2019年03月18日

【海外】カンボジアでタクシー運転手を刺殺した日本人2人を強盗殺人の容疑で逮捕 借金苦(400万円)で犯行か

■【海外】カンボジアでタクシー運転手を刺殺した日本人2人を強盗殺人の容疑で逮捕 借金苦(400万円)で犯行か★5(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/03/18(月) 18:28:55.63 ID:fLBhBVm89.net
運転手殺害で日本人2人を逮捕 借金苦で犯行か

カンボジアで地元のタクシー運転手を殺害したとして、日本人の男2人が逮捕された。

捜査当局は、男たちが借金を抱え、犯行に及んだとみて捜査している。

この事件は17日夕方、カンボジア北西部のシエムレアプ郊外で、地元のタクシー運転手、フム・チャンさん(40)が刃物で殺害され、福島県出身の中茎竜二容疑者(23)と、千葉県出身の石田礼門容疑者(23)が逮捕されたもの。

捜査当局は、中茎容疑者らが、タイとの国境に近い町からタクシーで移動中に、運転手のフムさんを殺害し、タクシーを奪ったとみて調べている。

中茎容疑者らは、日本円でおよそ400万円の借金があり、調べに対し、奪った車で移動しながら強盗を繰り返そうと思ったと供述しているという。

2019年3月18日 月曜 午後5:34 FNN
https://www.fnn.jp/posts/00414405CX

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:00 | Comment(1) | 海外ニュース

2019年03月12日

【米】微分方程式を解いていた男性が女性に通報されフライト2時間遅れ

■【米】微分方程式を解いていた男性が女性に通報されフライト2時間遅れ(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 サーバル ★ New! 2019/03/11(月) 16:21:17.29 ID:xOki+XcN9.net
微分方程式が疑われ……フライト出発2時間遅れ
「あやしい数式」もフライトには危険?SPL
「あやしい数式」もフライトには危険?
機内で隣に座った人が、なにかしきりに数式を書いていたので……。米国内便の出発がこのせいで2時間遅れる事態になっていたことが明らかになった。米ペンシルベニア大学の経済学者、グイド・メンジオ准教授は5日、カナダ・オンタリオで講義をするためにペンシルベニア州フィラデルフィア発ニューヨーク州シラキュース行きのアメリカン航空系エア・ウィスコンシン機に搭乗した。

イタリア出身のメンジオ氏が微分方程式を解いていたところ、隣に座った女性が気分が悪いと客室乗務員を呼びメモを手渡したという。すると捜査員のような男たちが名乗らずやってきて、メンジオ氏を機内から降ろし、事情聴取した。メンジオ氏が数式を見せて説明した後、飛行機は予定より2時間遅れで出発した。

メンジオ氏は米紙ワシントンポストに対して、機長は恥ずかしそうにしていたと話した。

さらにメンジオ氏はフェイスブックで、「信じられない」経験で「少し笑えると同時に、少し気がかりだ」と書いた。

「(隣の)女の人はただ僕を見て、謎めいた数式を書いているのを見て、これはあやしいと結論を下した。そのせいでフライトが遅れたんだ」

メンジオ氏はAP通信に、出発を遅らせる前に乗務員たちはさらに事実関係を確認するべきだったと話した。

「なにか様子があやしいというだけで、追加情報も得ようとしないのは、問題につながる。特に人種差別的なふるまいが増えているかもしれないだけに」

アメリカン航空は、乗務員たちは体調不良を訴える乗客に規則通りに対応し、乗客の言う内容を調査し、事実ではないと確認したのだと説明した。

女性は後続のフライトに変更したという。

(英語記事 Flight delayed after passenger becomes suspicious of equation)
https://www.bbc.com/japanese/36244840

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 海外ニュース

2019年03月11日

ロシアでフェイクニュースを禁止する法案がほぼ成立 フェイクかどうかは当局が判断 プーチン大統領批判も禁止へ

■ロシアでフェイクニュースを禁止する法案がほぼ成立 フェイクかどうかは当局が判断 プーチン大統領批判も禁止へ(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ガーディス ★ New! 2019/03/10(日) 17:55:21.79 ID:xNIRKHm69.net
国家の象徴にプーチン氏含む…言論の自由制限も

ロシア下院で、インターネット上のフェイクニュースを禁止する法案が可決された。フェイクニュース対策を口実に、言論の自由が一層制限される懸念があり、プーチン政権に批判的な勢力は警戒を強めている。

法案は7日に下院を通過した。今月13日に上院で審議が行われ、プーチン大統領の署名を経て成立する公算が大きい。

法案は、社会秩序や治安、国民の生命、財産に害をもたらす「不確実な情報」をネット上で発信したり、拡散したりすることを禁じている。

情報が偽ニュースに当たるかどうかは検察当局が判断する。違反すれば法人は最大150万ルーブル(約250万円)、個人は40万ルーブル(約70万円)の罰金が科される。対象のウェブサイトやSNSは、通信監督当局によって接続を遮断される。

新聞や雑誌、テレビなどマスメディアの報道は対象外だが、ロシアの有力メディアからも批判の声が上がっている。経済紙ベドモスチは、政府に批判的な声を報じるオンラインメディアの報道がフェイクニュースと認定されてしまう恐れがあると伝えた。

露下院ではこの日、ロシアの社会や国家、国家の象徴に対するネット上の侮辱を禁止する法案も可決された。「国家の象徴」にはプーチン氏も含まれるという。違反すれば最大15日間拘留される可能性がある。

プーチン政権はネットの監視を強めており、当局が国内のネットワークを国外から遮断できるようにする法案も審議中だ。

米誌フォーチュン(電子版)によると、フェイクニュースの取り締まりを口実に、言論を締め付ける動きはエジプトやマレーシアでも進んでいる。米国のトランプ大統領も、自らに批判的なメディア報道をしばしばフェイクニュースと呼んで不満を表明している。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190310-OYT1T50026/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | 海外ニュース

2019年02月27日

【印パ開戦】パキスタン軍、「核兵器の使用を決定する権限を持つ会議を召集した」と発表

■【印パ開戦】パキスタン軍、「核兵器の使用を決定する権限を持つ会議を召集した」と発表★5(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2019/02/27(水) 21:48:08.35 ID:fkRwjnNn9.net
[バラコット(パキスタン)/ニューデリー 26日 ロイター] - インド政府は26日、同国の空軍機が同日、パキスタン国内のイスラム過激派ジェイシモハメドの拠点を狙った空爆を実施し、武装勢力のメンバー多数が死亡したと発表した。

政府高官筋によると、武装勢力のメンバーとみられる300人が死亡した。

インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方では今月14日、インドの治安部隊を乗せたバスを狙った乗用車による自爆攻撃があり、同部隊の隊員44人が死亡した。攻撃後、パキスタンを拠点とするジェイシモハメドが犯行声明を出していた。

一方、パキスタン側は、爆弾は森林地帯に落下したとし、被害や死者は出ていないと主張。多数が死亡したとのインドの発表を否定した。

パキスタン政府は、自ら選択した時期および場所で対処すると表明。パキスタン軍のスポークスマンは、核兵器の使用の是非を決定する権限を持つ会議が招集された、と述べた。ともに核保有国であるインドとパキスタンを巡る情勢が一段と緊迫化する可能性が高まっている。

パキスタンの長年の同盟国である中国と、国連のグテレス事務総長は、インドとパキスタンの双方に自制するよう要請した。ポンペオ米国務長官は、インドとパキスタンの外相とそれぞれ個別に会談したとし、「自制してこれ以上の軍事行動を避けるよう」促したことを明らかにした。

2019年2月26日 / 18:23 /
https://jp.reuters.com/article/india-kashmir-foreignsecretary-idJPKCN1QF0Y6

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:57 | Comment(0) | 海外ニュース

2019年02月24日

【ロシア】帝政ロシア時代の約9兆の財宝、返還要求も 露外務省「新根拠あれば日本側と協議」

■【ロシア】帝政ロシア時代の約9兆の財宝、返還要求も 露外務省「新根拠あれば日本側と協議」 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
帝政ロシア財宝、返還要求も=日本と「新根拠あれば」
2019年02月23日05時13分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022300202&g=int

 【モスクワ時事】ロシア外務省のザハロワ情報局長は22日、ロシアの一部メディアがロシア革命前後の内戦期に帝政ロシアの財宝が日本に渡り、日本は返還義務があると報じていることに関連し、「新たな根拠」が見つかれば「日本側に(問題)提起する用意がある」と語った。

 革命前後に帝政ロシア政府や反革命勢力が武器調達のため、日本側に金塊などを渡したという話は過去にもロシアで報じられているが、ロシアの一部右派メディアは今年1月以降、日本の北方領土返還要求に反発する形で報道を展開。「専門家」の話として800億ドル(約8兆8000億円)相当の財宝が渡ったなどと伝えた。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 海外ニュース

2019年02月21日

15歳でイスラム国に参加して戦闘員との間に子どもまでもうけた女性の市民権を英政府が剥奪 政府「帰国しなくていいです」

■15歳でイスラム国に参加して戦闘員との間に子どもまでもうけた女性の市民権を英政府が剥奪 政府「帰国しなくていいです」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ガーディス ★ New! 2019/02/20(水) 12:45:51.85 ID:TKlwYh5t9.net
2019年2月20日 10時12分
【AFP=時事】英国から内戦下のシリアに渡りイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に加わった英国人女性、シャミーマ・ベガム(Shamima Begum)さん(19)が帰国を望んでいる問題で、英政府がベガムさんの英市民権を剥奪する意向であることが分かった。ベガムさん一家の弁護士が19日明らかにした。

 タズニム・アクンジ(Tasnime Akunjee)弁護士はツイッター(Twitter)に「英内務省がシャミーマさんの市民権を剥奪する命令を出させる意向であると知り、家族は非常に失望している」と投稿。「あらゆる法的手段を通じて、この決定に不服を申し立てることを検討している」と表明した。

中略
 先に2人の子どもを亡くしているが、このほど第3子を出産。赤ん坊を連れて帰国することを希望している。

全文
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16047176/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 海外ニュース

2019年02月20日

【ロシア】女性が家畜のブタに“生きたまま”食べられ死亡

■【ロシア】女性が家畜のブタに“生きたまま”食べられ死亡(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 プティフランスパン ★ New! 2019/02/19(火) 18:47:56.96 ID://5nAO+S9.net
2019年2月19日 17時49分 ニューズウィーク日本版
http://news.livedoor.com/topics/detail/16044420/

<自分の家畜に餌をやっていたのに、なぜ食べられてしまったのか>

ロシアで、女性が生きたままブタに食べられた。

家畜のブタに餌やりをしている最中、発作を起こして倒れたのが命取りになった。ブタは女性の身体を食べ出し、顔と肩と耳は完全になくなっていた。女性は、56歳だった。

妻がいないことに気づいた夫がブタの間に分け入り、遺体を見つけた。失血死とみられた。全身に噛み傷が残っていた。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 海外ニュース

2019年02月19日

【米国】「超富裕層増税を提案する」「個人所得税の最高税率を70%に上げる」 米民主党、大統領選にらみ国民皆保険や富裕層増税

■【米国】「超富裕層増税を提案する」「個人所得税の最高税率を70%に上げる」 米民主党、大統領選にらみ国民皆保険や富裕層増税(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 樽悶 ★ sage New! 2019/02/18(月) 18:25:42.51 ID:wNFWPsLW9.net
大統領選に出馬表明したウォーレン上院議員は「超富裕層増税」を提唱する(17日、米ネバダ州ラスベガス)
https://www.nikkei.com/content/pic/20190218/96958A9F889DE6E3E1EBEBEAE7E2E3EAE2E0E0E2E3EB9494EAE2E2E2-DSXMZO4139983018022019FF8001-PB1-1.jpg

【ラスベガス=河浪武史】2020年の次期米大統領選に向け、共和党のトランプ政権打倒を目指す民主党が「大きな政府論」を強めている。候補者はこぞって「国民皆保険」の実現を表明し、財源として企業や富裕層への増税に言及し始めた。再生可能エネルギーに絞った巨額のインフラ投資案も浮上する。トランプ政権との違いは鮮明で、米国の経済政策が二極化に向かい始めた。

「気候変動は真実だ。グリーン・ニューディール政策を支持する」。大統領選に出馬表明している民主のエリザベス・ウォーレン上院議員は17日、米西部ネバダ州ラスベガスのはずれにある公園で選挙集会を開いた。ウォール街批判などで知られる同氏は、急進左派が掲げてきた再生可能エネルギーへの巨額投資計画に賛同すると表明した。

太陽光や風力発電、電気自動車などに大規模投資して、10年間で温暖化ガス排出ゼロを目指す極めて野心的な案だ。18年秋の中間選挙で最年少での当選を果たしたオカシオコルテス下院議員が主導する。同氏は「民主社会主義」を標榜する「反トランプ」の象徴だ。

民主の立候補者のなかではカマラ・ハリス上院議員やコリー・ブッカー上院議員らも「グリーン・ニューディール」に賛同する。実現には連邦政府の年間税収に匹敵する3兆ドルもの投資が必要との指摘もあるが、大統領選に向けた民主の主要政策の一つに浮上する。

民主の予備選まで1年あるが、立候補表明は10人を超す。無所属のバーニー・サンダース上院議員も近く予備選への出馬を表明する見込みだ。

サンダース氏が掲げる政策は国民皆保険だ。連邦政府の皆保険制度は高齢者らに限られる。同氏の案はこれを全国民に広げ、民間の医療保険も国が吸収して運営する巨大な公的保険構想だ。

サンダース氏は16年の予備選でも国民皆保険を掲げたが、クリントン元国務長官は「実現不可能」と切って捨て、予備選を勝ち抜いた。今回は支持率上位のハリス氏やウォーレン氏らも国民皆保険が公約だ。「いまや急進左派でなく中道路線の案だ」(ハリス氏の支持者)との声まであがる。

民主の立候補者は幼児教育や大学の無償化なども提唱。サンダース氏らは最低賃金を上げない企業の自社株買いを制限する新規制を提案する。

自由経済の中心地である米国で極端な「大きな政府論」が浮上するのは、経済格差への不満からだ。米国は今や1%の富裕層が所得全体の20%を得る。格差は第2次世界大戦時並みの大きさだ。

国民皆保険の実現には莫大な財源が必要だ。1人あたり医療費は米国が日本の2.5倍で、国民皆保険も数兆ドル単位の財源が求められる。トランプ政権は「国民皆保険で米国民の可処分所得が19%減る」と批判する。

財源を求める民主からは富裕層や企業への大増税論も飛び出す。ウォーレン氏は17日の集会後、日本経済新聞などの取材に「超富裕層増税を提案する」と述べた。5千万ドル超の大富豪の資産に年2%を直接課税するという過激な新税構想だ。

サンダース氏は相続税の強化を検討する。党内には「個人所得税の最高税率を70%に上げる」(オカシオコルテス氏)との主張もある。米連邦準備理事会(FRB)に支援を求める案もある。

都市部では民主左派の勢いが増し、税優遇が批判を浴びたアマゾン・ドット・コムはニューヨーク市における第2本社構想を断念した。トランプ氏は一般教書演説で「米国は社会主義には決してならない」と民主の政策を強烈に批判した。

20年の大統領選を左右するのは共和、民主が拮抗する中西部の激戦州だ。自由経済を重んじる中西部は「大きな政府」を受け入れにくい。民主内には中道派のバイデン元副大統領の出馬への期待がある。民主支持のスターバックス元会長、ハワード・シュルツ氏は、独立候補としての出馬を検討する。リベラル層の一段の「左傾化」は民主党の分断も誘いかねない。

日本経済新聞 2019/2/18 15:07
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41399850Y9A210C1FF8000/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(8) | 海外ニュース

2019年02月15日

【求人】スリランカで死刑執行人を募集 月給2万円

■【求人】スリランカで死刑執行人を募集 月給2万円(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 僕らなら ★ New! 2019/02/14(木) 21:07:43.15 ID:7taEoJFU9.net
43年ぶりの死刑再開で、新聞に掲載された“ある職業”募集の求人広告が波紋を呼んでいる。

「18歳から45歳のスリランカ人男性」、「品行方正で精神的に強いこと」。

これは、スリランカで死刑を執行する人を募集するため、当局が新聞に掲載したもの。

スリランカでは、1976年以降、死刑は執行されていないが、2月7日、大統領が薬物密売の受刑者を対象に「数カ月以内に死刑執行を再開する」と表明したことから、募集が始まった。

月給は、日本円でおよそ2万円ほどになるという。

麻薬撲滅作戦に対して強硬的な手段をとるフィリピンのドゥテルテ大統領にならったとみられているが、死刑執行再開については、強い反発の声があがっている。

https://www.fnn.jp/posts/00412037CX


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(0) | 海外ニュース

2019年02月12日

【国際】ドイツ人の42%「中国は米国より信頼できるパートナー」と回答

■【国際】ドイツ人の42%「中国は米国より信頼できるパートナー」と回答★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 僕らなら ★ New! 2019/02/11(月) 13:00:35.01 ID:eAo9qYil9.net
2019年2月11日、中国紙・環球時報(電子版)は、ドイツ人の半数近くが「中国は米国より信頼できるパートナー」と考えていることが最新の世論調査で明らかになったと報じた。

ドイツの放送局ドイチェ・ヴェレ(電子版)の9日付報道として伝えたもので、「伝統的に米国寄り」のドイツの非営利団体Atlantik-Bruckeと研究機関Civeyが共同で行った調査によると、回答者5000人のうち、57.6%が「ドイツは米国ともっと距離を取るべき」としたのに対し、「米国にもっと近づくべき」としたのは13%にとどまり、回答者の85%は現在の米独関係を否定的に評価し、42.3%が「中国は米国より信頼できるパートナー」と回答したという。

https://www.recordchina.co.jp/b686738-s0-c30-d0054.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | 海外ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ