国という概念があったかすら怪しい。


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:12:14 ID:QGuMOF04
>信じがたい言葉だ

最近の「韓国は半万年独立を守った」とかいう嘘を信じてる馬鹿には
信じられんかもしれんがw
現実には半万年中華の奴隷にされてた当時の朝鮮人にしてみれば
中華に戦争で勝った日本の一部になれれば嬉しいのは当たり前だろw


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:13:08 ID:oLQlBsHq
>>当時の朝鮮民衆は既に諦めの知恵を持っていたのかもしれない。

初めに「不本意な合併だった」という結論ありき
朝鮮人に学問はムリ


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:13:35 ID:+rvlMMM+
>1
だから何?


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:15:29 ID:oJfq+dOj ?2BP(200)
自分に都合の良い結論ありきで語る朝鮮人が
何かについて議論や考察をするのは無理


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:15:32 ID:rpq5FDEu
当時の朝鮮民衆が諦めの気持ちでいた、ってのは間違いではないかもな。

李朝の搾取で大衆は貧しい暮らしだったから、
「イルポンに併合?何のことかも判らないし、どうなるかも知らないけど、今以上に悪くはならないだろ」
って諦めの気持ちだっただろうよ。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:15:43 ID:4DMz6I8O
下心、丸見えw


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:16:22 ID:benHT4nE

朝鮮には自称「歴史研究者」しかいない
彼らは学者ではなく、4流の売文作家
下手なウリナラファンタジーを今日も
シコシコ執筆中


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:16:38 ID:TuR08Zn3
当時の朝鮮人に国民国家の一員なんて意識があったのか?
為政者が変わっても別に生活は変わらんって思ってただけじゃね?


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:17:20 ID:XL2JEUx9
>>1
強制連行どこいったー?w


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:19:36 ID:CvMon5KT
そりゃあ一部の特権階級に支配されてた人達は喜んだだろうな


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:22:02 ID:ltM7pN5g
韓国人ももう理解できないだろ
半日が進み過ぎた


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:23:15 ID:i6X2UzOX
なんでこっちに・・・・
まあ、こーゆー気持ちになるってのがわかったわ orz


112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:24:16 ID:q/xnUOoA
>>108
ウェーハッハッハッ!


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:24:31 ID:sCWtSDPR
ようやく自らの歪曲の歴史に気がついたというわけか。遅いね。


115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:25:09 ID:3NG8XCt6
>>1
揺れまくってるな。
読むだけで酔いそうです。


121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:26:44 ID:ltM7pN5g
みんな騙されるな
確信犯だろどう考えても

韓国人は全員がバカじゃない
メディアは知ってて明らかに煽ってた
ついに国がやばいから擦りよってきてるだけ


128 :源氏 ◆M2/Q0cBV.6 :2007/08/30(木) 00:28:21 ID:wBsVlJT1
>>121
韓国のメディアって、韓国政府に完全に支配されているから、
その場合は韓国政府が正しいよ


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:27:18 ID:qrESeTiV
これ・・・;
リセット間直の


事大じゃね?;

















凄く怖いのだがw井戸に蓋しておこう!


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:28:25 ID:gxcXC3iz
よく分からない物を見てしまって混乱しまくりの図だろうけど

こっち来んな。


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/30(木) 00:29:27 ID:Cmnqdrzc
まあ、真実は曲げられないわな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 07:59 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2007年08月30日 18:51
    ×「愛国心が弱い」

    ○「日本が憎い」
  2. Posted by   at 2007年08月30日 22:28
    http://www.7andy.jp/books/detail?isbn=4883926001
    本当はヤバイ!韓国経済 迫り来る通貨危機再来の恐怖
  3. Posted by at 2007年08月31日 00:04
    当時の史料が出てきても「捏造ニダ!」で済ませる国ですから。
  4. Posted by aa at 2007年08月31日 00:13
    と、当時の人が喜んだとか国際法に乗っ取った行為とか関係ないもん。
    他国を植民地支配したこと自体が悪いことなんだもん。
    というのが朝日新聞の社論でしょうかww
  5. Posted by 通りすがり at 2007年08月31日 13:08
    とってつけたように愛国心がどうの、といったところで
    公共という観念がなくて
    支配層(エリート官僚etc.)が自分の身内のことしか考えないで
    「自分のモノでないものは粗末に扱ってかまわない」とばかりに
    国を食い物にするのは中華帝国文化圏の伝統
  6. Posted by at 2007年09月11日 12:22
    そもそも近代化以前の国の平民は強い国民としてのアイデンティティ事態がもともとほぼないんだし、彼らからしてみれば自分たちを支配してる人たちが変わっただけなんだから大して気にならないよな。朝鮮がが日本にのっとられたって言うよりも、単に王朝が変わったって意識だと思う。 

    むしろ、大体もとの支配者たちに対しては不満があるものだし日本の支配を喜んだ人が少なくないってのも別におかしいことでもないと思う。
  7. Posted by ガチレス at 2013年02月05日 06:17
    日韓併合論というのは、ずっと以前から日韓双方で議論されていたことだった。

    日本側にも賛成派と反対派がいたし、同じように韓国側にも賛成派と反対派がいた。

    日本側においては、陸奥宗光、曾禰荒助、竹越興三郎などは明確に反対していたし、伊藤博文もかなり消極的だったことは有名だし、井上馨や原敬も伊藤と同じだったようだ。

    一方、長州閥の桂太郎、山縣有朋、寺内正毅などは、併合推進派だった。

    対する韓国側においても、賛成派と反対派は割れていた。

    李容九や宋秉oなどが率いる文明開化派の最大政治組織「一進会」が強く併合を推進したし、総理大臣の李完用を始めとする閣僚の約半数が「推進〜容認」派だった。

    一方、それまで朝鮮民衆に塗炭の苦しみを与え、私利私欲を貪っていた皇帝高宗や両班や儒者たちは反対していた。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ