2006年10月12日

"母の目前で" DQN中学生、家庭訪問の女性教師をバットで殴り内臓損傷させる…松江

母親もその場に…中3男子、家庭訪問の女性教諭殴る(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
松江署は11日、担任の女性教諭(30)を殴りけがをさせたとして、傷害の疑いで松江市の中学3年の少年(15)を逮捕した。

 調べでは、少年は同日午前9時すぎ、松江市内の自宅玄関前で、家庭訪問に来た教諭の脇腹を木製バットで殴り、内臓損傷のけがをさせた疑い。

 松江署によると、当時母親もその場にいたが、止められなかったという。同署が動機を追及している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月11日

成田の重度障害児 学校側の手助け、禁止方針変えず 成田市教委が回答…千葉

成田の重度障害児:学校側の手助け、禁止方針変えず−−成田市教委が回答 /千葉(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◇渡辺君支援団体に成田市教委が回答

 成田市立公津の杜小3年の重度障害児、渡辺純君(8)が学校での水分補給や給食介助に不自由している問題で、成田市教委は、「渡辺純君の親の付き添いをなくす会」の要望書に回答した。要望書は水分補給など必要な手助けを学校側に求めたが、市教委は従来の禁止の方針を変えず、「保護者に手伝ってほしい」と回答した。

 市教委は方針を変えない理由で「複数の専門家が、誤飲の危険性があるとの見解を示している」と説明した。しかし、純君の掛かり付け医師は「専門知識のない人でもできる」と所見を出している。

 また、市教委は要望書と一緒に提出された署名を受け取らなかった点で「署名の経緯に事実と異なる部分がある」と述べた。渡辺君の母親みささん(46)は「署名の経緯は事実に基づいている。一人ひとりに趣旨を理解してもらい、署名してもらった」と話している。同会は今後、署名を継続していくという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月08日

【政治】「教育再生会議」の有識者メンバーに、「女王の教室」の鬼教師・天海祐希さん打診…本人難色示す

「女王」にフラれ“クラス”替え…天海祐希さん難(夕刊フジ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 安倍政権の目玉である「教育再生会議」の有識者委員として、テレビドラマ「女王の教室」で鬼教師役を演じた女優の天海祐希さんに打診していたことが分かった。天海さんは難色を示したようだが、知名度優先の人事で大丈夫なの!?


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 16:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年10月06日

【調査】 「礼儀正しい旅行者」 タイ、香港で日本人がトップ…最も無礼なのは中国人

「礼儀正しい旅行者」 タイ、香港で日本人トップ(newsclip.be)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
香港のリサーチ会社シノベイトが香港、タイなどで実施した調査によると、タイ人が最も礼儀正しいとみている外国人旅行者は欧州人と日本人でそれぞれ24%だった。以下英国14%、オーストラリア、ニュージーランド13%。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月30日

「朝起きられず午前中調子が悪い」思春期の起立性調節障害 「怠け癖」ではなく病気

思春期の起立性調節障害 「怠け癖」ではなく病気(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「朝起きられず午前中調子が悪い」。こういった症状が現れる思春期の子どもの起立性調節障害について今月、日本小児心身医学会が診断と治療のガイドラインをまとめた。「怠けているだけ」と周囲に誤解され放置されがちなため、理解を広げて適切な治療につなげたいという。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月29日

"茶髪&ピアス、やめれば1万円あげる。続けたら懲戒" 大学が規則…「ニート問題はモラル低下から」が持論

学生の茶髪とピアス、やめれば現金1万・続ければ懲戒(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
秋田市の学校法人「秋田経済法科大」(小泉健理事長)が10月、同大と、系列の秋田栄養短大に、茶髪とピアスを禁止する規則を設ける。

 従わない場合には「懲戒」もあるが、指導に応じて改めた学生には褒賞金1万円が付いた学長賞を贈る“アメとムチ”を用意。文部科学省学生支援課も「聞いたことがない事例」と言う。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:47 | Comment(3) | TrackBack(1) | 教育ニュース

「ぶち殺すぞ」暴言&ビンタ先生や、小学生に「ボケ」と言われて体罰した先生ら、懲戒処分…大阪

「ヘボ、カス」暴言教諭、児童の「ボケ」逆襲にキレ…(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
大阪府教育委員会は27日、男子生徒を平手でたたくなどした茨木市立中の男性教諭(30)と大東市立小の男性教諭(51)をそれぞれ減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 府教委によると、中学校の教諭は6月23日、放課後の勉強会で、暗記テストの成績が悪かった4人の男子生徒の顔などをたたいた。生徒にけがはなかった。教諭は過去にも体罰をしたり、「ヘボ、カス、ぶち殺すぞ」と暴言を吐いたりしたことがあったという。

 小学校の教諭は5月30日に授業中、男子児童に「ボケ」と言われたことに腹を立て、児童の頭をたたいた。児童はほおにけがをした。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:39 | Comment(5) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月28日

「美しい日本語話せないのに、外国語やっても仕方ない」「小学英語、必修不要」…伊吹文科相

小学英語「必修は不要」 伊吹文科相が発言(さきがけonTheWeb)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
伊吹文明文部科学相は27日、報道各社とのインタビューで、学習指導要領見直しの焦点の1つになっている小学校での英語必修化について「まったく必要がないと思う。美しい日本語を話せないのに外国語をやっても仕方がない」と述べた。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:37 | Comment(5) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2006年09月26日

卒論できず学生自殺 岐阜大が教授を停職処分

卒論できず学生自殺 岐阜大が教授処分(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 岐阜大学は25日、40代後半の教授に対し、無用な精神的プレッシャーを学生に与えるなど、指導に不適切な面があったとして、停職(出勤停止1カ月)と始末書提出の懲戒処分とすることを決定した。

 岐阜大によると、教授は、自分が指導する学部4年の学生の卒論が、非常に難しい研究テーマで決められた期日までに完成させることが極めて困難な状況であったが、学外講義や審議会などの活動によって多忙との理由で、学生の研究状況や能力に応じた十分な指導や援助を怠った。そのために、学生は卒論を提出することができず、今年3月の卒業を前に自殺したという。

 教授の指導方法については、ほかの学生や卒業生からも「言葉がきつい」「3カ月に1回しかゼミをしない」などの指摘があったという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2006年09月21日

【裁判】式での起立・斉唱定めた東京都教委通達は「違法」 難波孝一裁判長・東京地裁

式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学校などの教職員が都教委を相手に、起立や斉唱義務がないことの確認などを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は、違反者を処分するとした都教委の通達や職務命令は「少数者の思想・良心の自由を侵害する」として違憲・違法と判断。起立、斉唱の義務がないことを確認し、違反者の処分を禁止した。さらに、401人の原告全員に1人3万円の慰謝料を支払うよう都教委に命じた。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月15日

「障害ある子が普通の学校生活できるよう、手伝って」 両親、普通学級での介助要望

障害児の水飲み手伝って! 両親、普通学級での介助要望(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 重度の障害を抱える成田市立公津の杜小三年、渡辺純君(8つ)の両親が十二日、学校側に給食を食べたり水を飲んだりする時の介助を求める約一万六千人分の署名と要望書を小林攻市長に渡した。

 県内の他市では、教員らが介助をしている例もあるが、成田市教委は誤飲の危険性を理由に認めていない。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2006年09月14日

「こら、くそはばあ」「死ね」 DQN小学生、増加の一途…女の先生を全力で何十発も蹴ったり、暴言吐いて暴れたり

校内暴力:深刻な対教師暴力の実態浮き彫りに…現状探る(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「こら、くそばばあ。あっち行け」。小学生が教師に暴言を吐いて殴る、ける。13日に発表された文部科学省の調査で、深刻な対教師暴力の実態が改めて浮き彫りになった。一人の児童の暴力が、クラスに荒れた雰囲気をつくり出し、学級崩壊の連鎖を生む。家庭に指導力はなく、暴力の対象になった教師は休職に追い込まれる。暴力でしか自分を表現できなくなった子どもたち。その現状を探った。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月10日

給食パンのカビ発生 教師『取り除いて食べなさい』 『不適切』と校長が釈明…茨城

給食パンのカビ発生 『取り除いて食べなさい』(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
取手市内などの小中学校の給食に五日、カビが発生した食パンが出された問題で、同市立宮和田小学校五年生の担任教諭が、児童にカビを取り除いて食べるよう指示していたことが八日、分かった。鈴木宏美校長は「その時はカビと分からなかったが、不適切な指示だった」と釈明している。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年09月08日

教諭軽率発言「床がなめられるほどきれいになったね。なめられるか」男子児童床なめる・…神奈川・横浜

教諭軽率発言で男子児童床なめる/横浜(神奈川新聞ニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 横浜市南区の市立小学校で、三年生の男子児童が教室の清掃後、担任の男性教諭(46)の呼び掛けを受けて、床をなめてしまっていたことが六日までに分かった。

 市教育委員会によると、教諭は七月十二日、「床がなめられるほどきれいになったね。なめられるか」と児童たちに呼び掛け。その際、一人の男子児童が「ぼくなめられるよ」と述べ、実際に床をなめたという。

 男子児童の保護者が学校側に抗議し、教諭と校長が謝罪。学校側は六日までに、教諭を当面の間、担任から外すことを決めた。教諭は「子供たちをほめるつもりが流れの中で軽率な発言をしてしまった」などと反省しているという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年08月22日

中2男子、担任にタバコ見つかり学校で飛び降り自殺 「原因は生徒指導」両親、提訴へ・・・追記

コメントありがとうございます。

本日の記事の「中2男子、担任にタバコ見つかり学校で飛び降り自殺 「原因は生徒指導」両親、提訴へ」にて情報(引用)が偏ってるというご意見がありました。
確かに一方的な情報では良くないですね。

なもんで別視点での事件の詳しい経緯を掲載しているページがあったので
そちらを抜粋して紹介します。(全文はリンク先でご確認ください)

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

中2男子、担任にタバコ見つかり学校で飛び降り自殺 「原因は生徒指導」両親、提訴へ

中2が学校で自殺 「原因は生徒指導」両親、提訴へ(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
長崎市内の市立中学で04年3月、2年生の男子生徒が校舎から飛び降りて自殺する事件があり、生徒の両親が近く、市の管理責任を問い、9000万円余りの損害賠償を求める民事訴訟を起こす。両親は「原因は生徒指導では」と同市教委に訴えてきたが、納得のいく回答が得られていない。県内ではその後、中高生の自殺が多発。「教育が変わらなければ同じことが繰り返される」と決意した。

 自殺したのは安達雄大君(当時14)。04年3月10日、校内でたばこを持っているのを担任の男性教諭に見つかり、生徒指導中に「トイレに行きたい」と教室を出て、校舎4階から飛び降りた。

 市教委の調査で、雄大君は狭い掃除用具入れの中で担任に注意された後、真っ暗な多目的教室に連れて行かれたことが分かった。多目的教室に「オレにかかわるいろんな人 いままでありがとう」という遺書が残されていたが、密室で何があったかは不明だ。

 両親は第三者機関による調査を求めたが、市教委は担任からの聞き取りなどをしただけで「指導と自殺の因果関係はない」と結論づけている。

 母親の和美さん(44)は「自殺の原因は、思春期の子どもを追いつめるような指導ではないか。裁判は長期化も予想されるが、雄大が残した死の意味を生涯をかけて訴えなければ」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:56 | Comment(10) | TrackBack(1) | 教育ニュース

「中学生の妊娠に思う…"過激な性教育"バッシング、本当にいいのか」

中学生の妊娠 性教育は勇気を持って(中国新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
広島市の女子中学生が、この夏出産する。相手も中学生。うわさによって周囲が妊娠に気付いた時には、中絶できる時期を過ぎていた。生まれる赤ちゃんは、女子中学生の親が育てるという。

 望まない妊娠は、本人を傷つけるだけでなく、多くの人を困惑させる。みんなの祝福を受けずに生まれた子のハンディも大きい。きちんとした性教育によって、こうした事態を防ぎたい。

 十代の妊娠を数多く見てきた広島市の産婦人科医師、河野美代子さんは、避妊せずに性交をすれば妊娠につながる―という実感が、女の子にあまりに薄いと感じる。

 男の子から迫られると「嫌われたくない」「断りにくい」とつい体を許す。問題も起こさず成績もいいような子ほど、妊娠したことを誰にも言えず、結果として手遅れになりやすい。

 開業から十年で、中学生は三十五人が妊娠し、五人が産んだ。高校生は三百九十三人で、三十五人が出産した。ほかの病院も含めるとどれほどの数字になるのか。

 望まぬ妊娠で体と心に負担がかかるのは圧倒的に女生徒の方だ。だからこそ女生徒には身を守る判断力を、男生徒には相手を思いやる自制心を育て、仮に合意して性行為に至っても確実な避妊をするよう教えるのが性教育だろう。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年08月16日

冥王星が太陽系の惑星でなくなる? 「水・金・地・火・木・土・天・海・…?」

水・金・地・火・木・土・天・海・?(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
チェコのプラハで十四日から開催中の国際天文学連合総会で、惑星の定義について話し合いが行われる。現在、惑星は「水・金・地・火・木…」と太陽の周囲を回る九つの天体を指すが、厳密な定義はなく「冥王星は惑星ではない」といった意見も根強い。総会で定義が決まれば、長年の議論に終止符が打たれる。

 冥王星は直径二千三百キロと月よりも小さく、九惑星中最小。国際天文学連合は一九九九年に「冥王星は惑星」と宣言したものの、最近、冥王星より外側に多くの天体が発見されている。その一つで第十惑星ともいわれる「2003UB313」は、直径が三千キロあるらしい。

 国立天文台広報普及室の渡部潤一さんは「星座を八十八に決めたのと同じくらい、百年に一、二回の大きな話題だ。惑星の定義がはっきりすれば、教科書が書き換えられることになるだろう」と話している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 教育ニュース

2006年08月12日

「義務教育だから給食払わない!」…小中学校・園の8割、「親らの無理難題増えた」回答

「給食費は義務教育の範囲内でしょ!」ブチ切れ保護者から教師を救え!?(ファンキー通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「うちの子と○○ちゃんは仲が悪いみたいなの。今すぐクラスを別々にしてもらえます?」

 これはある保護者が学校の教師に突きつけた要求。受け入れられるわけがないだろう、と耳を疑いたくなるようなこの発言。関係者によると、こんなのはまだまだ序の口らしい。中にはとんでもない無理難題を要求する親たちが急増しているというのだ。大阪大学の小野田正利教授を中心に発足した「学校保護者関係研究会」は、教師が頭を悩ます“理不尽な親たち”について、その原因究明と対策に乗り出しているという。

 「本来学校側に対して保護者が要求をするというのは、まったく問題のない行為です。ただ、最近の保護者の要求は度が過ぎています」(東京都福生市教委参事 嶋崎政男さん)

 このほか、「義務教育だから給食費は払わない!!」「うちの子は箱入り娘で育てたい。誰ともケンカさせないという念書を提出しろ」「保護者会に参加するために会社を休んだから休業補償を支払え」などの要求のほか、しまいには「うちの子がけがをして学校を休む間、けがをさせた子も休ませろ」と言ってくる親まで・・・。

 これでは教師があまりにかわいそう。しかし親御さんたちの要求をむげに扱うわけにもいかない・・・。

 「そうなんです。このような無理な要求に対応しようと頑張って、心も病んでしまう教師はたくさんいます。また真剣に向き合うあまりに、教師と保護者が敵対関係になってしまうことも」(同)

 こうしたケースに教師たちはお手上げ状態のようだ。文科省調査によれば、全国の公立小中学校で精神性疾患による教職員の休職者は10年前のほぼ3倍に。小野田教授の調査によると、小中学校・園の8割が「無理難題な要求が増えた」と回答しているんだそう。その背景には教師の能力に問題がある場合も多分にあるが、保護者のコミュニケーション能力の低下が主な原因としてあげられる。

 教師と保護者が手を結んでいかないと“いい教育”は子供たちにできないのではないか。子供かわいさゆえのこの行動も、ここまでくると考えものである・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育ニュース

2006年08月09日

「他の組より評価厳しい」 親らの抗議で、通知表を出し直し→今度は受け取り拒否する親も

「他の組より厳しすぎ」、“抗議”で「通知表」再評価(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 和歌山県紀の川市立名手小学校が、2年生1クラス(23人)の1学期の通知表について、「評価が厳しすぎる」との保護者の指摘を受けて評価し直して配ったところ、一部の保護者から「子どもが不信感を抱く」などと受け取りを拒否されていることがわかった。

 北田勝博校長は、「今後は事前に教師間で決めた評価基準を徹底させ、評価後のチェックも怠らないようにする」と話している。

 同小によると、2年生は2クラスあり、通知表は担任が、国語や算数など計6教科を30項目に分けて、A〜Cの3段階で絶対評価をつける。50歳代の女性教諭が担任するこのクラスでは、最高評価のAが1人平均3・6個だった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 教育ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ