2006年11月07日

【社会】 "給食費不払い、みんなにしわ寄せ" 予算不足でメロンが冷凍ミカンに…札幌

予算が足りずメロンが冷凍ミカンに、札幌市の05年度給食費未納額は6500万円(BNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
札幌市における昨年度の給食費未納総額は、6,457万6,622円。未納額を児童・生徒数で単純に割った場合、小学校約9万4,000人、中学校約4万8,000人、養護学校、定時制高校約700人の計14万3,000人中、およそ1,600人分が未納となっている計算。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【調査】 「給食泥棒!」と児童がいじめられる例や、担任が"取り立て競争"させられた例も…鹿児島・徴収金未納調査

徴収金未納で鹿児島県内小・中学校 担任に「取り立て競争」も 県教組調査(西日本新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 県内の小、中学校で給食費など徴収金の未納家庭に対し、担任教師が職場を訪問して徴収したり、“取り立て”を競わせる学校があったことが、県教職員組合の調査で明らかになった。未納がいじめの原因になった事例もあり、県教組は鹿児島市で4日から開かれた県教育研究集会で報告。調査結果を40年ぶりとなる「教育白書」にまとめる方針だ。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年11月04日

【福岡・中2自殺】 いじめグループ、事件後も別の生徒にいじめ繰り返す

福岡いじめ自殺:事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 中2男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中で、この男子生徒をいじめていたとされるグループが事件後も別の生徒にいじめを繰り返していたことが分かった。学校側は遺族側に「再発防止を目指す」と繰り返しているが、いじめ対策が進まない現状が浮き彫りになった。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年11月03日

【未履修問題】 「50時間補習」救済策、全国通知へ…70時間超不足者は「70時間補習+リポート」で対処

生徒の7割「補習50回」…必修逃れ対策、全国通知へ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
与党と文部科学省は1日、高校の必修逃れ問題で、高校3年生について、補習授業の上限を70回(1回50分、2単位分)とすることを基本に、必要な補習授業が〈1〉70回超の場合、70回の補習とリポート提出〈2〉70回以下の場合、学校現場の裁量に任せ、実質50回程度の補習――を行えば、卒業を認めることで合意した。文科省は2日に教育委員会や都道府県知事に通知する。

 1日夜、自民、公明両党の与党教育再生検討会が国会内で開かれ、与党は、必要な補習授業が70回以下の生徒について、50回程度に短縮するよう要求した。負担軽減策を求める声が相次ぎ、対応を同検討会の大島理森座長に一任した。

 検討会後、伊吹文科相は大島座長らと会談した結果、与党側の要望を入れ、負担の軽減措置を盛り込む考えを示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年11月02日

【いじめ問題】 「自殺を"意味ある死"と勘違いするな」「辛かったら逃げろ」…産経イザに"いじめ"への意見続々

「いじめ」メッセージ 「イザ!」に続々 悲しい連鎖に歯止めを(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 もう死なないでほしい、死なせないでほしい−。悲しい連鎖に歯止めをかけようと産経デジタルのサイト「イザ!」にも連日、メッセージが寄せられている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年11月01日

【地域/千葉】長時間ゲームをする子ども学力低い…千葉市教委

長時間ゲームで悪影響 千葉市教委の学力意識調査(千葉日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 1日に2時間以上ゲームをすると学力に悪影響が出る―。市教委がこのほど公表した昨年度の市内小中学生の学力状況調査、意識調査で、こうした傾向が分かった。2時間以上ゲームで遊ぶ児童・生徒は各学年に2割以上おり、正答率は2時間未満に比べダウン。テレビ視聴時間が長かったり、朝食をとらない児童・生徒も正答率が低かった。市教委は「学力育成には、生活習慣の育成へ、学校と家庭の連携が必要」と分析している。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月31日

【教育】西武学園「オーストラリアへの修学旅行で世界史Bを履修済み」…県学事課「無理がある」

豪修学旅行で世界史Bを履修済み 西武学園(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 高校の履修単位不足問題で、埼玉県狭山市の私立西武学園文理高校(佐藤英樹校長)が、オーストラリアへの修学旅行参加で、必修の「世界史B」を履修済みとしていたことが分かった。県学事課から「無理がある」と指摘を受け、同校は補習などの対策を検討する。

 同校などによると、理系の3年生111人は昨年8月、オーストラリア・メルボルンなどへの「海外研修旅行」(7日間)に参加している。現地の歴史などを事前に学んだり、帰国後のリポート作成で、世界史Bの履修に必要な3単位が認定された。畠山武教頭は「(太平洋の探検家)キャプテン・クックなどについても学び、現地で国際交流もした」と話す。

 04年度から同様の措置が取られ、通常の授業では世界史を英語や数学に振り替えていたという。

 この解釈に学事課担当者は「修学旅行は本来、課外活動のはず」と話す。畠山教頭は「生徒や保護者に不安を与え申し訳ない。卒業や受験に支障のないよう対応する」としている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月30日

【卒業絶望?】 「校長判断で卒業OK」「部活も単位に」「時間短縮」…生徒救済で、続々掟破り?

首相指示で文科省未履修救済に続々掟破り(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府は28日、全国の高校で必修科目の未履修が相次いで発覚した問題で、単位不足が懸念される生徒に対する救済策の検討に入った。卒業を認定する校長の裁量権を特例的に拡大して、履修しなくても卒業を認める“徳政令”や、リポート提出による単位認定などの案が浮上。部活動を単位と認定する“珍案”まで飛び出している。安倍晋三首相(52)の指示を受けた文部科学省が、救済策の取りまとめを急いでいる。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月27日

【社会】 「学校に行くのかどうか」 不登校女子中生、自宅訪問の先生にふとん引きはがされる→直後に自殺未遂…鹿児島・奄美

奄美の不登校中1女子、教師の訪問直後に自殺未遂(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 鹿児島県奄美大島の公立中学校の男性教諭(37)が、不登校になっていた1年の女子生徒(12)の自宅に上がり込み、生徒がかぶっていた布団を引きはがして、「学校に行くのか、行かないのか」などと迫り、その直後、生徒が首つり自殺を図っていたことが26日、わかった。

 生徒は一命を取り留めたが、校長は「不適切な行動だった」と教師の対応に問題があったことを認め、27日にも男性教諭らが生徒と両親に謝罪するという。

 学校や関係者によると、女子生徒は今年6月ごろ、部活動を巡って顧問の女性教諭(25)から全部員の前でしっ責された。女子生徒はその後、退部し、2学期から学校に行かなくなった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【教育】日教組、教育基本法改正阻止へ「非常事態宣言」

日教組、教育基本法改正阻止へ「非常事態宣言」(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 国会で審議が再開された教育基本法の改正案をめぐり、日教組は26日、「戦後民主教育の否定、憲法改悪へとつながる」として、改正案の可決阻止に向けた「非常事態宣言」をした。夕方からは、東京・日比谷で約8500人(主催者発表)が参加して集会を開き、国会にデモ行進をした。全国の組合員に対しても、勤務時間外での抗議活動などを求めている。

 日教組が「非常事態宣言」をしたのは、75年に主任制の導入をめぐって行って以来、31年ぶり。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月26日

【福岡・中2自殺】 「いつ死ぬと?」 いじめ集団、生徒自殺直前まで繰り返す

「いつ死ぬと?」生徒ら繰り返す 福岡中2自殺(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福岡県筑前町で、町立三輪中学2年の男子生徒(13)がいじめを受けていたという遺書を残して自殺した問題で、この生徒が同学年の特定の生徒たちのグループから「死ね」「消えろ」などと言われ、継続的にいじめを受けていたことが関係者の話でわかった。この生徒たちは、亡くなった生徒の1年の時の担任教諭と日常的に接し、教諭の不適切な言動を見ていたため、自分たちがそうした発言をしても許されると考えたと話しているという。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【教育】 "卒業ピンチ"の高校、全国で次々と…数十校が判明

必修科目履修せず…岩手など33高校でも卒業ピンチ(ANN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 富山だけではありませんでした。学習指導要領で必修とされている科目を履修させていない学校が、全国で相次いでいます。

 岩手県教育委員会・熊谷英範課長:「本当に申しわけないですけど、気がつきませんでした。もし、このようなことが事実であれば、これから手当を講じて、なんとか卒業できるように指導していきたいと思う」
 学習指導要領では、必須科目の世界史に加え、日本史か地理の1科目を選択し、合わせて2科目を履修することが定められています。しかし、岩手の県立名門校、盛岡第一高校では、生徒に1科目だけを選択させ、県の教育委員会には、「2科目を履修した」と嘘の報告をしていたということです。このため、盛岡一高では、卒業に必要な単位が足りない生徒が192人に上っています。岩手県教育委員会によると、卒業に必要な科目を履修していない高校は、27校に上るということです。また、福島県でも、現時点で、福島高校をはじめ、5つの進学校に世界史の授業を受けていない生徒がいることが分かりました。ヤンキースの松井秀喜選手の母校、石川県の星陵高校でも、同様の問題が発覚しています。
 文部科学省は、各県の教育委員会から話を聞くなどしていますが、今後、さらに同じような学校が増える可能性もあるとして、対応を考えていきたいとしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月24日

【地域/富山】必修科目の世界史の授業せず 「受験に関係ない」生徒の要望で

必修・世界史授業せず 高岡南高校(北日本新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
高岡南高校(篠田伸雅校長、生徒五百五十五人)で昨年度、一部の二年生に必修科目の世界史の授業を行わず、代わりに日本史と地理の授業を受けさせていたことが二十三日、分かった。生徒から「受験に必要ない世界史の授業を日本史や地理に充ててほしい」と要望が出たためだが、必修科目が履修されない場合、卒業できない恐れがある。二十四日に県教委に経緯を報告し、生徒が卒業できるよう短期集中授業を行うなど今後の対応を検討する。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

【教育】 「ニートになるのは恐ろしいことだと思った」 女子中学生…カリスマ講師による「ニートの現実伝える」授業

「君たち、ニートになるな」カリスマ講師・鳥居徹也さん(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
働くことの大切さを知ってもらおうと、千葉県船橋市の「船橋情報ビジネス専門学校」企画広報室長、鳥居徹也さん(41)が「フリーター・ニートになる前に受けたい授業 全国キャラバン」を行っている。フリーターやニートの現実を伝え続けて10年。今年は120校3万人に講演する予定だ。子供たちのために日本中を駆け回る“カリスマ講師”の授業を受けてみた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月23日

【教育】 「日教組の一部はデモで騒音をまき散らしている」、「生徒たちに先生と呼ばれる資格はない」・・・自民党の中川昭一政調会長

<中川政調会長>「日教組の一部、免許はく奪だ」と批判(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の中川昭一政調会長は毎日新聞のインタビューで、教員免許の更新制度に関連して「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで騒音をまき散らしている」としたうえで「下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許はく奪だ」と述べ、教員の組合活動を強く批判した。
 今国会の最重要課題である教育基本法改正案の審議が25日にも再開することを念頭に、成立阻止を掲げる野党や日教組をけん制したものとみられる。こうした姿勢に対して、野党側は「教育を政争の具にしようとしている」(民主党の松本剛明政調会長)と反発しており、激しい論戦が展開されそうだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月22日

「あいつ死んで、せいせいした」 いじめ集団、自殺生徒の葬儀で笑いながら何度も棺をのぞきこむ

福岡中2自殺 いじめ集団1年前からしつこく 死後「せいせいした」(北海道新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福岡県筑前町の中学二年男子生徒(13)による自殺事件で、同級生の一部のグループが、一年前からたびたび、「死ね」「うそつき」などと生徒をののしっていたほか、自殺後も学校で「せいせいした」などと口にしていたことが二十一日、複数の関係者の証言で分かった。生徒を自殺に追い込んだいじめ行為の根深さを物語る証言で、福岡県警もこの情報を把握しており、近く同級生らから事情を聴くことにしている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月21日

【福岡・中2自殺】 「悪いことを言ってしまった」 複数の男子、遺族に謝罪…先生の言動がきっかけと話す生徒も

複数の男子生徒が謝罪 遺族に「悪いこと言った」(さきがけonTheWeb)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福岡県筑前町でいじめを苦に自殺した中学2年の男子生徒(13)の父親(40)が21日未明に取材に応じ、遺族に謝罪に来た同級生らがいることを明らかにした。

 父親によると、謝りに来たのは男子生徒で複数おり、「ぼくも悪いことを言ってしまったかもしれない。謝りたい」「ぼくも悪いことをしたかもしれない」などと話した。

 中には、中学1年時の担任教諭の言動がきっかけになったと話している生徒もいるという。

 父親は「悩んで言いに来てくれたようだ」とする一方、報道陣からそうした子供たちへの思いを聞かれ「よく分からない。何と言ったら良いか」と語った。

 また、同校の合谷智校長が20日深夜に遺族宅を訪れ、全校生徒を対象とした3回目のアンケートを来週実施する方針を説明した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

「気持ち悪い」「あっちいけ」 言われた先生、生徒に体罰→生徒側は被害届出す


教諭体罰、生徒が10日間のけが 山口・下関国際高(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 山口県下関市の私立下関国際高校(吉岡将年校長)で、男性教諭(57)の体罰で1年生の男子生徒が顔や首に10日間のけがをしていたことがわかった。生徒側は20日、県警下関署に被害届を出した。

 同校によると、教諭は物理担当。19日午前10時半ごろ、授業後に廊下で生徒から「気持ち悪い」「あっち行け」などと言われ、言葉遣いを注意するうちに平手で顔をトイレで1発、職員室で3発たたいた。教諭はたたいたことを認め、「反省している」と話しているという。

 一方、生徒側は学校に対し「トイレでは十数発殴られ、首も絞められた」と主張している。

 同校の武田種雄副校長は「指導熱心なだけに手が出てしまったようだ。体罰はいけないことで、今後はないよう指導体制をしっかりしたい」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月16日

日清食品社員研修"チキンラーメン修行"いったいどうなった?「食料はチキンラーメンのみで後は自給自足の山ごもり」

話題になった“チキンラーメン修行”・・・いったいどうなった?(ファンキー通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
先日「日清食品が、社員研修で苦行を行う」という、何とも好奇心をそそられるニュースを発見。今年8月に全国の支社で課長職に昇格した30〜40歳代の社員(14名)を山にこもらせて管理職研修を行うというものだったのだが、その詳細が気になる人もいるのでは? 研修はどんなものだったのだろうか?

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月15日

担任の先生、自殺生徒を「いじめ」ただけでなく「差別」まで…事件後アンケート取るも、記名させ実態書きにくく

自殺した中学生に1年時の担任教師が「いじめ」(ANN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福岡県筑前町で、中学2年の男子生徒が、いじめを苦に首をつって自殺した問題で、この生徒の1年の時の担任教師が、この生徒をからかい、クラスでいじめのきっかけを作っていたことが分かりました。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ