2011年10月22日

【経済】ソフトバンクの孫正義社長らの「大風呂敷」メガソーラー構想、急速にしぼむ  自治体も急速に熱が冷える

■「大風呂敷」メガソーラー構想  自治体も急速に熱が冷える(j-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ソフトバンクの孫正義社長と多くの地方自治体がぶち上げた「メガソーラー構想」が急速にしぼんでいる。

東日本大震災後の福島第一原子力発電所事故の影響で、原発に代わる自然エネルギーとして一躍脚光を浴びたものの、広げた「風呂敷」があまりに大きかったようだ。

「当初の話はかなり消えかかっている」

メガソーラー構想にあたって、孫社長は当初国内10か所以上で1か所80億円もかかるとされる20メガワット級の発電所をつくると宣言していた。

ところが、さすがに「20メガワット」のソーラー発電所の建設はむずかしいようだ。埼玉県の上田清司知事は2011年10月18日の定例会見で、「当初の話はかなり消えかかっている」と指摘した。構想が明らかになってから約5か月。上田知事は5月に、20メガワット規模のメガソーラー発電所の建設を、孫社長から打診されたことを明らかにしていた。

孫社長は建設費を約80億円と試算し、県に約1億円の負担と50ヘクタールほどの建設地提供を求めたとされる。埼玉県は現在、候補地の選定作業に入っているが、孫社長からはその後事業の枠組みなどの具体的な話はないという。

ただ、ソフトバンクは「少し行き違いがあるようです」と話す。構想について同社は、「いま、各自治体が候補地の選定に入っているところで、その後いろいろな話し合いになっていきます」と、「メガソーラー構想」の旗振り役ではあるが、あくまでも一事業者としての立場であると説明。

資金についても、「80億円は例にすぎません。(事業者に選ばれれば)そういったことを、これから各自治体と話し合っていくことになります」という。

「(上田知事の)発言内容については当社も確認しましたが、(知事は)ここまで(事業が白紙になると)言っていないとのことでした」と話し、「構想が頓挫しているわけではありません」と、強く打ち消した。

「メガでなくとも、候補地に応じて進めていきたい」
しかし、メガソーラー構想がトーンダウンしてきたことは確かだ。ソフトバンクが打ち出した北海道帯広市の実証実験も、当初1メガワットから、その10分の1の100キロワットの発電規模に縮小。地元から「尻すぼみではないか」との声があるが、同社は「当初からデータの収集が目的で、100キロワットの設備でも十分にデータがとれることがわかったため、その規模にしただけ」という。

同社が事務局を務める「自然エネルギー協議会」の副会長である神奈川県の黒岩祐治知事は、「メガソーラー構想」を口にしなくなった。それどころか、自ら掲げた「4年間で200万戸の太陽光パネル設置」を事実上撤回。「かながわスマートエネルギー構想」に名を換え、太陽光発電は「4年間で約55万戸分」、既設を含めても59万戸分の規模に縮小した。

岡山県は県内20か所の候補地の選定を終えているが、徳島県や秋田県など多くの自治体はまだ市町村から候補地を挙げてもらっている段階。「事業規模や事業者の選定はこれから。メガでなくとも、候補地に応じて進めていきたい」と、徳島県は話す。

ある自治体も、「当初はソフトバンクからの話もありましたが、最近は何もありませんね。まず実現することが第一歩ですから、メガにはこだわりません」という。

メガソーラー構想は「練り直し」のようだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【経済】ソフトバンクの孫正義社長らの「大風呂敷」メガソーラー構想、急速にしぼむ  自治体も急速に熱が冷えるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:02 | Comment(35) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月19日

【社会】仙台のパンダ構想、無償要請に中国側反応なし

■仙台のパンダ構想、無償要請に中国側反応なし(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
仙台市の「八木山動物公園」(太白区)に、ジャイアントパンダがやってくる可能性が出てきた。

 被災地の子どもたちに元気になってもらおうと、市が中国側にパンダのつがいの貸与を要請していることが17日明らかになった。子どもたちや地元の商工関係者たちは、人気者の来訪に夢を膨らませるが、実現には費用負担などの課題も残る。

 奥山恵美子市長によると、中国側へパンダの貸与を要請したのは今年9月。奥山市長が東京の中国大使館を訪れ、程永華大使と会談した際、パンダ2頭の貸与を希望していることを伝えたという。

 奥山市長は17日、記者団に「本当にパンダが来ることになれば、子どもたちも勇気づけられ、喜びも大きい」と語った。

 宮城県南三陸町を視察中だった程大使は同日、佐藤仁町長からパンダ貸与が実現するよう協力を求められると、「実現できるように努力をしたい。ささやかながらその力になれれば」と語った。 

 ハードルとなるのが、繁殖のための「保護資金」などの費用負担の問題だ。

 阪神大震災から5年後の00年7月、神戸市の市立王子動物園にパンダ2頭が貸与されたケースでは、同市は年に100万ドルを中国側に支払う契約を結んだ。今年4月から2頭の一般公開が始まった上野動物園(東京都台東区)も年間95万ドルを支払う。

 奥山市長は「お金を払ってのレンタルは被災地にとって難しい」と述べ、無償貸与を希望しているが、現在のところ中国側からの反応はなく、「全くの白紙」(市建設局)という。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】仙台のパンダ構想、無償要請に中国側反応なしの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(21) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月17日

【愛知】人工呼吸器の難病少女を普通学級に通わせたい 娘の自立の為に親は付き添いをしないので看護師を配置してほしい

■普通学級で多くの経験を 名古屋・瑞穂区の難病少女 父親が訴え(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
北区で通学へ体制考える学習会

人工呼吸器を着けた林京香ちゃん(右手前)の生活などについて話す父智宏さん(左)=北区役所で 人工呼吸器を着けた子どもが普通学級に通える体制づくりを考える学習会が、名古屋市北区の市総合社会福祉会館であった。来年4月に小学校入学を控える瑞穂区の林京香ちゃん(6つ)と父親の智宏さん(36)が、「地域の学校でいろいろな経験をし、健常者の子と学び合って育ってほしい」と訴えた。 (日下部弘太)

 京香ちゃんは生後8カ月で脊髄性筋萎縮症と診断された。人工呼吸器を着け、胃ろうで栄養を取っている。目や指を動かして意思を伝えている。

 智宏さんらは一般の小学校で学べるよう、市に対してたんの吸引をする看護師の配置を求め、市教委が検討している。大阪や三重、千葉などすでに配置されている例は多い。

 智宏さんは「好奇心旺盛で、ブドウやイクラ、アイドルグループの『嵐』が大好き」と京香ちゃんの人となりを紹介。菓子作りや花火、プール、リンゴ狩りなどに挑戦してきたという。

 今は市の療育センターに通い、月2回は地元の保育園にも通園。「最初は物を取られて泣いたりもしていたが、自然に溶け込み、楽しんで行っている」と紹介。「京ちゃんはいろんな友だちをつくりたい、話したいという希望がある。障害児だから守られて、ではなく、できることは挑戦したい」と述べた。

 京香ちゃんと同じ病気を抱えながら小学校から高校まで普通学級で過ごした大阪府池田市の折田涼さん(22)も講演し、ドッジボールや海での水泳の思い出を披露。「友だちや先生がクラスの一人として接してくれ、多くの経験ができた」と振り返った。

 会は障害のある子を持つ親らでつくる「名古屋『障害児・者』生活と教育を考える会」が開き、130人が耳を傾けた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【愛知】人工呼吸器の難病少女を普通学級に通わせたい 娘の自立の為に親は付き添いをしないので看護師を配置してほしいの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(45) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月12日

【企業】トヨタ:国内部品メーカーに大幅値下げ要求、半額提示も

■トヨタ:国内部品メーカーに大幅値下げ要求、半額提示も−円高など(1(bloomberg)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
10月7日(ブルームバーグ):円高などに苦しむトヨタ自動車が国内の主要な部品サプライヤーに対し、納入価格の大幅値下げを求めていることが、事情に詳しい関係者4人の話で分かった。トヨタは生産・販売を強化している新興国でも部品の現地調達を進めている。国内取引先にも新興国部品メーカーと価格面などで同等の競争力を求めることが狙いで、従来の半額程度の価格を提示された業者もいる。

事情に詳しい複数の関係者によると、トヨタの新たな調達方針は8月に長野県内で開かれたデンソーやアイシン精機など主要サプライヤーの任意団体、協豊会の会合で、トヨタの佐々木真一副社長が発表した。

この方針について、あるトヨタ関係者は東日本大震災以降、日本のものづくりが円高や電力不足、高い労働コストなど「六重苦」に直面する中、これまでのやり方では部品メーカーと共倒れになる恐れがあり、サプライヤー側にも応分の負担を求めるものだと話した。別のトヨタ関係者は、トヨタが為替問題と戦っている中、サプライヤーがこれまで通りのコスト感覚でいるのは許されず、国際競争力をつけてもらう必要があると話した。

トヨタと取引関係がある部品メーカーの関係者によると、佐々木副社長の発言以降、個別の会合で特定の商品に関して、トヨタ側から従来の約半分の仕入れ値を提示されたことを明らかにした。

日産自のゴーン改革を思い起こす

調査会社IHSオートモーティヴの安宅広史アナリストは、日産自動車がカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)の下で10年前にサプライチェーン(供給・調達網)を見直したように、「トヨタもグループ内で回すのではなく、サプライヤーを見直す必要があるのかもしれない」と指摘した。トヨタは同業他社に比べ国内生産比率が高く、「国内生産300万台を維持するとしているので、その分、国内にあるグループのメーカーから多めに受注していたのだろう」とみている。

トヨタの部品メーカーへの値下げ要求について、トヨタ広報担当の富田あみこ氏は電話取材に対し、コメントを控えた。

トヨタは8月2日、今期(2012年3月期)業績予想で、営業利益段階で為替変動が1600億円のマイナス要因になることを明らかにした。今期予想の為替前提は1ドル=80円、1ユーロ=116円。為替相場は7月半ば以降、1ドル=70円台の後半で推移している。4−9月の平均は1ドル=79円62銭で、前年同期の88円89銭から10円近い円高水準となっている。

トヨタは円相場が1ドル=75円まで上昇した場合でも、コスト構造の改善で利益を確保する態勢を整えると、新美篤志副社長の話として米紙ウォールストリート・ジャーナル(オンライン版)が伝え、広報担当の橋本史織氏が6日、報道内容を確認した。

トヨタの最近の株価は7月8日に3480円まで上昇した後、下落傾向となり、10月5日には2511円まで下落した。この報道後、協豊会のメンバー、トヨタ紡織の株価が急落し、一時は前日比6.8%安の980円となったほか、アイシン精機も一時は同4.9%安の2323円となった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【企業】トヨタ:国内部品メーカーに大幅値下げ要求、半額提示もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:40 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月09日

【外交】 野田佳彦首相、王朝図書持参で李明博大統領との会談へ 雰囲気和らげる狙い 

■首相、王朝図書持参で雰囲気和らげる(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
野田佳彦首相は18日に就任後初めて訪韓する際、韓国への引き渡しが決まっている朝鮮半島由来の図書計1205冊の一部を持参し、19日の李明博大統領との会談で引き渡す方向で検討に入った。複数の日韓関係筋が8日、明らかにした。

 両国が領有権を主張する竹島や元従軍慰安婦に絡む問題でこじれた日韓間の雰囲気を和らげ、大統領の国賓での年内来日実現に向け環境を整える狙いがある。

 当初は大統領訪問時の引き渡しを検討したが日程が決まらないため、一部図書の持参で来日を後押しする方針に転換したとみられる。

 これに関して8日付の韓国紙、朝鮮日報は、首相は「朝鮮王室儀軌」など象徴的な図書を持参する可能性が高いと伝えた。韓国政府関係者によると、玄葉光一郎外相が6日に訪韓し、大統領の実兄である李相得韓日議員連盟会長と会談した際、会長は、首相訪韓時に朝鮮王室儀軌などを持参すれば、韓国側は友好的雰囲気を醸成できると説明したという。

 日韓両国は昨年11月、植民地時代に朝鮮半島から移管された朝鮮王室儀軌などを引き渡す「日韓図書協定」に署名した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【外交】 野田佳彦首相、王朝図書持参で李明博大統領との会談へ 雰囲気和らげる狙い の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(26) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月04日

【原発問題】東電の経費見直し進める第3者委員会が報告書…熱海を一望する絶景の保養所、社員のサークル活動費なども電気代原価に

■東電の経費見直し進める第3者委員会が報告書 社員のサークル活動費なども電気代原価に(FNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
相次ぐ電気料金の値上げに批判の声も上がっている東京電力。東京電力の経費見直しなどを進めていた政府の第3者委員会が3日、報告書を提出し、社員のサークル活動費なども電気代の原価になっていたことがわかった。
青森県の八甲田山では、2010年より23日も早い初雪が降った。
週明け、各地を白く染めた雪。
北海道の中山峠では、店の従業員が開店前に、2日から積もった雪かき作業に追われた。
北国に冬の便りが届く中、肌寒くなった東京・江東区でも、「急に寒くなったから。暖房のことも考えないと」といった声が聞かれた。
節電と、じわじわ上がる電気料金をにらみながらの冬支度。
その一方で、3日、東京電力の経費見直しなどを進めていた政府の第3者委員会が、報告書を提出した。
第3者委員会は、会見で「まずは自ら、持てるすべてのリソースを奮い起こして、自社のリストラやすべての効率化に、まい進をしていただきたい」と述べた。
現在、電気料金を決めるもととなる「総括原価方式」では、燃料費や人件費、施設の修繕費など、電気事業にかかる原価に一定の利益を上乗せし、電気料金を算出する。
実は、この原価には、さまざまな項目が含まれていた。
街の人からは、「知らない」、「こんなばかな話はないよね」といった声が聞かれた。
渋谷にある大きな施設「電力館」。
現在は周りをフェンスで囲われ閉鎖されているが、こうした東京電力のPR施設の維持・運営にかかる費用も、電気料金の原価計算に含まれていたという。
オール電化などのPRを目的に、各地で展開されていた東電のPR施設。
東日本大震災後、軒並み閉館や休館になっているが、唯一開館している新潟県の柏崎刈羽原発に併設されたPR館「柏崎刈羽原子力発電所サービスホール」は、「今、福島の状況がどういうふうになっているのか、また発電所の仕組みがどのようになっているのか、今の現状をなるべくわかりやすくご説明したいという考え方から、このサービスホールにつきましては、開館を続けさせていただいている」と話した。
こうした施設の運営費や広告費などを含めた普及開発関係費が、年間およそ210億円。
さらに、有名温泉地・熱海を一望する絶景の保養所。
こうした東電が所有する保養所などに加え、都内の住宅街に所有する総合運動場の維持運営費や、社員のサークル活動にかかる文化体育費、慶弔費などが、「厚生費」として、年間およそ542億円。
さまざまな項目が、原価として電気料金に含まれている。
この現実に、街では、「節電やなんかで、みんな苦しんで控えているというのがあるので、大本が控えてもらわないと。まず、そっちでしょうっていうのがあります」、「独占企業だから、競争原理が働かない。そこに問題があるんじゃないか」といった声が聞かれた。
しかも、第3者委員会は、この原価の中で、過去10年間でおよそ6,000億円も取り過ぎていた可能性を指摘した。
これまで、あまり知られていなかった東電の電気料金の仕組み。
東京電力は、「(グラウンドや保養施設等の維持管理費を国民が負担する必要があるのか?)基本的には、社員の福利厚生費などでございますので、電気料金の一部に、あの、反映させていただいております」、「(原価にさまざまなものが入っているが、消費者に説明できるのか?)そうですね、基本的には電気事業を遂行するうえで、私どもとして必要な経費だというふうに認識したうえで計上させていただいておりますので。今後、改定がある場合には、きちんとご説明をさせていただければと思っています」などと述べた。
野田首相も「検討課題」と指摘する、電気料金制度の闇。
野田首相は「電気料金制度のあり方等、制度面の課題等についても検討させていただきたい」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】東電の経費見直し進める第3者委員会が報告書…熱海を一望する絶景の保養所、社員のサークル活動費なども電気代原価にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月03日

【原発問題】 東京都から熊本市に自主避難中の主婦「マンションのローンと生活費で家計は苦しい」 公的支援を要望

■県内移住望む避難者(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東日本大震災後に県内に身を寄せる人たちを支援する「熊本被災者支援プロジェクト」(熊本市)のアンケートで、避難中の14世帯のうち11世帯が熊本での長期移住、6世帯が家族そろっての移住を考えていることがわかった。だが、その多くが住宅や仕事の確保、子どもの教育に不安を抱えており、寮慶吉代表は「支援態勢の充実が必要だ」と訴えている。


  熊本市で9月24日に避難者同士の交流会を実施。参加した22世帯(計65人)に移住の意向や抱えている問題、要望などを聞き、14世帯から回答を得た。


  県が把握する県内への避難者は107世帯244人(26日現在)。だが、今回の参加者は放射能汚染への不安などで関東から自主避難した世帯が多く、その実数はつかめていない。そうした世帯は住宅の無償提供などの公的支援を受けるための被災証明書がないため、自主避難者への家賃補助や公営住宅への有償入居などを求める声が目立った。放射能関連の関心も高く、食品の放射線量や被曝(ひ・ばく)検査ができる機関などの情報提供を必要とする意見もあった。


  寮代表は9月28日、アンケート結果を県と熊本市に提出し、移住希望者や自主避難者への支援を要望した。同プロジェクトは7月末から避難者の不安軽減を目指した交流会を続けており、次回は親子連れを対象に10月10日午前10時から熊本市大江5丁目のウェルパルくまもとで開く。参加無料で、問い合わせは(090・5590・8929)へ。


  「熊本に来て精神的に落ち着きました」。東京都葛飾区から熊本市に2人の子どもと自主避難中の佐田奈緒子さん(44)は話す。


  3月下旬、同区の浄水場で乳児への基準値を超える放射性物質が検出され、東京都は乳児が水道水を摂取しないよう呼びかけた。あちこちでミネラルウオーターが在庫切れに。制限はやがて解除されたが、地域の親に不安が広がった。水や野菜は大丈夫か、子どもを校庭で遊ばせていいのか。学校給食の材料が不安で我が子に弁当を持たせる保護者や、それを批判する声も出た。


  長男(8)と長女(5)がいる佐田さんも「気にしすぎてはいけないと思ったが、子どもが心配で仕方なかった」。政府が繰り返す「安全」という言葉を信じていいのか、分からなかったという。


  夫(47)が長期の海外出張で動きやすいこともあり、夏休みを利用して一時避難することに。「とにかく南へ」と考え、知人の勧めで8月上旬から熊本市の2DKのマンスリーマンションに母子3人で住み始めた。ゆかりのない土地だが、子どもたちはすぐに友達ができ、近所の人もやさしく声をかけてくれた。「安心して暮らせ、食べ物もおいしい」といい、長期的に住むことを検討中だ。


  だが、東京のマンションのローンと熊本での生活費が重なり、家計は苦しい。県や熊本市に相談したが、被災の証明書がなく、公的な支援は断られた。「一番の不安は住宅。公営の安い場所に落ち着けるといいのですが」。生活費のためにパートも探す予定という。
(外尾誠)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】 東京都から熊本市に自主避難中の主婦「マンションのローンと生活費で家計は苦しい」 公的支援を要望の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(39) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年10月01日

【社会】露天商締め出し、一筋縄で行かず…地域の祭り、「素人」運営では活気不足 暴力団排除条例、東京都で施行前に

■祭り活気・暴力団排除…露天商締め出し、一筋縄で行かず 東京都も排除条例10月1日に施行(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
暴力団の資金源になることが多かった露天商を、地域の祭りから排除する動きが広がっている。事業者に暴力団との商取引を絶つよう求める暴力団排除条例が10月1日、東京都と沖縄県でも施行され、全都道府県で出そろう動きに沿ったものだ。ただ、豊富な出店のノウハウを持つ露天商なしに祭りの活気を演出するのは難しく、東京都内の祭りでは、一度排除した暴力団と関係のある露天商を再び呼び戻すケースもあった。警察関係者も「地域に巣くう暴力団の影響排除は簡単ではない」と頭を悩ませている。

 毎年夏に都内有数の繁華街で催される大規模な祭りでは、数年前、警察の要請で、露天商の締め出しを試みた。出店はすべて地域住民。暴力団関係者はすっかり姿を消したが、祭りにやってきた観光客から寄せられたのは「以前に比べて物足りない」という否定的な声だった。

 ほとんど素人ばかりの住民の出店は、運営もぎこちなく、今ひとつ活気がなかったことが原因だった。住民にとっても店の準備や後片付けなどが大きな負担となり、「暴力団関係者からの仕返しが怖い」という声も。結局、この地域では、暴力団との関係に目をつむり、再び露天商に出店を任せることになった。

 暴力団と無関係の露天商もいる。祭り関係者は「締め出すと祭りに活気がなくなる。観光客が減れば、地域で買い物をしてくれる人も減り、大きなダメージだ。出店を露天商に任せることで、地域住民は他の準備に力を注ぐこともできる」と複雑な表情を見せる。

 都内では、世田谷区の北沢八幡神社が約20年前から暴力団排除に取り組み、露天商の締め出しに成功した。

 同神社の矢島嗣久(つぐひさ)宮司は「今では、『安心して子供を祭りで遊ばせることができる』と感謝されている」と話す。ただ、成功例は珍しい。北沢八幡神社には嫌がらせの電話がかかってくるなど、成功までに多くの苦労があったという。

 警視庁幹部は「短期間でできるほど、暴力団排除は簡単なものではない。警察の協力も求めながら、地道に進めてほしい」としている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】露天商締め出し、一筋縄で行かず…地域の祭り、「素人」運営では活気不足 暴力団排除条例、東京都で施行前にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:57 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年09月27日

【千葉】規制値の12倍…放射性物質の入ったキーホルダーを販売した14歳少年を書類送検 海外サイトから購入

■「光るキーホルダー」に放射性物質 中学生が海外サイトから購入(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「光るキーホルダー」として、規制値を超す放射性物質「トリチウム」が入った製品を無許可で販売したとして、千葉県警が今年4月に放射線障害防止法違反(所持、譲り渡し)の疑いで、県内に住む当時中学生の少年(14)を書類送検していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。少年は千葉家裁に送致されたが、審判不開始となった。少年が反省し、非行事実が軽微だったことが考慮されたとみられる。

 捜査関係者によると、キーホルダーに入っていたトリチウムの放射線量は、最大で法定規制値(1ギガベクレル)の約12倍。しかし、専門家は「容器が壊れない限り、外に放射性物質が出ることはなく、口から体内に入らなければ、直ちに人体への影響はない」としている。

 少年は米国やシンガポールのサイトを通じてキーホルダーを1個1千円で購入。国内のオークションサイトで昨年7月から10月にかけ、県内外の約20人に約30個を3千〜1万円で販売したとみられる。キーホルダーはプラスチック製(長さ約5センチ、直径約1センチ)で、液体状のトリチウムが収められていた。県警の調べに少年は「高値で取引されているのをネットで知った」と、動機を話していたという。

 トリチウムは発光する物質で、腕時計などにも利用されている。捜査関係者は「えたいの知れないサイトなどで、放射性物質が使われた製品を買うのを控えてほしい」と呼びかけている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【千葉】規制値の12倍…放射性物質の入ったキーホルダーを販売した14歳少年を書類送検 海外サイトから購入の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年09月25日

【原発問題】配管内のほとんどが水素か”可燃性ガスが100%以上”−東電「直ちに爆発のリスクが高いとはいえない」

■配管内、ほとんど水素か=「爆発恐れなし」見解変えず―福島第1原発事故(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福島第1原発1号機の格納容器につながる配管から1%を超える濃度の水素が検出された問題で、東京電力は24日、配管内部の気体はほとんどが水素である可能性が高いと発表した。東電の松本純一原子力・立地本部長代理は同日の記者会見で、「着火源がないので、直ちに爆発のリスクが高いとは言えない」と述べた。
 東電によると、23日午後に配管の出口部分の気体を複数回測定したところ、いずれも「水素を含む可燃性ガスが100%以上」との数字が出た。今後、水素だけを計れる測定器を用意し、正確な濃度を測定する方針。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】配管内のほとんどが水素か”可燃性ガスが100%以上”−東電「直ちに爆発のリスクが高いとはいえない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:06 | Comment(16) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ