2007年09月29日

【医療】総合病院「東十条病院」が新患・救急受け入れ停止 10月末で全科休止/東京・北区

20070929006.jpg■「災害拠点」東十条病院が新患・救急受け入れ停止…来月末で全科休止(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 東京都北区の総合病院「東十条病院」(馬場操院長、350床)が医師の確保ができなくなったとして、27日に突然、新規の患者や救急搬送の受け入れを休止していたことがわかった。

 同病院は10月31日を最後に全科で診療をやめるとしている。同病院の常勤医は9割が日本大学医学部の派遣医師で、病院側は「日大が医師を引き揚げてしまったため、運営が困難になった」と説明している。


 多くの民間病院が大学の医学部に人材供給を頼る一方、大学側の医師不足が深刻化する中で起きた異常事態に、医療関係者は大きな衝撃を受けている。

 東十条病院は医療法人社団りんご会が1991年6月に開業した。地上7階、地下2階建てで、内科、外科、整形外科、産婦人科、小児科など16の診療科があり、北区内では最もベッド数が多い。毎月の外来患者は1万5000人程度に上り、都の災害拠点病院にも指定されている。

 同病院は27日、「常勤医師を確保することが難しくなり、このままでは患者さまに十分な対応ができない」とする張り紙を玄関前に掲示した。新患はこの日から受け付けず、10月31日を最後に全科で診療をやめるという内容で、通院患者に対しては、別の張り紙で、今後は他の病院に紹介するための診察しかできないと告知した。一方、現在61人いる入院患者については、全員分の転院先を確保したとしている。

 患者や家族の間で騒ぎになり、区からの連絡で初めて事態を知った都は28日、医療安全課の職員を病院に派遣、事情を聞いた。

 同病院は常勤医30人体制で運営され、このうち28人が日大からの派遣だった。同病院の佐藤一幸事務長によると、日大側から今年6月、「内科を中心に大学病院の医師が足りないので派遣を中止したい」との申し出があり、その後、他の診療科についても派遣中止の申し出が続いた。

 その結果、8人が9月末までに退職、さらに来年3月までに10人が退職することが決まったという。佐藤事務長は「代わりの医師を探したが見つからず、正常に運営できる見通しが立たなくなった」と話している。

 日大医学部の関係者によると、2004年度に新卒医師の臨床研修が必修化されたことで民間病院で研修を受ける医師が増えたが、大学で研修する医師は激減した。このため、大学の人手不足が深刻になり、他の病院に派遣する医師のやり繰りがつかなくなったという。

 東十条病院は、同大の医師派遣先の中でも中核的な病院の一つとして位置づけられており、関係者は「医師を一斉に引き揚げざるを得ないとはショックだ」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【医療】総合病院「東十条病院」が新患・救急受け入れ停止 10月末で全科休止/東京・北区(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:49:47 ID:KKRe5AMq0
厚生労働省も社会保険庁と同じくらい問題があるってことを分かってない奴らが多過ぎる


6 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:50:22 ID:3zRcHRfk0
コレハ厚生省の筋書き通り


7 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:51:32 ID:noxeWbwL0
ちょっと高齢化が行き過ぎてるからとりあえず医療滞らせとけば
若返り促進するだろって魂胆…のわりには産科が真っ先にアレだし


8 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:52:21 ID:GLzHZoOK0
厚生労働省無くさないと日本人の健康 福祉は無いよ 前から言ってるが


9 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:52:29 ID:SMxg+pqK0
医療崩壊進行中


11 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:55:38 ID:KmjS6xxhO
てか旧厚生省は全省庁のなかで最も強大で腐敗した役所だったろ?


13 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:57:43 ID:cnbRmD7k0
>11
いいえ。
3流官庁だったと思いますよ。



12 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:57:30 ID:W1k3nv1h0
近所に大学病院がないと
首都圏でも救急医療難民になる恐れがあるな…


14 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:58:33 ID:dcqp5jC70
16診療科350床クラスの急性期病院が医師不足で全科閉鎖か。

小泉改革の一つの帰結がここに集約されているな。

それもこれもおまえら国民の望んだことだ。


15 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:00:12 ID:Qc3U0ate0
友人の医者(勤務医)を見てて思うのだけど、


いつから医者は「憧れの職業」から「なってはいけない職業」になったのだろうか…



16 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:02:04 ID:o3lrzoD80
医師不足じゃなくて
日本は異常なほど病院の数が多くて勤務医が少ないだけだろ!!!
医師の数は普通なんだよ!!!
あと産科医、小児科医以外の担当医の給料減らせよ!!!!!


17 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:02:52 ID:RIvL0chq0
小さな診療所ばかり増えているよね〜


19 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:02:56 ID:yTczEd4a0
なんで急に医者が足りなくなったの???


37 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:23:07 ID:BYynsUbp0
>なんで急に医者が足りなくなったの???
いままでの日本の医療体制が恵まれすぎていただけだろう
世界基準に合わせて、受診制限をするのが国の方針



20 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:04:39 ID:vxilb+mv0
医者って、
なるまでも難関続きで、
なった後は精神的にも肉体的にも更なるしんどさが待っているんだろ。
まずなるだけの脳味噌がないし、なりたくもない罠。


27 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:14:39 ID:gpfKgbi+0
医師が大学病院で研修するメリットでなんだよ・・・



と以前、大学病院で看護師やってた俺がカキコしてみる


29 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:16:32 ID:Gv6iBRPH0
腐れ医師会が医学部の定員を減らし続けた成果がようやく出てきた^^
バカ医者のせいで日本はホロン部


30 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:18:51 ID:NqF61hb90
やまとなでしこのモデル病院?
東十条さん=東幹久



31 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:20:06 ID:f3LMN6PY0
おー、K込病院で研修医してた頃ここから送られてくることがたまにあったな。


33 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:21:07 ID:BVpZMIQzO
ちょっとぐぐれば、
休診する病院、潰れる赤字病院なんてすぐに出てくる。

何をいまさら。


35 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:21:47 ID:0z/3Ibg10
ついに帝都空爆が始まったな。
地方都市の自治体病院の崩壊から始まって、現場の実戦実働医師たちが、
「地方が崩壊すれば、そこの患者がどんどん都市部に集中して都市部の病院も崩壊する」と警告していたのだが。

それを地方の医者はレベルが低いから、レベルの低い病院はどんどん潰れればいいと地方を見捨て捲くったのがマスゴミと愚民ども。

もう都市部の病院は、現状を例えて言えば、「ゾンビに襲われている砦」のようなもんだ。
次々と地方からゾンビ患者が押し寄せてきている。
耐えられまい。

第二次世界時代から官僚の連中は亡国の策ばかり立てる。
おろかな連中だ。


43 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:28:39 ID:oDDFb5De0
なぁに閉鎖は病院だけじゃない
周りを見てみろ
ひどいもんだぞ
ついに病院も減ってきちまったか、って感じだろ



47 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:32:48 ID:3jo/ILuz0
>>43
まったくだ・・・どんどん寂れていくな


44 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:30:11 ID:lPxxCNLqO
これで東京でも地域格差を実感することができますね。テヘ


46 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:32:25 ID:Q8CKEqjp0
まず教育が崩壊
次に年金と医療、そして治安・・。

もう、先進国じゃない。
発展途上国として、ODAしてもらおうよおおw



50 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:36:14 ID:ntEbogr80
>>46
うん、もうとっくに先進国じゃないね
本気で他国にお金あげてる場合じゃないと思う



48 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:35:12 ID:i+kEBMKZ0
最近、日本の国力って低下しているよな

日本円を海外に持って行っても意味のない時代になりそう

フィリピンとかと同レベルになったらやだな


49 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:35:21 ID:3jo/ILuz0
大規模病院の勤務医って小中規模の医者と比べて給料三分の一位しかないんだよなw
そりゃいなくなるわ


51 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:36:53 ID:xFzhDf660
急患がなく定刻に早く帰れるし、
報酬も割りがいいから、
眼科医志望の医師が多いって本当?

確かに眼科医は楽そう。
コンタクトの関連で勝手に客は来るし、
面倒くさいことは大病院に振って終了。

コンタクト処方の作業は、
学生か?バイトか?
どこから連れてきたか分からない
補助者の兄ちゃんに9割任せ。

人の命と向き合っている医師と同程度の給料をもらっているとしたら、
素人ながら不公平だと思う。



55 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:41:10 ID:CFedb95f0
>>51
そのおかげで眼科皮膚科精神科は大人気

基本的に、小児科を除いて女医率と仕事の楽さは比例します。



52 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:36:56 ID:FvC3+xU00
日本はもうすぐ閉鎖する。


53 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:37:30 ID:xsP7+sMb0
小泉改革の付けが今頃になって回ってきたな。


54 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:37:55 ID:VtJlLqOZ0

今の医療がやばいのは
まず第一に橋本政権の施策が原因である
マスコミは表層ばかり捉えずに
過去の具体的な政策をもっと研究するように
もう手遅れだが(w


58 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:43:50 ID:Q8CKEqjp0
閉院した開業医の院長は、一人息子は医者にしないっていってたな。
3代続いたのにもったいない。


61 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:47:14 ID:NyMDzH4Y0
厚労省の研修担当・診療報酬下げ担当役人の責任であることは明白だな
どう責任取るんだ?


65 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:51:20 ID:JaRUVBGKO
一番問題なのは医療費を削らせ続けてきた諮問会議の黒幕でしょ
まあ、本人はすでに議員もやめておきらく生活だが


66 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:51:22 ID:2PdMn1ZC0
まあ今の日本医療は金儲けに向いてる連中が殆どだからな。
一部の頑張ってる医師以外殆どの医師は享楽医師ばっか。
医師が多いのにこの体たらくじゃ日本医療の現実は終焉だよ。


67 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:52:23 ID:JM2sf+e50
高校のころ、担任教師に「これからは医師過剰の時代だから医者はやめとけ」
と言われ、まんまとだまされて東大に行かされた負け組の俺が通りますよ。

今から医学部入りなおそうかな。


70 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:52:56 ID:Q8CKEqjp0
医療はそのうち金持ちだけが受けられる特権になる。

まちがいない


76 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:55:14 ID:BYynsUbp0
診療報酬を削るにも患者自己負担率を上げるにも限界があるからね

医療費を抑えるには「受診させない」これ最強、これが財務省の方針


77 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:56:11 ID:vL2cg49d0
救急車実習に来た女性医師に聞いてみた。
救急隊員「希望する診療科目は何ですか?」
女性医師「皮膚科です」

こう答えた女性医師が約8割。あと眼科、形成外科。

そりゃ現場で医者がいなくなるはずだわ...w;



82 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:59:19 ID:Wu4uOlgd0
>>77

皮膚科と眼科ってそんなにニーズあるの?


95 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:09:13 ID:rG78Ve650
>>82
眼科はエセ眼科ばっかりで手術までできる真性眼科医は今も足りない。
皮膚科は美容で儲けるという手段がある。馬鹿女が増えれば需要も増す。
バラタレの西川史子も美容皮膚科。



108 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:16:29 ID:NEG6ckFDO
>>95
美容皮膚科は皮膚科じゃねーぞ


102 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:14:20 ID:vL2cg49d0
>>82
楽なんだよ。緊急性もないから病院での当直もないし、その割にニーズが多い。
開業するにでも金がかからない。眼科は設備にお金掛かるんだよね。
近所の開業医で皮膚科増えてません?



127 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:24:07 ID:gsEgAZ1C0
>>82
 女医は出産時期にはみんな辞めてしまうからいつまで経っても
増えない。だから皮膚科も眼科も人は足りない。せっかく教えて
ようやく一人前になっても人手は増えないわ、人手不足の余波で
当直も押っつけられたりして、中堅のスペシャリストが辞めてし
まい病院皮膚科、眼科はとっくに崩壊してる。
 もともと人が少ないだけにマイナー科のほうが時代の先を行っ
ている。



81 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:58:36 ID:/NqNmCRoO
今後も町の総合病院ってこんなこと起こり得るだろね


83 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:59:19 ID:T6uETuGlO
医療ミスだなんだで訴訟ゴロが騒いだ結果がこれだ


109 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:16:51 ID:sqC4/i+e0
>>83
マスコミと法曹関係者が招いた悲惨な結果だわな。
まあ当人たちはしらばっくれて逃げるんだろうが。



84 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:01:27 ID:gsEgAZ1C0
北区唯一の災害拠点病院が突然死。日大板橋、帝京あたりに難民が
押し寄せるのだな。


86 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:03:06 ID:Q8CKEqjp0
実は4年前まで働いていた産科小児科以外の全科が揃っている私立の
総合病院で、2次救急でICUを開設したら医師が確保できなくて、近所の
2代目の皮膚科開業医をバイトで当直させたら、「僕、挿管できません」とぬかしたとのこと。

ほんとの話よ。



87 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:04:19 ID:NyMDzH4Y0
>>86
皮膚科開業してるくらいの年齢で
「出来る」なんて言うヤツの方が危ないよ



111 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:17:42 ID:RZ4ewnSJ0
>>86
ああ、そういう病院は患者をできるだけ多く入れて稼ぎたいから、医者に無茶を言うことが多いのよ。皮膚科医に挿管しろなんて典型的だな。
内科医に創の縫合やらせたり、小児科診させたり、最近は訴訟ものだから医者は嫌がるが、病院は「金払ってるんだから仕事しろ」としか言わない。
結果として医者が辞めていく。特に田舎だとよくあるよ。



92 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:07:00 ID:Wu4uOlgd0
なー、もしかして若い皮膚科開業医は避けたほうが無難?


101 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:12:45 ID:NEG6ckFDO
>>92
そういう意味じゃねーよwww
皮膚科に皮膚の用事でかかるんなら全然大丈夫だ。
皮膚科医に挿管やらそうとするのが悪い。



88 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:04:57 ID:aqGweSrP0
一年くらい前に、自民党の親中派が医師不足の解
消のため、アジアからというか、中国から大量の
医師を受け入れて補填しよういう跳党派の作業部
会を立ち上げていた事を思い出したよ。

日本医師会のお偉方も、中国童話ハニーちゃんと
ラップ君物語の熱烈愛読者になったんかねぇ〜。

なんか、それの下地作りみたいで不気味。 


90 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:06:06 ID:Np6KQb7l0
ただ大学病院のの医師不足は点滴だの採血だの検査だのを
茄子や技師にやらせりゃかなり改善すると思うのだが。


91 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:06:13 ID:WPtBulvN0
意外に東ツノ久スレになっていないことに落胆。
いや、それが正しいスレ進行なんだけどさ・・・


93 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:07:07 ID:ImRPh/JN0
地方都市の市立病院で新患の受け入れを中止しているところいくらでもあるぞ
原則、紹介状が無いと受診出来ませんって


96 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:09:37 ID:Q8CKEqjp0
中国人の医師なら、15〜6年前から、フツーに現場にいるよ。
日本語はスムーズだし、腕も確かだった。
本国が経済成長して、医師の給与が上がれば当然帰ると思うけど。



100 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:12:32 ID:AwLthuRe0
>>96
中国人が外に出たがるのは、金だけじゃなく「自由」の
問題も大きい。



99 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:12:04 ID:44TeBcb50
人種や民族が違えば体質も違うし薬の効き方も違うんだから
外国で外国人向けの教育を受けた医師に診せるのは危険。


106 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:16:08 ID:bDZ0l9Lh0
アメリカに半自動的にカネを貢ぐシステムができあがっている。
逆は不可能なのにね。

状況はもっともっと悪くなるよ。
くやしかったら、勉強しよう。
この状況を変えられるよう、勉強しよう。俺と一緒に、日本をよくしよう。


110 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:17:23 ID:Y0TtJe+l0
医者あまりって何を根拠に誰が言い始めたんだろうね
騙されてたんだね



116 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:19:10 ID:Np6KQb7l0
>>110
国が出したい医療費に対しては余ってると言えなくもない


113 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:18:38 ID:ua/dfqwk0
皮膚科って人気あるのか、、意外だな
近所にあまり皮膚科なくて、結構混んでて困るんだけど・・・
眼科は倍くらいの数がある気がする


114 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:18:38 ID:U90Qc1/40
「嫌なら辞めろ!代わりはいくらでもいる」
このツケが都心まで出てきたか。


115 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:18:41 ID:nrkht39+0
民間病院潰しが始まった


117 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:19:36 ID:Q8CKEqjp0
東京の港区や中央区、千代田区などでは、保険のきかない高額な保険外診療のみを取り扱う
クリニックが増えてきている。

金のない奴には、用はないとさ。



125 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:23:47 ID:sqC4/i+e0
>>117
ほほうやはり国民皆保険は実質的に崩壊しつつあるのですな。
こうなるとまともな医療を享受できるのは会員制高級クラブの富裕層
のみとなるのでしょう。要するにアメリカ化するわけですな。



118 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:19:54 ID:6Z7rHFoY0
一個でかいとこが倒れたら、その分他の負担が大きくなって連鎖的にその地域の医療は崩壊していく
医療崩壊は順調に進行中ですな



123 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:23:18 ID:Q8CKEqjp0

>>118
最近、まじでおもうんだけど


一定所得以下の国民には、「年金受給者になる前に、消えてもらいたい」って国はその計画を進めているんじゃないか?



142 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:34:14 ID:OWdB1HdTO
>>123

間違い。

その連中は受給する年金額もすくないのでどうでもいい。



死んで欲しいのはむしろ受給額の多い金持ち。


149 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:37:24 ID:Q8CKEqjp0
>>142
間違い


貧乏人は  数が多い



120 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:21:10 ID:EPKIBO67O
看護師の数が足りなくて年中ヒーヒー言ってる病院ならザラにあるが
医師が足りないから病院辞めますって…w
院長と経営陣の脳みそが足りてないんじゃないか?


121 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:22:28 ID:SfOmIeow0
皮膚科は皮膚科でアトピーとかめんどくさそうだけど…
まあ人の生死には直結しにくいもんな



126 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:23:48 ID:Wu4uOlgd0
>>121

アトピーとか、逆に悪化して医療過誤訴訟とかありそうじゃん


130 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:26:10 ID:Q8CKEqjp0
>>126
医師の業務上の怠慢によりその症状が悪化したというのを証明するのは


ほぼ不可能です。



124 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:23:33 ID:NyMDzH4Y0
これだけは覚えておいてほしい。外資系保険会社のCMを見たら・・・

Q. 混合診療「解禁」の目的は何ですか ?
A. 民間保険会社の市場拡大が目的です。
混合診療を押し進めている人達の代表が、内閣府 規制改革・民間開放推進会議 ( 旧総合規制改革会議 ) 議長で
オリックスの CEO 宮内義彦氏、セコム社長の木村昌平氏ら、経済界の人達です。
混合診療「解禁」になると、新しい医療技術や薬を希望する時は自分で料金を負担することになります。
しかし負担が高額になるため、民間の保険に加入する人が増えます。
これらの会社では、すでに医療の自費部分を補填する保険商品、たとえば特定の医療機関と疾患を限定した
保険商品を販売したり、自前の病院をチェーンで傘下に支配していたりしています。民間保険会社各社も、
すでに混合診療「解禁」を見越した「保険商品」を発売しています。

Q. 民間保険に入れない人はどんな人 ?
A. 保険料が払えない人、病気を持っている人、すでに治療中の人は保険会社が加入を拒否します。


132 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:27:37 ID:bCJ0Osk30
小泉改革のツケ 小泉を支持した結果だよ

これから 続々弊害が表面化するよ



137 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:30:17 ID:ntEbogr80
>>132
医療崩壊の始まりは99年割り箸事件からだと思うんだが
もっと早いんだろか?



146 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:21 ID:2mS0nYudO
>>132
本当そうだよね。
特に『純ちゃ〜ん』とタレントに向けるような黄色い声で叫んでいたようなババァ共は文句をいう資格などないよな。



150 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:38:10 ID:ki87EVWU0
北区で潰れるってどんな放漫経営してたんだよwwww


151 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:40:00 ID:Q8CKEqjp0
建物まで完成したのに、開院するのしないのでもめてたのも確か、北区の
社会保険病院じゃなかったっけ?

あの辺なんかあるのか?


154 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:41:14 ID:GeFYqFjpO
バランスとるのが難しい問題だよなあ


157 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:42:08 ID:iE3ZgAFd0
なんで最近急に医者が足りないだとか言い出したわけ?

逆になんで昔は足りてたの?



171 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:53:59 ID:MNvcS4bS0
>>157
トラブルや訴訟が増えてきた。

特に産科と小児科は裁判ざたどころか逮捕者まで出てきたので、「やってらんねー」と閉鎖されるところまで出てきた。



180 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:00:40 ID:IJEPaUTr0
>>157
昔は医局制度といって、大学の医局に属して研修医をするシステムだった。

つまり、教授が人事権をもっていたわけで、
教授が医局から医師を派遣することができた、
このとき「白い巨塔」や「BJよろしく」など叩かれた「気に入らない医者を地方に飛ばす」という弊害もあった。

これが批判され、医局に属さなくても研修医できるシステムに厚生労働省が変えると医局に医者が集まらなくなった。
その結果、教授の人事権がなくなったとたん「誰も地方に医者が行かなくなった」。

これが今まで足りていた医者が一気に医者不足になった最大の原因。

その他の原因ももちろんあるが、この「医局制度改革」が引き金になったのは間違いない。



159 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:44:04 ID:Gzbfkzl40
都内なんて、電車10分乗れば、隣の大病院にいけるだろw
地方の車で2時間かかるようなところの大病院がなくなるのに比べれば、深刻度は低くねえか?



161 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:47:24 ID:Q8CKEqjp0
>>159
数が違う。

多くのニーズがあるのに、需給者が減るのは問題だ。



163 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:49:47 ID:U6ezpWCW0
個人病院を禁止しろ。

そうすれば、医師不足はかなり改善する。


164 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:50:29 ID:2mS0nYudO
結構大規模な病院だが、木曜の眼科、呼吸器休診、次からは、耳鼻科も週に一回休診となる。
今までこんなことはなかったのに、いったいどうなっているのか?


167 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:51:41 ID:dfLFGXjt0
地方では、よくある話だが、東京だろ、珍しいな。
市立病院でも、産婦人科とか小児科がなくなっているから、ナニが、少子化対策だとか、みんな、怒っている。


168 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:52:04 ID:IJEPaUTr0

医局制度があったときはこんなことはなかったんだが・・

マスコミがアサヒりまくって医局制度を叩いた結果がこれ。

教授が「飛ばす」という表現で病院に医者を送ってる時代はここまで酷くなかった。


172 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:54:27 ID:Q8CKEqjp0
役人と国会議員と金持ちが医療サービスを受ける分には何の問題も起きていないから、問題は「ない」んだよ。

そういえば、中野区の病院で働いていたとき、厚生省の役人は家族を「当然のように」即日入院させたな。


175 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:56:41 ID:0woNhBG10
大きな病院って行ったことがないんだけど、その病院にずっといる医者っていないもんなの?


183 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:22 ID:Q8CKEqjp0
外国人看護師を招聘することになって、、待遇も給与も切り下げられる一方になると踏んで、
主任クラスがごっそりやめていった都内近郊の中堅病院もあったよ。


185 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:42 ID:1i/msZq40
これって、医師を派遣してた日大が医者を引き上げたからだろ?
中小の個人病院は大学医局からの派遣が多いし。医局から切られたらどうにも
ならんだろう。


186 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:03:10 ID:gmLh7Otv0
産科医以外は医者の数だけなら十分足りてるんだよな

金目的の個人病院への流れを断ち切るべきだと思うな。



190 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:04:44 ID:NyMDzH4Y0
>>186
いや、足らない。よその国と比較するといい。


192 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:05:58 ID:Q8CKEqjp0
>>186

その言葉をブラックジャックにいってやれ


197 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:10:04 ID:rG78Ve650
>>186
既に開業してる個人病院はどうすんだよ?
新規の開業だけ規制したら、今度は既成の個人病院の”開業権”が年寄り株みたい
にやりとりされて新たな医者の利権になるだけじゃんw



188 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:04:13 ID:2mS0nYudO
これからは、医療を受けるのも、一部の金持ちだけになるということか・・・


195 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:08:23 ID:gmLh7Otv0
医者の友達はぜひほしいもんだな
俺にはたまに野菜くれる八百屋の友達ぐらいしかいないけど



196 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:09:38 ID:u1aIqZpk0
私にはタマにXboxとかくれるゲーム会社勤務の友人しかいないぞ


199 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:12:05 ID:gmLh7Otv0
>>196
Xboxはいいや



200 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:13:06 ID:Q8CKEqjp0
>>195
顔を見るたびに、「酒はやめろ、タバコなんてもってのほかだ。最近太ったんじゃないか?
皮膚のつやも悪いぞ。数の子やイクラはやめとけ。お前の親父は通風だったじゃないか。」
なんて言われたいか?
酒がまずくなる。おまけに仕事のぐちばっかり。ストレスためてるから怒りっぽいしな。



202 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:14:21 ID:u1aIqZpk0
>>200
こないだ読んだ医者のブログで
結婚式でステーキがでて、列席した医者たちで
誰が一番綺麗に切れるか競ったと書いてあった
医者とご飯に行くのはやめようと思った



201 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:13:41 ID:HbeZUQ1X0
財務省の方針を厚労省が具体化し
その成果が表面化しただけ

同計画は現在も進行中だから
数年後にもっとスゴイことが起こるよ

目くらましに騙されず
今のうち石と仲よくなって桶


213 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:22:38 ID:Wu4uOlgd0
なあ、辞めた医者はどこにいってしまうん?
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 22:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 医療ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2007年09月30日 15:24
    さんざん小泉を支持しといて
    何をいまさらって感じだよな
  2. Posted by at 2007年09月30日 19:35
    要は

    病気しないやつ最強

    ってことか。
    もううかつに風邪もひけないな。
  3. Posted by |-゚ノリ at 2007年10月01日 03:16
    ここには行かなかったけれどこの間救急車でそばの病院に運び込まれたんだよね
    そんな事を思うと場合によっては命に関わるんだな、と身に染みて思うよ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ