2006年10月09日

【公共事業削減】建設会社社長「きれいごとじゃあ飯が食えんのよ」「仕事を引っ張ってきてくれる政治家を応援する以外、生き残る道ない」

「きれいごと」 新聞週間に寄せて(山陽新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「記者さん、わしらはきれいごとじゃあ飯が食えんのよ」

 前回統一地方選の取材先で会った建設会社の社長さんの言葉です。小泉政権が安定期に入ってきたころ。公共事業費が削減され、逆風にさらされた業界の現状を説明してくれた社長さんの話は続きました。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 痛いニュース

【国際】 「日本人、写真だけ撮って帰る群れ」 仏紙に日本人団体旅行客批判…観光関係者に怒りととまどい

「写真だけ撮って帰る群れ」 仏紙に邦人旅行批判 観光関係者に怒りととまどい(西日本新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
フランス紙フィガロに日本人団体旅行客を批判するような内容の記事が掲載され、観光関係者はショックを受けている。フランス政府公認ガイド約100人で組織するパリ日本語ガイド協会(浜田達郎会長)は、フィガロ紙などに対し抗議の手紙を送った。背景には、日本人団体客への先入観のほか、バカンスや旅行に対する考え方の相違もあるようだ。 

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年10月07日

【社会】運動会の打ち上げ、居酒屋で飲酒…生徒151人停学 福岡県立小郡高校

高校生飲酒151人停学 居酒屋で運動会打ち上げ 福岡県 小郡高校(西日本新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡県小郡市の県立小郡高校(志賀建一郎校長、744人)の1−3年の生徒計151人が、9月に行われた運動会の翌日に打ち上げで居酒屋に集まり、酒を飲むなどして4日間の停学処分を受けていたことが7日、分かった。

 同高によると、生徒たちは運動会翌日の9月10日夕、同県久留米市内の居酒屋3店に分かれて集合。2、3時間にわたり食事をし、半数以上の生徒はビールやチューハイなどの酒も飲んだ。運動会の際のチームごとに店に集まったという。

 同18日に住民から通報を受け生徒に自己申告させ、151人の参加が判明。聞き取り調査をし、飲酒しなかった生徒も含め全員を同22日から4日間の停学処分にした。処分中は学校で自習や草取り、反省文を書かせるなどした。

 志賀校長は「飲酒は法律違反。飲酒しなかった生徒も、同席していたので同じ処分にした。日ごろの指導が行き届かなかった。保護者と連携し再発防止に務めたい」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 18:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年10月06日

【沖縄】「怖くて注意できなかった。灰を落とすので仕方なく渡した」 高校生に灰皿を出す ゲームセンター経営者と従業員を書類送検

ゲーセン内で高校生に灰皿(沖縄タイムス)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ゲームセンターで高校生に灰皿を出したとして、うるま署は五日までに、風営法違反(未成年者へのたばこ提供)の疑いで、うるま市具志川のゲームセンター経営の男(53)と、同市赤嶺の従業員の女(45)を沖縄区検に書類送検した。
 同容疑での摘発は今年二件目で、灰皿提供での適用は極めて異例。

 調べでは、経営者らは七月二十七日午後二時ごろ、経営する同市赤道のゲームセンターで、たばこを吸う男子高生(17)が未成年者と知りながら、喫煙場所を提供した疑い。

 中高生の客を対象とする同店にはもともと灰皿が設置されておらず、従業員は「怖くて注意できなかった。灰皿がないとゲーム機に灰を落とすので、仕方なく渡した」と話しているという。

 近所住民から「少年たちが喫煙している」と以前から通報があり、警察が店に注意していたが、改善しなかったため、摘発に踏み切った。同署員が店に立ち入った際に発覚した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

「マナー悪く、カッと」 男、電車の床に座り込んで携帯メールしていた女子中学生らに暴行…千葉

列車内でメールの女子中生らに暴行 男逮捕(日テレNews)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
千葉県のJRの列車内で4日午後、床に座って携帯電話を使っていた女子中学生らに足げりなどを加えたとして、男が逮捕された。
 逮捕されたのは千葉市内に住む57歳の運送業の男。男は4日午後3時ごろ、JR総武線の列車の中で床に座り込み、携帯電話でメールをしていた中学3年の女子生徒ら3人に対し、足げりを加えたり髪の毛を引っ張ったりするなどした疑いが持たれている。このうち、けられた女子生徒1人が軽いケガをした。

 男は、乗り合わせていた警察官に傷害容疑で逮捕されたが、調べに対し、「マナーが悪くてカッとなった」などと話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年10月04日

【宮崎】「うるさい」公園、歩道でスケボー 住民の苦情相次ぐ 愛好者「スケボー楽しめる場所を」「悪さするわけではない」

公園、歩道でスケボー 住民の苦情相次ぐ(宮崎日日新聞社)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎市内の公園や歩道などで昼間や夜遅くまでスケートボードを楽しむ若者に対し、住民から騒音などの苦情が上がっている。県警や管理者の県は注意したり、禁止看板を立てたりするなど取り締まりを強化。一方、愛好者らは「締め出すばかりではなく、スケボーを楽しめる場所を確保してほしい」と訴えている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年10月01日

給食費払わぬ悪質な親たち・・・お金があっても「頼んだ覚えない」

給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」(sankei web)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
家計にゆとりがあるのに給食費を払わない保護者が増えている。あまりの悪質ぶりに、法的措置を取る自治体が相次ぐ。未納分を学校側が立て替えたり、給食の質や量を下げて対応している事実は、教育界では“公然の秘密”。生活保護に上積みされた給食費を別の出費に流用する保護者もいるほどで、きちんと払っている保護者や教職員たちから非難の声が上がっている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:29 | Comment(2) | TrackBack(2) | 痛いニュース

2006年09月28日

空気入れポンプで男児が指切断→両親、メーカーに賠償求めるも「安全性に問題ない」と拒否される

神奈川・愛川町で、空気ポンプで10歳男児が指切断 メーカー側「安全性に問題はない」(FNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
自転車のタイヤなどに空気を入れる空気ポンプで、10歳の少年が指を切断した。少年の両親は、ポンプを販売したメーカーに賠償を求めたが、会社側は、製品の安全性に問題はないとして、賠償を拒否した。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月27日

"さくらちゃん助けて"難病募金めぐり、2ちゃんねるで祭り…救う会事務局「説明足りなかった」

女児の難病移植募金めぐり2ちゃんで「祭り」(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
重い心臓病に侵された4歳女児の救済募金をめぐり、巨大掲示板サイト「2ちゃんねる」が連日、「祭り」となっている。女児を救おうと両親と有志が手術に必要な1億3600万円を目標に募金活動を始めたが、サイト上では募金呼びかけの内容に疑問を投げかける声が相次ぎ、さらに別の難病患者の募金活動でも経緯や収支に不透明さがあったとの書き込みも。「巣食う会」との揶揄も飛び出すなど、善意も大金が絡むと思わぬ火の手が挙がるようで…。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月26日

弁護士の意見「飲酒運転は誰でも起こしうる。被害者が明日は加害者になるかも。格差社会の憂さを公務員叩きで晴らす」

おおいた評論:ことわざから /大分(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
飲酒運転をした公務員を事故の有無にかかわらず即、懲戒免職にするのは、法律の「比例原則」に基づいて疑問がありはせぬかと先週の当欄で書いた。何人かの法曹関係者に意見を聞いたのだが、ある弁護士さんの言葉が言い得て妙だった。「小難しい法律用語を持ち出さなくても、立派なことわざがあります。鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん」

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

高速道の無料通行、宣言書発行の「フリーウェイクラブ」会長を逮捕

高速道の無料通行、宣言書発行の会長を逮捕(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
全国で広がっている「無料通行宣言書」を使った高速道路料金の不払い運動を助長したとして、滋賀県警高速隊は26日、この宣言書を発行している「フリーウェイクラブ」会長の和合秀典容疑者(64)(埼玉県戸田市)を道路整備特別措置法違反容疑で逮捕した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 痛いニュース

静岡県知事「酒を飲んだらすべて免職というのは、日本の雇用慣行からすると死刑判決に等しい」

飲酒運転:すべて免職は死刑判決…静岡知事 議会は批判(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
静岡県の石川嘉延知事は25日、公務員の飲酒運転について「酒を飲んだらすべて免職というのは、日本の雇用慣行からすると死刑判決に等しい」と各地で相次ぐ厳罰化の動きに疑問を示した。県議会の一部は批判を強めている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月22日

"子猫殺し" 作家・坂東さん、真意語る…タヒチ管轄政府は告発の動き

<子猫殺し告白>坂東さんを告発の動き…タヒチの管轄政府(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
直木賞作家の坂東眞砂子さん(48)=フランス領タヒチ在住=が、日本経済新聞に寄稿したエッセーで告白した「子猫殺し」。その内容をめぐって余波が続いている。タヒチを管轄するポリネシア政府は、坂東さんの行為を動物虐待にあたると、裁判所に告発する構えを見せている。20日から26日は、動物愛護週間。坂東さんが、真意を語りたいと毎日新聞に寄稿した。 

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 17:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月21日

"10年間にわたり…" 「ハイオク」と「レギュラー」取り違えず〜っと販売…三重の給油所

ハイオクとレギュラー、取り違え10年 津市の給油所(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 石油元売り大手の昭和シェル石油(本社・東京都港区)は20日、津市にある系列の給油所で10年間にわたり、ガソリンの「ハイオク」を取り違え、「レギュラー」を顧客に販売していたと、発表した。給油所で配管の接続ミスがあり、誤って販売したガソリンの量は約166キロリットルに及ぶという。同社では「ご迷惑をおかけし、心からおわび申し上げます」と謝罪した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月20日

「大きな声では言えないが:15歳で運転免許を取らせよ」…毎日新聞

大きな声では言えないが:15歳で運転免許! 牧太郎(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 中京女子大学(愛知県大府市)はなかなかユニークな大学。学生はアルバイトで単位を取得する。

 無計画にアルバイトを続けて授業へ出なくなり、学生本来の姿から逸脱するケースもある。しかし、現実には小遣い、生活費、学費までアルバイトでやりくりする学生が大半。それにアルバイトは職業観や社会性を学ぶ格好な場所−−そこで本学は「職業と社会生活2〈実習〉」という科目を履修し、実働45時間のアルバイトをすれば1単位が取得出来る−−というのがこの大学の理論武装だ。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月17日

産科医の後任未だ決まらず 市長「報酬は2800万円が上限」 ”職員給与ベースに手当程度”の妥当な額と見解

◇報酬は2800万円が上限 市長説明(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 尾鷲総合病院の産婦人科医との契約が延長できなかった問題で、尾鷲市は15日、医師が引き上げる10月以降の後任が現時点で見つかっていないと発表した。

 伊藤允久市長は市議会生活文教常任委員会で「複数の医師と接触し、前向きな感触を得ているが、着任してもらえるというところまでは達していない」と説明した。

 現在の医師は9月末で退任の見通しだったが「医師のご厚意で、10月15日まで業務を延長していただけることになった」とした。しかし、15日以降の後任が見つからなかった場合は休診せざるを得ないという。

 市議からは「後任が見つからなかった場合、出産予定者に補助金を出すなどの対策はしないのか」などと質問。市は「補助金は考えていない。医師が個別に紹介状を書いて対応する」と答えた。

 委員会終了後、現時点で接触している医師の報酬額について伊藤市長は「病院職員の給与ベースに、各種手当や少子化対策などの名目を加え妥当な金額を支払う」とした上で「2800万円くらいが上限になるのでは」との見通しを示した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


まとめサイト:尾鷲市で産婦人科医消滅の危機


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 痛いニュース

「著作権、"死後70年"に延長を」  JASRACや日本文芸家協会など17団体が要望

著作権:「死後70年」に延長 文芸家協会など要望へ(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本文芸家協会など著作権を管理する17団体は15日、著作権の保護期間を著作者の死後50年から70年間への延長を求めることで合意し、22日に文化庁に対し著作権法改正を要望することを決めた。「70年」は世界的な流れで、日本も映画だけは公表後70年としているが、文学や音楽ではネット上の自由利用の観点などから延長に難色を示す意見もあり、「70年」実現までには曲折が予想される。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月16日

「クジラの肉、売れずに大量に余る」 朝日新聞の報道の真相…水産庁は「余ってません」と断言

クジラ在庫 「ダブつき」の真相(J-castニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「クジラの肉が売れなくて余っているんだって」。そんな話がネット上のブログなどで飛び交っている。きっかけは朝日新聞2006年9月9日夕刊の『クジラ余っても高い』『在庫は1年分』という見出しの記事だ。来年は調査捕鯨の捕獲量が拡大されるというのだが、ホントに余っているのか?
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

猪口担当相「もっと効率よく所定の時間内で働いて」→企業側「中小はぎりぎりで生きている」 - 子育て支援シンポでの一幕

猪口担当相、批判浴びる 子育て支援シンポで(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 猪口邦子少子化担当相が14日、都内で開かれた官民連携子育て支援推進フォーラムのシンポジウムで講演し、企業側に「もっと効率よく所定の時間内で作業してほしい」と長時間労働の抑制などを求めたのに対し、企業側パネリストらから「中小企業はぎりぎりで生きている」などと真っ向から批判される一幕があった。
 猪口氏は「中小企業を中心として子育て支援税制を強化する考え方は、政府、与党内で共有されている」と強調。企業の子育て支援策に関し「親子で過ごす時間を増やすため育児休業の取得を促進してほしい」などと要請した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース

2006年09月15日

「安倍氏ら、"つくる会教科書"採択で不当な政治介入」 杉並区や韓国に住む人ら193人、安倍氏を提訴

「教科書採択に介入」と安倍氏を提訴(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「新しい歴史教科書をつくる会」主導の扶桑社版教科書が不当な政治介入によって採択され、精神的苦痛を受けたとして東京都杉並区や栃木、愛媛両県、韓国などに住む計193人が14日、自民党と安倍晋三官房長官に計38万6000円の損害賠償と謝罪広告を求め東京地裁に提訴した。同日、松山地裁にも275人が同様の訴訟を起こした。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛いニュース
人気記事