2006年08月07日

未婚女性、結婚焦り始めるのは“30歳” 結婚あきらめるのは“40歳” 33歳超えると、「恋人なし」が過半数に

未婚女性、30歳で結婚を「焦り」40歳で「あきらめる」 マクロミル調べ(JCAST)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ネットリサーチのマクロミルは2006年8月3日、「結婚観に関する意識調査」をまとめ、発表した。同調査によると、結婚を「いくつから焦り出し、いくつからあきらめ始めるか」との問いでは、焦り始めるのは30歳(15.8%)、あきらめ始めるのは40歳(18.4%)との回答が最も多かった。

また、4人に1人は「子供は欲しいとは思わない」と答えたほか、33歳を超えると、恋人がいない人が過半数にのぼることが分かった。

全国20代・30代の未婚女性を対象に、7月11日から12日にかけてネット上で調査し、1,040人から回答を得た。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年08月05日

岐阜県の裏金4億6600万円 約500万円は処分に困り焼却や廃棄

岐阜県の裏金4億6600万円(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 岐阜県庁の裏金問題で、県は3日、調査チームによる調査結果を公表した。県情報公開条例施行直前の1994年度当時、裏金づくりは県教育委員会を含む県全体で行われ、その総額は約4億6600万円と推計。現在の残高は約2億6500万円。調査チームは、県職員組合の管理口座などへの移し替えは当時の県幹部の指示と指摘。同口座に移し替えられずに職員らが保管していたうち約500万円は、職員らが処置に困って焼いたり捨てたりしたことも分かった。

 調査結果によると、移し替え直前の98年度当初の総額は4億4100万円。98年度当時の数字では、裏金のうち組合に集約された額は約2億5600万円で、うち飲食を含む組合活動などに約1億1000万円が流用された。集約分の現在の残高は約1億4600万円。組合に集約されずに各課や県職員らが保管している裏金の残高は約1億1900万円。

 県調査チームは、会計書類がなく事情聴取中心の調査だったため「さらに解明すべき点が残されている」と指摘。既に発足している弁護士による第三者組織に調査を委ねる。今後は裏金の県への返還のほか、関係職員の処分問題が浮上するとみられる。(後略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 痛いニュース

「電話かけるのに…」10円恐喝容疑で70歳男を逮捕

「電話かけるのに…」10円恐喝容疑で70歳男を逮捕(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
茨城県警石岡署は31日、同県小美玉市佐才、農業鳥羽田誠一容疑者(70)を恐喝の現行犯で逮捕した。

 調べによると、鳥羽田容疑者は同日午後10時45分ごろ、同市野田のコンビニ店駐車場に止まっていた乗用車のドアを開け、運転席の女性会社員(49)に、刃渡り約9センチの折り畳み式ナイフを突きつけたうえで、「10円よこせ、早くよこせ」などと脅し、女性から10円を奪った。

 10円を手にした鳥羽田容疑者が、公衆電話で電話をかけ始めたため、同乗の知人女性が110番通報した。鳥羽田容疑者は酒に酔っており、調べに対し「電話をかけるのに10円が欲しかった」と供述したが、10円玉を含め約2800円の現金を所持していたという

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年08月03日

水田のジャンボタニシ退治にスッポン活躍→そのスッポンを食用で捕獲しようとする人間が出て対応に苦慮

ジャンボタニシ退治にスッポン活躍(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 白石平野で、水稲に被害を与えるジャンボタニシ(正式名スクミリンゴガイ)退治にスッポンが活躍している。用水路で異常繁殖し、田植え直後の早苗を食い荒らすジャンボタニシ対策として、白石町が昨年からスッポンの放流を始め、一時は幹線用水路にびっしりと産み付けられていた卵が姿を消した。だが、今度はスッポンを食用目的に捕獲する人が現れ、町は「効果が出始めた撃退法に協力して」と呼びかけている。

 ジャンボタニシは南米原産の淡水巻き貝。成貝は殻の直径が7センチ前後にもなり、在来種より倍以上大きい。80年ごろに台湾から食用として導入されたが国内需要がなく、放置されたり逃げ出したりして繁殖。84年に九州で水稲への被害が出たため、植物検疫法で有害動物に指定されて輸入禁止になった。

 ふ化した稚貝が3〜4カ月で産卵を始める繁殖力の強さで、白石平野では一時、農業用水路のコンクリート壁や土手の草などに濃いピンク色の卵が、びっしりと産み付けられていた。

 田植え直後に茎を食べられた早苗は枯れる。農家の人たちは補植する一方、卵塊を捕殺してきたがお手上げ状態だった。

 03年ごろ合併前の旧白石、福富町が試験的にスッポンを放流したところ効果が表れた。05年1月に両町と有明町が合併した白石町は、町面積の57%の約5710ヘクタールが水田の穀倉地帯。ジャンボタニシ対策に本格的に取り組むことになった。

 05年と06年に、いずれも150万円で200〜500グラムのスッポン計1千匹を幹線用水路約80カ所に放流した。効果は1年目から見え始め、今年は6月中旬に放流したが壁面を赤く染めるほどだった卵がすっかり姿を消した。

 スッポンは成貝も食べるため効果が大きいと見られ、町は07年も1千匹を放流し、「ジャンボタニシ絶滅」に期待している。

 問題は食用にスッポンを狙う人。今月初め、町は仕掛けをしているのを見つけ、注意したという。

 吉村大樹・町農政課振興係長は「町の基幹産業の農業を守るためのジャンボタニシ対策がやっと軌道に乗ってきたところ。邪魔をしないで欲しい」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

茶番チャンプの重い代償…国辱的な「疑惑の判定勝ち」

茶番チャンプの重い代償…国辱的な「疑惑の判定勝ち」(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
茶番チャンプが支払う代償−。世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦で、王座に就いた亀田興毅が、国辱的な「疑惑の判定勝ち」で重い十字架を背負うことになった。中継のTBSは当初、大晦日で検討していた防衛戦の予定を変更。「企業イメージの悪化懸念でCMオファーは激減必至」(広告関係者)という。一方、ボクシング関係者からは、「これで3階級制覇は間違いない」との仰天予想が飛び出している。(亀田ファミリー取材班)
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

オーマイニュース 「嫌韓」でブログ「炎上」

オーマイニュース 「嫌韓」でブログ「炎上」(J-CASTニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国で人気のインターネット新聞「オーマイニュース」の日本版が2006年8月28日、創刊される。オーマイニュース編集部は「開店準備中Blog」をオープンし、創刊準備を進める様子を伝えている。だが、このブログのコメント欄の様子が穏やかではない。韓国で始まったメディアであることから、「売国奴」などの攻撃的な書き込みが相次ぎ、なかば「炎上状態」なのだ。

オーマイニュースは00年2月に韓国で登場、「市民記者」として登録すれば、誰でも記事を書けるのが特徴だ。4万人以上の「市民記者」が記事を執筆し、1日250本以上の記事が掲載される。
06年3月にはオーマイニュースが7割、ソフトバンクが3割出資して日本法人「オーマイニュース・インターナショナル」が設立された。5月にはジャーナリストの鳥越俊太郎氏が編集長に就任、6月からは「開店準備中Blog」を開設した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | 痛いニュース

“本物のプロ”の洗礼、試合内容は完敗、「後味の悪い判定だった」・・・ボクシングの亀田戦

亀田興毅、判定で世界ライトフライ級王座獲得(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
◆“本物のプロ”の洗礼、試合内容は完敗◆

 信じられない判定だった。亀田が新王者となったが、試合内容は完敗だった。

 怖い物知らずの若者がいきなり“本物のプロ”の洗礼を受けた。1回、ランダエタの右フックをまともに受けてダウン。屈辱と未知の経験に、亀田の表情から余裕と、いつものふてぶてしさが消えた。

 前王者が複数階級制覇を目指して返上したライトフライ級王座を、1階級上のフライ級と、1階級下のミニマム級で戦ってきた選手が争った一戦。筋肉が力強く隆起した亀田と、やや線が細いランダエタが、リング上で拳を交えた。

 デビュー戦から、亀田は11戦すべてをフライ級で戦ってきた。自他ともに認める豊富な練習量で、体力負けした試合は1度もない。ガードを固め、グイグイと距離を詰め、ロープ際に追い込んで連打を見舞うのが“定番”だったが、百戦錬磨の試合巧者には通用しなかったように見えた。

 一方、元WBAミニマム級王者のランダエタは、同級では、リーチの長さと身長の高さを武器に、鋭いカウンターで実績を築いてきた。1・3キロ重い階級で体格の利は失われたが、キャリアでは相手を大きく上回る。表面的な見かけとは裏腹に、防御の技術、パンチの多彩さでは、明らかに亀田より一枚も二枚も上だった。

 常に前向きだった亀田の姿勢をジャッジが評価したのかも知れないが後味の悪い判定だった。(一部略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年08月02日

無断生演奏で賠償請求…著作権協会が元飲食店経営の女性に

無断生演奏で賠償請求…著作権協会が元飲食店経営の女性に(サンスポ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
日本音楽著作権協会(JASRAC)は7月31日、音楽の使用料を払わずに生演奏を続け、著作権法違反罪で有罪が確定した名古屋市の元飲食店経営の女性社長に、使用料など約1600万円支払いを求める訴えを名古屋地裁に起こした。

協会によると、生演奏の使用料で賠償請求に発展するのは珍しい。

訴えだと女性社長は同市中区の繁華街にあった店で2月まで、音楽の使用料を支払わずにバンドで生演奏。使用料は1曲180円、1カ月約11万円の計算。協会が愛知県警に告訴し、女性社長は2月に逮捕された。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

「ゲド戦記、ゴミみたい」「原作者に謝れ」の声も…ジブリ映画「ゲド戦記」、本当に好調?

「ゲド戦記、ゴミみたい」「原作者に謝れ」の声も…ジブリ映画「ゲド戦記」、本当に好調?(J-CASTニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
・夏休み映画NO1ヒットの呼び声高いスタジオジブリの最新作「ゲド戦記」。宮崎駿監督の長男の宮崎吾朗氏の初監督作品という話題性も加わって、好調なスタートを切ったと言われている。しかし、観客の反応はいまいちだし、ネット上では酷評するカキコミも少なくない。

 「ゲド戦記」は2006年7月29日に封切られた。原作は、「指輪物語」「ナルニア国物語」と並ぶ世界3大ファンタジーのひとつとされている。さらに「ジブリ映画にはハズレがないのは常識」だそうで、前作の「ハウルの動く城」(05年)の448館とほぼ並ぶ435館で公開した。

 この原作は宮崎駿監督が惚れ込んでいて、20年以上前から原作者に映画化を打診していた。
 しかし、原作者は首を縦に振らず、代わりに作ったのが『風の谷のナウシカ』だったという。
 その後、アカデミー賞の受賞もあってか、4年前に映画化OKの返事が来た。原作者は駿監督に映画化の依頼をしたが、「ハウル」の制作に没頭していたため、長男の吾朗氏が抜擢された。
 ジブリの鈴木敏夫プロデューサーは、同社のホームページのインタビューで「『(駿監督は)吾朗が中心になってやるなんていうことはありえない』と言いました。つまり、完全に吾朗君の監督には反対なんですよ」と答えている。その後、鈴木氏は駿監督を説得するわけだが、そんなこんなで「親子の仲が険悪になっている」という噂がネットなどで流れた。

 いずれにせよ、駿監督と吾朗氏が比べられ、ジブリの"跡取り"として厳しい目で見られる。
 例えば、ある掲示板はこんな具合だ。
 「監督に経験が無さ過ぎたという印象。ジブリの作品とはいえない出来栄えでした」「お金を払って見る価値は無いです。原作者に謝って作り直せ!!」ジブリ作品だから過大な期待をしてしまうのかもしれない。「全体的に暗く、ショッキングなシーンもあるため、子供には勧められない」というカキコミも多い。配給会社の東宝は100億円以上の興行収入を予定しているが、そこに達するかどうか疑問だ。(一部略)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:13 | Comment(1) | TrackBack(3) | 痛いニュース

ランダエタが亀田興毅をおむつとおしゃぶりで挑発!興毅激怒「おい、こら、カモン」

ランダエタが亀田を挑発=ともに計量パス−WBA・Lフライ級(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦(2日、横浜アリーナ)で対戦する同級2位の亀田興毅(協栄)と同級1位のフアン・ランダエタ(ベネズエラ)が1日、東京・後楽園ホールで計量し、ともに1回でパスした。
 亀田がリミットいっぱいの48.9キロで体重計から降りた時、ランダエタが「亀田」と呼び止め、おしゃぶりとおむつを差し出すパフォーマンス。激高した亀田がたたき落とし、「おい、こら、カモン」と叫んで詰め寄るなどピリピリした雰囲気だった。
 これまでは亀田が相手の童顔をからかって「赤ちゃん」と呼び、前日の調印式の際にはキューピー人形を渡して挑発。お返しをした形のランダエタは、亀田が引き揚げた後、おむつを手に「亀田の反応は予想していた。(亀田は)あした、これを着けなくてはならなくなる」と薄笑いを浮かべた。
 ランダエタは計量を48.8キロでクリア。検診では両者とも異常なしと診断された。 

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(4) | 痛いニュース

2006年08月01日

大阪のホームレス17人、「居住権侵害」で賠償提訴

大阪のホームレス17人、「居住権侵害」で賠償提訴(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 大阪市の靱(うつぼ)公園(西区)と大阪城公園(中央区)で今年1月、野宿用のテントを強制撤去されたホームレス17人が「居住権が侵害されるなどし、ホームレス自立支援特別措置法などに違反する」として、同市を相手取り、1人110万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こしたことが31日、わかった。

 原告弁護団によると、同法を根拠に行政側の賠償責任を問う訴訟は初めてという。

 自立支援法は「公共施設の適正利用が妨げられている時はホームレスの自立支援策との連携を図りつつ、必要な措置をとる」と定めている。

 原告側は〈1〉納得のいく十分な説明がない〈2〉適正な代替住居が提供されていない――などと指摘。生活の拠点を奪われ、精神的苦痛を受けたと主張している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


義務をはたさず権利のみ主張ですか・・・そうですか。続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 痛いニュース

なでしこ“ジーコ病”…気の緩み!! 本番に弱い

なでしこ“ジーコ病”…気の緩み!! 本番に弱い(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 女子も勝てない…。サッカー女子日本代表、なでしこジャパンはW杯・アジア予選を兼ねたアジア杯の3位決定戦で北朝鮮に2−3で敗れ、4位。W杯出場権は、11月に行われる北中米カリブ海地域3位チームとのプレーオフに持ち越された。

 「前回のW杯もプレーオフに勝って、なでしこジャパンが全国区になった。今回もそのチャンスがやってきたんだ」と、この日、3期目の続投が決まった日本サッカー協会・川淵三郎キャプテンはポジティブにコメントしたが、そう簡単な状況ではない。実は女子にもジーコジャパンシンドロームが蔓延(まんえん)している。

 女子は15歳から代表入りし、12年間日本代表の中心選手として君臨している沢穂希(さわ・ほまれ)がいる。しかし、その後の若手が全く育っていない。「若い選手たちの考え方が非常に甘い。沢にも言っているんだ。おまえが厳しく言わなければチームはまとまらないと…」(協会幹部)と、まるでジーコジャパンの中田英寿とその他の選手という構図がピタリとあてはまる。男子も女子も「本番に弱い」原因は技術よりもハートの問題にあるのだ。

 今回の敗因のひとつはグループリーグで強豪中国と対戦して1−0で9年ぶりに勝ったこと。これで満足してしまった。ジーコジャパンがW杯前にドイツに健闘して終わってしまったのと全く同じ状況だ。

 女子W杯のプレーオフは11月に行われる。なでしこジャパンの大橋浩司監督は2年契約の最終年。公立中学校の教諭から日本代表監督になった異色の経歴をもっているが、敗退となれば進退問題が浮上する。ジーコジャパンに続き、なでしこジャパンも大ピンチに陥った。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 痛いニュース

「ホンタクを食べられない日本人は舌が子供」−韓国人は発酵味に慣れている

納涼マッコルリとエイの刺身(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
一年の三分の一は地方取材に出ているため、ソウルにいる間はいつも原稿書きや取材手配などの仕事に追われています。デスクワークが続くと息がつまりますね。そんなときの私のちょっとしたパラムセロ(風を浴びること=気晴らし)が「洪濁(ホンタク)」です。

「洪」はホンオ(洪魚=エイ)、「濁」は濁酒、つまりマッコルリのこと。そう、ホンオフェ(発酵エイの刺身)をつまみにマッコルリを飲むことを「洪濁」というのです。

 いつもの居酒屋に立ち寄ります。この店には冷房がありません。暑さでさらに発酵が進んだエイのツンとした匂いが、店の入り口にまで漂っています。ただ熱気をかき混ぜるだけの扇風機の下で、冷え冷えのマッコルリをごくり。ソウルで流通している「長寿マッコルリ」は、南部地方のものと比べるとコクはありませんが、炭酸と甘味のバランスがよいので、グイグイといけます。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年07月31日

"吉牛"ファン怒る 「困るのは豪州産の牛丼が売れなくなる"すき家"だろ!」 森永卓郎氏「交通事故で死ぬ確率より低い。私は食べる」

【牛肉】"吉牛"ファン怒る 「困るのは豪州産の牛丼が売れなくなる"すき家"だろ!」 森永卓郎氏「交通事故で死ぬ確率より低い。私は食べる」(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★ :2006/07/30(日) 07:09:16 ID:???0

米国産牛肉の輸入再開決定を受け、9月にも吉野家の牛丼が復活する。

一方、すき家を運営するゼンショーは、引き続き米国産牛肉を使用しない方針。同社の小川賢太郎社長は、吉野家に対し「率直に言って、やってほしくない」と27日の会見で批判したが、この発言が“吉牛”ファンを怒らせた。

「一番困るのは消費者ではなく、今までのように豪州産の牛丼が売れなくなる自分たちだろう。大きなお世話だ」(30代サラリーマン)といった声が28日、都内で聞かれた。

経済評論家の森永卓郎氏もこう話す。

「吉野家に行くか行かないかは自分の意思で決められるわけですから、再開に文句を言うのはおかしい。問題が起こるにしても、確率から見て交通事故で死亡するよりも低いわけですから、私は絶対食べに行きますよ」

安全性が確認できないから使用しないというゼンショーの企業理念は素晴らしいが、同社の関係者は「何様だというおしかりをいただいている」と心配顔で言う。(以下略)
(東京スポーツ7月30日版:29日発行 26面より記者がテキスト化)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:14 | Comment(1) | TrackBack(1) | 痛いニュース

「バイク欲しくて」 DQN5人、車ぶつけつつバイクを2キロ追い回す→転倒させ1人死なす

バイク奪おうと死なす=2キロ追い回し幅寄せ−強盗致死傷で5人逮捕・滋賀(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
オートバイを強奪する目的で転倒させ、2人を死傷させたとして、滋賀県警捜査1課などは28日、大阪府茨木市桑田町、無職斉藤雄人容疑者(20)ら19〜21歳の男5人を強盗致死傷の疑いで逮捕した。
 5人は遊び仲間で、「バイクが欲しかった」などと容疑を認めている。
 調べでは、5人は20日午前1時10分ごろ、大津市の路上で、同市坂本、鉄筋工岡本友稀さん(20)運転のオートバイ(400cc)を見つけ、強奪しようと共謀。斉藤容疑者が運転し、他の4人が同乗した乗用車をバイクに何度も衝突させながら約2.3キロ追い回し、幅寄せして転倒させるなどした疑い。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年07月29日

「誰のおかげで生活できるんだ」モラハラ離婚が急増中

モラハラ離婚が急増中(ゲンダイネット)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 妻や恋人から別れを告げられる。手を上げたことも、金で迷惑をかけたこともないのに……。理由は「モラハラ」。こうしたケースがホワイトカラーのサラリーマンを中心に急増している。著書に「男と女の法律戦略」「離婚裁判」がある弁護士の荘司雅彦氏の説明を聞こう。
「モラハラはモラル・ハラスメントの略。言葉や態度で心を傷つける精神的暴力です。04年の家裁の統計では、離婚調停を申し立てた女性の4人に1人以上(25.7%)が『精神的に虐待された』モラハラを理由に挙げている。2年後の現在は3人に1人程度まで増えていると思う。夫や恋人との別れを考える女性の半数くらいがモラハラの被害を感じているのです」
 たとえば「誰のおかげで生活できるんだ!」と妻に言うのは、モラハラだ。今年4月に内閣府が公表した「男女間における暴力に関する調査」によると、20代女性の半数以上(51.9%)が、「誰のおかげ」発言を「(状況によらず)どんな場合でも暴力にあたる」と答えている。亭主関白ぶった発言はまだ分かりやすいが、「エッ、こんなことが?」というのもある。別表でチェックして、複数項目で思い当たる人は要注意だ。
「モラハラをはたらきがちなのは、公務員や行員とか、お堅い仕事に従事している中高年、高収入、高学歴で外面の良い、お山の大将タイプです。結婚したり、子どもができると自分の支配下になると思い、精神的に追い込んだり、仕事のストレスのはけ口にしてしまうんです。最大の特徴は加害男性の多くに自覚がないこと。本人は普通と思っていることが相手をおとしめていて、うつや自殺にまで追い込んでしまうケースも目立っています」(荘司雅彦氏=前出)
 04年施行の改正DV(ドメスティック・バイオレンス)法では、精神的に有害な影響を及ぼす言動も抑止対象に加わった。モラハラは人権侵害で訴えられることもあるのだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(2) | 痛いニュース

【肥満】ますます太るアメリカ人 X線検査できない事例が増加 X線スキャナに体が収まりきらず、脂肪でX線が体を貫通せず

【肥満】ますます太るアメリカ人 X線検査できない事例が増加 X線スキャナに体が収まりきらず、脂肪でX線が体を貫通せず(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★ :2006/07/29(土) 06:41:51 ID:???0

アメリカ人の肥満人口が急速に増加し、X線装置に適応できなくなってきていると、アメリカの研究者が発表した。

太り過ぎでX線スキャナに体が収まり切らないだけではなく、脂肪が邪魔してX線が体を貫通しないのだ。肥満が原因でのX線スキャン失敗数は、ここ15年で2倍になったという。

航空会社も、乗客がますます肉付きがよくなったため、より重い重量を運べるように飛行機を設計している。

研究者によると、X線や超音波スキャンができなかった場合、誤診される可能性もあるという。

アメリカ政府によると、人口の64%が肥満であるとのこと。
また、イギリスの医師によると、イギリスにおいても同様の傾向があるという。「アメリカの肥満率は最近高まっていますが、悲しいことに、イギリスもそれを追うように同じ傾向が見られます。
欧州でも肥満率がもっとも早く上昇しているのはイギリスです」

(以上抜粋翻訳。英文ソースは http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5219884.stm
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年07月27日

「TBSはバカだなぁ」「"偶然"と言いはれるものではない」…TBS"偏向映像"で評論家ら

TBS“偏向映像”放映…今度は安倍を狙い撃ち(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
TBSのニュース番組「イブニング・ファイブ」が今月21日に放映した旧日本軍731部隊に関する特集コーナーの冒頭、ニュース内容とはまったく無関係の安倍晋三官房長官(51)の顔写真が約3秒間も放映されていたことが分かった。専門家も「不自然過ぎる」と首をひねる映像。永田町では「自民党総裁選前に、安倍氏のイメージダウンを狙った印象操作では」との見方が出ているが、TBSは「全くの偶然」とコメントしている。

 注目の特集は、旧日本軍で生物・化学戦研究を行ったとされる悪名高き731部隊の隊長だった石井四郎軍医中将が、日本に上陸する米軍を細菌兵器で攻撃しようとしていたことを報じる内容。

 冒頭、番組キャスターが報道内容のあらましを紹介した後、カメラがTBS社内にある小道具部屋を伝って電話取材中の記者に迫る途中、山積された小道具の一角に置かれた安倍氏の顔写真が約3秒間もハッキリと映っているのだ。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(2) | 痛いニュース

2006年07月26日

"1歳児、ベンチから転落→枯れ枝が後頭部に刺さり死亡"で、千葉市に1200万円賠償命令

千葉市に賠償命じる 公園ベンチ転落事故で判決(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 千葉市動物公園のベンチから長男(1つ)が転落し、頭に植え込みの枝が刺さって死亡したのは、市が施設の安全管理を怠ったのが原因として、両親が市に約5100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、千葉地裁は26日、市に約1200万円の支払いを命じた。
 長谷川誠裁判長は判決理由で「施設は主に子ども連れの来園者を想定しており、市は単独行動する幼児に対する安全性の確保が求められる」と認定。賠償額については「保護者が監護義務を怠った程度も小さくない」として減額した。
 判決によると、長男は昨年4月10日、公園内にある「子ども動物園」の背もたれのないベンチからあおむけに転落。植え込みの枯れ枝が後頭部に刺さり、約1カ月後に脳挫傷で死亡した。ベンチには母親や姉が一緒にいた。市は事故後、現場の植え込みを花壇に改装した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | 痛いニュース

TBSがおわび、安倍長官と旧731部隊一緒に放映

TBSがおわび、安倍長官と旧731部隊一緒に放映(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 TBSは26日、同社の報道番組「イブニングニュース」が21日の放送で旧日本軍731部隊の映像を扱った特集の一部に安倍官房長官の写真パネルが数秒間映っていたと発表したうえで、「意図的ではないが、おわび申し上げます」とする談話を出した。安倍長官は26日午前の記者会見で「私の政治生命を傷つけようということであれば大変大きな問題だ」と語り、総務省の調査結果を待つ考えを示した。

 TBSは経緯について「部屋の中にあった、別の番組で使用した安倍長官の写真がはられた小道具が映ってしまった」と説明している。総務省は25日夜までに関係者からの指摘を受け、事実関係の確認に着手しており、今後、電波法や放送法で規定する公平性に問題がなかったかTBSに報告を求める方針だ。

 安倍長官は会見で「総務省の調査の結果を待ちたい」としたうえで、「私もビデオを見て、ちょっと驚いた。もし意図的になされたものであるとすると、ちょっと恐ろしい。私もそうした動きに対して戦ってきたが、意図的なものではないと信じたい」と語った。

 TBS広報部のコメント 「ニュース内容とは関係のない写真パネルが映し出されたことについては、決して意図的なものではありませんでした。しかしながら報道の趣旨とは全く無関係な方々にご迷惑をおかけしたことにつきましておわび申し上げます」

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 痛いニュース
人気記事