2007年12月19日

【中国】産経新聞記者を40年ぶりに事実上の“国外退去”処分か? 国際問題化する可能性も…

20071219002.jpg■記者証が更新できない!(北京趣聞博客 (ぺきんこねたぶろぐ)・・・IZAブログ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
■最近、腰を落ち着けてブログ更新できてません。おたずねくださった読者の方々、申し訳ありません。その理由のひとつは、中国の記者証の更新に猛烈に時間がかかっているんです。ふつう3日でできる記者証の更新が、3週間以上たってもできていません。なぜ?


■中国駐在の外国人記者は中国外交部(外務省)から記者証を発行されます。それは1年ごとに更新するので、11月下旬から古い記者証を外務省にもっていって更新してもらいます。この更新が完了して新しい記者証をもらって、初めてジャーナリストビザも1年更新できます。つまり記者証が更新できないと、ビザも更新できないわけです。このまま、記者証の更新が引き延ばされて12月内に手続きができなければ、私はビザ切れ、日本に帰国しなければならない、ということです。もしそうなれば、事実上の国外退去処分ってことですかい?


■外務省新聞司(外国人記者に対応する部署)に理由をきいても「技術的理由」「更新する人が多いから」「待て」としか教えてくれません。産経新聞中国総局には5人の日本人記者がいるのですが、私以外の4人は、3日間で記者証が更新できています。なぜ私だけ?とさらに担当者にきくと、「理由はあなた自分でしっているでしょ」とか言われてしまいました。


■しかし、正直にいって、心当たりがありません。軍事機密にふれた覚えはないし、違法な手段で情報を取得した覚えもないし、人身売買や麻薬など犯罪に荷担した覚えもありません(取材したことはありますが)。ええ、最近は赤信号だってしっかり守っています。外国人記者は刑務所から出てきたばかりの政治犯との接触も違法にあたるそうですが、そういう経験もありません。いわゆる「敵視報道」もしていないと思いますよ。もちろん、批判的な報道はあるでしょうけど、批判っていうのは「愛」のひとつの形であり、よりよい明日の中国を願っているからこその批判ですから、敵視じゃないですよ。


■あと台湾独立支持の報道は、「反国家分裂法」に抵触する可能性がありますが、私は台湾独立支持を表明した記事を書いたこともない。むしろ、中国の民主化の契機は台湾が大きな役割をはたすかも、と思っています。共産党と国民党(あるいは民進党)の二大政党が選挙で執政党を決める民主的な政治システムができれば、台湾だって統一をよろこぶんじゃないですか。ただしそうなったら、執政党は国民党になる可能性小さくないと思いますけどね。


■事情通によると、外務省内部では「福島記者は意図的に中国を貶める報道をしている」とか言われているそうです。ある人には「ブログ本」の反響が予想外に大きかったのが問題らしい?といわれました。まったく『危ない中国』なんて挑戦的なタイトルつけるから…。でもタイトルをつけたのは私ではなく、産経新聞出版社です。(私は、『点撃中国』がいい、と主張したのですが、それではインパクトがない、売れない、と出版社側が主張し私が折れたのです)。ブログの内容は、ほとんど中国メディアの既報をベースにしたものですから、中国を貶める、といった性質のものではないと思うんですが。日本人読者に、中国が今直面する問題点を客観的に提起する内容となっていませんか?


■ただ、ふとった人に、「君は不摂生でふとっていると思う。もうちょっとやせないと、糖尿病になり、ひどい場合足が壊疽になって立てなくなっちゃうよ」と愛あるアドバイスをしてあげても、「デブと呼ばれ、侮辱された」と怒る人もいるわけですから、表現というのは確かに難しい。気にさわることもあったかもしれません。でも、それなら、反論とか訂正を産経新聞に掲載するように要求するとかすればいいんです。すくなくとも、私のブログでなら、反論はきちんと翻訳して全文掲載しますし、訂正すべき間違いは訂正したいと思います。


■ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ♡」と、すごくうれしそうでした。産経新聞としては今年、文革報道の柴田穂記者の国外退去から40周年なので、「本当に福島が追放になったら、編集局総力をあげて大キャンペーン」だそうです。新聞社の人間の思考回路は理解していたつもりですが、記者として現場を追われるどうかという、不安にさいなまれている病み上がりの福島には、その喜びようは、いたく堪えました。ええ、正直、中国外務省の嫌がらせより堪えます(涙)。


■確かに、日本人記者の五輪直前の国外退去、それも法令違反ではない記事や本の内容が問題(公式の理由は聞いてませんが)となったとすると、そりゃ大ニュースでしょうよ。日本の外務省が抗議のひとつもしてくれたり、日中記者交換協定(中国の日本人記者枠と日本の中国人記者枠は同じ数という原則)をたてに新華社特派員の1人減措置とかなってしまうと(ありえないか?)、国際問題化してしまう可能性も。


■日本人記者で、最後に国外追放になったのは1998年、読売新聞の中津幸久記者でした。ただ、中津記者は正真正銘の敏腕記者で「国家機密に違法に取得した」などかっこいい理由がありましたが、もし、私が強制退去させられるとしたら、理由は何?ブログで、中国のイメージを傷つけた?非友好的記事が多い?う、それはあまりにまぬけな理由。そんなことになったらブログ本はきっとまた増刷になって、喜ぶのは産経新聞出版社と印税をもらえる産経新聞社だけです。(私は印税をもらえるわけではないらしい。金一封くらい?)もう、中国って、どれほどフジ・産経グループを喜ばせたら気が済むのか。


■私は大学では美学(演劇学)を学び、別に中国語学科でも国際関係学科でもない門外漢なのですが、今後予想しうる世界で一番ドラマチックな出来事は、きっと世界最大の独裁国家の民主化、と勝手に思い、産経新聞に中国総局のない時代から、北京特派員になりたいです!とアピールしていました。入社当時は、演劇記者志望だったんですよ。で、長年の水面下工作が実って中国総局が開設される年に、上海に業務留学させてもらったわけです。念願かなって北京特派員にはなりましたが、真の野望は、世界最大級の体制変革劇の劇評を書くことですから、今、現場をおわれるということは、せっかくがんばってプレミアムチケットを手に入れたのに、開幕ベルが鳴る直前に、発生モノの呼び出しをくらって泣く泣く、劇場を後にする察回り記者(警察担当記者)の心境です。



■北京は来年8月、五輪を迎えます。五輪というのはなにか。平和とスポーツの国際的祭典です。建前といえば建前ですが、世界の国々の選手が、政治的思想的違いを超えて、統一のルールにのっとって、28競技302種目を競い合うわけです。いえ、競技のルールだけではなく、報道をはじめ、食の安全、環境意識、常識、マナーなど五輪にかかわるあらゆる人、事象に国際スタンダードが適用される。それが五輪です。ついでにいうと「民主」という価値観も、国際スタンダードの重要な一部です。で、五輪に参加する=国際スタンダードに従う=民主化がすすむ、のは必然だと、私は思っています。


■中国は、「中国の特色ある」「国情により」という言葉を多用することからもわかるように、経済、外交、メディアのあり方、人権や民主の定義にいたるまで、あらゆる場面で中国スタンダードを振りかざす国でした。しかし、北京が五輪を招致したとき、おお、かの国もいよいよ、中国スタンダードから国際スタンダードに脱皮する時期にきたか、という感慨を覚えました。インターネットによる情報・知識のグローバリズム、WTO加盟による経済の国際化に続く国際スタンダードを体感する五輪開催が、きっと今世紀最高の国際政治ドラマの開幕ベルとなろう、と。


■今のところはまだ、中国は五輪を国威発揚とか民衆の不満をそらす「サーカス」、あるいはビジネスチャンスくらいにしか、考えていないようで、国際スタンダードに従う、というより、北京五輪に参加したかったら、みなさん中国スタンダードになれてください、といわんばかりの態度です。報道も中国スタンダードでしきるべく、国内外メディアに対する管理、監視は日を追って厳しくなっています。とくに海外メディアに気に入らない取材、報道があると、拘束、呼び出し、警告、ビザを出さないなどの嫌がらせが、今年になって急増しました。NHKの「激流中国」もそうですよね。FCC(外国人記者クラブ)の調査では今年上半期だけで、当局による外国記者への嫌がらせ、取材妨害は157件。昨年のFCCの発表では04年から06年6月までで、72件くらいだったので、確かに急増です。


■郷に入れば郷に従え、ということわざはありますが、それをいうなら、中国の方が国際社会の仲間入りをしたわけですから、責任ある大国として、国際スタンダードを受け入れる必要があると思うのです。外国記者が報じる記事内容が気に入らないと、すぐ取材妨害や嫌がらせをして、あまつさえ記者証更新を理由もいわずに保留したりするなど、国際社会の中で重要な役割を担う大国のすることではないですよね。中国があくまで中国スタンダードを押し通そうとすれば、必ずその限界にぶち当たると思います。その最初の壁が、2万人以上の外国記者が一斉に取材する北京五輪。国際スタンダードと中国スタンダードがぶつかり合うコメディア・デラルテ(どたばた喜劇)がいたるところで展開されるのでは。う〜、現場でみたいなあ。


■私のビザがきれるのは12月30日。30日は日曜日だから29日までに記者証が更新される必要があります。リミットまであと2週間たらず。本社のえらい人からは、「福島、中国外務省にワビいれるようなみっともないまねだけは絶対するなよ」と強くいわれました。ということで、もはや、ひよりたくともひよれません(涙)。



■まあ、中国外務省は、あくまで「技術上の問題」で手続きが遅れている、というスタンスなので、ぎりぎりになって「問題が解決しました、記者証更新します」という、連絡がくる可能性もあります。あまり気にやまないようにしよう。とりあえず、限られた時間でできるだけ多くの取材をしてネタをしこんでおく、、今やるべきはこれしかないか。今後2週間たらず、インタビューとか出張とかがんがん入れるので、ブログ更新は滞りがちになるかもしれません。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【中国】産経新聞記者を40年ぶりに事実上の“国外退去”処分か? 国際問題化する可能性も…(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
13 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:06:44 ID:kXD0OFUc0
福島さんは食の安全で書きまくったからなぁw
GJ


14 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:06:46 ID:9qDe9TnZ0
国際問題化なんかしねえよ。
そもそも日本人が気にしないんだから。


19 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:08:37 ID:HjUwt9qG0
>>14
日本人は、こういうことにヘンに理解するところがあるからね。

ホントはアサヒが騒ぐべき類いの問題なんだけど、舞台が中国だからカレーにスルーだなw


21 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:09:11 ID:oAcbUmiU0
>■ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、
>なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ?」と、すごくうれしそうでした。


バロシュwwwwwwwwwwwww


22 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:09:52 ID:Ucf1bD4K0
こうやって中国は言論弾圧するんですよ

朝日新聞が中国に取り込まれていったように


23 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:10:29 ID:HVm+bEcM0
この流れでいい
日本は勝つのだから


24 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:10:31 ID:TaW/zgcs0
中国でよかったね!ロシアでしたら毒殺されてたね。


25 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:10:40 ID:WtURbEbP0
なげーよ。

退去させられたほうが値打ち上がるんじゃね。


26 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:10:49 ID:yFzlMRTa0
たしか北京支社撤退させられたんだっけか?


27 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:11:32 ID:i4PffLwOO
がんばれかおりたん!


28 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:12:15 ID:7Iaq6Ewb0
ほらな

中国がいかに狂ってるか分かるだろ


29 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:12:23 ID:nr4F7cGP0
しかし、産経の中の人も相当にアレだなw


30 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:12:26 ID:IHrdjSDN0
冷静に対応しなくてはいけないのは、2ちゃんねらーであり
しっかりと公害対策をしなければいけないのは日本のほう。
中国の黄砂問題は、正直言って日本も責任の一端がある。
華やかな発展を成し遂げつつある中国では
食っていくので精一杯の底辺層と、富裕層との富の差に対し不満が存在するを、中国政府も
いいかげん気付き始めてる。
ただし、この問題を解決するのは中国政府自身であり、われわれが口出しする事ではない。
いずれにしても、2ちゃんねらーは冷静であるべきだ。


42 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:15:15 ID:utTawK+qO
>>30
携帯で見ている俺にすらバレるタテ読み


43 :シャイニングガンダム:2007/12/18(火) 21:15:23 ID:mjyfllj6O
≫30
冬に冷し中華は腹壊すぞW


33 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:13:06 ID:xQ+oLKO10
発行部署の職員と一緒に毛沢東語録を読まないからだろ常識的に考えて…。
中国との取引の基本だろ。


35 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:13:45 ID:lDu/J5cU0
どう小細工してみたところで中国に勝ち目はない。


37 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:13:48 ID:CnG8Ngp60
ジャーナリストにとって勲章だろ コレ


44 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:16:22 ID:YkIDkDUm0
福島みずほと改名すれば、国外退去処分を免れます


50 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:17:27 ID:AqQ7LRyD0 ?2BP(0)
危険な国で仕事してんだから、これくらい普通だろ?。
数年前まで裁判しないで公開処刑やってる所だからね。身内をリンチで殺しても愛国無罪の国だし。
何があってもおかしくはないよ。


51 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:17:34 ID:5SX5VXyT0
自己顕示欲の塊だなこの記者


55 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:18:40 ID:fxuIxBE10
これがもしアメリカで新聞社が朝日だと
許すな言論弾圧の暴挙
ってことで大騒ぎするんだろうな・・・


56 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:18:46 ID:TEH3rFrv0
>>1
>ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、
>なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ?」と、すごくうれしそうでした。

おいwww

まあ、福島記者頑張ってほしい。
言論弾圧に負けるな〜


57 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:19:03 ID:48wo7Zgp0
40年も何の進化もなかったとは凄いぞ中国


61 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:20:43 ID:MnANHmqU0
(-@∀@) < 中国に絶対服従するアサヒを見習いなさい


64 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:21:14 ID:WZsRwSUE0
国際問題になるわけがないw
日本政府が何できるっていうのwwww


65 :大阪市民:2007/12/18(火) 21:21:29 ID:ikjkl3Bk0
>ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、
>なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ?」と、すごくうれしそうでした。

 ヤバイ、ちょっと笑えたw


70 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:24:48 ID:tHE9YHoC0
南京問題等にからめて散々中共陰謀説を煽ってた産経のスタンスを考えるといままで駐在できてた方が不思議
(-@∀@)<馬鹿じゃねーの
(-@∀@)<バカジャネーノじゃなくて馬鹿じゃねーのマジで


72 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:26:37 ID:DYAx3n4F0
こういうときは思想の左右や普段の争いを越えて
日本のメディアやジャーナリストが一致団結して
中国に抗議・対抗していかねばならないんだよ。
どうせしないだろうけどw


80 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:29:57 ID:/0BL2sir0
この記者が国外退去になった場合
日本の報道連中がどう対応するのか楽しみだなぁ


87 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:32:04 ID:BRLlNuzV0
>>80
朝日は報道の自由の危機でも、スルーすること確実だな。
それどころか、また社説で産経に喧嘩売るかもねんw


81 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:30:05 ID:5ZjlPaur0
なぜマスコミは三重県の在日住民税半額問題をまったくとりあげないの?


85 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/18(火) 21:31:01 ID:3HuZB9qwO
(´^ω^`)y-~~ チャンコロに追い出されるって事はジャーナリスト最高の栄誉の一つだろw
本来こういう新聞こそが『ジャーナリスト宣言』するべきだよな☆


88 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:32:16 ID:t8FsO6O9O

角を矯めて牛を殺す

ブロガーくらい放っておけばいいのにねwww


89 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:32:43 ID:JASRJMSrO
本社バロスwwwww


92 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:33:08 ID:xy5SD3XG0
中国から重用される報道機関なんて逆に信用ならん(w


93 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:34:04 ID:bCYrK5WB0
中国にとっては手ごわい記者だからな。男が書く政治的な高所大局論なんて痛くも痒くもないけど
福島は低い目線で毒菜・ニセ食品の記事書きまくっているから、もろ主婦に注目されてて
日本中の売り場から中国製品撤去まで影響が及んでいるし、中国の面子も丸つぶれにされるし。


94 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:34:13 ID:B4PRMytn0
名誉なことじゃないか、一流のジャーナリストへの道を歩み始めたな。


96 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:34:37 ID:IvMpHYt40
国際問題になるわけないだろ
馬鹿?
現実の権力に対して何ができるの?


98 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:35:11 ID:yjUOh+G/0
ちょっとこの人の本が読みたくなった


100 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:35:29 ID:HrIKBbhO0

なげー。
でも、おもしろいね、彼女。
あははははははははは!

ビザおりるよ、きっと。


109 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:37:57 ID:6C9zl1NC0
これはまた英語に翻訳してばら撒きたくなる記事だなw


110 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:38:13 ID:toE5kdRH0
ワロタ


112 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:38:32 ID:6GltI2XB0
中国に記者を置くぐらいなら、日本各地にもっと支社を開けよ。
九州なんてほとんどいないだろ。
よく全国紙だなんて言えたものだ。

海外は共同に任せて、日本国内をもっと大事にしろ。


113 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:38:35 ID:doQSBUYW0
記者がこの状況をエンジョイしていてワロタ


116 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:38:57 ID:UFmgAPJ70
殺される前に逃げられた と、喜ぶトコじゃないの?


118 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:39:38 ID:wyhRmdncO
強制退去は逆に名誉だな


121 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:39:48 ID:W2fHD7UG0
>ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、
>なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ?」と、すごくうれしそうでした。


腹イテーwwwww


124 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:40:13 ID:bCYrK5WB0
実際福島のブログの食の安全シリーズはすごいよ。3・4年前香港にいた時から友人なんかとの
レストラン話に紛れ込ませて毒菜の話書きまくっていたし。


129 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:40:54 ID:mJZWtLi+0
これは面白くなって来ました!


130 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:41:23 ID:G7gOGF0j0

とりあえず上司ヒドスwww


139 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:43:33 ID:kDsRpaZl0
中国大嫌いだけど
上から目線の的文章を垂れ流さなくても
主張はできると思うけどねえ

まあいいけど記者様だし


140 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:43:52 ID:ugOQOMaa0
オリンピック関連報道に期待age


143 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:44:31 ID:fflSc6H/0
まあ産経なら止むを得ないなww


145 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:45:00 ID:17df/FtM0
記者としての箔を付けるチャンスじゃないか、それも大チャンスだぞ

何故嘆いているのか理解出来んよ


146 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:45:37 ID:7j5mQFqX0
国外退去ってブンヤとしては勲章じゃね?


151 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:49:08 ID:qOUjTIdT0
>目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ?」
>と、すごくうれしそうでした。

なにこの転んでもただでは起きない姿勢は。


152 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:49:18 ID:6C9zl1NC0
これが広まった時点で退去が撤回になれば中国は嘗められるね


153 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:49:25 ID:6TXs/vrJ0
マスコミは一丸になってはっきり態度で示さないと
マスコミは中国の真実を一切伝えないというメッセージを国民に送ることになるぞ?

自称ジャーナリズム新聞はどうするんだ?


154 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:49:32 ID:tWucEhdR0
中国とかロシアは盗聴・盗撮あたりまえなんだろ
よく頑張るよな


155 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:49:46 ID:/sGDEcS40
このネタが正確に中国語に翻訳されるのかがキモだな。
揶揄って伝え辛いんだよね。


161 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:51:48 ID:HrIKBbhO0

>>155
その手のプロは、日本人より日本語が達者


159 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:51:20 ID:Vc1MClDp0
まぁ、中国だから


160 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:51:36 ID:q4Hs0Oxt0
国外退去が嫌なんでブログで牽制してるように読めるが、
どうせなら退去になってから暴れて欲しかったw


163 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:52:24 ID:2z2uOW4j0
>ええ、最近は赤信号だってしっかり守っています。

ルール守ってることがルール違反だからじゃねーかw


164 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:52:47 ID:m8WfDnVX0
他の新聞社も国外退去処分にされるぐらいマジメに仕事やれw


165 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:52:49 ID:kDsRpaZl0
アカヒを読めと言われたら屈辱だが
産経は電車の中で読めるわな。
危険なめにあわなければいいが、大丈夫なのか?


171 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:55:05 ID:ZmG2lrw90
素晴らしい。
当にジャーナリズムの鏡だな。


176 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:56:52 ID:Vc1MClDp0
あれだ
チャイナリスト宣言してなかっただろ


177 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:56:54 ID:6o8/7Io80
日々、アジア蔑視ネタを探す君らには良いネタですねw


183 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:59:03 ID:qOUjTIdT0
>>177
アジア    ×
特定アジア ○


180 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 21:58:14 ID:HrIKBbhO0

この女性は賢い。
彼の国での、難の逃れ方を知っている。

やっぱ女の方が、頭いいな。


192 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:01:51 ID:a68Qi5ih0
マスコミがこういった情報をニュースでほぼ流さないってことが日本国民にとっては一番危険
情報を取捨選択し特定の存在にとって都合の悪い情報は国民にわざと教えないという事により
どれだけ国民が酷い目に合わされてきたか昭和の戦争を見ればわかるってのに

特定の存在のために利害誘導な煽動放送を今なお平気で行なうマスコミ

マスコミこそが過去の愚を今も実行中


194 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:02:56 ID:dH6PZtY3O
訂正すべきところは訂正すると書きながら、
『嫌がらせ』と断定したり、
違法な手段を『かっこいい』と書いたり。。。
退去させる必要があるほど影響ある記事書けるとは思えん。


197 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:04:48 ID:xrtOddA/0
つか近年、拉致問題に便乗して変な右翼が台頭してきたが
最近ようやくその勢いも収まってきたもんな。
まったくやっかいな連中だぜw


200 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:07:14 ID:ZHZfaHy60
>>197
拉致被害者を返せ!と主張する事で右翼といわれるなら
私は右翼でかまいません。


201 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:07:18 ID:Hekxwt5V0
福島さんの記事は何度か東亜でスレが立ってた。
韓国の黒田、中国の福島と言われるくらいになってほしいと思ってたw


213 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:10:38 ID:UsRT9+he0
なんかこの福島さんは、粘着質なイヤミとユーモアがあるね。
その辺が中国当局も扱いに困ってるんだろうな。


215 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:11:31 ID:Po5gfqaC0
>今後予想しうる世界で一番ドラマチックな出来事は、きっと世界最大の独裁国家の民主化、
>と勝手に思い、産経新聞に中国総局のない時代から、北京特派員になりたいです!
>とアピールしていました。

>念願かなって北京特派員にはなりましたが、真の野望は、世界最大級の体制変革劇の
>劇評を書くことですから、

アホだwwwwこの発言の時点で消されてもおかしくないのにwwww無知って怖いなwwww


222 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:14:24 ID:o8eYxfai0
>>215
それを皮肉と思わないで無知とかアホとか言うやつって
なんかテンパってるな。


216 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:11:37 ID:cB3D7nKg0
まぁ、インスタントラーメンに毒がはいってたり、肉まんがダンボール
だったりする国だからな。


218 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:12:42 ID:vHj32MhSP
この記事内容だと退去になった方がおもしれーじゃねーかw


219 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:12:57 ID:MpWD0lN50
記者のブログが読めるって、面白い時代だなあ。


225 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:15:56 ID:BWMDK0cx0
>「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』
>『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ」

ですよねー


226 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:16:53 ID:tWucEhdR0
そうだよ朝日新聞様をみならって
パンツ脱いで中国様に尻突き出すんだよ


231 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:17:39 ID:cB3D7nKg0
でも、この記者はむしろこの状況を「望むとこ」と感じているかも。
事がでかくなって社会問題化すればするほど、この記者にとって
は気合はいるだろうよ。
中国がどうでるか楽しみだなw


244 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:23:26 ID:kCGAllkW0
これは楽しいことになりそうだなw
でも直前で交付するのは目に見えてるから
期待10分の1で待つとしよう


245 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:25:27 ID:a+G62UmI0
報道の自由のない国なんだから、共産党のご機嫌を損ねたら退去は当たり前だろ。


257 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:37:19 ID:OqzGp4ib0
この機会に、日中記者交換協定の存在が広く一般に認知されるべき。


258 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:37:28 ID:++4QBO0S0
>ええ、最近は赤信号だってしっかり守っています。

最近はって以前は守ってなかったってこと?


277 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:51:16 ID:OKp4seEg0
産経で談合とかハコモノ行政特集とか見たことないな
ひたすら中国ネタで内の関心を外に向けているようにしか思えない



280 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:53:18 ID:ewk6ju2i0
>>277

普通に記事に成ってるぞ。


336 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 23:26:39 ID:vHj32MhS0
真実を伝えるとは、こういうことなんだ・・・


385 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 23:51:37 ID:R8Mr+4OD0
だって中国ってそういう国だし・・・中国に関わって商売するなら覚悟しておかないと


409 :名無しさん@八周年:2007/12/19(水) 00:11:23 ID:lHSu+/dzO
か…漢だな。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・




posted by nandemoarinsu at 01:41 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2007年12月19日 02:17
    本社のお偉いさんwwwwwwww
    見上げた根性と言うべきなのかwww
  2. Posted by   at 2007年12月19日 02:40
    マスゴミは命張ってでもかくあるべきだな
    ホントに一面飾ったら濁点取ったげるよw
  3. Posted by w at 2007年12月19日 02:44
    こういうのが
    「ジャーナリスト宣言」だよな。
    あれれ〜?売国新聞のは・・・・w
  4. Posted by at 2007年12月19日 04:13
    朝日「外国の嫌がることはすべきではない」
  5. Posted by at 2007年12月19日 08:24
    「〜もちろん、批判的な報道はあるでしょうけど、批判っていうのは「愛」のひとつの形であり、よりよい明日の中国を願っているからこその批判ですから、敵視じゃないですよ。」

    言うね。絶対これ、分かって言ってるよ。
  6. Posted by at 2007年12月19日 10:30
    日中戦争で日本の世論煽りまくって、関東軍に1千万も寄付した朝日も今では立派な中共の犬
  7. Posted by at 2007年12月19日 18:35
    >219 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 22:12:57 ID:MpWD0lN50
    >記者のブログが読めるって、面白い時代だなあ。

    ミッドナイトパックスとな?
  8. Posted by at 2007年12月20日 12:39
    ぜひぜひ、国外退去になってくださいww
  9. Posted by ('A`) at 2007年12月20日 13:02
    いろんな国の記者(アカヒゴミ売り売日除く)をけしかけて
    漏れは真実を伝えただけだ〜って訴えるべき時が来たんじゃない?
    国境無き記者団とか好きそうじゃないそういうネタ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ