2014年01月17日

【遊技】パチンコ・パチスロ業界下げ止まらず…「客数低下」「低貸しパチもマイナス転落」★2

■エンビズ総研、12月「DI調査報告書」を公表 〜全般的業況はマイナス49.3ポイントへと大幅に悪化(パチンコ・パチスロ情報局)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
パチンコ業界を対象としたシンクタンクのエンタテインメントビジネス総合研究所より9日、「第55回パチンコ景気動向指数(DI)調査報告書」として、パチンコ業界における景気動向の判定を目的に四半期ごとに実施しているアンケート調査の2013年12月実施分が公表された。67地域の56企業から得た回答を数値化した。

過去1カ月の収益や売上、粗利などから判断される「全般的業況」は、前回2013年9月のマイナス21.9ポイントからマイナス49.3ポイントへと大きく悪化。2011年9月期以来、9期連続でのマイナス推移となった。ただしここ数年、12月期には大幅に落ち込む傾向がつづいている。また一方、3カ月後の見通しについては、マイナス14.9ポイントまで良化すると見込まれていた。

事業者規模別では、小規模事業者(1〜3店舗)がマイナス64.7ポイント、中規模事業者(4〜10店舗)がマイナス44.4ポイント、大規模事業者(11店舗以上)がマイナス40.9ポイントと、規模が小さいほど悪化の幅が大きい。

地域別では、北海道・東北地域が過去5年で最悪となるマイナス66.7ポイントを記録。北陸・中部地域がマイナス33.3ポイントと、比較的マイナス幅が小さくなっていた。貸玉料金別では、4円パチンコがマイナス71.6ポイントと、さらに大きく悪化。前回はプラスだったパチンコとパチスロの低貸しも、マイナスに転落した。

今回の調査では、「トレンド・ウォッチ」として、2014年4月入社予定の「新卒採用」(内定含む)について質問。「採用活動をしていない」は53.7%と、半数以上の事業者が採用活動をしていなかった。3年以内の新卒離職率は平均32.0%となり、昨年10月31日に厚生労働省が発表した産業別離職率の平均値31.0%と大きな差は無く、平均程度であることがわかった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【遊技】パチンコ・パチスロ業界下げ止まらず…「客数低下」「低貸しパチもマイナス転落」★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:09 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2014年01月13日

【都知事選】 細川元総理 「原発の再稼働は一切認めない」

■都知事選・細川氏の公約「原発再稼働は一切認めない」(TV東京)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都知事選の告示日まであと10日、すでに出馬の意向を固めた細川元総理が、現在、停止している原発に関し「再稼働を一切認めない」として公約の柱に掲げることがテレビ東京の取材で明らかになりました。都知事選の公約で細川氏は、原発政策に関し「再稼働を一切認めない」として「原発ゼロ政策」の推進を盛り込む意向を固めました。さらに、これまで原発に回していた資金を、技術開発や代替エネルギーに回し、イノベーション=技術革新を起こすことで日本の経済成長につなげるとしています。細川氏はあす、小泉元総理と会談し、出馬する意向を伝えた上で選挙戦の応援演説を依頼することにしています。また、今週後半に正式な出馬会見を開くことにしており、国会近くに新しい事務所を構え、準備を進めています。都知事選には、舛添元厚生労働大臣や、前日弁連会長の宇都宮健児氏、田母神元航空幕僚長のほか、ご覧の方々が立候補を表明しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【都知事選】 細川元総理 「原発の再稼働は一切認めない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:22 | Comment(13) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】バイドゥIME使用29府県市、PC1千台超、25日間で1億4000万文字分無断データ送信

■バイドゥIME使用、29府県市…PC1千台超(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国検索最大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」による文字情報の無断送信問題で、全国の都道府県と政令市のうち29府県市で1000台以上の公用パソコンに同ソフトが使われていたことが、読売新聞の調査で分かった。

 中には住民情報を扱うパソコンなどから新聞2年分にあたる情報が漏えいしていた自治体もあり、自治体の個人情報保護条例に抵触する恐れも出ている。

 47都道府県と20政令市に、問題発覚前日の先月25日まで約1か月間のバイドゥIMEの使用状況を聞いた。その結果、横浜市の272台、熊本県の197台、秋田県の113台など、23府県と6市の計1124台でインストールが確認された。

 通信記録を保存していた自治体のうち、12府県市ではバイドゥ側へのデータ送信を確認。熊本県の場合、昨年12月1日からの25日間で280メガ・バイトに及んだ。1文字2バイトで単純計算すると1億4000万文字分で、新聞2年分の文字情報にあたる。ソフトは内部情報が集中する知事公室や、個人情報を扱う健康福祉部を含む全ての部局で見つかったが、県は「個人情報流出の恐れはあるが、調べ方が分からないので現時点で調査の予定はない」と説明している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【社会】バイドゥIME使用29府県市、PC1千台超、25日間で1億4000万文字分無断データ送信の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2014年01月11日

【都知事選】細川氏、東京オリンピックについて、東北地方も含めた開催を掲げる★2

■細川氏 東北でもオリンピック(TV東京)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
来月の東京都知事選に出馬する意向を固めた細川元総理大臣が、選挙公約で、東京オリンピックについて、東北地方も含めた開催を掲げることがテレビ東京の取材で分かりました。選挙公約で、細川氏は、2020年の東京オリンピックとパラリンピックについて、東日本大震災の被災地の東北地方も含めて開催することを掲げます。また、細川氏が小泉元総理と連携して主張する原発ゼロについて、経済成長と両立させる戦略を示すことも分かりました。一方、自民党の東京都連は、舛添元厚生労働大臣を推薦することを正式に決めました。しかし、党本部としては、過去に除名処分とした舛添氏を推薦することは難しいため、都連レベルの推薦にとどめる方針です。来月行われる東京都知事選には、前の日弁連会長、宇都宮健児氏と元航空幕僚長、田母神俊雄氏のほか、ドクター中松氏、吉田重信氏、五十嵐政一氏、中川智晴氏の4人が立候補を表明しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【都知事選】細川氏、東京オリンピックについて、東北地方も含めた開催を掲げる★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2014年01月09日

【静岡】「国籍に関係なくすべての人が力を発揮できる社会を」 多文化共生推進基本計画 県が見直し案取りまとめ

■多文化共生推進基本計画 県が見直し案取りまとめ(静岡新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
県は、県多文化共生審議会からの提言を受け、見直しを進めてきた新たな多文化共生推進基本計画案をまとめた。「国籍に関係なく理解し合い、すべての人が力を発揮できる社会づくりを目指す」という多文化共生の理念が浸透していない実情を踏まえ、県民意識の定着を重視した。
 見直し案では施策の基本的な方向に、意識定着と外国人県民のコミュニケーション支援による「相互理解」、雇用安定や教育・福祉の充実を目指す「快適な暮らし」、危機管理対策や防犯の推進を柱にする「安全・安心」の3分野を掲げた。
 この実現に向け15項目の数値目標を設定し、進行を管理していく。計画の最終年度は2015年度から17年度に2年間延ばし、県総合計画の次期基本計画と期間を合わせる。
 基本計画は11年度から始まった。外部有識者による審議会は13年4月、当初2年間の成果を検証し、川勝平太知事に提言を出した。この中では、多文化共生意識の醸成や外国人の子どもの教育環境整備など4点の施策強化が求められていた。
 12年度の県政世論調査では多文化共生という言葉の認知度は37%に低迷している。県多文化共生課は「個別課題の解決のためにも、まずは多文化共生の考え方を知ってもらうのが第一。意識向上へ積極的な取り組みをしたい」と話している。
 県は基本計画の見直し案について、1月23日まで県民意見を募集している。詳細は県ホームページに掲載している。

■県が多文化共生推進基本計画の見直し案で掲げた主な数値目標(最新の状況から2017年度)
・「多文化共生」という言葉の認知度(37%から51%)
・県内の不法就労者数(215人から0人)
・県、市町の各種審議会等に参加する外国人県民の数(54人から75人)
・外国語ボランティアバンク登録者数(973人から1250人)
・不就学の外国籍の子どもの人数(28人から0人)
・地域防災訓練に参加した外国人県民の数(1620人から2000人)
・外国人県民対象の防災研修への参加人数(444人から600人)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【静岡】「国籍に関係なくすべての人が力を発揮できる社会を」 多文化共生推進基本計画 県が見直し案取りまとめの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(28) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2014年01月08日

【社会】大切なお地蔵さんを7体盗み、安価で換金した無職男と韓国籍の男

■【社会】大切なお地蔵さんを7体盗み、安価で換金した無職男と韓国籍の男(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ sage New! 2014/01/08(水) 18:00:02.73 ID:???0
★大切なお地蔵さんを7体盗み、安価で換金した男

神戸市長田、兵庫両区から地蔵菩薩像が相次いで盗まれた事件で、長田署は7日、いずれも
無職で住所不定の男(22)と韓国籍で兵庫区の男(21)の両被告を窃盗容疑で書類送検し、
捜査を終えたと発表した。

発表によると、住所不定の男は昨年10月4〜10日、両区で地蔵計7体、友人の兵庫区の男も同月、
計2体をお堂などから盗んだ疑い。2人は盗んだ地蔵を質店に持ち込み、1体3000円で換金していた。

盗まれた地蔵の中には阪神大震災後、焼け跡や倒壊した家屋の下から見つかり、住民が大切に祭って
いたものもあり、同署が質店から押収するなどし全て返却した。

2人は「金になると思ってやった」と容疑を認めているという。

(2014年1月8日17時40分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140108-OYT1T00387.htm

※過去のニュース
地蔵盗、質店で換金…「金になる」友人にも指南

神戸市内の牛丼店で強盗をしたとして逮捕、起訴された住所不定、無職岩本修平被告(22)が同市内で
地蔵菩薩ぼさつ像7体を盗んでいたことがわかり、兵庫県警長田署は近く窃盗容疑で書類送検する。 

岩本被告は10月下旬、市内の牛丼店で8万円を奪った容疑で逮捕され、その後の捜査で地蔵盗が判明。
友人で兵庫区の無職・洪政成被告(21)にも「地蔵は金になる」と吹聴。洪被告は手口をまねて10月に
同区などで地蔵2体を盗んだとして11月に逮捕され、その後、窃盗罪で起訴された。洪被告も質店で換金していた。(抜粋)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131228-OYT1T00172.htm

【社会】大切なお地蔵さんを7体盗み、安価で換金した無職男と韓国籍の男の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【遊技】パチンコ・パチスロ参加人口・店舗数、過去最低を更新 識者「かつての『ライトユーザー』はもういない」

■【在日企業の現状と課題(中)】 パチンコ・スロット 参加人口過去最低を更新(統一日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福島・宮城・岩手 東北3県は増益へ

 昨年8月に発表された「レジャー白書2013(公益財団法人日本生産性本部刊)」によると、2012年のパチンコ・スロット参加人口は1110万人で、2011年に引き続き過去最低記録を更新した。また、「警察庁風営白書」によると、全国のパチンコ・スロット店舗数も1万2149店舗となり、過去最低の落ち込みを見せている。
 スロットなどのコンサルティングを行う三木貴鎬氏(株式会社エスサポート代表取締役)は、パチンコ業界の現状について「大手と多角経営のホールには体力があり、勝ち続けている。現在残っているユーザーは、本来ギャンブル性の高い遊びが好きなタイプか、新機種が好きなタイプに限られている。かつての”ライトユーザー”と呼ばれる層はほとんどいない状態」と話す。
 一方、業界全体の冷え込みとは対照的に、東日本大震災で被災した福島・宮城・岩手の売上高は総じて好調に転じている。
 帝国データバンクの2012年度調査によると、東北6県の主要50社の売上高合計は前年度比6・4%増で1兆1047億3200万円となった。中でも福島県が売上高・純利益ともに東北6県全体の約半数を占めている。
 前述の三木氏は、東北地方の増益要因として「復興にかかる人員が東北3県に多数流れており、遊技人口が増加したため」と分析している。福島県でパチンコ店を経営しているSさんは、「被災地の住民に支給される支援金により、生活資金に余裕が出た人も増えてきたようだ」と話している。
 三木氏は、今年以降のパチンコ業界について「消費増税で景況はさらに悪化する見込み。店舗の淘汰は進み、最終的には8000店舗前後まで減少するだろう」と予想している。

◆◇◆

 北海道や東北地方を中心に、パチスロ店や大型複合レジャー施設、飲食店などを経営しているB社は昨年末、東北地方で22店舗目となるパチスロ店のオープン準備に追われていた。
 B社の代表取締役A氏は、現在の遊技業界の二極化について「銀行の融資を受けず、運転資金が潤沢な企業が残るという単純な構図」と説明する。A氏はさらに「『1人の将軍はいない』という韓国のことわざがある。業界全体で力を合わせ、試練を乗り越えよう」と語った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【遊技】パチンコ・パチスロ参加人口・店舗数、過去最低を更新 識者「かつての『ライトユーザー』はもういない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:31 | Comment(15) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2014年01月03日

【論説】石田衣良「日本社会が疲れているせいで、『右傾エンタメ作品』ばかり売れ在日韓国・朝鮮人を苦しめる嫌韓デモが支持される」[01/03]

■石田衣良氏 「右傾エンタメ作品」ばかりが売れる社会を分析(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 NEWSポストセブンの年始恒例企画、直木賞作家石田衣良氏へのインタビューをお届けする。「文化が寡占化する日本」。(取材・構成=フリーライター神田憲行)

 * * *
 今の日本で嫌なのは文化的に寡占傾向が進んだということです。小説の世界でもアイドル、ドラマでも同じだと思います。誰かが何かを「面白い」と言えば、すぐ行列が出来ちゃう。行列の先になにがあるかわからないけれどとにかく並んでおくか、という貧しい時代のソ連のようですね。

 たとえば僕がいる小説の世界で言うと、フロー(新刊)は売れてもストック(古典)が全く売れないんです。いま生きている作家でも死んだら途端に売れなくなります。あまり表に出てないですが、リーマンショック以降、作家の3分の1は厳しい状況ですよ。でも出版界全体の売り上げはピーク時の3分の1が落ちたところ。音楽CDのように半減していませんから、これからもっと落ちるかもしれない。

 原因みたいなのが二つあって、まず読者全体が「右ぶれ」しているな、という感想があります。去年、僕が選考委員している小説賞の最終候補のうち5編のうち2編が戦争末期のテーマだったんですよ。敵の女スパイを拷問してみたいな描写があって、みんなどうしちゃったんだろうと思いました。僕は「右傾エンターテイメント」と呼んでいます。

 書く側からしても右傾エンターテイメントって、日本人の「古層」に響くところがあるんですよ。実は僕いま、ネットで軍国小説を連載しているんです。架空の近未来の軍国主義の日本が舞台で、主人公はそこの士官学校通っている。中途半端にセンチメンタルにおじいさんが国のために死んだという話を書くぐらいなら、徹底的に他の国を侵略して占領地にしてくらしていくしかない若い戦闘員たちの話を書いてみようと、極端に振れてみました。右傾エンターテイメントの世界に飛び込んでその禍々しさを書いてみると、「忠義を尽くす」とか戦闘シーンだとか、日本人てこういうの好きだよなとわかるんです。

 編集者の意識も変わってきました。いまの若い編集者はすぐ「スタジオジブリの本を作りましょう」って言うんだって。いやいや違うんだ、お前がジブリにならなきゃダメだろうと(笑)。作家の中でも最近は自分の小説を「商品」と呼ぶ人がいますからねえ。僕はいわない。商品といえばそうなんですが、それだけに収まらない精神性とか魂みたいなのがこもっているから良いわけじゃないですか。僕は商品と強がっていわないといけないほど、読者のこと信頼していないわけじゃない。

 文化的に寡占が進む二つ目の理由が、若い人が本当に疲れていることです。この間、若い人と話をしたんですが、彼がいうには毎日契約社員とかバイトしていると夜中に帰ってきて崩れるように寝るだけで、テレビとか映画をみる余裕がない。そういうなかで、もし見るとするなら癒やし効果があるもの。たとえば若い人に人気がある「ライトノベル」で多いパターンは、主人公は取り柄もないけれど女の子に続けて惚れられる。敵には無敵に勝つ。そんなのが今わりと売れています。ドラマの「半沢直樹」にしても、ある意味で「水戸黄門」なんですよ。リアルがあまりにも辛いので、本当に痛みを描いたドラマとかダメなんですよ。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【論説】石田衣良「日本社会が疲れているせいで、『右傾エンタメ作品』ばかり売れ在日韓国・朝鮮人を苦しめる嫌韓デモが支持される」[01/03]の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:18 | Comment(18) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【論説】日本はスネ夫。米国というジャイアンの陰に隠れて、「のび太のくせに」ならぬ「アジアのくせに」と指をさす…白井聡★2

■時代を読む〜若手論客に聞く(1)社会思想・政治学者=白井聡さん「平和と繁栄の終わり」(神奈川新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
敗戦を直視せず、米国に従属し、戦後日本は平和と繁栄を享受してきた。その時代が本当に終わりつつある。これまでの物語にしがみついて生きるのか。それともまだ見ぬ世界に踏み出すのか。社会思想・政治学者の白井聡さん(36)は、私たちの覚悟を問うている。

 ■「終戦」の意味
 戦後、日本人は敗戦を実感せずに生きてきた。もちろん1945年8月の段階では、そこら中が焼け野原で、負けは誰の目にも明らかでしたが、復興し、経済成長を遂げた。V字回復です。

 70年代以降、戦勝国であるソ連や中国と比べて生活水準にはっきりと差が出て、どちらが敗戦国か分からなくなった。むしろ「負けてよかった」という意識を日本人は持ち続けてきたのではないでしょうか。

 そのとき、日本の支配層が引いておいた「伏線」が見事に生きてきた。

 8月15日は「敗戦の日」ではなく「終戦の日」です。なぜこの日か。連合国に対してポツダム宣言を受け入れると通知した14日でも、ミズーリ号の上で降伏文書にサインした9月2日でもよかったのに。

 終戦の日は用意周到に誘導されたのです。8月15日は、死者が帰ってくるお盆に当たる。普通の死者と戦争の死者を一緒にして、戦争が天災のようなものになった。開戦の判断や降伏のタイミングなど、もっと合理的な政治判断があれば避けられた犠牲があいまいにされた。

 玉音放送だってそう。「降伏」とか「敗戦」といった言葉が出てこない。玉音放送で国家による「敗戦のごまかしプロジェクト」は始まり、経済成長によって完成した。

 では、なぜ敗戦を否認してきたか。戦前の指導者層の権力を戦後も温存するためです。

 普通に考えれば、「なんでまたあいつらが偉そうな顔をしているんだ」という話。でも、そもそも負けていないなら誰も責任を取る必要はない。

 敗戦の否認を可能にしたのは冷戦構造です。米国としては、日本が社会主義陣営に走らないよう、豊かになってもらわなければならなかった。

 米国にべったりと従属して冷戦の最前線を台湾や朝鮮半島に押しつけ、日本は平和と繁栄を享受してきた。この戦後のレジーム(体制)を僕は「永続敗戦」と呼んでいます。

【論説】日本はスネ夫。米国というジャイアンの陰に隠れて、「のび太のくせに」ならぬ「アジアのくせに」と指をさす…白井聡★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:04 | Comment(17) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2013年12月30日

【群馬】「風呂のお湯を出しっぱなしだった。元レーサーなので運転には自信あった」 一般道を時速149キロで走行した66歳男の初公判

■運転自信あった…89キロオーバーの元レーサー(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
法定速度を89キロ上回る時速149キロで一般道を走行したとして、道交法違反(速度超過)に問われた群馬県伊勢崎市の無職男(66)の初公判が27日、前橋地裁(野口佳子裁判官)であった。


 被告は起訴事実を認め、被告人質問で「20歳の頃はレーサーだった。同じ年代の人と比べると反射神経はあり、運転に自信があった」などと述べた。検察側は懲役3月を求刑し、即日結審した。

 起訴状などによると、被告は昨年5月20日午後7時半頃、伊勢崎市の一般道で、時速149キロで乗用車を運転した。買い物中に、自宅浴室の湯を出したままだったことに気付き、留守番中で認知症の症状がある母親の身を案じ、スピードを出して帰宅し、自動速度取締機(オービス)で摘発されたとされる。

 被告は20歳代の頃に、自動車レースのライセンスを取得し、鈴鹿サーキットなどへ週1回、練習や競技に出向いていたという。判決は1月8日。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

【群馬】「風呂のお湯を出しっぱなしだった。元レーサーなので運転には自信あった」 一般道を時速149キロで走行した66歳男の初公判の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ