2007年12月05日

【残留孤児】「中国で『小日本鬼子』といじめられた」「私たちの苦しみは、自分の責任ではなく政府の責任」「国の謝罪や賠償がない」

200712005002.jpg■残留孤児の原告団、5日に首相と面談…国の「謝罪」願い(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 中国残留孤児に対する新支援策を盛り込んだ改正中国残留邦人支援法が先月末に成立したのを受け、集団訴訟の原告団が5日、首相官邸を訪れ、福田首相と面談することになった。


 全国の訴訟は、損害賠償請求権を放棄した上で、和解か取り下げで順次終結する。しかし、国の謝罪や責任を認める言葉がないことにわだかまりを残している孤児は多く、首相の言葉に期待を寄せる人もいる。

 法案が成立した先月28日、記者会見した兵庫訴訟原告団長の初田三雄さん(64)は「死ぬまで残念だ」と厳しい表情を見せた。

 平均で月8万円の生活保護から、最低14万6000円の支給を保障される新支援策に変わるのは、孤児たちにとって大きな成果だ。それでも初田さんが納得いかないのは、収入や財産を調査し、支給に反映させる「収入認定」という生活保護と同じ手続きが残ったことと、国から謝罪も賠償もないことだ。初田さんは、生活保護は尊厳を傷つけるとして受給を拒否し、空き缶拾いで生活してきた。

 「私たちの苦しみは、自分の責任ではなく政府の責任なのに、生活保護からの脱却も謝罪も賠償もない」と悔しがる。

 静岡県に住む中国残留孤児の原野洋さん(61)も、心に区切りが付かない一人だ。 中国では、「小日本鬼子」といじめられ、進学や就職の道も閉ざされた。一刻も早い帰国を望んだが、1972年の国交回復後も日本政府は帰国支援をしてくれず、80年12月、妻と2人の子を置いて自力で長男と永住帰国に踏み切った。

 帰国後は、妻子を呼び寄せるため必死に働いたが、意思疎通ができずにストレスがたまり、胃かいようで2か月間入院。貯金をする余裕はなく、親子5人が再び同じ屋根の下で暮らせたのは4年後のことだった。

 おかずはキャベツだけで、病院にも行けない生活が続き、転職した先は中国に行って機械を売るメーカー。中国語を生かせる仕事で給与も増えたが、また家族と離ればなれとなり、1年に十数日しか家に帰れない日々が20年以上続いた。

 新たな支援策は、原野さんの収入レベルでは対象にならない。一昨年、原野さんは肝硬変になり、妻から生体肝移植を受けた。休職中の今も治療費や東京の病院への往復運賃が毎月15万円かかるが、医療費支援を受けられる見込みはない。

 「日本政府は何もしてくれなかった。苦労して一生懸命働いた人は報われないし、国の責任を認める言葉がないのも納得できない」と話す。

 一方、原告団全国連絡会代表の池田澄江さん(63)は「神戸地裁以外は訴訟もすべて負けており、支援策を作ってくれたこと自体、国の責任を認めたということ。孤児たちは、それは十分、心の中ではわかっているのですが……」と複雑な心境を吐露する。 老後に不安を抱える孤児にとって、新支援策は大きな成果だが、戦後ずっと祖国の冷たさに苦しんできただけに、凍った心を解かす言葉が欲しいと思うのもまた当然だと思う。

 「謝罪が難しくても、せめて、『あなたたちは異国に残され、帰国しても、日本政府の政策が不十分だったから苦労しましたね。これからは日本国民として、日本政府が応援していきます』というようなねぎらいが欲しい。心が温かくなるような言葉を」。池田さんはそう期待している。

 13日には東京高裁で、全国で初めて取り下げによって訴訟が終結される見込み。福岡など複数の原告団は、和解勧告での終結を目指すが、すべての原告団が、謝罪やねぎらいの言葉を国側に求めている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【残留孤児】「中国で『小日本鬼子』といじめられた」「私たちの苦しみは、自分の責任ではなく政府の責任」「国の謝罪や賠償がない」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:02:18 ID:RsjYMjfbO
こうきたか


4 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:02:19 ID:jxfaahkE0
なんでも他人の責任。立派に中国思考です


22 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:07:37 ID:plnIHXMRO
>>4
これは明らかに日本政府が悪いから
日本人を何十年も放置してたんだから謝罪や賠償はあって当然だよ。


31 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:09:35 ID:eKQbz2sK0
>>22
ホントに日本人なのか怪しいもんですね
日本人の仮面を被っただけのタカリ中国人だったら大笑いです

中国人や韓国人がタカリ根性丸出しの賤しい民族ゆえに、日本人なのに疑われてるなら本当に気の毒です
中国政府に賤しい国民性ゆえに日本で疑われたと賠償請求するくらいはしても良いと思いますw


5 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:02:49 ID:sgJ+Mat+0
これは日本政府が悪い。
自国民を見捨てるとは最低。


6 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:03:18 ID:7x29Y4SZ0
日本鬼子って文字だけ見るとカッコイイよね


7 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:01 ID:H8i/diOa0
この理屈だと、戦争中に生きてた人間全員に政府が謝罪して賠償しないといけなくなるな


8 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:12 ID:bVo2Wx2x0
どう見ても政府が悪いよね
本当に酷いね中国政府って


13 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:05:07 ID:CrvecrJ80
この人たち人身売買とかもされてんだけど中国人を非難したことってあるのか?


15 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:05:25 ID:3aJuhpCy0
中国政府に言えよ


16 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:05:49 ID:0cS0bWaK0
しゃおりーぺんくいつー


18 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:06:20 ID:jAsyHiNaO
「戦争ってそんなもん」という思考には至らないのか。
国なんていう、単なる人の集合体にありとあらゆる情けを乞うのは間違ってる。


40 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:11:40 ID:ah7fac/T0
>>18
その程度の思考にならとっくに至ってるだろ。
至ってるからこそ必死になるわけで。


43 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:13:00 ID:j8Usd/2Y0
>>18
元は日本人かもしれないが、脳みそは入れ替わって今は中国人。
そのメンタリティで考えれば、これは不思議なことではないだろう。



19 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:06:40 ID:ZnI3f5bw0
まぁ酷だが文句は親に言え


21 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:07:31 ID:izO8EY4Y0
人のせいばかりにしてると、もっとミジメになるよ。


23 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:07:42 ID:aazpT0Kx0
とりあえず中国人の日本人差別が酷い事はよーーーーく分った。


30 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:09:31 ID:GZ9RE5udP
いやそれは中国が悪いだろw


35 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:10:00 ID:fErKP7nv0
中国共産党に直訴しようとして殺された中国人がかわいそう


37 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:10:33 ID:eAOtCMQ50
いじめた中国人の責任だろ。


44 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:13:17 ID:2Z7Je2pU0
政府の責任というなら
その生活保護や年金は納税者である俺らの金である。
政府を追及するならば同時に国民に頭を下げるべきだ。


46 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:13:50 ID:vlPPegk/0
中国人に虐められたなら中国政府に文句を言うのが筋だと思うが?

連中の理屈が成り立つなら外国人が日本人に酷い目に遭わされても
悪いのはその外国人の所属する政府であり日本ではないことになる。

残留孤児を支援してるサヨク弁護士連中はほんとにそれでいいのか?



52 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:15:32 ID:XeUMP01z0
>>46
そりゃ
中国>>>>>>残留孤児
だろうだから

中国の虐めは良い虐めwwwwwwwwww


48 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:14:01 ID:fwBZNE100
戦後、自分たちだけが苦しんだとでも?


51 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:14:45 ID:FDcyDow40
そーら、来た来た。
優しく対応するから、どんどん付け上がっていくぞ。


53 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:16:11 ID:CrvecrJ80
子供の頃は何となくイイハナシダナーとか思ってたけど普通の国なら別の国の子供いたら
何とか返そうとするよな。国も国民も誰も返そうとしなかった中国スゴスw


56 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:17:46 ID:GzuS8Klp0
生まれも大事だが育ちはもっと大事だって本当なんだな


59 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:18:01 ID:lqsAD/0V0
>「収入認定」という生活保護と同じ手続きが残ったことと、

能力無くて働けないんだから生保と同じだろうに
お情けでたくさん貰えるのに浅ましすぎ、中国で育つと
中国人と同じ思考になるんだな。


61 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:18:37 ID:3lUBmfDM0
すっかり中国人か。
日本政府せめて掠め取る金は俺らの払った税金なんだけど。
日本人というだけで責任あるなら同罪だろ。


62 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:18:57 ID:UQ3tAON30
日本人は優しいから、こういう人達が頼ってくるんだな。
頼るくらいならいいけど、たかる人たちもいるのが難点。

中国の残留孤児か、日本の残留孤児か、どちらか一方の世話をするのが普通だと思うんだが


66 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:20:48 ID:t7RMKGlI0

外国語で何言われてもムカつかないんだよな

何かあるっけ?
外国語でもムカつく言葉って


67 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:20:54 ID:M6CBpJma0
まあ72年の段階で帰国支援があってもよかっただろうってのは同意


76 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:24:41 ID:879PftGB0
なぜ日本人は日本人を守ろうとしないのか?拉致問題にしろ、こういうのにしろ、
イスラエルみたいな国ではありえないだろ!いままで何に税金を使ってたんだよ!


79 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:27:22 ID:FH+a6+Ra0
法を敷かなかった中国政府の責任は?謝罪は?賠償は?


83 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:29:39 ID:ez8o6nFA0
しかし やるなら1980年代か90年代に
裁判やってくれよ。

こんなツケを下の世代が払うのかよ。


87 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:31:51 ID:cPNWDfCV0
また残留孤児を叩きたい朝鮮人が暴れてるのか


88 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:32:21 ID:2jaw7Np/0
もう時効です
諦めてください


92 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:35:33 ID:tgUv7antO
日本ディスられすぎwww


93 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:36:08 ID:YUeQBK1s0
まず中国を訴えろ
話はそれからだ>孤児


94 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:36:27 ID:1G66vQV80
関わっても国益にならないから無視するのが適当


96 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:37:15 ID:XSeyW0YN0
残留したのは日本政府のせい

虐待されたのは中国人のせい


97 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:37:47 ID:ONZ2Mx6i0
いじめたやつが悪い 以上


101 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:39:08 ID:MLHRVrwa0
誰かのせいにしたい → 誰のせいにしたら一番得だろう
答えは言うまでもありません。理解しやすい発想ですね。


103 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:39:59 ID:8o+VHOybO
こいつらこそまさに孔明の罠


109 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:42:42 ID:2EafbFfQ0
満州に関して言えばソ連が条約破って攻め込んできて
中華ソヴィエトに引き渡して、支那人のイジメにあった訳で
何で日本の責任になるか理解不能。
政府が満州への入植を勧めたにせよ最終的には自由意志で行ったのだからな
アルジェリアで全財産剥がされたフランス人と同じだ。


110 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/12/04(火) 20:42:54 ID:nhm3wb7r0
置いていった責任はどう考えても、
自分たちの親にあると思うが。
中国人にいじめられたのなら、
中国政府に賠償求めろよ。
同じ日本人とは思えぬ所業だな。


111 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:45:21 ID:XSeyW0YN0
>>110
>置いていった責任はどう考えても、
>自分たちの親にあると思うが。

それはちょっと違う。
自分の子を置いていかざろう得ない状況が
当時の満州にはあった。

それは考慮してくれ。


118 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:49:05 ID:M4oJu5CdO
おまいらとりあえず「大地の子」を読め


122 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:50:57 ID:XSeyW0YN0
>>118
読んだよ。
陸は見事だった。


119 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:49:40 ID:jHircbkt0
支那残留孤児→日本の責任
在日朝鮮人→日本の責任

あれ?


121 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:50:32 ID:7dF550GK0
今まで黙ってたくせに福田になってから騒ぎ出したなw


141 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:56:51 ID:tbxdtDU30
>>121
> 今まで黙ってたくせに福田になってから騒ぎ出したなw

押して相手が引いたら、押せるところまで徹底的に押せという大陸流。


123 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:51:18 ID:NOtH2QDd0
>原野洋さん(61)

戦後生まれ?


124 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:52:16 ID:9nuF6qZ/0
>>123
よく考えたらおかしいな、何でこれが残留孤児だ。


202 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:12:39 ID:c3zJWzsA0
>>123
単純に計算すれば1946年生まれだね。
親はどこへ行ったんだろ?


133 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:55:34 ID:QrUFdf730
守ってくれるはずの関東軍が逃げちゃったからね
怒るのももっともだ


147 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:58:00 ID:LgAlY0qFO
戦争に負けたのがそもそもの原因だが、
敗戦時やその後の国交情勢からみて彼らを救い出せる根拠があったかが焦点だな。
客観的に見てもなかなか難しそうだ。


161 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:03:02 ID:D4ntIaLSO
扶養義務を放棄した親に責任があるだろう。
そもそも戦時下でなくとも親が子を捨てる事はありうる。
その孤児達が「自分達が棄てられたのは国が悪い」と国に賠償請求するか?


171 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:06:07 ID:XSeyW0YN0
>>161
お前、親が子供を自分だけの都合で奉仕してきたと思ってないか?
少し状況を勉強して書き込め


162 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:03:48 ID:s/VrS4C40
>>1
>80年12月、妻と2人の子を置いて自力で長男と永住帰国に踏み切った。

さすが支那人脳www どうみても日本人ではありませんwww


170 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:06:06 ID:uWjZ/zR00
この戦中世代が絶滅しないと日本の戦後は終わらないんだなあ。

戦争と関係無い世代がこんなにも迷惑を被る....
戦争って、やっぱイカンね。


177 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:07:45 ID:3pS0UkPKO
>>170
もはや「戦後」ではなく「戦前」であると誰かが言っていた


173 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:06:50 ID:HRI+ST9m0
過酷な中国で今まで生きてこれたのは、中国で汗して働いた実績と、
それを認めた中国と中国人のおかげであることは間違いない。
日本の生活保護のような支援はまずないのだから。

彼らが、例えば中国企業で立派に勤め上げ、なかには工場長などになった人も居るのに、
祖国日本への帰郷を果たしたら「財産を認めない生活保護」で暮らす羽目になった惨めさを理解しなければならない。

戦後も帰国事業が軌道に乗るまで、日本政府はさまざまな責任放棄・責任無視も犯してきた。
だからこそ生活保護以上の待遇を与えるのは当然である。
それ以上は、実際に働いてきた中国での実績や財産を元に中国政府に要求すべきでもあるが。


182 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:08:50 ID:/THeqU1D0
>>1
いじめたヤツが悪いだろ常考


183 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:09:01 ID:o7Kzstb2O
国の責任という言い方より、生活が苦しいから何とかして欲しいと言って欲しいね。
中国残留孤児の人達が大変苦労したことはみんな理解している。
でも苦労したのはアンタらだけじゃないのよ。

「謝罪がない」とか特亜みたいなことは言わないでもらいたい。


193 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:10:59 ID:QbY776Kh0
自分の生まれる前の事だし、どんな苦労を背負って来たか
分からん俺が言う事じゃないけど
いつまでこんな事続けるつもりなんだろうな。

なんか嫌になってくる。


195 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:11:44 ID:6MrukLkU0
残留孤児本人、まあ日本人なら少しはお金出してもいいけど、
童話や在日みたくそれに寄生するのが湧いてくるからなあ
その子から孫から数十人も連れてきたり、偽者まで紛れてたり。


198 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:12:10 ID:Zn066OuK0
びっくりした。残留孤児を叩いてる奴らがいるんだな。
ていうか、すでに残留孤児が何者かすらも意味わかってないんだろうな。
日本政府に謝罪と賠償を求める奴らは、全員敵だと思ってるんだろう。

お前ら2ちゃんねるで学ぶんじゃなくて、少しは自分で歴史を勉強しろ。
そして、今日の発言を恥じろ。そうじゃなきゃ、本当にお前らはゴミ人間だ。



205 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:13:20 ID:Gyu8NZx60
>>198
ゴミ人間キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


228 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:19:33 ID:p4WaaqzU0
>>198
残留孤児全体を叩いてはいません。
安易な同情をしてないだけで、叩いているのはなんでも日本政府に責任転嫁する残留孤児です。


199 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:12:21 ID:L+biKCodO
政府の責任とか…
こういう言葉聞くとがっかりだな


206 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:13:26 ID:B0YCbiwJ0
じゃあ中国の反日政策には責任ないのか
金取りやすい国選んで文句つけてるだけだろこれ


224 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:18:41 ID:ziT7ht9hO
なんだかなぁ 可哀想なのはわかるけど


241 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:23:06 ID:gTt3wDlq0
何でこれも日本のせいになるんだよ・・・
いくらなんでもあんまりだろ


250 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:25:38 ID:RbFkryLx0
日本は政治が一番弱いからね。 ここを突くのが一番容易なんですよ


265 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:35:57 ID:KTxFBHWBO
国が感情を持つわけじゃないのに、他国に憎まれるとか言う時点で池沼確定


270 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:37:51 ID:LZ/2RUbo0
結論あり気だからな。
中国の場合は日本人だけ言われるが他民族への差別も凄いからね。
同じ中国国籍でも奴隷みたいに扱われる人がほとんど。
漢民族と言って国をまとめる方便で実際は二十数民族を一絡げにした総称だしね。
日本人だから苛められたのではなく、中国だからって事だろ!


278 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:40:21 ID:l7DZ2iy5O
いじめってのは理由の如何を問わずいじめる側が悪いもんだと思うのだが?
謝罪を要求するなら相手が違うんじゃないか?


282 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:41:15 ID:lL2sjdj10
これ残留孤児の家族や親戚まで日本に来て生活保護受けててとんでもないことになってるらしいな。
一人日本人らしき残留孤児がいたら数十人の中国人が付いてきて生活を保障されてる。

もっとも東京都小平市ではすでに日本人以外の在日が一円もかけ金払わずに年金受給出来る法律が決まったが


288 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:43:28 ID:LZ/2RUbo0
>>282
生活保護を受けながら不満ばかり言う。
旅行に行けないとか仕送りが出来ないとか乞食と変わらん。
だいたい中国で旅行に行ける生活してないし、仕送りするなら生活保護要らないし・・・


303 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:47:23 ID:etJlOrWZ0
>>1の内容は、つまり、
「チャイナは恐ろしい国だ」ということなんか?


343 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:05:36 ID:h6BpamCi0
氷河期なんだが、俺が小学生の頃は「日本鬼子(リーベングイズ)」だった。
同じ人の同じはずの呼び方がいつから「小日本鬼子」になったんだ?


347 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:07:05 ID:TbvP22iA0
このじじばばたちが、苦しんだのであろうことは疑わない。
日本を恨む感情を持ったとしても、それは仕方が無いかもしれない。

だが、その感情を利用している、中共や日本国内の左巻きどもは、人のくずだ。


398 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:24:29 ID:M+nz08Vq0
日本人だという理由でいじめるなんて、中国人は本当にひどい奴らだな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 02:07 | Comment(10) | TrackBack(1) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2007年12月05日 05:24
    スレタイが誘導しすぎだろ
    中国人に虐められたのはあくまでエピソードの一つであって,それが訴訟事由ではないだろ
  2. Posted by at 2007年12月05日 10:51
    >>343
    >「日本鬼子(リーベングイズ)」だった。
    中国読みにしたらやたらカッコよくなる不思議。
    ドイツの戦車かよw
  3. Posted by at 2007年12月05日 11:09
    >>転職した先は中国に行って機械を売るメーカー。中国語を生かせる仕事で給与も増えたが、また家族と離ればなれとなり、1年に十数日しか家に帰れない日々が20年以上続いた。

    日本人なら単身赴任なんてほぼ当たり前でしょ
    日本生まれの日本育ちですが、10年近く家に帰るのは1年あたり、10日もないよ
  4. Posted by at 2007年12月05日 12:50
    断言するが、これに同調するやつは、在日に関してはまったく逆の意見の持ち主だ。
  5. Posted by   at 2007年12月06日 01:26
    サムネは何ていう漫画?
  6. Posted by at 2007年12月06日 08:19
    うーん、日本に帰国した人は日本に怒っていたけどな。
  7. Posted by at 2007年12月06日 10:27
    そりゃあ、中国政府に文句言ったら殺されますから
  8. Posted by at 2007年12月06日 12:30
    誰も悪くないよな気がする。
    日本政府は当時そんな状況じゃ無かったんだし、故意に置いっていったわけじゃないしな。虐められたってそれは当然の事で、特定の民族の中に数人だけ他の民族がいたら異分子と見なすだろ誰でも人間の心理なんだよ。まぁ、文句言っている原告も親切な中国人に育てられたんだろ。時代に翻弄されたとしか言い様無いよな。
  9. Posted by      at 2007年12月07日 11:30
    政府に対して優しいやつ多いね。



    …馬鹿が多くなりすぎた
  10. Posted by at 2007年12月08日 16:40
    特定の国の人達だけは優遇して、これに関してはことさら冷たい。
    自国民にはとことん冷たいんだなあこの国は
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: 日本通貨 =円 (通貨)|円通貨コード=JPY時間帯 =+9夏時間 =なし国歌名 =君が代ccTLD =JP国際電話番号=81注記= 日本神話|神話の伝承による。}}日本国(にっぽんこく・にほんこく)..
Weblog: 世界の旅
Tracked: 2007-12-09 12:58


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ