2012年07月25日

【社会】 障害ある子どもの入学制度見直しへ 「子どもや保護者の意向を尊重し、一般の学校も選択できるように」との報告書

■障害ある子どもの入学制度見直しへ(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中教審=中央教育審議会は、身体などに一定の障害がある子どもは、原則、特別支援学校に入学するとした、現在の制度を見直し、子どもや保護者の意向を尊重して、一般の学校も選択できるようにすべきとした報告書をまとめました。

これは、23日開かれた中教審の総会で報告されたものです。
身体などに一定の障害がある子どもは、原則として地域の特別支援学校に入学することになっています。
しかし、障害がある人が一般の社会で自立して生活するための環境整備が求められるなか、報告書では「障害がある子どもも一般の子どもも、一緒に学ぶことが重要だ」としています。
そのうえで、入学する学校については、子どもや保護者の意見を最大限に尊重し、特別支援学校も含め、一般の学校も選択できるようにすべきだとしています。
一方、障害がある子どもが一般の学校に入学する場合は、支援体制の充実が課題だとして、教員の数を増やしたり、施設のバリアフリー化を進めたりする必要があるとしています。
報告書をまとめた委員の1人で、東洋大学の宮崎英憲教授は、「子どもたちが学びの充実感を得ることが、自立や社会参加につながる。子どもの実情に応じた支援が必要だ」と話しています。
文部科学省は、今後、実施の時期や支援体制の在り方などについて検討することにしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 障害ある子どもの入学制度見直しへ 「子どもや保護者の意向を尊重し、一般の学校も選択できるように」との報告書の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】お酒を飲んで酔った男、車を駐車していた場所忘れる→交番に相談、警察官と探す→発見して車発進→現行犯逮捕・兵庫

■警官の目の前で飲酒運転 駐車場忘れ交番に相談後(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
酔って車を駐車していた場所を忘れたため交番に相談し、見つけた車を警察官の前で発進させたとして、兵庫県警姫路署は24日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、姫路市の会社員の男(42)を現行犯逮捕した。

 姫路署によると、午前5時20分ごろ、男が「車をとられた」と交番に相談。複数の駐車場を警察官と男が捜したところ、近くのコインパーキングに車があった。酒のにおいがしたため、運転しないよう注意したが、そのまま発進させた。

 逮捕容疑は午前6時40分ごろ、姫路市塩町で、酒気を帯びた状態で車を運転した疑い。姫路署によると男は「焼酎を水割りで5、6杯飲んだ」と話している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】お酒を飲んで酔った男、車を駐車していた場所忘れる→交番に相談、警察官と探す→発見して車発進→現行犯逮捕・兵庫の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月24日

【遊技】警察庁、パチンコの広告・宣伝規制を徹底 「○つの誓い」「○○○の日」「好感度MAX」「○○○営業」など全部ダメ

■警察庁生活安全局保安課長 ぱちんこ営業者に対して「ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について(通知)」を発出 (GeanS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
警察庁生活安全局保安課長は20日、ぱちんこ営業者に対して「ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について(通知)」と題した文書を発出しました。


内容については以下のとおり。




警察庁丁保発第144号
平成24年7月20日
関係者各位

警察庁生活安全局保安課長


ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について(通知)

 ぱちんこ営業における広告、宣伝等に関する規制の概要と当該規制に違反する表示例については、「ぱちんこ営業における広告、宣伝等について(通知)」(平成23年6月22日付け警察庁生活安全局保安課から関係者宛て通知。以下「旧通知」という。)により通知済みのところであるが、旧通知が、ぱちんこ営業における広告、宣伝等に係る風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号。以下「風営法」という。)による規制の運用方針について明確化を行い、もってぱちんこ営業者による風営法違反を抑制するとともに、ぱちんこ業界内部における健全化の取組を促すことを期したものであったにもかかわらず、依然として、この趣旨に反し、隠語のみならず様々な脱法的表現により善良の風俗及び清浄な風俗環境を害するおそれのある広告、宣伝等を行おうとするぱちんこ営業者等が存在している状況にある。

 このため、当庁では、ぱちんこ営業における広告、宣伝等が、その在り方によっては、清浄な風俗環境を害するのみならず、ぱちんこ遊技に対するのめり込みを促進しかねないものでもあることに鑑み、旧通知発出後の広告、宣伝等における悪質な規制逃れの実例を踏まえ、下記のとおり、改めて広告、宣伝等に関する規制の運用方針を整理し、各都道府県警察に厳正な指導及び取締りの徹底を示達したところであるので、各位にあっても、ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化を徹底するよう遵法営業に務められたい。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【遊技】警察庁、パチンコの広告・宣伝規制を徹底 「○つの誓い」「○○○の日」「好感度MAX」「○○○営業」など全部ダメの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月23日

【岐阜】火縄銃70丁が盗まれる 会社員宅で

■火縄銃約70丁盗まれる…岐阜の会社員宅(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 22日午前6時頃、岐阜県輪之内町下大榑(しもおおぐれ)新田の会社員男性(54)方の木造2階倉庫で、保管してあった火縄銃約70丁が盗まれているのを男性が見つけ、110番した。

 大垣署の発表によると、盗まれた火縄銃は、古美術商を営んでいた男性の父親が収集したもので、美術品として登録されているという。火薬は置いておらず、発砲はできないという。観賞用のやりなども盗まれていた。

 倉庫1階のドアは施錠してあったが、窓ガラスが割られていた。同署は窃盗事件として捜査している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【岐阜】火縄銃70丁が盗まれる 会社員宅で の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 05:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月22日

【社会】ウイルス感染の財務省PCから、2年間に渡り情報を抜き取られ続けていた痕跡

■財務省パソコン、2年間情報抜き取られた痕跡(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
財務省の複数の職員用パソコンがコンピューターウイルスに感染した問題で、同省は20日、感染は2010年1月から始まり、11年11月までの約2年間にわたって情報が抜き取られた痕跡が確認されたと発表した。

 納税者情報などは別のシステムに保管していたため、流出していないとしている。

 同省はサイバー攻撃を受けた可能性があるとして、警視庁に相談しており、同庁では不正アクセス禁止法違反容疑などで感染経路の特定を進める。

 同省によると、感染が確認された端末は、複数の部局で使用する約2000台のうち123台。中には2年7か月間にわたって感染していた端末もあった。

(2012年7月21日10時27分 読売新聞)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】ウイルス感染の財務省PCから、2年間に渡り情報を抜き取られ続けていた痕跡の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月19日

【東京】殺虫剤効かない トコジラミ(南京虫)が急増

■殺虫剤効かない トコジラミが急増(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
一時、国内ではほとんど報告がなくなった「トコジラミ」の被害が東京都などで急増していて、専門家は海外から持ち込まれたものが人を介して広がってきているとして注意を呼びかけています。
最近見つかったトコジラミは、一般的な殺虫剤が効かないことが多いということです。

「トコジラミ」は、「ナンキンムシ」とも呼ばれる体長が5ミリから8ミリほどの虫です。
血を吸われると強いかゆみがするのが特徴で、駆除が進んだ結果、昭和40年ごろから国内ではほとんど被害の報告はありませんでした。
ところが、東京都に寄せられたトコジラミの被害の相談件数は、昨年度255件と10年で7倍になったほか、大阪府で86件、名古屋市で15件の被害相談があるなど、各地で被害が報告されるようになりました。
専門家はアメリカやヨーロッパでトコジラミの被害が広がっていることや被害相談の中心がホテルや旅館であることから、海外から持ち込まれたトコジラミが人を介して少しづつ広まっていったとみています。
最近見つかったトコジラミは一般的な殺虫剤が効かないことが多く、専門的な駆除が必要なケースがほとんどです。
厚生労働省健康局生活衛生課の奥野正和課長補佐は「被害を防ぐ正しい知識の普及など、必要な対策を講じていきたい」と話しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【東京】殺虫剤効かない トコジラミ(南京虫)が急増の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】買い叩かれ、価格上げれば逃げる。マナーの悪い中国人が多い宿泊施設は日本人が避ける…旅行業者「中国人観光客いらない」

■旅行業者「中国人観光客もういらない」(東スポ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国人観光客はもういらない――。NHKが中国からの団体客を扱う日本の旅行業者を対象に調査したところ、70%以上の業者が取り扱いを「控える」「中止する」と回答して話題になっている。

 観光客の誘致は日本政府が力を入れるテーマだ。特に年間100万人以上が訪れる中国人はターゲットで、ビザ発給でも優遇される。だが、誘致構造に問題がある。
 一部の大手を除き、日本の旅行会社は中国での営業が認可されていないため、中国の旅行会社の提案プランを受け入れてきた。

 NHKの報道では、中国からの東京・大阪5泊6日団体ツアーの価格は5万円と驚きの実態が報じられたが、これでは日本側に利益が出るわけがない。NHKの調査では、日本の旅行会社の76%が中国人団体客の取り扱いを今後「中止、または控える」と回答した。もう中国人はいらん!と宣言した形だ。

 だが、このNHK報道自体には別の意味があるようだ。旅行代理店関係者は「政治的な圧力をかけ、日本の旅行代理店が中国でツアーを直接販売できるよう規制緩和を促そうというもの」と読み解く。

 では今後、日本側の思惑通り、利益を上げながら中国人団体客を獲得できるのか。それでも「中国人客は減る」(同)とみている。なぜか。すでに旅行先として日本を敬遠するようになっているからだ。

「日本の5000円のビジネスホテルと、タイの1000バーツ(約2500円)のプール付きホテル、どちらを選ぶかは明白」(同関連業者)

 中国に買い叩かれたうえに、価格を上げれば逃げられる。しかも、マナーの悪い中国人観光客が多い宿泊施設は、日本人客が避ける傾向もあるというから踏んだり蹴ったりだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】買い叩かれ、価格上げれば逃げる。マナーの悪い中国人が多い宿泊施設は日本人が避ける…旅行業者「中国人観光客いらない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月17日

【話題】 居酒屋  生ビールの原価は1杯200円でウーロンハイは1杯20円

■居酒屋 生ビールの原価は1杯200円でウーロンハイは1杯20円(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
外食する上で気になるのが「原価率」。飲食店のコストには食材費、人件費、水道光熱費、家賃などがあり、そのうち売り上げに占める食材費の割合を一般的に「原価率」という。

 最近の居酒屋は、ドリンクの値段を下げ、食べ物のメニューで稼ぐ傾向が強くなっている。
 
「例えば定番の枝豆は冷凍モノや中国からの輸入であれば原価はあってないようなもの。サラダは季節野菜が入ると原価が3割以上と高く、店では豆腐を際立たせたり海藻類を多くしたりして豪華さを出しながらも原価を抑えている」(フードコンサルタント・飯田真弓氏)
 
 飲み物では、生ビールの原価率が高く、ウーロンハイは安い。
 
「生ビールは20リットルの樽を9000円で仕入れてる。1杯の原価は200円弱。ウーロンハイなら1杯の原価は20円。生ビールは450円、ウーロンハイは300円で出しているけど、ウーロンハイの方が利益は大きい」(居酒屋店店主)
 
 安いからとウーロンハイを頼めば、店は大喜びだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】 居酒屋  生ビールの原価は1杯200円でウーロンハイは1杯20円の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【東京】「自衛隊の災害派遣は戦争への道」 首都地震想定の自衛隊の演習に労組が抗議 自衛隊員の立ち入り拒む区役所も

■首都直下地震想定し統合防災訓練 自衛隊(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 マグニチュード(M)8クラスの首都直下地震に見舞われたことを想定した自衛隊の統合防災演習が16日、5日間の予定で始まった。陸上自衛隊練馬駐屯地では、徒歩で東京23区内の区役所に隊員を派遣する訓練が行われた。

 隊員らは午後7時、2人1組で各区役所に連絡員として被害状況、災害派遣要請の有無などを把握するため、出発した。

 正門前には迷彩服姿で都内を歩くことに反対するため、拡声器を持った労組関係者ら数十人が「自衛隊の災害派遣は戦争への道」などとシュプレヒコールを繰り返した。一方で訓練を支持する市民も10人ほど集まり、「自衛隊頑張れ」と声をかけた。一時は双方が怒鳴り合うなど騒然とした。

 訓練の主体となった陸自第1師団によると、23区のうち、危機管理監などが対応し、訓練に協力したのは7区役所。残りは「休みで人がいない」と述べるなどして対応しなかった。自衛隊員の立ち入りを拒む区役所もあったという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【東京】「自衛隊の災害派遣は戦争への道」 首都地震想定の自衛隊の演習に労組が抗議 自衛隊員の立ち入り拒む区役所もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:01 | Comment(30) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年07月15日

【社会】 年金資産の大半を外国債券に投資して回収不能、負債150億円 酒販中央会が再生法を申請 1万5000人に影響

■酒販中央会が再生法を申請 年金運用失敗、負債150億円(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京商工リサーチは十三日、酒販業者の私的年金の運用を手掛けていた全国小売酒販組合中央会(東京都目黒区)が東京地裁に民事再生法の適用を申請したと発表した。負債総額は約百五十億円。運用失敗が原因で、年金契約者に掛け金を返還できない恐れがある。

 全国の酒店店主が損害賠償を求め中央会を相手取って相次ぎ提訴し、裁判所が支払いを命令。元事務局長が背任と業務上横領の罪に問われて懲役刑が確定するなど混乱が続いていた。中央会が民事再生の手続きに入れば、賠償金支払いも困難になりそうだ。

 東京商工リサーチによると中央会は一九五三年設立で、加盟する酒販業者への共済事業として年金を運用していた。年金契約者数は約一万五千人という。公的年金は運用していなかった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 年金資産の大半を外国債券に投資して回収不能、負債150億円 酒販中央会が再生法を申請 1万5000人に影響の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 16:40 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ