2010年01月02日

【いきもの】ラッコ、貝殻打ち付け強化ガラス壊す 愛知・豊橋総合動植物公園

■ラッコ、貝殻で強化ガラス壊す(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市大岩町)で、極地動物館の展示ガラスにヒビが入り、メーンプールが閉鎖されている。

 プールで飼育されているラッコのヤヨイ(メス、15歳)が、エサの貝殻でガラスをたたくためで、隣のサブプールに移されて展示されている。

 ヤヨイは1996年に来園してから好物のオオアサリを食べたりする際、貝殻をプールの展示用強化ガラス(縦約2メートル、横約3・4メートル)に打ちつける癖があり、13日朝、2枚重ねのガラスの内側の1枚(厚さ1・5センチ)にヒビが全体に入っているのが見つかった。

 放置しておくと、プールの水圧でガラス全体が割れる心配があるため、メーンプールを閉鎖した。強化ガラスの取り換え工事は年明けになる見込み。同園ではメーンプールに断り書きを掲示して、入園者の理解を求めることにしている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

banner_04.gif←よろしければ・・・


【いきもの】ラッコ、貝殻打ち付け強化ガラス壊す 愛知・豊橋総合動植物公園の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:36 | Comment(12) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2008年10月01日

【社会】 ネットカフェで、20〜30代の女性が出産…横浜

■横浜のネットカフェで出産/20〜30代の女性(カナロコ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 29日午後8時45分ごろ、横浜市神奈川区鶴屋町2丁目のインターネットカフェで、20〜30代とみられる客の女性が店内のトイレで出産したと、同店の店員から110番通報があった。

 神奈川署の調べでは、女性と赤ん坊は市内の病院に搬送されたが、命に別状はないという。同署は、女性の回復を待って事情を聴く方針。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 ネットカフェで、20〜30代の女性が出産…横浜の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:19 | Comment(11) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2008年08月06日

【和歌山】 暴走集団22人と暴力団組員ら2人が乱闘 5人逮捕

■暴力行為:暴走集団と組員ら乱闘 容疑で5人を逮捕−−かつらぎ署 /和歌山(毎日jp)

20080806002.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 集団暴走していたグループと暴力団組員らが乱闘したとして、かつらぎ署は4日、紀の川市名手市場、市廃棄物対策課臨時職員、安田良司(20)や橋本市神野々、指定暴力団山口組系組員、岡本伸之(27)ら5容疑者を暴力行為容疑で逮捕した。

 調べでは、2日午前1時45分ごろ、かつらぎ町志賀の国道480号で、安田容疑者ら22人が乗用車3台とオートバイ7台で走行中、軽トラックで走ってきた岡本容疑者ら2人が「道いっぱいになって走るな」と言い、駐車場で鉄パイプやヘルメットなどを持って乱闘した疑い。双方に各1人、軽傷者が出た。

 紀の川市によると、安田容疑者は昨年10月からごみ収集の仕事をしている。市は処分を検討する。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【和歌山】 暴走集団22人と暴力団組員ら2人が乱闘 5人逮捕の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:59 | Comment(32) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2008年01月20日

【社会】16歳の少年がキャバクラ豪遊 約35万円無銭飲食で逮捕 埼玉

20080119003.jpg■詐欺:16歳がキャバクラ豪遊 35万円無銭飲食 埼玉(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
埼玉県新座市内のキャバクラで約35万円相当の無銭飲食をしたとして、住所不定、無職の少年(16)を県警新座署が詐欺容疑で逮捕していたことが18日、分かった。


【社会】16歳の少年がキャバクラ豪遊 約35万円無銭飲食で逮捕 埼玉の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:03 | Comment(4) | TrackBack(3) | びっくりニュース

2007年12月26日

【海外/米国】ハトのふんで滑った米男性、約7億円の賠償金獲得

20071226001.jpg■ハトのふんで滑った米男性、約7億円の賠償金獲得(AFP)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米ニューヨーク(New York)在住の元ホテルのドアマンの男性(56)が、地下鉄の駅構内の階段上にハトのふんがあったため滑って転び、けがを負ったとして同市交通当局を訴えていた裁判で、613万ドル(約7億円)の賠償金を勝ち取った。地元ニューヨーク・ポスト(New York Post)紙が24日、伝えた。


【海外/米国】ハトのふんで滑った米男性、約7億円の賠償金獲得の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2007年11月05日

【技術】つまようじと接着剤だけで作った「橋」の強度競うコンテスト 300キロの荷重に耐える新記録達成…北海道・千歳

20071105002.jpg■つまようじ橋 耐えて300キロ(千歳新報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 つまようじと木工用の接着剤だけで作った「橋」の強度を競う第11回つまようじブリッジコンテストが2日、千歳市の航空学園専門学校で開かれた。今回が最後。300キロの荷重に耐える新記録が誕生し、花を添えた。


【技術】つまようじと接着剤だけで作った「橋」の強度競うコンテスト 300キロの荷重に耐える新記録達成…北海道・千歳の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2007年10月09日

【北海道】72歳女、ショベルカーで隣家を襲撃、外壁を破壊。降雪をめぐるトラブルで腹を立てていた

20071009002.jpg■72歳猛女がショベルカーで襲撃、隣家の外壁を壊す(サンスポ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 隣人に一方的に腹を立てた北海道砂川市の72歳の女が自らショベルカーを運転し隣家に突っ込んだとして、7日までに建造物損壊の現行犯で北海道警に逮捕された。女はビジネスホテルを経営しているが、隣家からの落雪などをめぐり、10年以上前から文句を付けるなどしていたという。


【北海道】72歳女、ショベルカーで隣家を襲撃、外壁を破壊。降雪をめぐるトラブルで腹を立てていたの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2007年08月29日

【海外/ロシア】「これください」 航空ショーでB-52を見たロシア人富豪 「売り物じゃないので」と断られる

B─52型機の購入申し出る、航空ショーでロシア富豪(CNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
モスクワ――ロシア紙コムソモリスカヤ・プラウダは24日、モスクワ近くで催された航空ショーの現場で、同国の富豪が展示されていた米国の戦略爆撃機B─52型機の購入を申し出たと報じた。

この富豪はサングラスを着用、ボディーガードに守られて同ショーに登場、米国の参加者に近付き、「買いたい」と話し掛けたという。





【海外/ロシア】「これください」 航空ショーでB-52を見たロシア人富豪 「売り物じゃないので」と断られるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2007年08月28日

【注意】 突然1メートルの炎 牛すじ、ゆで過ぎで高温になると発火 名古屋の作業場全焼で消防署が実験

牛すじ、ゆで過ぎで発火 名古屋の作業場全焼で消防署実験(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 名古屋市西区で6月中旬、作業場が全焼する火事があり、出火原因を調べていた同市西消防署は、牛すじ肉をゆで過ぎたために発火した可能性が高いことを突きとめた。牛すじ肉からの出火例は全国的にも珍しいというが、名古屋めし「どて煮」の具材として愛される食材なだけに、調理には注意が必要だ。

 同署の調べでは、火事は塗装関係の作業場で深夜に起き、鉄骨造り平屋約250平方メートルを全焼した。調理場が激しく燃えており、煙を吸って病院に運ばれた男性が「牛すじ肉をゆでたまま寝てしまった」と証言したことから火元との見方を強め、燃焼実験をした。





【注意】 突然1メートルの炎 牛すじ、ゆで過ぎで高温になると発火 名古屋の作業場全焼で消防署が実験の続きを読む
タグ:牛すじ 火事
posted by nandemoarinsu at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | びっくりニュース

2007年07月25日

【生物】驚異のクマムシ 7万5000気圧でも数時間生存…岡山大

驚異のクマムシ 7万5000気圧 へっちゃら
岡山大大学院小野教授ら 乾燥状態での生存確認(山陽新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 岡山大大学院自然科学研究科の小野文久教授(極限物質物理学)、三枝誠行准教授(宇宙生物学)らのグループは、水中やコケに生息する小動物クマムシが、7万5000気圧という高圧にさらされた後も生き残ることを確認した。これまでの極限は6000気圧で、非常に強い生命力を裏付けた。

 クマムシは8本の足があり、体長は約600ミクロン(1ミクロンは1000分の1ミリ)。環形動物と節足動物の間に位置する緩歩(かんぽ)動物の一種で、マイナス250度以下の極低温や放射線にも耐える。

 同グループは、周囲が乾燥すると水分を放出し、たるのような形に体を縮める習性に着目。この状態のクマムシに地下180キロの圧力に相当する7万5000気圧を加え、圧力を加える時間に応じて4グループ(各20匹)に分けた。これらを水に戻して観察すると、圧力を加えて3、6時間後のグループは20匹すべて、12時間後は5匹が生存。24時間後はすべて死んでいた。

 動物の細胞は3000気圧で死滅するとされ、小野教授は「従来の限界を大幅に超える驚くべき結果。生命現象の解明を進めたい」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | びっくりニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ