2008年02月04日

【教育】「『できる子・できない子』の格差教育やめて」「『日の丸・君が代』強制許さない」教職員らが集会-東京

20080204001.jpg■子どもの選別やめて 東京で集会 憲法生かす教育へ(赤旗)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「とりもどそう東京に! 憲法が生きる教育を」を掲げた集会が二日、東京都千代田区の日本教育会館で開かれ、七百人が参加しました。教職員、父母、市民などでつくる実行委員会が主催しました。

 浜林正夫実行委員長が主催者を代表しあいさつ。詩人のアーサー・ビナードさんが「『アリバイ販売』―時代の空気の作り方について」と題して講演し、「怒りを言葉に置き換える『堪忍袋』を、世界の国民が持てば戦争は避けられる。日本には日本国憲法という立派な堪忍袋がある」と語りました。


 戯作者の松崎菊也さんもトークと声帯模写で、自民党政権の「構造改革」路線を痛烈に皮肉り、参加者の爆笑を誘いました。

 教職員らが次々登壇し、「『できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、どの子も大切にする教育を」「『日の丸・君が代』強制で学校を上意下達の場にするのは許せない」「都立障害児学校の統廃合や寄宿舎の廃止はやめて」などと訴えました。

 集会は「学園、職場、地域、分野で憲法改悪に反対し、子どもと教育を守る共同をいっそう広げよう」とするアピールを確認しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


引用元:【教育】「『できる子・できない子』の格差教育やめて」「『日の丸・君が代』強制許さない」教職員らが集会-東京(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
3 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:36:07 ID:xGY8aH7R0
お,共産主義らしいね.


7 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:36:45 ID:66HY9Zp50
『できる子・できない子』に分けるのは普通。
戦前以前の日本では、格差教育が普通だった


8 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:36:57 ID:gQSJllkG0
教職いらねーじゃんw

ちゃんと教えてる教師に失礼だw


9 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:37:08 ID:FuPuhngM0
>>1
>「怒りを言葉に置き換える『堪忍袋』を、世界の国民が持てば戦争は避けられる。
>日本には日本国憲法という立派な堪忍袋がある」と語りました。

戦争がはじまったら、「堪忍袋の緒が切れた」って宣戦布告するわけだな


11 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:37:12 ID:41Hy2yPu0
何かと物騒な日教組か


13 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:37:35 ID:d0kmY7qH0
みんなできない子にしたら日本が終わる。


14 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:37:57 ID:igdf6lHU0
そういう風に育てられた子に社会に出て競争できる耐性が身に付くのだろうか


15 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:38:05 ID:VYixM9Oh0
むしろ、家に金がないだけでアホと一緒にされる子供がかわいそう。


16 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:38:08 ID:XEpZIV8C0
当の中国様の親御さん達だって、「大人になったら嫌でも数字で判断されるんだぞ!」
とか、やたらシビアで現実的な教育をしているってのに・・・


18 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:38:22 ID:VlBmRLT80
そもそも、できない子を教師がつくらなければよい。


19 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:38:41 ID:UyiKjJZ70
>『できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、

要するに「できる子」の足を引っ張れといいたいのか? こいつらは核爆弾級の馬鹿だな。


23 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:29 ID:4GnGGvKP0
つーより、できない子をできる子に、できる子をもっとできる子にするのが
教職員の仕事だろ。

 いっぽうで、モンスター・ペアレンツからの保護を訴えるのが筋ってもんだろ。

 なんか自分の責務を放棄しているな。こいつら。


46 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:38 ID:WV3Vbk/w0
>>23
そんなこと簡単にできるわけないじゃん。


24 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:32 ID:gQSJllkG0
今時、小学生だって社会が平等じゃないことを知ってるぞ

いい大人が真剣に語ってるとしたらただのカルトだな・・


25 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:43 ID:pMHTSpMw0
共産主義国は英才教育でエリート支配層培養してるのがデフォなんだけどね。


31 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:01 ID:XEpZIV8C0
>>25
そのくせ、結構「ごった煮教育」なアメリカに駆逐されている共産・・・

26 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:46 ID:228ni7uC0
 「でも自分の子供は塾に行かせて、家庭教師もつけます」


28 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:53 ID:rYDHrfBa0
公教育は現場の教師一個人の思想を広げるために存在するのではない。
公教育は現場の教師一個人の私物ではない。

教育ってのは強制であり洗脳なのだよ。
当然の話だが、人間は知識や理性や思想を持って生まれてくるわけではない。
生まれたばかりの人間はサルも同然。
そのサルに知識や理性や思想を叩き込んで人間を作るのが教育というもの。
これは明らかに洗脳なのだよ。

たかが現場の教師一個人が、その個人的な思想とやらで好き放題に洗脳していいはずもなく、
ましてそれが公教育ならなおさらのこと。
上部が定めた指針に従って教育を行う義務があるのだよ。

現場の教師一個人に上部が定めた指針に逆らう権利など存在してはならない。
現場の教師一個人には 「職業選択の自由」 が保障されているのだから、気に入らなければ
転職すれば良い。

たかがヒラの地方公務員一個人ごときが公教育を私物化しようなど断じて許されない。


29 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:39:56 ID:Z1TOagZv0
正気か?
出来る子が勉強しなくなるぞ?
日本の国力を削ごうと言う売国奴は日本から早く居なくなってくださいね^^


30 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:40:46 ID:EReBkwtS0
飛び級ありにすればいいんじゃね


33 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:30 ID:CC6Y0gy30
できる子を伸ばす教育も必要だろ

世界では飛び級とかどこでもやってる


34 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:35 ID:ZZHcWpWO0
”格差”の意味がなんか違うような気がするんだが


35 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:37 ID:YLwRJYZG0
下にあわせたらどんどん日本は駄目になっていくだろう。
実際学力どんどん低下していってるし。
上を下に合わせるんじゃなく下が上においつく努力をするべきだろう。
努力が嫌なら勝手に落ちこぼれていけ。
優秀な子供を下につき合わせて日本をどんどん駄目な国にするなんて。
どっかの国のまわし者か?


36 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:46 ID:dOpV6F01O
将来の格差社会を実現させないために、今から勉強させるんじゃないか。
こいつらは目先のことしか見てねえな


38 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:46 ID:VCVxs2fHO
子供に格差つけないで!と言いつつ、本音は自分達を評定しないで!
って事だろ?更に、選別教育できる能力が自分達にはないと正直に言えよ。


39 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:47 ID:+nB0DqR50
できる教師かそうでない教師かを選別してから言え


40 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:50 ID:/MU226tI0
勉強の出来る子の「権利」は無視か?
そうなると、裕福な家庭の子しか勉強する機会を得られなくなるぞ

現行の司法試験制度なんて
法科大学院に行く事が前提だし、金がベラボウに掛かる


41 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:41:54 ID:9UOUE3/v0
できる子には教える事が出来ないレベルの教師の団体さん?
知識なんてのは常に更新が必要なんだから、まぬけな大人の知識は時代遅れなんだ。
自分の経験から知識を更新していく能力が重要だよ。


42 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:07 ID:sOmpoM730
>できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、どの子も大切にする教育を

大切に考えるから教育内容に格差が生まれるんだろw


43 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:08 ID:rYDHrfBa0
もし教師個人の政治思想・教育方針などを公教育に反映させようというならば、
保護者や生徒にも 「教育を選択する権利」 が与えられなければならない。

教師各々が、自分の政治思想・教育方針・過去の実績などをアピールして、
保護者や生徒が 「どの教師から」 「どのような教育を受けるか」 を選択する。

もちろん必要とされない教師は淘汰(クビ)されていくことになる。

これならば政治的・思想的な偏向教育であっても、保護者や生徒の了解済みで
許されるだろう。

しかしこれには日教組が強硬に反対している。
政治活動や組合活動に一生懸命な教師が選択されるはずがないからだwww

このバカ教師達が主張してることは、こういうことだ。

・保護者や生徒の 「教育を選択する権利」 は認めない。
・しかしバカ教師の 「個人的思想に偏向した教育」 は認めろ。

もうアホとしか言いようがないwww


44 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:13 ID:gQSJllkG0
まずこいつらが、できることとできないことを理解する必要があるな


48 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:52 ID:WFgtl/MU0
できない子をどうにかするのが教師の仕事だろバロス


49 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:42:53 ID:yTV4OcvpO
本当こいつら日本の癌だな。


53 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:44:18 ID:JjGCFuFP0
できる教師とできない教師の格差はちゃんとつけろよな


56 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:44:31 ID:6yfTfJ1j0
格差教育やめて、というのが「できる子」「できない子」双方にどういう負担をもたらすか、わかってねえな。


57 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:44:31 ID:G7163oBh0
事実出来る子出来ない子がいるのにそれから目をそらしてどうするの?
逆に出来る子に対する差別だろうが

出来る子には出来る子の、出来ない子には出来ない子の教え方があるだろ
子供の心の痛みすべてを取り除いていったら化け物が出来上がるだけだぞ


58 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:44:45 ID:9DM+9q9Y0
じゃぁ、出来ない子供を集めて自分たちが教えれば良いんじゃね?
残業して


61 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:45:05 ID:x2TZjzCC0
>>1
>「怒りを言葉に置き換える『堪忍袋』を、世界の国民が持てば戦争は避けられる。
>日本には日本国憲法という立派な堪忍袋がある」

いや、もうお前らに切れたんだが


62 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:45:18 ID:CC6Y0gy30
できる子とできない子に対して

同じ教え方するほうが

どちらの子供にとっても不幸だろ

できない子はキャッチアップしてやって

できる子にはさらに伸ばす教育するのが

教育者としての仕事であり義務だろ

自らそれを否定してどーすんだよ?馬鹿だろ


71 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:46:58 ID:DV2c2NIG0
>>62
そのとおり。
全員手をつないで、100メートル走同時ゴールみたいなのは、バカ教育。


64 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:45:30 ID:MsgnhM3f0
なんだこりゃ
みんなできない子になって自分の首絞めるだけじゃん


66 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:45:41 ID:h4zXJ0b20
教員ができない餓鬼にも手をかけて教えればいいだけのことだろ
何責任転嫁してるんだよ


70 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:46:58 ID:9DM+9q9Y0
要するに……
『出来ない子供に合わせると称して、ちゃらんぽらんと適当に九時五時な仕事をしますよ』と言うことだろう?


72 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:47:01 ID:SLnktG/00
こうやって「できる子」の才能の芽を摘み取っていくわけか
日本の未来は安泰だな


73 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:47:20 ID:WDBGiGPx0
てめーら教師の能力が問われるもんなw


75 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:47:40 ID:vz+l8+NC0
平等な教育だと結局両方捨てることになるんだよな。

優秀な奴は普通に、駄目な奴はもっと駄目に。


76 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:47:48 ID:A2LEXeJc0
いまの日本の閉塞感は、ほかでもないこいつらが原因だとはっきり再認識できました


77 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:47:56 ID:kdkxtsgCO
できる先生とできない先生の区別はしないといけないな。


79 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:48:10 ID:J9NZpKln0
>>1
>、「『できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、
どの子も大切にする教育を」

伸びる子を伸ばさない運動ですか?


80 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:48:13 ID:G7163oBh0
共産主義の曲解もここまでいけばすごいな
能力も何もかも平等にすることが共産主義じゃないだろ

下に合わせてどうするの?
全員出来ない子になるだけだろ

ああ、それが狙いか


81 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:48:14 ID:O9l5TtsA0
憲法第26条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

『できる子・できない子』で教育内容に差をつけることが「憲法が生きる教育」じゃないのか?


82 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:48:17 ID:nQGEjRTR0
できない子はできる子の足を引っ張れ

ということですね


84 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:48:54 ID:A6tGv8KX0
格差教育はまあしかたないべ。
だからってできない子をできる子がバカにするわけでもなし。

ただできない子の嫉妬はいやなもんがあるけど。


85 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:49:03 ID:Hna99LuH0
>『できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、
>どの子も大切にする教育を

で、具体的にどうするの?


102 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:51:50 ID:E++PePKp0
>>85
みんな「できない子」扱いにするんだろ。


112 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:53:03 ID:J9NZpKln0
>>85
一番下に勉強速度を合わせるしかないじゃないか


87 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:49:19 ID:ezFGhRCI0
出来る子はどうでもいいんだよ。
出来ない子を大事にしろ。


88 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:49:21 ID:E1y9LROB0
>「『できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育をやめさせ、どの子も大切にする教育を」

出来ない子にあわせろって言ってるの?
機会均等と結果の平等は違う。


91 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:50:00 ID:kbKsAJd20
日教組は一体何がしたいんだ?


94 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:50:16 ID:R/5nfU880
アフォ臭い。
進度別とか単位制で何が悪い。
できる子がより進んだ学習して何が悪い。
公立はどんどん進度別とか単位制にしてしまえ。

当人の才能と努力次第なんだ、金持ちの子と貧乏人の子の教育環境格差よっか遥かにマシだろう。


109 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:52:43 ID:O6RKSQPL0
>>94
>金持ちの子と貧乏人の子の教育環境格差
まあ、その差を大きなものにしているのは、決して「経済的理由」じゃないんだけどね。
低所得家庭ほど、余剰金を教育には回さない。
パチ・携帯・車には湯水のごとく金をつぎ込んでいるくせに
子供を保育園にさえ行かせない家庭。


95 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:50:37 ID:UD+PntFm0
格差教育をやってるのはお前らじゃないのか?


100 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:51:36 ID:Pcra2Co20
問題は親の収入で教育の格差が出てきていることだろうが。
出来るやつは最低限の学費で掬い上げるシステムを作った方がいい。


101 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:51:47 ID:zvEf2kQx0
組合活動ばっかやってるから、まともに教えることも出来ないんだよ

俺の高校時代の日本史の教師がそうだったが、反自衛隊デモに
参加させたり、自分の思想を押しつけることだけは熱心だったよ

教科書なんてほとんど触りもしないで、やれ人権だ、戦争犯罪だ
すっかり高校でアカ教師の嘘に気づくきっかけになったよ

今は感謝してます。先生。


104 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:52:12 ID:Hna99LuH0
まあ、学校なら
できない子を補習させてできる子にする教育が必要だな。


106 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:52:35 ID:ZlskYTAR0
できる子できない子などと取り上げ
親心を刺激し、なぜかそこに君が代の話題を同じように取り上げる

人を騙すような事やめようよ


111 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:52:51 ID:VCVxs2fHO
私立は昔から選別してるがなぁ、首都圏では公立はできる子に人気ない。


119 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:53:58 ID:UWpr+9Oy0
>戯作者の松崎菊也さんもトークと声帯模写で、自民党政権の
>「構造改革」路線を痛烈に皮肉り、参加者の爆笑を誘いました。
実際はもっと品の無い感じなんだろうな
「同士」以外はドン引きするくらいの


120 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:54:01 ID:UPWAjIfv0
「教師の負担が増えるから全員一律で、レベルにあった学習をさせない」って言い換えれば?


122 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:54:22 ID:9UOUE3/v0
群の教育を学校でするなよ。
それは本人が自分の属する群を決めてからの話だ。


123 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:54:23 ID:Lm2XKpNd0
全員できる子にする努力をすればいいだろw


124 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:54:24 ID:JXXp4lRP0
一番下のバカに合わせる教育なんてしてたら、
そりゃ国力衰退するわw


126 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:54:53 ID:SAMM1cCv0

いまは勉強できる生徒より文句などいわないおとなしい生徒がいい、という
状況だからいってんだろ!

できる子・できない子』を選別し教育内容に格差をつける教育

ってその教育から生まれたお前ら教師どもはなんだってことに気づかない。
さすがゆとりで楽してただけはあるな


127 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:55:09 ID:P2Vd2adN0
格差を作るな?
格差を作らないようにするのは先生の仕事だろ。
何を勘違いしてるんだか。


131 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:55:21 ID:244KKAZA0
できない子を分ける事で、落ちこぼれてついて来れなくなった者が
救済できるとなぜ考えないのだ


136 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:55:46 ID:5uaSubg5O
なるほどこれが「左翼の平等」か。全員に同じサイズのベッドを
与えて、身長の足りない者は引き伸ばし、身長のあり過ぎる者は
はみ出した足を切り落とす、というやつですね。


140 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:55:56 ID:oOmTnUDb0
上に合わせると、普通以下の奴らがみんな落ちこぼれる。
中にあわせても、下の奴らはついていけない。
皆がついてこれるように、最底辺に合わせると、
高校でも掛け算や分数も分からんアホが普通に居るから
小学校低学年レベルにあわせることになる。

それなら小学校高学年以上の教育は必要なくなる。
教員は殆どリストラだな。


144 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:56:23 ID:ram410OK0
真面目にやってる現場の教師が気の毒だ。
なんでこんなふざけたやつらが「教師代表」みたいな顔してるんだろう。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


banner_04.gif←よろしければ・・・

posted by nandemoarinsu at 08:09 | Comment(37) | TrackBack(0) | 国内ニュース

この記事へのコメント
  1. Posted by   at 2008年02月04日 08:34
    なぜ日本には飛び級制度がないのか?
    だれか説明よろ
  2. Posted by at 2008年02月04日 09:30
    格差はあって当然。人類は平等なんてこと言っている奴は脳が膿んでいるとしか思えない。
    教育格差を無くすことの意味が分からない。頭の良し悪しに差があるのは当然。
    一応日本では中学まで最低限の教育を受けられる仕組みはあるのだからそれで充分だろう。

    こいつらが言いたいことは憲法9条の方だろう? ガキの頃から勉強する努力、他者との能力差を理解させないと大人になって苦しむだけだぜ。客観的に己を判断できる力をつけさせろ。格差を無くすと、競争力と努力を放棄する中身がいつまでたってもガキな甘えた夢だけ見る大人が増えるだけだ。
  3. Posted by at 2008年02月04日 09:34
    大学にはあるよ。同級生は飛び級だった。
    高校以下は飛び級を審査とその責任を持つ機関が作れないのと、やはり日教組の反対(最低ラインで横並び)がある。
  4. Posted by at 2008年02月04日 10:06
    地方と都会の格差を無くすほうがいいと思うんだけど
    夜スペとか都会の子供しか受けられないじゃん
    ネットで有能講師に講義させて、分からない所を個別にその場にいる教師に説明させるとか
  5. Posted by at 2008年02月04日 11:14
    なんつーかね
    でもこいつらの影響力低下してんでしょ?
  6. Posted by at 2008年02月04日 11:16
    >>米1

    一応高ニから大学に入れるのもある、ただ利用者が皆無らしいけど
  7. Posted by at 2008年02月04日 11:34
    こんな教師どもは共産主義者ですらないわw
    ただ自分が楽したいだけの屑。
    格差はあってもいいんだよ。
    底辺の底上げを如何にするかが課題。
  8. Posted by at 2008年02月04日 11:46
    こいつらの言い分だと入試そのものをやめないとな
  9. Posted by   at 2008年02月04日 12:25
    全員頭悪くなるぞ
  10. Posted by   at 2008年02月04日 12:38
    できる子とできない子は分けた方がいいだろ。
    それぞれにあった学習方法があるはず。

    飛び級は反対。
    義務教育は人格形成や協調性の教育の場として必要だと思う。
  11. Posted by at 2008年02月04日 12:48
    『できる子・できない子』に分けなきゃ、出来ない奴が出来る奴の足引っ張るだろ

    弱肉強食の生物競争が繰り広げられてるのは世の常だ。
  12. Posted by at 2008年02月04日 12:52
    こいつらの言ってることって、多様性の否定だよな
    それって究極の差別だと思うんだが
  13. Posted by   at 2008年02月04日 13:28
    東京人民共和国ではよくあること
  14. Posted by at 2008年02月04日 13:49
    保護者が言ってるのかと思ったら
    教職員かよw
  15. Posted by at 2008年02月04日 15:41
    これって教育による出来る子への虐待じゃないか
    なんて恐ろしいことを提唱するんだ
  16. Posted by at 2008年02月04日 16:26
    格差社会はいずれ破綻する

    できる子を隔離するのは別にいい
    だからと言って、できない子を見捨てるのはやめてほしい
  17. Posted by at 2008年02月04日 16:45
     できない子に合わしてできる子には差別か…一緒にゴール 無差別 無比較 無人格 無欲 無感動 無感性 を目指すなら
    どうぞどうぞ共産主義国家へ
  18. Posted by at 2008年02月04日 17:00
    子供ができるかできないかは本当に環境によるよな。特に親の意識。
    俺は両親が法曹で、中学卒業祝に「ファインマン物理」を買ってくれたりHtDPをダウンロードしてくれたりした。
    結局俺も文系を選んだけど、勉強することに対して凄く好意的だったことはものすごいプラスだったと今になって思う。
  19. Posted by at 2008年02月04日 17:46
    昔はできる子できない子を分けてたのかー
    ん?老害ができる子だったてことか?
  20. Posted by   at 2008年02月04日 18:17
    ※1
    ヒント:レベッカ宮本
  21. Posted by at 2008年02月04日 18:17
    米11でタイプミスした
    『できる子・できない子』に分けて溝を作れば、出来ない奴が出来る奴の足引っ張るって事ね。
  22. Posted by   at 2008年02月04日 19:28
    反面教師って言葉を知らないのかしら
  23. Posted by at 2008年02月04日 19:53
    格差教育って単語は「教育を受ける機会の格差」がある時に使われるべきで、日教組が使ってるような使い方はおかしい


    義務教育を受けている以上、日本国民には誰にだって平等な教育の機会は与えられているのだから
  24. Posted by at 2008年02月04日 20:21
    「できない子」という区分けの中には
    できないんじゃなくてめんどくさくて
    「やらない子」だっているんだから
    どうしようもないだろ
  25. Posted by at 2008年02月04日 20:37
    個人的には、飛び級はなくていい。
    誰か、義務教育に(出席日数以外の)落第留年を取り入れてくれ。
  26. Posted by at 2008年02月04日 21:24
    こいつらにコードギアスの若本皇帝の演説聞かせてやりたいな。

    差別があるからこそ進化が生まれる、
    自由と平等は社会へ腐敗をもたらす。
    人は差別されるためにあるものなのだ。

    だったかな
  27. Posted by   at 2008年02月04日 21:57
    >自由と平等は社会へ腐敗をもたらす。

    真理だなこの言葉は。
    いつの世も、一部の天才が国や世界を動かしてる訳だ
    そのわずかな芽を潰すようなことはあってはならない
    出来る奴・出来ない奴・やらない奴の間に差を生じさせることは必要だろ
    平等で喜ぶのなんて出来ない奴ら以下の層の人間だけだ
  28. Posted by at 2008年02月04日 22:46
    やはり集会なんてやっても意味ないじゃん
  29. Posted by at 2008年02月04日 22:50
    ↑↑不平等は悪ではない、平等こそが悪なのだって演説だっけか

    クニミツの政で出来ない子には出来ない子専用の指導をしたほうが伸びるみたいなことを言ってたな
    出来るやつには出来るやつのための授業が必要だが
    出来ないやつにも出来ないやつのための授業が必要だということ
    全部一律にしたら全員だめになるだけってことさな
  30. Posted by   at 2008年02月05日 00:38
     外人に、ニポン人のくせに日の丸君も知らんのか、と言われるよりはなぁ。
  31. Posted by at 2008年02月05日 01:19
    伸ばすことより平らにすることの方が重要なのか
  32. Posted by at 2008年02月05日 12:18
    欧米では頭の出来は身体能力と同じで神から与えられた『才能』って考えで、
    日本みたいな『頑張ればみんな出来る』って考え方とは違うらしいな。
    小さい頃から走るのが速い人がいて、どんだけ頑張っても速くならない人がいるように、
    勉強もそういう部分はあるだろうに。
    出来ない子はフォローしてもらってるのに、出来る子はフォローがあるどころか押さえつけられ、『平等』と言う名の『平均』に押し込まれる。
    それこそ『差別』だと思うんだがね・・・
  33. Posted by at 2008年02月05日 18:21
    >>本文109

    まさにこの通り。

    学習塾を経営しているんだけどさ、
    そういう親がいるよ実際。

    成績は底辺で、底辺の高校さえ進学がおぼつかない生徒で、
    週一回・一回二時間で成績が上がるわけないっていうのに、
    生徒は勉強をもっとやりたいっていうのに、
    金が無いからこれ以上は親に怒られるとか言っているかわいそうな中学生。
    その親は、GTRの500馬力仕様に嬉々として乗っていて、
    300km出るだの燃費は5だのと言っているわけだ。

    金持ちだから教育に金を使えるのではなく、
    教育に金を使うような意識がある人間だから、
    結果的に今金持ちになっているということなんだな。真理は。
    金持ちと貧乏のスパイラルではなく、
    教育させるつもりがあるかないかのスパイラルなわけだよ。
  34. Posted by at 2008年02月05日 23:23
    義務教育にも通信制設けろ!
    こいつらごときの生徒になる児童生徒が
    かわいそうだ!
  35. Posted by     at 2008年02月08日 04:27
    まず、このバカどもが「出来る子」にならないとな。
  36. Posted by     at 2008年02月08日 04:31
    >34
    まったくもって同意。

    そういう、根幹教育とかをしっかりしてる親に育てられた子は、どんな職をやってもそれなりにしっかり生きていける。

    厳しい家の友達で成績良くて有名大学出たって人いるが、何を思ったのか現在の職はエロゲクリエイター。

    それでも楽しんで、日々を充実して過ごしている。
    それで年をとったら田舎いって農作業やりたいそうだ。

    勝ち組、負け組とかのレッテルじゃなく、純粋に世の中を楽しんでやがる。
    それまでに稼いだ額でいうなら勝ち組だし、職業で言うなら負け組みだろう。
    だけど、どんな職でも生きていけるバイタリティを培ったのは、間違いなく彼の親御さん。

    何でも出来る子か、何もできない子のどちらに育てられるか否かは、親に掛かってるわ。
  37. Posted by at 2011年09月20日 02:53
    できない子に個人指導もできないで、
    できる子を更に伸ばせずして、
    何が教育者か。

    ドラえもんがのび太に言ってたろ
    「みんなが君と同じレベルになったらこの世の終わりだぞ」って
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ