2019年03月26日

【長野】老人ホームの入居女性(85)、おやつのドーナツを食べて死亡・・・注視を怠ったとして准看護師(58)に罰金20万円支払い命令

■【長野】老人ホームの入居女性(85)、おやつのドーナツを食べて死亡・・・注視を怠ったとして准看護師(58)に罰金20万円支払い命令(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 僕らなら ★ New! 2019/03/25(月) 14:34:22.40 ID:wFQI9vuD9.net
 長野県安曇野市の特別養護老人ホームで2013年、おやつのドーナツを食べた直後に意識を失い、その後死亡した入居者女性=当時(85)=の注視などを怠ったとして業務上過失致死罪に問われた准看護師山口けさえ被告(58)に長野地裁松本支部(野沢晃一裁判長)は25日、求刑通り罰金20万円の有罪判決を言い渡した。

 多くの入居者と接する介護現場でおやつの提供にどこまでの注意義務があるかが注目を集め、福祉や医療関係者を中心に、無罪を求めて約45万筆の署名が集まっていた。

https://www.daily.co.jp/society/national/2019/03/25/0012180043.shtml

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(0) | 国内ニュース

2019年03月25日

【学校】クラス全員が担任教師の懲戒免職求め嘆願書。山口の県立高校

■【学校】クラス全員が担任教師の懲戒免職求め嘆願書。山口の県立高校(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 記憶たどり。 ★ sage New! 2019/03/25(月) 15:38:27.29 ID:ymws9Cpa9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190325/k10011859971000.html

山口県の県立高校で1年の男子生徒が、担任の教諭からバリカンで丸刈り頭にされたり、
授業中に「ばか」などと何度もいわれたりしたと訴え、同調したクラスの全員が教諭を
懲戒免職にするよう求めて嘆願書を提出していたことが分かりました。

山口県の県立下松工業高校に通う1年の男子生徒と父親によりますと、去年10月中旬、
担任の40代の男性教諭から「髪が長い」という理由でバリカンで丸刈り頭にされ、
授業中には「ばか」とか「お前は病気だ」などと何度も暴言を浴びせられたということです。
男子生徒はその後体調を崩し、12月に10日間ほど休んだということです。

教諭はほかの生徒に対しても授業や部活動などで日常的に侮辱する暴言を繰り返していたとされ、
クラスの生徒40人全員と保護者39人が安心して学校に通うことができないとして、先月教諭を
懲戒免職にするよう求める嘆願書を県の教育長に提出しました。

その後、学校は今月15日に教育委員会の同席のもとで説明会を開き、教諭本人がクラス全員と
保護者に謝罪したということです。

下松工業高校の高橋等校長は教育委員会が詳しい経緯を聞き取り中だとしたうえで
「教諭には指導を丁寧に行うよう口頭で注意した。一方で経緯については分からないところもあり、
今後、教育委員会の聞き取りで明らかになると思う」と話しています。


高校の対応と校長の話

下松工業高校の高橋等校長はNHKの取材に対し、男子生徒をバリカンで丸刈り頭にしたことを
教諭本人から報告を受けたので丁寧に指導するよう口頭で伝えたことを明らかにしました。
そのうえで生徒やほかの教諭などから苦情や報告がなかったため改善されたと考えたとしています。

一方でクラス全員の嘆願書が提出されるまで学校側は一連の問題行為について教育委員会に報告していませんでした。

嘆願書が提出されたあとの今月15日、校長と教育委員会の担当者、それに男性教諭が出席してクラスの生徒と
保護者を対象に説明会を開き、バリカンで丸刈りにしたことや暴言を繰り返したことについて謝罪したということです。

来月からの新年度には男性教諭に担任を持たせないことを含めて対応を検討しているということです。

高橋校長は「教諭本人もことばが不適切だという自覚を持っていて反省の態度を示していた。
一方で私の聞き取りでは経緯について分からないところもあるので県教育委員会のヒアリングで
今後明らかになると思う」と話しています。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:33 | Comment(0) | 国内ニュース

【産経新聞・太陽光発電は人を幸せにするか(32)】相次ぐ崩落、自治体の堪忍袋の緒が切れた

■【産経新聞・太陽光発電は人を幸せにするか(32)】相次ぐ崩落、自治体の堪忍袋の緒が切れた★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ sage New! 2019/03/24(日) 17:54:07.99 ID:IZ4QVu9p9.net
【太陽光発電は人を幸せにするか】(32)
 相次ぐ崩落、自治体の堪忍袋の緒が切れた

太陽光発電は人を幸せにするか

 福島県いわき市小名浜上神白(かみかじろ)の太陽光発電所。
がけ崩れや土砂の崩落を繰り返した東京都渋谷区の太陽光発電業者は、
同市の要領に基づく小規模林地開発計画書を提出しなかったり、
伐採届を出さずに山林を伐採し、土砂流出対策を怠っているとして、
何度か行政指導を受けた。

 いわき市は市の行政指導を業者が守らず、8項目の法令違反がある
として、経済産業省東北経済産業局に改正FIT法に基づき
平成30年7月、通報した。全国で初めてのことだった。
同局は8月、現地を調査した。今後の判断が注目される。

 この業者に取材すると、社長が対応した。

 社長は「各種許認可の交渉を水戸市のコンサルタント会社に依頼し、
木々の伐採や斜面の工事は同市の建設会社に発注した。法令に従って
いると思っていたが、いわき市から各種申請が出ていないことを
知らされた」と弁明した。

 その上で「被害を与えた方にはお詫びし、補償もした。受け入れて
もらった。何とか記事にするのを見送ってくれないか」と懇願した。
(被害を受けた男性は「見舞いは受けたが、補償はしてもらって
いない」と答えた)

(以下ソース元にてご確認ください)

産経新聞(2019.3.24 08:00)
https://www.sankei.com/premium/news/190324/prm1903240001-n1.html
https://www.sankei.com/premium/news/190324/prm1903240001-n2.html
https://www.sankei.com/premium/news/190324/prm1903240001-n3.html
https://www.sankei.com/premium/news/190324/prm1903240001-n4.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 国内ニュース

【世論調査】消費増税で「家計見直す」6割 減らすのは「食費」が最多 時事通信

■【世論調査】消費増税で「家計見直す」6割 減らすのは「食費」が最多 時事通信 ★4(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 次郎丸 ★ New! 2019/03/24(日) 18:45:57.86 ID:0NPlAs4S9.net
消費増税で「家計見直す」6割=減らすのは「食費」が最多−時事世論調査
2019年03月24日13時02分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032400111&g=soc

https://i.imgur.com/VZB8iUQ.png
消費増税による家計の支出見直し項目

 時事通信が実施した「生活のゆとりに関する世論調査」で、58.5%が「ゆとりを感じていない」と回答したことが分かった。前年の同じ調査から3.0ポイント増だった。10月に予定される消費税率の10%への引き上げに際して「家計を見直す」と答えた人も57.2%に上った。

 生活全体にゆとりを感じるかについては、「感じている」6.9%、「どちらかと言えば感じている」32.9%の計39.8%に対し、「感じていない」21.4%、「どちらかと言えば感じていない」37.1%で、合計は前年比3.0ポイント増の58.5%となった。

 消費税引き上げで家計の支出を見直すかを聞いたところ、「見直す」が57.2%、「見直さない」が37.2%だった。見直すは男性49.3%に対して女性65.5%で、増税が家計に与える影響を女性の方が深刻に受け止めていた。

 また、内閣支持との関連を見ると、支持する人でも過半数の51.2%、支持しない人では62.7%、支持するかどうか分からない人の60.3%が「家計を見直す」と回答した。

 見直すという人に具体的な内容を幾つかの項目を挙げて複数回答で聞いたところ、最多は「食費」の59.4%。次が「外食、旅行などの娯楽費」39.5%、「水道光熱費」37.6%、「携帯電話やインターネットなどの通信費」31.2%、「衣料品や宝飾品の購入費」31.0%などが目立った。

 調査は2月8〜11日、全国の18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は61.1%。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | 国内ニュース

2019年03月24日

【読んで下さい】「助けて」…入管からSOSの紙飛行機 「私たちは人間です」施設の悲惨さ訴える

■【読んで下さい】「助けて」…入管からSOSの紙飛行機 「私たちは人間です」施設の悲惨さ訴える(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 プティフランスパン ★ New! 2019/03/24(日) 19:55:51.15 ID:xQoaei4P9.net
2019年3月24日 8時33分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16207715/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/0/b08fe_1434_c9f78f0b_e0d26087.jpg
◆「外から聞こえる激励の声が唯一の楽しみ」と語る被収容者

 3月1日、港区にある東京入管前で、収容されている外国人を支援するグループSYI(収容者友人有志一同)による入管抗議行動と、被収容者に対する激励行動が行われた。

 長期収容による精神的ストレス、病気やけがをしてもなかなか病院に連れて行ってもらえない医療ネグレクトの問題。給食が冷たくて(時には腐っていて)、虫や髪の毛がたまに混入しているような劣悪な食事。難民として逃げてきたり日本人配偶者がいたりするなど、母国へ帰れない理由がある人々にまで「帰れ」と強要する姿勢。どれをとっても問題が大きい。

 収容中は何もすることのない被収容者たちの多くは「たまに外から聞こえてくる激励の声が唯一の楽しみになっている」と、筆者が面会に足を運ぶたびにそう話してくれる。この日も、いつものように声の限りを尽くしや支援者たちは、鉄格子の見える入管の建物の窓に向けてエールを送っていた。

 すると、建物から支援者の名を力強く叫ぶ声が聞こえた。見上げると、どこからともなく紙飛行機が落ちてきた。全部で6通あったが、いくつか窓のサンなどに引っかかってしまった。地面を探し回り、なんとか3通のみ回収することができた。

◆「どうぶつみたいにあつかっているとしか思えない」

 この紙飛行機にはメッセージが書かれていた(原文ママ)。

「収容でされている人はこの生活すごして1年いじょう。とてもつらい、くるしい生活を送っている。それでも入国管理局の人たちや局長は私たちの事がどうぶつみたいにあつかっているとしか思わない。

 家族や友だちがそとでまってくれている大事な人たちは、私たちとおなじくらいつらい想い日々すごしていると感じます。

 そのせいで私たち収容でされている人たちがいこく人はじさつを考えじっさいになくなっている方もいる。それは私たちで収容されている人の家族や友人を考えると、とんでもなくくるしみ、つらいとしか想わない。それもこわいです。

 いつか私たちおいこまれてくるしんで生きていくじしんをなくなり、自分の人生あきらめていく(かもしれない、と考えながら過ごす)日々はこわいです。助けて下さい。助けて下さい」

◆「助けて下さい。私たちは人間です」

 そのほかの2通にも、それぞれメッセージが書かれていた(原文ママ)。

「入国管理局で日々すごしているがいこく人は100%の自由のないまま日々すごしてストレスを沢山たまって、おおくのがいこく人はせいしん、あたまおかしくなりくるしんでいます。

 この生活の中でやる事は何もありません。だから毎日、家族や友人の事、自分の事を考えるしかありません。その生活の中で考えると、それにこたえる事が出来ない入国管理局長が、私たちはどうぶつみたい、メシをあたえておわり。びょうきになったら薬、ちゃんとしたてつづきはない。生きるかしぬの日々をすごし、いつこの生活がおわるのだろうと日々考え、つらいでくるしい毎日。

 私たちは人をころしていません。もちろんけいむしょ行った人もいます。でもちゃんとはんせいしている人もいる。それだけやない。なんみんの人もいる。それを考える入管かんけんしゃは心はまったくありません。どうか、助けてください。

 私はFREE USHIKUやODAさん中村さんのおかげで、おくのがいこく人が頑張っている。私はその中の一人でかんしゃします。これからもよろしくお願いします。助けて下さい。私たちは人間です」

「ヒトラ のやりかた やめろ! いのちを まもろ! 私 つまと うまれたばっかりの赤ちゃん 二日れんらくない。いのちち たすけて。かぞく ばらばらしないでください。にんげん まもろ! 私も さいせんてき(精神的)に だめになってる」
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:00 | Comment(17) | 国内ニュース

【仙台】ムスリムと結婚した日本人女性、今後に不安 「生活や風習を自ら説明して自己主張しないとムスリムは日本で生きづらい」

■【仙台】ムスリムと結婚した日本人女性、今後に不安 「生活や風習を自ら説明して自己主張しないとムスリムは日本で生きづらい」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 樽悶 ★ sage New! 2019/03/24(日) 19:11:57.08 ID:RDzCH1He9.net
公園で遊ぶメスキニさん一家。文化の違いを超え地域に溶け込む=10日、仙台市泉区
https://storage.kahoku.co.jp/images/2019/03/23/20190323kho000000149000c/001_size6.jpg

 イスラム圏から来た人々が仙台市で増えている。礼拝や食事、言語など文化が全く異なる日本社会でイスラム教徒(ムスリム)らは悩みながらも、たくましく生きている。隣人となったムスリムの日常を追った。(報道部・坂本光)

<結婚し来日>

 宗教の壁も2人の愛情で乗り越えた。

 モロッコ人のアブデサマド・メスキニさん(46)と日本人の妻真由子さん(40)は2011年2月に米国で結婚。東日本大震災直後に来日し、仙台市泉区の真由子さんの実家で2〜6歳の3人の子どもと暮らしている。

 イスラム教はキリスト教とユダヤ教を除き、他の宗徒との結婚を認めない。メスキニさんはムスリム(イスラム教徒)。教義上宗教を捨てるという選択肢はなく、仏教徒の真由子さんが改宗しなければ結ばれることはなかった。

 2人の出会いは09年。友人を通じて知り合い、互いに好意を持った。プロポーズは翌年、真由子さんがメスキニさんが当時いた米国を訪れた際のことだった。

 「礼拝や食事など文化の違いはある。大丈夫ですか」。メスキニさんの質問への答えは「OK」。真由子さんにとっては「たまたま好きになった人がムスリムだった」にすぎなかった。米国のモスクで「シャハード(洗礼)」を受け、ムスリムとなった。

 真由子さんは海外旅行好きとあって外国人の友人も多い。イスラム圏との文化の違いは交友関係の中で理解していた。「ムスリムとしての生活に不安はなかった」と振り返る。

<今後に不安>

 真由子さんの周囲には宗教上の不安を口にする人もいた。それでも「時間をかけて風習や文化、生活スタイルを理解してもらえばいい」と押し切った。

 家族は地域に溶け込んで暮らしており、宗教が原因のトラブルは経験したことがない。ただ、周囲の人々の異文化への関心の薄さを感じることも多いという。

 外食時に食材について店員に尋ねると、一緒にいた知人から「アレルギーなのか」と言われたことがある。ムスリムだと告げても理解していない様子だった。

 長男は4月から小学生になる。学校給食や級友らとの交遊が始まる。この先、どんな摩擦が待っているか分からない。

 「生活や風習を自ら説明して自己主張しないとムスリムは日本で生きづらい。自分の子たちに、それができるだろうか」。真由子さんが表情を曇らせた。

3/24(日) 12:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000028-khks-soci
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:20 | Comment(5) | 国内ニュース

【神奈川・小田原】92歳 イノシシにクワで応戦 イノシシ死亡

■【神奈川・小田原】92歳 イノシシにクワで応戦 イノシシ死亡(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 プラチナカムイ ★ sage New! 2019/03/24(日) 12:51:02.52 ID:ylznziub9.net
神奈川・小田原市の畑で、92歳の男性が、襲ってきたイノシシを鍬(くわ)で撃退した。

24日午前8時前、小田原市早川の畑で、92歳の男性が、体重およそ80kgのメスのイノシシに襲われた。

男性は、持っていた鍬で応戦し、イノシシは、その場で死んだ。

男性は、手などをかまれるなどして病院に運ばれたが、命に別条はない。

フジテレビ 3/24(日) 12:35
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190324-00414802-fnn-soci

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:31 | Comment(3) | 国内ニュース

途上国女性400万人に教育機会提供と首相

■途上国女性400万人に教育機会提供と首相(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 日本人 ★ New! 2019/03/23(土) 10:46:19.71 ID:CxoFmzTU9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000038-kyodonews-pol
安倍晋三首相は23日、東京都内で開かれた国際女性会議で「2020年までに少なくとも400万人の途上国の女性に質の高い教育の機会を提供する」と表明した。


関連
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000039-kyodonews-pol
G20で女性教育への決意確認と首相
安倍首相は、6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合に触れ「全ての女の子が12年間の教育にアクセスできる世界を目指すとの決意を首脳たちと確認したい」と強調した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | 国内ニュース

【社会】今の時代「男と女」どっちが得だと思う!? みんなのホンネは…

■【社会】今の時代「男と女」どっちが得だと思う!? みんなのホンネは…(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ New! 2019/03/23(土) 20:43:40.11 ID:HTU1w+WL9.net
3/23(土) 18:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00010011-tokyofm-life

TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」では、パーソナリティをつとめる、たかみなが、「今の時代、男と女、どっちが得?」に寄せられたエピソードに答えてくれました。

電車の女性専用車両や、映画館や飲食店などで女性だけが割引になるレディースデーなど、女性に優しい(!?)気がする今の時代。実際に得をしているのは、男なのか女なのか?
まずは「男性が得!」という意見からどうぞ。

「立ち食いソバ屋や牛丼屋でビール。ひとりメシ&ひとり呑みが気楽にできるのは男の特権です」(40代・男性)

「男は素で生きられる。女は外に出たら女優だから(笑)。化粧に毎日の服選びに、営業スマイル……ハンパなく疲れるし、身だしなみにお金もかかる」(20代・女性)

この「男性が得」派の意見について、たかみなは「私も女性なので、男性がうらやましいな、気が楽だなって思っちゃうんですよね。
やっぱり女性は気を使うことが多いじゃないですか。キレイな服を着なきゃとか、お化粧のこともそうだし、朝の時間も男性だと多分すぐ出かけられるでしょ? すぐには出れないもん、女の人って。
でも男性からしたら、女性はこういうところがいいなっていう意見も、あるんじゃないでしょうか」とコメント。

以下ソースで読んで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 国内ニュース

2019年03月23日

【社会】好きなものは肉・酒・海・そして金――“海賊系女子”におびえる男たち

■【社会】好きなものは肉・酒・海・そして金――“海賊系女子”におびえる男たち★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ New! 2019/03/23(土) 18:43:13.28 ID:HTU1w+WL9.net
3/23(土) 11:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00010001-hintpot-life

盛況な婚活市場―「結婚しない私」から「結婚したい私」へ

 厚生労働省の調査によれば、日本の年間婚姻件数は昭和47年時の約110万組をピークに減少の一途をたどり、平成30年の推計数は約59万組。少子化や高齢化などの影響もあって半数近くまで低下しているといいます。

 しかし、その一方で出会いアプリや結婚相談所、合コンといった、婚活サービスに登録する人は、増加傾向にあるそうです。
リクルートブライダル総研の婚活実態調査によれば、平成29年度に婚活サービスによって結婚した人は38%超となっており、成婚率が高め。
孤独な未来や不安定な収入を考えれば、他人と暮らす面倒臭さがあっても、「結婚していたほうがマシ! 」と考える男女が増えているようです。

 ところで、最近こうした「婚活サービス」を利用する男性の中から、気になる言葉が聞かれるようになりました。

好きなものは肉・酒・海・そして金――“海賊系女子”におびえる男たち

 婚活サービスに登録している男性諸氏によると、「婚活中の女子のなかには、思わず敬遠してしまう特徴の子がいる」といいます。それは「肉・酒・海・金」が好きなことをにおわす女性! 最近、耳にした婚活中の男性の本音を紹介します。

「マッチングアプリのプロフィール写真を見ていると、焼き肉やBBQなど肉の写真を載せている女性がやたら多いんですよね。
それに写真を何枚も登録できるので、乾杯をしている写真や、おしゃれなワインバー、カクテルなんかのお酒の写真を載せていたり。そして、そういう子は決まって海も大好きなんですよ。
海外リゾートで撮影した写真などを見ていると、結婚後もこんな生活を望んでいるんじゃないかと、正直いいねを押す指も止まりますね……」 (30代男性・会社員)

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:31 | Comment(2) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ