2007年07月07日

【社会】 「親は目を離すな」 赤ちゃんのお風呂用浮輪、ひっくり返って溺死するケースも…検査した全製品に危険性

浴槽用浮輪で乳幼児の事故9件、使用時に親は「目離すな」(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 風呂に浮かべて使う浴槽用浮輪がひっくり返り、乳幼児がおぼれて死亡したり、植物状態になったりしていたことが5日、国民生活センターの発表でわかった。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年07月04日

【社会】 「面白かったので倒した」 小学生兄弟、寺の石仏30体を倒す…京都

石仏損壊、小学生兄弟が名乗り出=「面白かったので倒した」−京都(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 江戸時代中期の画家、伊藤若冲の墓があることで知られる京都市伏見区の石峰寺で今年4月、石仏30体が倒され、うち5体が壊された器物損壊容疑事件で、先月29日に近所の小学6年と4年の兄弟が、校長と祖母らに付き添われて「自分たちがやった」と寺に名乗り出ていたことが3日、分かった。
 寺は伏見署に通報。同署は保護者からも事情を聴き、児童相談所に通告するかどうか検討する方針。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年06月26日

【愛知】 中国修学旅行後、99人中69人が体調不良〜腹痛や下痢などの症状

中国修学旅行後、体調不良70人(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 愛媛県教育委員会は26日、中国に修学旅行に行った県立三島高校と新居浜東高校の生徒と教員計99人のうち、69人が帰国後、腹痛や下痢などの症状を訴えたと発表した。

 いずれも症状は軽く、快方に向かっているという。医療機関は「軽い食あたりや、水が合わなかったと考えられる」と診断しているという。

 県教委によると、2校はいずれも18日に出発し、22日に帰国。中国滞在中の行動は別々だったが、5カ所の同じ飲食店を利用していた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:57 | Comment(14) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年06月19日

【社会】無戸籍生徒らへの旅券発給ゼロ 外務省令改正効果なく

無戸籍生徒らへの旅券発給ゼロ、外務省令改正効果なく(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
親の離婚と子供の出生時期をめぐる民法の規定によって無戸籍に陥ったケースでも、条件付きでパスポート(旅券)を発給できるよう6月1日付で外務省令が改正されたが、実際にはこの措置を使った発給実績がないことが18日わかった。

 外務省によると、旅券の発給を求める申請は18日までに計13件あったが、数人がすでに断念。残りの申請者に対する発給もできない状態が続いているという。母親の前夫の姓を使うことへの抵抗感などが理由で、省令改正が無戸籍者の要望に応えきれなかった形だ。

 省令改正のきっかけとなった滋賀県の女子高生も、申請書は提出したものの旅券の受け取りをあきらめ、修学旅行への参加を断念したという。旅券に前夫の姓が記載されることと、申請書に自筆で前夫の姓も含む氏名をサインすることに抵抗があったという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【社会】 “反省してるし” 福岡・いじめ自殺で、同級生3人を不処分に…「あいつ死んで、せいせいした」発言のいじめ集団

<中2いじめ自殺>送致の同級生3人を不処分に 福岡家裁(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福岡県筑前町立三輪中2年の森啓祐君(当時13歳)がいじめを苦に自殺した問題で、福岡家裁(坂主勉裁判官)は18日、トイレでズボンを脱がそうとするなどのいじめ行為に関与したとして暴力行為法違反(共同暴行)の非行事実で送致された同級生3人(当時14歳)の少年審判を開き、いずれも不処分とした。家裁は非行事実を「許し難い行為」と認定した一方、行為が偶発的で、少年が反省を深めている点などから、保護観察などの保護処分には相当しないと判断した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年06月18日

【教育】「うちの子に掃除をさせるな」親の理不尽な要求、抗議に学校苦慮…読売調査

親の理不尽な要求、抗議に学校苦慮…読売調査(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
子供の通う学校に理不尽な要求や抗議を行う親に、全国の公立小中学校や教育委員会が苦慮している実態が、読売新聞の調査で明らかになった。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年05月27日

【学校の冷房化】  涼しい教室で勉強に集中してもらおうと、エアコンを導入する公立の小中学校が増えている

教室にエアコン、蒸し暑さ追放──小中公立校、学力向上・2学期制にらみ(日経ネット)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 涼しい教室で勉強に集中してもらおうと、エアコンを導入する公立の小中学校が増えている。学力向上を期待する声があるほか、夏休みが一足早く終わる2学期制の導入も背景にある。家庭への普及が進み、学校だけが取り残されていた格好だが、財政事情で設置できない自治体も多く、地域によって“温度差”が生じている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年05月08日

【ゆとり】小2の3割「一つ」書けず 小6が最も書けない漢字は「支」 漢字習得度調査

小2の3割「一つ」書けず=ワーストは「支」など−漢字習得度・民間調査(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 小学2年生の3割が、1年で習う「一つ(ひとつ)」という漢字の書き取りができず、高学年になるにつれ「読み」より「書き」が苦手になることが7日、現役教師らでつくる「日本教育技術学会」の調査で分かった。学年別で最も書けない漢字は小6が「支持」の「支」(正答率7%)などだった。
 調査は2004年4〜5月、全国の小1〜中1を対象に、前年度に習った配当漢字の「読み」「書き」(小1生は平仮名のみ)をテスト形式で実施。計480校、延べ約3万7000人から回答を得た。
 それによると、「ひとつ」という書き取りの問題に「一つ」と正解できた小2は70%にとどまり、「人(つ)」や「入(つ)」などの誤答が見られた。音読みで出題した「一(いち)年生」は98%が正解した。一方、「実り」を「みのり」と答えられなかった小4と、「末は外交官に」の「末」を「すえ」と読めなかった小5がそれぞれ4割に達するなど、中学年以上で訓読みが苦手な傾向も見られた。
 「書き」の平均正答率は小2が89%だが、学年を追って下がり、小4が71%、小6は65%。これに対し、「読み」の正答率は全学年で9割を超え、高学年ほど書く成績が悪かった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年04月07日

【教育】「辞書引けない学生目立ってきた」 大学入学前の補習は当たり前、中学校レベルの復習も

入学前補習、大学で当たり前に 中学校レベルも(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
多くの大学では来週から本格的に授業が始まるが、新入生に入学前から補習する「入学前教育」が今や普通の光景になっている。面接中心で合否を決めるAO(アドミッション・オフィス)入試や推薦入試が広がり、学力試験を受けない新入生が増えたことが直接のきっかけで、学力低下への危機感が背景にある。予備校講師を招いての基礎集中講義、インターネットを使った英語の復習など内容は「充実」する一方だ。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年03月31日

【教育】 「日本軍が強制して、沖縄の住民を集団自決させた」を修正…高校教科書検定で、文科省

日本軍「強制」は修正=沖縄戦の集団自決−高校教科書の検定結果・文科省(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 文部科学省は30日、主に高校2年生以上が来春から使用する教科書の検定結果を発表した。日本史で、太平洋戦争末期の沖縄戦の際、日本軍による強制で住民が集団自決したとする記述すべてに検定意見が付き、各教科書会社は「日本軍により」という部分を削ったり、「自決した住民もいた」という表現などに修正したりした。理科や数学では、学習指導要領の範囲を超える「発展的内容」が倍増した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:14 | Comment(4) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2007年03月30日

【教育】 45分授業を我慢できず騒ぐ子供増加…「小1プロブレム」対策で「慣らし期間」設ける小学校も

落ち着かない新1年生…5月にクラス編成の学校(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
■4月は“研修期間”
 新1年生のクラス編成を5月に行う小学校が出てきた。基本的な生活習慣を身につけないまま入学した児童が、授業中に勝手に席を離れたり、騒ぎ出したりして授業が成立しない事態を招く「小1プロブレム(問題)」対策の一環だ。集団生活になじませる期間を与え、スムーズに小学校生活に移行させる狙いがある。(海老沢類)



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:24 | Comment(14) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年03月20日

【調査】 私立大新入生への仕送り額、過去最低…首都圏で初めて10万円以下に

私大新入生への仕送り、首都圏で初の10万円割れ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 昨春、首都圏の私立大学に入学した新入生の1か月の平均仕送り額が、9万9200円で過去最低となったことが19日、東京地区私立大学教職員組合連合(東京私大教連)の調査でわかった。

 また、4人に1人の親は入学費用を借金で捻出していた。東京私大教連は「大学進学率の上昇に伴い、家計が苦しくても子供を大学に進学させようと無理をしている家庭が増えているのではないか」と指摘している。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2007年03月06日

【教育】急増する保護者の“イチャモン” 無理難題に学校疲弊

急増する“イチャモン”保護者 無理難題に学校疲弊(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 昨年12月に出版された『悲鳴をあげる学校』(旬報社)が、話題を呼んでいる。著者は、平成12年から学校に対する“イチャモン”について研究している大阪大学大学院人間科学研究科の小野田正利教授(51)。「イチャモンの増加で、学校は疲弊しています。ただ学校や保護者を一方的に責めたり、教員を擁護する問題ではありません。イチャモンの本音を読み取り、保護者と学校との正しい関係を築くことが必要です」と訴える。(村田雅裕)


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:41 | Comment(2) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2007年02月15日

【社会】“養護学校ではなく普通学級に” 1時間程ごとに「たん」吸引必要な鈴花ちゃん、小学校に入学へ

青木鈴花ちゃん:普通学級に入学へ 東京・東大和(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「喉頭(こうとう)軟化症」というのどの病気で、たんの吸引が必要な東京都東大和市の青木鈴花ちゃん(6)が4月、市立小学校に入学することが決まった。文部科学省によると、たんの吸引が必要な児童が養護学校ではなく普通学級に入学するケースは珍しい。市教委は今後、両親と受け入れ態勢を決めるが、本人に吸引させる方向で検討している。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:01 | Comment(14) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年01月30日

【社会】 「学校通わす金ない」親が出生届けず無戸籍で20年 埼玉県の無職男、義務教育も受けず成長

「学校通わす金ない」親が出生届けず無戸籍で20年(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 埼玉県鳩ヶ谷市の無職男(20)が、埼玉県警武南署に未成年者略取容疑などで逮捕されるまで、戸籍がなかったことが30日わかった。

 両親が「戸籍を取っても、学校に行かせる金がない」などと出生届を出していなかったためといい、男は義務教育を受けずに成長した。男は逮捕後の2006年10月、戸籍を取得したが、法務省は「聞いたことがない事案」と話している。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年01月28日

【論説】脱ゆとり教育元年…二酸化炭素の発生、炭素の燃焼すら中学教科書にはない現状

【野菊】脱ゆとり教育元年(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1992年と2002年の2度の学習指導要領改訂で習う量が半減したと指摘される小中学校の学習内容。筒井さんは、中学2、3年生の理科教科書でその実例を示している。たとえば1967年度には化学反応式は53が載っていたが、02年度にはわずか6に減ったという。「地球温暖化の原因である二酸化炭素の発生、炭素の燃焼まで教科書から削減されています」


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年01月25日

【調査】 「給食、止められるなら止めてみろ!」 DQN親増殖…給食費未納、全国で10万人・22億円

給食費未納、約10万人で22億円=「払わぬ親」増加−文科省が初の調査(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 文部科学省は24日、学校給食費徴収状況に関する初の全国調査の結果を公表した。それによると、2005年度の学校給食費未納額は計約22億円に上り、人数では児童生徒数の1%に当たる約10万人が給食費を支払っていない実態が明らかになった。
 調査は、学校給食を実施している全国の国公私立小中学校計3万1921校を対象に06年11〜12月に実施した。未納額の推移を尋ねたところ、約半数が「かなり増えたと思う」あるいは「やや増えたと思う」と回答。未納の主な原因については、全体の約6割が「保護者の責任感や規範意識」と答えており、経済的に余裕があっても「払わない親」が増加していることがうかがえる。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年01月24日

【教育】「いじめ調査に協力するな」…北海道教組が支部に通達

「いじめ調査に協力するな」北海道教組が支部に通達(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 北海道教育委員会が昨年12月に行ったいじめ実態調査に対し、北海道教職員組合(北教組)が道内全21支部に、協力しないよう「指導」していたことが23日、明らかになった。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【社会】 ヤクザ 「暴力団追放ビデオで、組員の子供がイジメられるかも。人権侵害だ」→北九州市教委、生徒らへの上映中止決定

暴追ビデオ 学校現場から追放?(FBS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡県警制作のビデオを北九州市教育委員会が児童や生徒向けには上映しないことを決めました。
ビデオは青少年の暴力団加入を防ごうと暴力団対策にあたってる警察の現地本部が手づくりで制作したものです。
現地本部は学校現場での上映を依頼していましたが北九州市教育委員会は児童や生徒向けには上映しないことを決めました。
内容や表現が強すぎ暴力団員の子どもへのいじめを誘発するおそれがあると説明しています。
去年指定暴力団工藤会がいじめの誘発を理由に市教委に上映中止を請願していました。
市教委では、「暴力団の要請に屈したわけではない」と話しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2007年01月20日

【論説】 「"先生をやめさせてやる"が最近の子供の捨てゼリフ」「老いた体罰教師の顔を見たら、ムカついた」…東京新聞

どこまでが体罰なのか(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「教室から退出させる」や「廊下に立たせる」は体罰ではない−。そんな方向転換を盛り込んだ報告案を政府の教育再生会議が打ち出した。学級崩壊などに悩む教師の声を受けての転換だというが、そもそもこんな手段さえ禁じ手になっていたという事実に驚く。あらためて「体罰」を考えてみた。 

 「日本の学校では二十年ほど前から、生徒が『もう先生の言うことは聞かない』と決めてしまうと、教師は何もできない状態が続いている」



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ