2007年11月10日

【集団自決訴訟】 大江健三郎さん 「集団自決は日本軍の強制。命令書があるないのレベルではない」

20071110001.jpg■集団自決「軍命令だった」 大江健三郎さんが証言(さきがけonTheWeb)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
太平洋戦争末期の沖縄戦で、軍指揮官が「集団自決」を命じたとする本の記述をめぐる訴訟は9日、大阪地裁(深見敏正裁判長)で引き続き口頭弁論があり、「沖縄ノート」の著者で被告の作家大江健三郎さん(72)が出廷。慶良間諸島の座間味、渡嘉敷両島での集団自決について「軍の命令だったと考えている」と証言した。


 ノーベル賞作家が自らの著作に関して法廷で証言するのは極めて異例で、歴史教科書の記述をめぐる問題とも絡み、内容が注目されていた。裁判は次回口頭弁論の12月21日に結審、来春にも判決の見通し。

 大江さんは、証言に先立ち陳述書を提出。この中で「集団自決は戦争下の国、日本軍、現地の軍までを貫くタテの構造の力で島民に強制された。命令書があるかないかというレベルのものではない」との考えを示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【集団自決訴訟】 大江健三郎さん 「集団自決は日本軍の強制。命令書があるないのレベルではない」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
6 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:01:15 ID:L/Xy9pLo0
感情論ですね


8 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:01:52 ID:TARIkSbz0
命令書はないってことは認めてるわけだな


12 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:23 ID:17at+2MC0
えーと、ソースは?


13 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:31 ID:LeI2RHI+0
名前出された二人の立場は・・・


15 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:02:37 ID:AO/fdb1p0
あのなぁ。
片方の勝手な言い分で殺人者にされたらたまらんのよ。


16 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:38 ID:J0KmeLdB0
>座間味、渡嘉敷両島での集団自決について「軍の命令があったと 考えている」と証言した。

お前の妄想で決めてんじゃねえよwwwwwwwww


17 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:41 ID:1V3zapWY0
当然の証言、海外で日本の悪口言いまくっている腐れ作家なんだから。


18 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:02:50 ID:0olXqLtB0
あるないってレベルじゃねーぞwww


19 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:52 ID:boJ+jWx2O
じゃあ、無かったとも言えると


20 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:02:56 ID:7/dmWnEF0
サルトルみたいに文学賞を拒否してたのなら同意する。


21 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:03:02 ID:aG+aCZsM0
バカらしい これじゃ 韓国や中国と同じレベルの認識
声が大きいほうの言い分が通る
こんなんで歴史作られたらかなわん


23 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:03:09 ID:w+By9/6i0
集団自決は神の強制

 でも同じじゃん


24 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:03:15 ID:CGUf4jhA0
従軍慰安婦の広義の強制パターンと全く同じシフトだなw
沖縄人も結局は朝鮮人の連中と同レベルだったか・・・。


27 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:03:19 ID:3nRvAQJh0
命令書はないということですね 大江さん


28 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:03:29 ID:nNt3ZM7z0
大江ってこんなバカだったの?
これじゃフルタチの
「数の問題なんでしょうか?」と変わらねえじゃん


30 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:03:32 ID:KoPYQYPV0
まさかここまで言い出すとは思わなかったw

すげえなあwwwwww


41 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:04:16 ID:/4RafkPN0
くやしいのうwwwwwwくやしいのうwwwww


44 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:04:31 ID:wQ1NJ6LE0
マスゴミ相手に言ったのならある程度フォローが入っただろうが、
裁判所じゃあなぁ……


45 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:04:35 ID:n1hQGT7w0
散々ほざいて、「ソースあるないのレベルでない」とかw


47 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:04:39 ID:jjSSA1eS0
お前の考えなんかどうでもいい。証拠を出せや。


48 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:04:39 ID:17at+2MC0
ちょっwww
これ証言になってないじゃんw
妄言じゃねーか


52 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:04:50 ID:6S4WHjUg0
証拠を示さないと意味ないよ


54 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:05:09 ID:ZgLgtSVe0
証拠がないので開き直ったわけですね、大江さん。


60 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:05:49 ID:7MoMiYKB0
命令書が無いんなら、日本軍ではなく、軍人の強制じゃね?


61 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:05:58 ID:u5QwhJhe0
思い込み以外の何物でも無いっす。


64 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:06:13 ID:IBwDfD5A0
軍命令があったと「考える」
命令書があるないの問題でない

・・・・

なんだこりゃ・・・
根拠なんにもないんじゃねーかよ
こんなふざけた話で原告は犯罪者呼ばわりされたのか・・・
ひどすぎる・・・


69 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:06:24 ID:sTcVKvmr0
命令書はなかったということだな。
だが今更持論を変えるつもりはあるまい。
もう強行突破しかないが、それが通用しそうな今の日本はまさに危うい。


70 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:06:25 ID:CNyOldwN0
「集団自決は大江健三郎の強制。時系列があってるあってないのレベルではない」


85 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:07:43 ID:fh5JKSkD0
最初から命令書の有無など、問われていないでしょ

隊長命令であると住民が認識し、そう証言し
それにそって大江が書いたって話しだから


87 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:08:08 ID:iRPdX6qTO
後の大江の強制事件


89 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:08:16 ID:ZgLgtSVe0
勝手な想像で原告の人生をメチャクチャにしたわけです。


97 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:08:54 ID:x+Xv6gv60
さすが大江だ、証拠なんて必要ないぜw


「私には帰るべき北朝鮮はない」と言ったそうだが、

いやいや、別に移住でもいいじゃないですかw


98 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:09:06 ID:i+fFWHKK0
梅沢裕自身が、集団自決に軍の命令があったという認定をしたために集団自決の生き残りに遺族年金が出た。

梅沢裕自身が、集団自決に軍の命令があったという認定をしたために大江健三郎の著書も発生している。

原告側には最初の最初っから自業自得という側面がある。


111 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:09:35 ID:enRkoWzlO
痴漢された!
証拠があるないのレベルではない。


114 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:09:50 ID:KU8EsIY80
軍の命令があったと騒いでいたくせに、強制があったかなかったかに
論点をスライド、必死だなあw


115 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:09:51 ID:xZ6Q5y6G0
大江「軍令はあった。だから記述を直す気も無い。ソースは俺の脳内」
梅沢「だから守備隊は命令して無いでしょ。沖縄守備隊の命令があった記述を直してくださいよ」
大江「軍令以上のものがあった。だから記述を直す気も無い。ソースは俺の脳内」
梅沢「だから・・・・」


117 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:09:57 ID:xV20g6f80
法廷の場で求められたのは「事実に基づいた証言」であって、「大江の考え」ではないと思うわけだが。


130 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:10:48 ID:VEnxKJoj0
>>117で結論出ちゃったな


大江は法廷をバカにしているとしか思えない


124 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:10:31 ID:yCND5BpWO
事実かどうかも関係ないんでしょ?


135 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:10:59 ID:oG1X8SWe0
健三郎は、作家として評価してるけど
毎度の事ながらこう言うのは、評価できないな〜


137 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:11:16 ID:iqM9v0vSO
俺は昨日、泥棒に三兆円盗まれた。

証拠があるないの問題ではない。


138 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:11:22 ID:Pqkiw5fo0
徴兵という強制的に個人の自由を奪い戦地に行かせた日本軍

集団自決させたというのも想像にたやすい


140 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:11:35 ID:eKLbz34M0
これは…
想定していた内容のはるか斜め上をいく、トンデモ発言だな。
徹頭徹尾理詰めで説明できなければいけないとはもちろん思っていないが、
この作家という肩書きの哀れな老人が言っている内容は子どものケンカの反論にも劣るぞ…。


150 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:12:00 ID:sq59uS0/0
>大江さんの「沖縄ノート」など3冊の本は守備隊の命令があったと記述。

自分で書いてそれが自分の論拠?
なにそれ?

客観的で確実な証拠はないってことなんですね。


154 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:12:32 ID:LWseBc5l0
自分に否定的なものは最初から握りつぶす
ここまで来ると酷いな

大江は後には引けないから突っ走ってる感じだ


167 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:13:27 ID:AO/fdb1p0
大江さん、残念ながら「集団自決があった」というのと「この人が殺した」というのは別問題なんです。


169 :名無しさん@八周年[]:2007/11/09(金) 17:13:39 ID:gZC72fNV0
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ


170 :名無しさん@八周年[sage]:2007/11/09(金) 17:13:39 ID:jrvAUGEe0
大江る
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 03:24 | Comment(23) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2007年11月10日 03:58
    流石創価脳
  2. Posted by at 2007年11月10日 04:45
    >軍の命令があったと 考えている。
    妄想かよwwwwwwwwwww

    まあこのおっさんの場合これ関連で昔、凄い賞貰ったんだろ?
    それが捏造がバレて取り消されるのが怖くて無茶苦茶言ってるんだろうなwww
    人間のクズにして老害の典型みたいな奴だ。
  3. Posted by at 2007年11月10日 05:36
    「あなたが犯人だ。人を殺したんだ。
     被害者の人だって居るんですよ?
     ここにきて証拠とかつべこべ言わないで下さい」


    という事か
    卑劣な感情論だな
  4. Posted by   at 2007年11月10日 05:58
    すげぇw
    いままで、脳内ソースを根拠にしてたのかww

    結局、慰安婦問題と同じレベルかよ
  5. Posted by at 2007年11月10日 08:49
    元々、軍部強制による集団自決は「鉄の暴風」に取り上げたのが最初で著者は集団自決の被害者の親戚の話を聞いたという非常に縁の薄い人だった。
  6. Posted by at 2007年11月10日 08:59
    >>60に同意
    日本軍としての命令はなかっただろう
    どっかの隊長やら兵士やらがやらせたかもしれんがな
  7. Posted by at 2007年11月10日 10:26
    もう面倒だから、>>1が命令したってことでいいよ。
    ソースは俺の脳内。
  8. Posted by at 2007年11月10日 10:43
    集団自決強制はあった。
    ソースは俺の脳内。
  9. Posted by at 2007年11月10日 11:16
    陛下からの褒章を固辞した脳みそソースはやっぱ一味違うな
  10. Posted by at 2007年11月10日 11:40
    集団自決をさせた兵隊はいたかもしれんが証拠も無しに裁判に勝つのは無理だろ…
  11. Posted by    at 2007年11月10日 11:49
    悪魔の証明じゃん。
    妄想の領域。
    職場の連中には大江wって言われているよ。
  12. Posted by at 2007年11月10日 11:51
    大江=老害
  13. Posted by at 2007年11月10日 12:15
    旧日本軍は神!
    略奪や虐殺は一切してません
    末端の一人に至るまで完璧な人格を持つ紳士でのみ構成されていました!
    ってのが最近の主流
  14. Posted by at 2007年11月10日 12:16
    ロクに取材もせずに適当な事を書いて
    本まで出しちゃったから、もう
    引っ込みがつかないんだろうな。

    しかし、妄想で大量殺人者よばわりされた
    二人は大江に賠償を求めて良い。
  15. Posted by at 2007年11月10日 13:59
    >ってのが最近の主流

    エッww?チョwwもうヤダーww。大江の脳内ソースは問題だなってみんなが言ってるそばから脳内ソースキタワァ(n‘∀‘)η
  16. Posted by at 2007年11月10日 14:58
    コメント消しやがった・・・
  17. Posted by at 2007年11月10日 14:59
    わり、ちょっと誤爆
  18. Posted by at 2007年11月10日 15:45
    いやぁ、大江るは中々秀逸だなぁ。(笑)
  19. Posted by at 2007年11月10日 19:26
            ,, ―- 、_
          /        '' - ,,
        /             '' - ,,
       /                 ヽ
      i           / /ヽ    !
      ,i          ./ / ''―、   !
      i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
      i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
     U   j   ' ´    ノ (    ヽ |
     >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ
     !・  ヽ |  ’ニンniii、 :::::i/ィ7iii=  i )
     \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}
      `i_   、 \        i_    l_j
       `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\   命令書があるないってレベルじゃねーぞ!
      ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \
       |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
       |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
       |  |  \\,, `―''´//  |
       |  つ   !、_'''''''''''''  /   7
  20. Posted by at 2007年11月11日 00:39
    完璧に冤罪事件じゃねーか
  21. Posted by at 2007年11月11日 08:43
    似非慰安婦『お金・・・欲しい・・・』
    似非集団自決被害者『お金・・・欲しい・・・』
    創価『信者・・・欲しい・・・』

  22. Posted by at 2007年11月11日 20:51
    まだ生きてたんだこいつ
  23. Posted by at 2007年11月13日 13:06
    座間味って母ちゃんの出身地じゃねえか。
    じいさん軍人だったが大往生だったぞ。自決命令されたのに逃げ出したのだろうか
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ