2018年11月21日

【ゴーン逮捕】フランス政府、税務当局にゴーン容疑者の仏国内での不正の有無の調査を要請

■【ゴーン逮捕】フランス政府、税務当局にゴーン容疑者の仏国内での不正の有無の調査を要請(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 スタス ★ New! 2018/11/20(火) 22:22:32.48 ID:CAP_USER9.net
【パリ共同】ロイター通信によると、フランスのルメール経済・財務相は20日、税務当局に自動車大手ルノーのトップを務めるカルロス・ゴーン容疑者について、国内での不正の有無を調査するよう要請した。

2018/11/20 17:37
共同通信
https://this.kiji.is/437532527379743841
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(2) | 海外ニュース

【米国】「議場でヒジャブの着用許可を」 米初のムスリム女性議員らが規則改正案

■【米国】「議場でヒジャブの着用許可を」 米初のムスリム女性議員らが規則改正案(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 樽悶 ★ sage New! 2018/11/20(火) 19:51:19.90 ID:CAP_USER9.net
米ミネソタ州ミネアポリスで支持者を前に話すイルハン・オマル氏(2018年11月6日撮影)
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/e/-/img_4ede9c2c36700cd097982a99bbceab12124151.jpg
米ミネソタ州連邦下院選で当選を決めた後、ミネアポリスで支持者らとのパーティーに参加したイルハン・オマル氏(2018年11月6日撮影)
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/2/-/img_e2f629d458817b01a1fe18fb69d65737153944.jpg

【11月20日 AFP】イスラム教徒の女性として初の米連邦議員に選出されたイルハン・オマル(Ilhan Omar)氏は、スカーフや帽子など頭部を覆うものの着用を下院の議場で禁じた米議会の規定に関して、イスラム教徒の「ヒジャブ」など宗教的な衣装については適用除外とする変更案を民主党幹部らと作成した。国内のイスラム教徒人権団体は19日、この取り組みへの支持を表明した。

 米下院では181年前から、議場で頭部を覆ってはならないという規定がある。オマル氏らは今回、ヒジャブのほか、ユダヤ教徒の伝統的な帽子「キッパ(kippa)」、シーク(Sikh)教徒のターバンなど、宗教の戒律で定められている衣装については例外的に着用を認めるように改正を求めている。

 オマル氏は17日、ツイッター(Twitter)に「スカーフをかぶるのはあくまで自分がすることだし、ほかの誰かにされるものではありません。これは私の選択、合衆国憲法修正第1条(First Amendment)で保護されている選択なのです」と投稿。「私が解除に取り組もうとしている禁止事項はこれだけではありません」とも書き込んだ。

 変更案は、ナンシー・ペロシ(Nancy Pelosi)下院院内総務を含む民主党幹部による包括的な規則改正案に含まれている。

 全米最大のイスラム人権団体である米イスラム関係評議会(CAIR)の幹部は「時代錯誤の政策を更新し、下院を憲法と信教の自由の保護に従わせる取り組みを支持する」と述べた。

 元ソマリア難民のオマル氏は、今月行われた米中間選挙でミネソタ州から下院議員に当選。ミシガン州の下院選で当選した女性とともに、全米初のイスラム教徒女性の下院議員になる。(c)AFP

2018年11月20日 10:11
http://www.afpbb.com/articles/-/3198350
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 海外ニュース

2018年11月18日

【肥満は凶器】「太った乗客(推定136キロ)の隣に座らされ負傷」、男性が航空会社を提訴 英

■【肥満は凶器】「太った乗客(推定136キロ)の隣に座らされ負傷」、男性が航空会社を提訴 英(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage New! 2018/11/17(土) 18:54:58.93 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/business/35128816.html

「太った乗客の隣に座らされ負傷」、男性が航空会社を提訴 英
2018.11.17 Sat posted at 13:35 JST

(CNN) 英ウェールズの男性が、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を相手取り、12時間のフライトで太った乗客の隣に座らされ負傷したとする訴訟を起こしている。

訴訟はウェールズ南部在住のスティーブン・プロッサー氏(51)が起こしたもの。英PA通信によると、16日には地元裁判所で、男性乗客の隣に座らされれば負傷すると客室乗務員に伝えたものの、取り合ってもらえなかったと主張した。

プロッサー氏はこの男性について、身長約193センチ、体重約136キロと「極めて大柄」だったと説明。「アームレストの間に無理やり尻をねじ込まなければいけない状態だった」と話した。

男性のひざは前の座席につっかえており、体の残りの部分はプロッサー氏の座席にはみ出していたという。

PA通信はプロッサー氏の話として、「私の上半身に対し横側から彼の体重がかかっていたため、不自然な姿勢を強いられた」と伝えている。

プロッサー氏の身長は160センチほど。神経損傷と骨盤のけがを負ったほか、背中のけいれんに悩まされるようになった。2年間のカイロプラクティック通いや、3カ月にわたる仕事の制限も余儀なくされたという。

乗務員に苦情を訴えたものの、他に座席はないと言われたといい、男性と「もめたくなかったので」直接は伝えなかったとしている。

搭乗機は2016年1月のバンコク発ロンドン行きの便で、機材はボーイング777だった。BAの代理人は、誇張だとしてプロッサー氏の主張を疑問視。BAの乗客対応責任者も、同氏に不快な様子はなく、眠っている時間帯もあったと話している。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 海外ニュース

2018年11月11日

【米国】トランプ氏とオバマ夫人が批判合戦 互いに「許さない」

■【米国】トランプ氏とオバマ夫人が批判合戦 互いに「許さない」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 プティフランスパン ★ New! 2018/11/10(土) 18:35:01.31 ID:CAP_USER9.net
2018年11月10日11時20分 朝日新聞デジタル 米中間選挙
https://www.asahi.com/sp/articles/ASLCB2F7KLCBUHBI017.html
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181110001082_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181110001081_comm.jpg

 トランプ米大統領とミシェル・オバマ前大統領夫人が互いに「許さない」とぶつかり合った。ミシェル氏が著書で、トランプ氏の過激な発言で家族が危険な目に遭う恐れがあったことを批判。これに対し、トランプ氏は、オバマ前大統領の政策は国を危険にしたと反撃した。中間選挙では新旧大統領が舌戦を繰り広げたが、選挙後は夫人との戦いにまで拡大している。

 ミシェル氏の著書「ビカミング」は13日に発売予定。その中で、トランプ氏が「オバマ氏は米国籍ではない」と根拠のない批判をしたことに対し、「全て狂っていて意地悪だった。根底にある偏見と外国人嫌いをほとんど隠していなかった。意図的に過激派を扇動しようとしていた」と批判した。

 さらに「銃を持った精神的に不安定な人が娘を狙ったらどうなるか。トランプ氏は考え無しの発言で、私の家族の安全を危険にさらした。決して許さない」とつづった。

 これに対し、トランプ氏は9日、記者団に「まだ見ていないが、本(の執筆)で高い金をもらったのだろう」。続けて「私は、オバマ大統領が、我が軍に予算を付けなかったことを許さない。彼女が安全のことを言うのなら、オバマ氏が軍隊にやったことによって、米国の安全を危険にしたことを私は許さない」と言い返した。(ワシントン=土佐茂生)
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 海外ニュース

2018年11月06日

【移民キャラバン】トランプ大統領が「侵略者」と呼ぶ中米の移民集団 160人から4000人に膨れ上がり、メキシコ国内を北上中

■【移民キャラバン】トランプ大統領が「侵略者」と呼ぶ中米の移民集団 160人から4000人に膨れ上がり、メキシコ国内を北上中 ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ New! 2018/11/05(月) 14:59:16.78 ID:CAP_USER9.net
トランプ大統領が「侵略者」と呼ぶ中米の移民集団は、アメリカを目指して、現在も北上を続けている。
およそ3週間前に、中米・ホンジュラスからアメリカを目指して移動を始めた「キャラバン」と呼ばれる移民の集団は、当初は160人ほどだったが、現在は4,000人規模に膨れ上がっている。

移民らは3日も、早朝からメキシコ国内を北上していて、週明け以降に首都メキシコシティに到達し、一部は、アメリカ大使館で難民申請の手続きを行う見込み。
しかし、申請が認められる可能性は極めて低く、大多数はさらに北上して、アメリカとの国境を目指すとみられることから、いっそうの混乱が懸念される。

https://www.fnn.jp/posts/00404711CX

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(5) | 海外ニュース

2018年11月02日

【バンコク】ベジタリアン「料理に肉が入ってる!」→人肉でした レストランで殺人発覚

■【バンコク】ベジタリアン「料理に肉が入ってる!」→人肉でした レストランで殺人発覚(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 サーバル ★ New! 2018/11/01(木) 21:43:55.93 ID:CAP_USER9.net
ベジタリアンに人肉を提供して殺人が発覚
2018年11月1日(木)15時10分
<ベジタリアン・レストランなのに料理に人肉を入れて客に出したパラレルワールド>

その日、タイの首都バンコクにあるベジタリアン・レストランに入った客は、出てきた料理に肉が入っているのを見て腹を立てた。だが、後日肉の正体がわかったときはそれどころではなくなった。肉は人肉だったのだ。

ベジタリアン・レストランで肉を食べさせられた菜食主義者の客たちが憤慨して警察に通報し、発覚したと、シンガポールのメディア「アジア・ワン」は10月29日に報じた。捜査に入った警察は、おぞましい犯行現場を発見した──血が飛び散った調理場に、行方不明だった61歳の男性客の肉片が散乱していたのだ。

被害者の男性、プラシット・インパトムは10月21日にレストランで目撃されたのを最後に、行方が分からなくなっていた。地元メディアの報道によれば、彼はその日、レストランのオーナーと口論になった。男性は口論の末に殺害され、容疑者であるオーナーは犯行を隠ぺいするために遺体を切り刻んで客に食べさせようとした。警察によれば、容疑者は今も逃走中だという。

カニバリズム(人肉食い)の話はたまに表れるが、必ずしも信ぴょう性は高くない。

東京に初の人肉レストラン?

昨年12月には、世界で初めて人肉を提供するレストランが東京にオープンした、という情報が世界を駆け巡った。日本政府や関係者は、完全なフェイクニュースだと否定した。

ジャパン・タイムズ紙によると、デマの出所について当時のワシントンの日本大使館は、「ある風刺サイトにそっくりの記事が載っているので、それを本気にした人から広がったのでは」と語ったという。

一方、2017年にはロシア南部クラスノダール地方で、少なくとも30人を殺害し人肉を食べていた疑いで実在の夫婦が逮捕されている。英紙メトロによれば、ナタリア・バクシェーエフとドミトリー・バクシェーエフは、人肉ミートパイを作って、地元の飲食店経営者に試食させようとしていたという。

ナタリアを知る地元のカフェ店主によると、彼女はシェフの職を探しつつ、食肉を売りたいとも言っていた。

「ナタリアは快活で、あれこれ聞いてきた。でも質問の大半は、肉や魚の仕入先や、鮮度のことだった。食肉を売りたい、と言われた」と、カフェ店主は事件発覚当時に証言した。「認証を受けた食肉業者としか取引しないと答えた」

士官学校の寄宿舎で生活していた夫婦の家からは、塩漬けされた人肉や袋詰めされた遺体の頭部が、台所の冷凍庫からは人体の一部が見つかった。ナタリアから人肉ミートパイを買った士官学校の学生もいた、とする記事もあった。

(翻訳:河原里香)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/11/post-11217_1.php

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 海外ニュース

2018年10月31日

トランプ大統領 「出生地主義」廃止の考え 「外国からやって来て子どもを産めば、子どもに国籍が与えられるなど、ばかげている」

■トランプ大統領 「出生地主義」廃止の考え 「外国からやって来て子どもを産めば、子どもに国籍が与えられるなど、ばかげている」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 やなぎ ★ New! 2018/10/30(火) 22:29:56.63 ID:CAP_USER9.net
2018年10月30日 21時53分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181030/k10011692101000.html
トランプ大統領 「出生地主義」廃止の考え 憲法の否定にも

アメリカのトランプ大統領は、アメリカで生まれれば外国人の子どもにも国籍が与えられる今の仕組みを、大統領令によって廃止する考えを示しました。不法移民などを念頭に置いた対策とみられますが、アメリカの憲法で規定されているいわゆる「出生地主義」の否定にもつながる考えとして議論を呼びそうです。

トランプ大統領は、アメリカのニュースサイト「アクシオス」のインタビューに答え、30日、その内容の一部が公開されました。

この中でトランプ大統領は「外国からやって来て子どもを産めば、子どもに国籍が与えられるなど、ばかげている。終わらせる必要がある」と述べ、アメリカで生まれれば外国人の子どもにもアメリカ国籍が与えられる今の制度に疑問を呈し、大統領令によってこれを廃止する考えを示しました。

そのうえでトランプ大統領は、実施に向けて手続きを進めていると明らかにしました。

アメリカでは憲法で「合衆国内で生まれた者は合衆国の市民である」と規定されていますが、トランプ大統領は「憲法改正の必要はない」との考えを示し、アクシオスは、対象となるのは外国人と不法移民だとしています。

公開されたインタビューで、トランプ大統領は狙いなど詳しいことは述べていませんが、投票まで1週間に迫ったアメリカの中間選挙では移民政策が大きな争点となっています。

大統領の発言は、不法移民などを念頭に置いた対策とみられますが、憲法で規定されている出生地主義の否定にもつながる考えとして議論を呼びそうです。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(18) | 海外ニュース

2018年10月28日

【日米貿易協議】「日本車に20%関税をかける」トランプ大統領が警告

■【日米貿易協議】「日本車に20%関税をかける」トランプ大統領が警告 ★5(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage New! 2018/10/28(日) 17:45:20.00 ID:CAP_USER9.net
アメリカのトランプ大統領は27日、貿易問題で日本が市場を開放しない場合は日本車に20%の関税をかけると警告した。

トランプ大統領は中西部・インディアナ州の農業団体で演説し、日本との貿易について「我々はヤギ1匹だが、日本は何百万台の自動車を輸出している」と不満を示した。その上で大統領は日本が市場を開放しない場合は日本からの輸入車に20%の関税をかけると警告した。

トランプ大統領「我々は日本の市場を開放させている。(開放しないなら)日本の自動車に20%の関税をかける」

日米は貿易交渉を行っている間は自動車関税を上乗せしないことで一致しているが、トランプ政権は今後、日本への圧力として利用してくることが予想される。

10/28(日) 10:13
日テレニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181028-00000009-nnn-int

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:10 | Comment(1) | 海外ニュース

【欧州】時間厳守のドイツ、サマータイムは「つらいよ」 欧州で来年を最後に廃止へ

■【欧州】時間厳守のドイツ、サマータイムは「つらいよ」 欧州で来年を最後に廃止へ(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 孤高の旅人 ★ sage New! 2018/10/27(土) 18:02:10.14 ID:CAP_USER9.net
時間厳守のドイツ、サマータイムは「つらいよ」 廃止へ
2018年10月27日16時24分
https://www.asahi.com/articles/ASLB47RB6LB4UHBI043.html?iref=comtop_8_01

 欧州で実施されてきたサマータイム(夏時間)が、来年を最後に終わる見通しだ。夏に1時間だけ時計を早める制度は、ドイツで特に嫌われていた。それはなぜか。(ベルリン=高野弦)

 会社員のルース・アファヤさん(52)にとって3月最終週の日曜日は憂鬱(ゆううつ)な季節の始まりだ。研究施設の助手として働く。朝5時過ぎには起床する。それがこの日を境に1時間早まる。
 「睡眠不足で頭がぼうっとする日が続く。早く寝ようと思っても、なかなかリズムを変えられない」
 冬時間の間は午後10時ごろに寝て、目覚まし時計を使わずに起きる。その生活が崩れ始める。夏至に向けて日が長くなり、ドイツでは午後10時近くまで外が明るい。ますます寝るのが難しくなる。
 睡眠不足で、消化の具合も悪くなる。そんな状態が10月最終日曜日に冬時間に戻るまで続く。「もう誰か助けて、って感じです」
 野党の自由民主党(FDP)で議員の政策スタッフを務めるローラント・フィンクさんも廃止論者。やはり夏時間開始後の1週間は体がきつい。地方選挙と重なった2年前は睡眠不足がこたえた。「何か合理的な理由で、つらい思いをするなら納得できるのですが」。FDPは今年3月、欧州連合(EU)に夏時間廃止を求める動議を連邦議会に提出した。
 夏時間は、日照時間を有効に使…

残り:1538文字/全文:2077文字

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | 海外ニュース

2018年10月27日

【UNHCR】「難民問題で日本は責任を果たして」 国連難民高等弁務官

■【UNHCR】「難民問題で日本は責任を果たして」 国連難民高等弁務官(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 やなぎ ★ New! 2018/10/26(金) 22:25:15.55 ID:CAP_USER9.net
2018年10月26日 22時07分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181026/k10011687581000.html
「難民問題で日本は責任を果たして」 国連難民高等弁務官

日本を訪れているUNHCR=国連難民高等弁務官事務所のトップが都内で会見し、「難民は世界規模の問題であり、日本には世界への責任を果たしてほしい」と述べて、日本政府にさらなる経済的な支援を呼びかけました。

24日から日本を訪れているUNHCRのグランディ難民高等弁務官は、26日、都内の日本記者クラブで会見しました。

この中でグランディ高等弁務官は、紛争や迫害によって国外に逃れた難民や、家を追われた国内避難民の数は、去年末の時点で、これまでで最も多い6850万人に上っているとしたうえで、難民問題について、「世界規模の問題であり、ことしに入っても人数、状況ともに悪化の一途をたどっている」と述べて、難民を取り巻く厳しい状況を説明しました。

そのうえで、日本の拠出額が過去5年間で4割ほど減少していることに触れ、「日本には世界への責任を果たしてほしい」として、日本政府にさらなる経済的な支援を呼びかけました。

また、内戦が続くシリアを逃れた難民が今後帰還する際の支援について、「武装組織に占拠された住宅をどうするかなど課題が残るが、帰還を望む人たちのために、あらゆる障害を取り除くようシリア政府と協議している」と述べて、シリア難民の帰還プロセスにも力を入れていく考えを示しました。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 海外ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ