2008年01月31日

【政治】 “40億円、無駄に” 教育情報衛星ネット、廃止へ…文科省

20080131002.jpg■<教育情報衛星ネット>廃止へ…40億円無駄に 文科省(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 衛星通信を利用して、生涯学習番組などを全国に発信する文部科学省の教育情報衛星通信ネットワーク(エル・ネット)が08年度、廃止されることが分かった。99年7月に始まり、少なくとも40億円以上が投入され、ピーク時に公民館や学校など2177カ所に受信設備が置かれた。しかし最近は「放映の際、視聴者がいない」と指摘されていた。インターネットの普及のほか、番組内容の魅力の乏しさやPR不足などが背景にあるとみられる。


 エル・ネットは全国一律配信で、主に生涯学習振興の効果を高める目的で導入された。日本と外国の文化の違いを学ぶ番組のほか、文科省主催の各種会議やノーベル賞受賞者の講演会なども放送された。

 最盛期に35カ所あった送信局や受信局は、ここ数年、減少傾向にあり、現在は送信局23カ所、受信局約1500カ所。

 文科省によると、国立教育政策研究所が衛星通信の回線使用料(07年度は2億3000万円)を負担。送信局で3000万〜6000万円、受信局でパラボラアンテナ、パソコン、モニターなどに50万〜100万円の設置費用が必要で、少なくとも42億円はかかった計算になる。

 会計検査院の03年度決算検査報告では「(受信局で)番組の放映を全く行っていなかったり、放映の際に視聴者がいない」「放送スケジュールなどを受信するパソコンまたはプリンターが破棄されている」などと指摘され、有効活用を求められていた。

 設置から10年もたたずの廃止。文科省は「メンテナンス費用がかかる一方、インターネットの普及も進んだ。費用対効果から見て、役割は終えた」と説明する。「宝の持ち腐れ」との指摘については「工作教室などを放映した『子ども放送局』などかなり人気の高い番組もあった。また地方の人が著名人の講演を聞けるなど、一定の役割を果たしたと思っている」と話している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【政治】 “40億円、無駄に” 教育情報衛星ネット、廃止へ…文科省(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
5 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:27:19 ID:0wSJ+P9D0
ホント無駄だよ


6 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:27:37 ID:u7GQI9d50
次はケータイでやればいいよ


7 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:27:58 ID:+RdIDsuO0
儲かった人たちはだれ?


9 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:28:30 ID:8DRZHJx30
アメリカのNASAは宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態では
ボールペンが使えないことを発見した。これではボールペンを持って行っても
役に立たない。NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と
120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。その結果ついに、無重力でも上下逆にしても
水の中でも氷点下でも摂氏300度でもどんな状況下でもどんな表面にでも書ける
ボールペンを開発した!!

一方ロシアは


54 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:52:33 ID:ZK1Lx7uT0
>>9
ソ連は、鉛筆なら書き換えが出来るから使っているんだよ。
失敗しても、書き換えてデタラメの成功談を書ける。


10 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:28:32 ID:RFagmtXc0
Lモード思い出した。


11 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:28:52 ID:W2p1rcKh0
エルネット?Lモードを思い出した


12 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:29:20 ID:3+gZMoBW0
さぁ今日は>>10-11の婚約記念日だ


29 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:35:23 ID:VqMeIr6m0
>>10-11電話のやつか。
電話機って何でかいまだに白黒液晶主流だよな・・・
つかCSの放送大学のネット配信もさっさと全部あげりゃいいのに、ニコ道に上げたもん消してる場合じゃないっていうか・・・
もしや動画サイト作って全部そこに置けばいいだけ位の労力ちゃうんかと思える
ここの作ってた謎番組だれか持ってないのか


13 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:29:33 ID:zcXQ1V3EO
初耳だわ。そんなのあったのか


14 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:30:14 ID:mPQ0GVu50
CSの放送大学で充分じゃん


15 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:30:24 ID:pQDDJSMR0
何考えてんのか・・
お前らも役目終えろよ。いらん!


17 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:31:09 ID:67WZrbZE0

んでさ、こういう赤字事業の起案者や認可した連中、
運営責任者らには、責任とらせる法律に改正しろよな。

おかしいだろ


27 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:35:13 ID:cmAMX9ZJ0
>>17
こんな糞プロジェクトで40億引っ張ったんだから功労者だよ。



18 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:31:11 ID:DMBRtbrWO
キャプテンシステムも思い出した


19 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:32:06 ID:VoKJkXDR0
フランスにテレテルとかいうのなかった?


64 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:56:48 ID:F/4zZqr80
>19
ミニテルね
まだ存在してるよ


21 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:32:52 ID:cXqw6gRF0
終了の決断を下したのはいいことだ。
そこだけは褒めないとな。
この調子でどんどんいらないものを辞めてもらうためにも。


22 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:32:53 ID:UIEtZ2G00
廃止するだけマシじゃない?だって誰も知らないんだから、こっそり
永遠に謎番組を放送して税金だけ取るってことだってできたんだから。


23 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:33:51 ID:aPPH8R3G0
とりあえず、このプロジェクトの言い出しっぺはクビな


24 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:34:29 ID:jnQ26we50
40億ぐらいどうでもいい
無駄はどんどん切るべき


25 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:35:01 ID:xT+4wUoQO
廃止しただけましだな。赤字の垂れ流しよりは


26 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:35:02 ID:cvdtqyu20
まったく、無駄遣いがお好きで・・・・


30 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:36:27 ID:NkP61I5i0
Σプロジェクトだかシグマ計画だか思い出した。


31 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:38:46 ID:u1A3d2R3O
40億も税金無駄にして、誰が責任とるの?
またいつも通り責任の所在をうやむやにして終わらせるの?
こういう報道があるたびに思うんだけど官僚は事業の見通しが甘すぎないか?採算取れると本気で考えてたのか?
一般企業なら倒産・破産する金額じゃないか


38 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:44:33 ID:Jimn2Eio0
>>31
予算案を通したのは財務省主計局であり
それを承認した国会の責任です。
責任を取らせたいのであれば予算を承認した
国会議員を選挙で落選させてあげてください。
                        以上


32 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:39:41 ID:UJiUZNj10
まあインフラの進歩、多様化はこの10年で大きく変わったから、結果無駄になったといえなくも無い。
が、衛星利用するならCSで運用したほうが良かっただろうね。

廃止を決めるだけマシか?


34 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:41:51 ID:jimY/1idO
日本ね官僚の先見性の無さは世界トップクラス。


35 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:42:44 ID:DyIqhaxSO
衛星通信の回線使用料って、どこに払ってるの?


36 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:42:59 ID:BlheibGBO
そのぶんインターネットの整備にまわしてくれんかな。
光とか無線とか。


37 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:43:29 ID:m8YYo9fG0
役目を終えたから廃止だろう
別に無駄と言う訳では無いのでは?
それに5年以上使ってるから
設備機器の減価償却終わってると見れる

マスコミは何を考えて無駄と言ってるんだか?


48 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:49:57 ID:c5Yqe8du0
>>37
役にも立たず
その物に掛けた税金が無駄と。


39 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:45:43 ID:5El8CqQBO
少なくとも(´Д`)よんじゅうおく


43 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:47:05 ID:At0+86RD0
道路40mで40億円使うより宇宙開発技術で使うほうがよっぽどましかな。


45 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:47:49 ID:IcgxuPyd0
>衛星通信を利用して、生涯学習番組などを全国に発信する

ネット配信でいいじゃねえかwww
衛星使う意味あんの?


71 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:00:33 ID:UJiUZNj10
>>45
99年運用なら計画は90年代中盤だろう。
その頃のネットなんてアナログモデムが主流で速度は速くても28kbps、動画どころかJPG画像を読み込むのに数分掛かった時代だ。
常時接続も一般には無かったし。当時の大容量情報配信方法としては一番現実的。

ただ廃止するなら無駄だけど、今の時代に合った配信へ転換するのなら無駄にはならんと思う。
ここへ投入してた予算を教育の一環として、ブロードバンド難民地域にある教育施設への設備投資につかうとかならね。


75 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:04:47 ID:ZIeHkHch0
>>71
 配信方法じゃなくてそもそも配信して誰が見るんだ、という問題。


 こういうものはもともと使われないことがわかっているもの。


46 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:49:19 ID:GC1TTfwA0
これって日教組の提案で始まった事業だったよね。
ということは、40億円もの金が...


50 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:51:11 ID:Pbd+sdw80
>>46
なるほど、そういうことか。


47 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:49:41 ID:o6BOIpH40
グリーンピアなんかもそうだけど 廃止のニュースの時にはじめてその存在を知るのとか多すぎるよなw


49 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:50:52 ID:6/9U9YEK0
この金で離島インターネット整備をやればよかったのに…。


51 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:51:24 ID:dSpBXiy00
これが発案された時代には、ネット環境もナローバンドのダイヤルアップが平均だった。
今の時代のネット環境から見て、一方的に批判するのは間違ってるな。

つ「10年前」


53 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:52:26 ID:x+KtnHOq0
>>51
それ、全然理由になってないし。


61 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:55:30 ID:dSpBXiy00
>>53
これ以外にも、種子島からのNASDA(現・JAXA)のH-Uロケットの打ち上げ中継にも
この文部科学省の通信ネットワークは利用されてたけどね?

マスコミはそうした事を、一切ソースに載せず都合の良い記事だけで批判してるって事。


67 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:58:26 ID:8ho/5zP60
>>61
一番の目的は、教師の研修に使って出張費浮かせるってことじゃなかったかな。
これって、実態はどうだったんだろ?


57 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:54:08 ID:/Z3mJOJ+0
夜空に輝く40億の星々ならぬ血税
そうか、また無駄に税金使っちまったか(´ー`)


59 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:54:43 ID:lveV59ii0
>会計検査院の03年度決算検査報告では「(受信局で)番組の放映を全く行っていなかったり、
この時点でほとんど使ってないじゃん。


60 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:54:58 ID:6/9U9YEK0
汎用性を持たせておけばよかったのに。


63 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:56:10 ID:m8YYo9fG0
2000年では
光・ADSLがここまで広がるとは
予想していなかった
まだISDN・テレホーダイの時代だろ
過去記事見たが2000年12月ぐらいから
ADSLがやっと本格的に動こうかと言う時代だからな

こうやって振り返ると
ネットの普及早いな
やはり新しい技術が出てくると一気に広がるな


69 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:59:16 ID:dSpBXiy00
>>63
その頃、意外と皆やった失敗。

ノートPCに携帯電話繋いで、まだパケット定額制通信料金が採用される以前に
屋外で使って、翌月パケット代金十数万円請求来たこと。

あれは焦ったわ。(爆笑)


65 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 15:56:57 ID:/7kqlszK0
宇宙にお金をばら撒いたらいいさ
貧乏な宇宙人が釣られてくれるよ


66 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:58:13 ID:SjqIkllo0
89年ならともかく、99年からこんな物始めるとか先見の明無さ過ぎだろ。
99年って言ったら、インターネットが一般に浸透して、
ADSLや高速CATVでビデオ・オン・デマンドで動画配信云々が話題になってた頃だ。
田舎の箱物と一緒で、明らかにこれの施工で利益を得る事が目的だろう。


100 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 17:23:03 ID:mYR8zOUS0
>>66
>田舎の箱物と一緒で、明らかにこれの施工で利益を得る事が目的だろう。

あーなるほど、何でこういう設備に、と思ったけど企業の在庫整理に税金投入した訳か。
腹立たしいのに変わりはないが、理由には納得いった。
当時の担当者は退官後そこの企業の顧問だね。


68 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:58:28 ID:4sQTd7VB0
エレクトロニクス関連の展示会で、衛星通信でインターネットやると
こんなに早いですよーって宣伝してたけど、
あれどうなったんだろう


70 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 15:59:20 ID:Uqx5BOON0
完全な計画なんぞ存在しない。
やってみないと分からないこともある。
失敗したら潔く止められる時点で評価できる。


72 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:02:22 ID:N5GkdjPx0
放送大学じゃだめなの?


74 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:02:52 ID:/1EluHdQ0
先にも誰か書いてるけど、税金を使ってる以上は損失を出したらきちんと
法的に罰せられる仕組みにしないとだめだよね。
年金にしても「自分のカネじゃないから」という認識だから湯水のごとく使い込んで
大赤字だしてるんでしょ?


76 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:10:26 ID:m8YYo9fG0
>>74
質問
 このような資金生まない物に赤字ってどうやって判断するの?
 第一元々が資金使うだけで回収考えて無い物なのだから


92 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:15:50 ID:kFDbab8l0
>>76
そういう事業はしてはいけない


117 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 18:29:51 ID:obI7lKKY0
>>76
費用対効果を計算してそれで判断するんじゃねーの?


77 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:15:32 ID:+WqnoKtY0
天下りは全部処理したのか? 粛清した? 消した?


78 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:20:13 ID:WHOxI6Cn0
役人給料カットして穴埋めしろよな


80 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:39:50 ID:RgXzrGIR0
あー、おれこれの開発やってたわ。
まだあったんだww


81 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:45:36 ID:obI7lKKY0
当時は有用だと認識されてたんだろ。
衛星ラジオもなくなったわけだし、技術の革新で有用と思われていた技術が
無用の長物になることはよくあること。

この件は利用予測がすこぶる甘かったとしか言いようがないが。


82 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:52:20 ID:KlZbNfKf0
今初めて知ったぞw


83 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:52:39 ID:UNX31caT0
費用対効果が悪かったんだろうけど、
一応使われてて利用者がいたんだから、
40億円すべてが無駄になったわけではないだろう。

まぁ、確かに計画の甘さとかはあっただろうけど。


108 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:27:08 ID:FgqgxcC20
>>83
どうせくだらないものだから、利用者の時間も無駄にしてる。



84 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 16:53:25 ID:hE9O74KAO












85 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 16:54:41 ID:bfkDIfX00
役割は終えたって・・・
役割を果たしてからいうこと…


87 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:07:50 ID:CMpwkxfK0
なんでもかんでもこう無駄無駄批判されちゃ
結局なんにも動けないがな。。。
特に福祉や教育なんてものは評価に時間が掛かるのに……


88 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:10:45 ID:Q3ddYEL60
>>87
関係者工作乙


90 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 17:11:51 ID:7wymtIHS0
しらねーシステム。

へんてこシステムはいろいろ知っているつもりだったけど、これはしらねー。


93 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:16:42 ID:AUQ9IUUOO
日本の無駄使いの才能は異常


94 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 17:19:02 ID:yVs6DFDC0
公共事業に無駄はない
全部民間に還元されるわけだから

どのくらい有効だったかを評価すべきで
そういう意味では、かなり役立たずだったと言えよう


95 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 17:19:48 ID:REgKuSZA0
とりあえず誰か一人は謝罪の会見しろや文科省。全員シラネかよ。


97 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:20:55 ID:ixsL31Fi0
公務員無罪ですね

国計画に失敗することはあるとして、国民の血税を政治家や官僚の采配で企業にばら撒き
巨額な失策も公務であるいじょう責任は国であり、徹底追及されない。
「申し訳ございません」もなけりゃ、「責任の所在」も公表しない
国民はバカなゆとり国政に搾り取られて苦悩するだけ
せめて公務員の失策を過去追及し公開するシステムあっていいと思うがな
振り返って反省も無いままに「しょうがない」を決めるのは政治家でも官僚でもない
国民だと思うよ


101 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:24:20 ID:EJBG38KoO
無駄使いの金額が億単位って
素敵だわ、お役人様はwww


102 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:24:43 ID:Kg/yK6XaO
暇だからこう言う事思いつくんだろうなあ〜


105 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:25:38 ID:8ho/5zP60
「10年近くもたせたんだから、お役目終了で文句あるまい。」
と、無理やりこんだけ延ばしたのかも知れん。
しかし、教員研修に使ってなかったのかよ?


107 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:26:51 ID:7yD1UAix0
もう頼むから文科省は何も企画しないでくれ
君たちのやることはいつも時代遅れなんだよ


109 :へろへろ[]:2008/01/29(火) 17:28:46 ID:pFoKMAez0
自分たちも使ってなかったって事ね、誰の利権だったの?


111 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:31:39 ID:s7D4lvlP0
民間なら担当の責任者はクビか左遷だろ
役人はいいよなあ


112 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 17:32:19 ID:2t9VN/Ty0
>>1
5年前にはすでに使われてなかったということか
多分役人どもも存在忘れてたんだろうな


113 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:33:45 ID:/RHokors0
2001年に仕事始めた時の職場にあった。
その時点で活用なんてされていなかった。

数年後、文科省だか会検の調査があるっていうので
動くかどうか慌てて調べたり、
活用しないと面倒くさいことになるぞーって通知が来たから
がんがって番組を流すようにしたけどいつも無人だったり、
その程度のもの。
つーかまだあったんだ。


114 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 17:49:04 ID:Sh8joh3t0
誰も責任を問わず、誰も罪を咎められず、唯々血税遣い放題の公務員
40億のプロジェクトが意味無しってどんな無能連中しかいないんだよ。
日本潰れるだろこれじゃ。


116 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 18:05:28 ID:gvFaf2rt0
民間へ売却できないのか?有効利用できるだろ


122 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 18:54:31 ID:Q+KenVFf0
開始時期とかけた金を考えたら
今廃止を決めただけマシな方かもな


132 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 19:14:57 ID:MEWhvcULO
先を読む力がないんだよな、役所は。
ってか、通信業者とズブズブしただけか?


137 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 19:57:21 ID:l/ttvrvl0
>>132
いや、確信犯だよ。
これ立ち上げた連中はとっくの昔に別の部署で同じ事をやってるはず。


133 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 19:23:03 ID:CdxbjN4NO
過疎地・山間部の衛星インターネットに流用できないかな?
未だにモデムのとこ多いんだよね


134 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 19:26:01 ID:xbsNu9sh0
>役割は終えた

すなおじゃないな
「初めから役割は貰えなかった」
だろうが。


144 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 21:10:48 ID:her8UVoX0
>>1
天下り先確保の為に立ち上げた事業ではよく有る事。


149 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 22:19:24 ID:frVKfXc50
40億どころじゃない、もっと莫大な金のかかってる衛星の事業が、
無駄にあと1年運営されてから終了予定なんだとさ。
ま、終わるだけマシとでも思うしか。


150 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/29(火) 22:20:46 ID:gRaLVy5V0
> 番組内容の魅力の乏しさやPR不足などが背景にあるとみられる。

このスレで初めて知った……。


164 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 22:56:27 ID:SyMX6RphO
03年度の指摘から放置しすぎだろ


165 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 23:01:09 ID:6MiTCogPO
いつものように40億円使うことが目的だったんだろ。


170 :名無しさん@八周年[]:2008/01/29(火) 23:39:56 ID:mJR+yM+r0
サテラビューの文科省版みたいなもんか


188 :名無しさん@八周年[sage]:2008/01/30(水) 00:35:34 ID:UNxCPZWt0
税金の無駄というが、要は道路工事のIT版だよな。


189 :名無しさん@八周年[]:2008/01/30(水) 00:40:11 ID:lFSh2CHQO
税金の無駄使いは実は多大な利潤を生んでいます。国民は無駄に感じていても実は有益なんです。利潤はキッチリ還元しています。だから、税金の無駄使いが又生まれます。


190 :名無しさん@八周年[]:2008/01/30(水) 00:42:13 ID:uxqTNl250
どうでもいいけど地デジも無駄だよね
そもそもこんなの地上波でいいジャン


192 :名無しさん@八周年[]:2008/01/30(水) 00:47:13 ID:d1GItX5F0
>>190
確か、
電波の有効利用って触れ込みじゃなかったっけ?地デジって。
アナログ波は電波の帯域を広く占有しちゃうが、
デジタル化で帯域を有効利用出来るって事だったような。

んで、空いた帯域に、
需要が急増しているモバイル通信とかを押し込む感じだったかな・・・


198 :名無しさん@八周年[]:2008/01/30(水) 01:07:41 ID:HVSl2K5y0
まあこれ以上ズルズルと長引かせなかったことはよい事だ


206 :名無しさん@八周年[]:2008/01/30(水) 08:29:55 ID:DHbmpCIE0
99年時点で読み切れないとは・・・


207 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 08:33:29 ID:Wp2DH0Q80
子ども放送局 の検索結果 約 8,720 件


218 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 10:39:02 ID:JikQxqOJ0
こう云うの見る度に、ホモかっちゃんが言ってる
「役人トレーサビリティー」?だっけか?役人がどのような部署で
何をやって来たかを簡単に検索できるシステム作るべきだよな。


224 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:36:10 ID:FVK7vPI90
役割は終えたというのは、最初は需要もあって賑わったけど、次第に減ってきたことを言う。
この場合、最初から使われていないのだから、終えたというより、「使い道がなかった」が正しい。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・

posted by nandemoarinsu at 01:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by at 2008年01月31日 01:17
    この無駄な40億を奨学金に回していればどれほどの学生が救われたか・・・
  2. Posted by at 2008年01月31日 05:37
    まあ教育だから完全に無駄とは思わないけど公民館ってセンスは今の子にはないな。
    今だったらネットに教科書と動画うpとかもっと効果的なこと出来そうだけど。
  3. Posted by at 2008年01月31日 11:16
    今から似たようなこと企画したとして、
    実際に動く頃にはどんな時代遅れを見せてくれるかな…
    あいつら動きも遅すぎるんだよ
  4. Posted by at 2008年01月31日 11:57
    逆に考えるんだ。
    「無駄だからやめました」
    と表明できるだけでもいいと考えるんだ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ