2010年12月21日

【尖閣ビデオ】 「こんなに多いとは…」 海保職員ら、50人大量処分に驚きの声

■海保職員ら大量処分に驚きの声 尖閣ビデオ流出(神戸新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
尖閣諸島付近の中国漁船衝突の映像流出事件で、海上保安庁が50人以上の大量処分を検討していることに対し、流出への関与を認めた海上保安官(43)が所属する第5管区海上保安本部(神戸)では20日、職員らから「こんなに多いとは」と驚きの声が漏れた。


 処分は保安官の同僚や上司、映像を管理した11管本部や海保大学校(広島)の職員にも及ぶとみられる。5管本部の職員は「大半の職員は流出に直接かかわっていない。厳しすぎるのでは」。別の職員は「覚悟はしていた。われわれは処分を受ける側。何も言えない」と繰り返した。

 ただ、保安官以外のほとんどは訓告や厳重注意にとどまるとみられ、年内にも開かれる懲罰委員会で決定するという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【尖閣ビデオ】 「こんなに多いとは…」 海保職員ら、50人大量処分に驚きの声の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:07 | Comment(23) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月19日

【政治】 大前研一 「民主党がこんなにお粗末だと、誰も思ってなかったはずだ。国民は政権交代の結果を考えてなかった」

■大前氏 民主党ここまでお粗末だと誰も思ってなかったと指摘(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党政権の失政を振り返れば、きりがない。「百害あって一利なし」だった2010年の民主党政権を、大前研一氏が総括する。

 * * *
「(内閣支持率が)1%になっても辞めない」――菅直人首相は鳩山由紀夫前首相との会談でそう述べたという。

 しかし、もはや菅内閣は「死に体」だ。産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が11月下旬に行なった合同世論調査によれば、内閣支持率は発足以来最低の21.8%に急落したが、まだ20%以上もあるほうが不思議である。

 尖閣諸島沖の中国漁船衝突ビデオ映像流出、失言による柳田稔前法相更迭、北朝鮮の韓国・大延坪島砲撃事件における対応の鈍さ、仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相に対する問責決議の可決…。政治とカネの問題や沖縄の米軍普天間飛行場移設問題などで8か月の短命に終わった鳩山内閣に輪をかけて迷走している。

 それにしても、ここまで民主党がお粗末だとは、誰も思っていなかったはずである。

 国民は自民党の体たらくに呆れ果て、2009年の総選挙で政権交代を選択した。しかし、その結果どうなるかということは考えていなかった。いわば、これまで自分たちが暮らしてきた土地よりも川の向こう岸の土地のほうが良さそうに見え、思い切って川を跳び越えたら、実はそこは泥沼で足がズブっと沈んでしまった、という感じである。

※SAPIO2011年1月6日号
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 大前研一 「民主党がこんなにお粗末だと、誰も思ってなかったはずだ。国民は政権交代の結果を考えてなかった」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(75) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】長野市長「私は就職活動をしたことはないが、未だ内定無い学生は反省をすべき、コネを使ったかとかいろいろある。」

■就職未定学生「反省を」「コネ使え」…長野市長(読売新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
長野市議会の12月定例会の一般質問で、就職先の決まらない学生に対するアドバイスを求められた鷲沢正一市長が「一番大事なのは反省すること」などと述べた。

 共産党市議団は16日、「市長として不適当」として発言の取り消しを求める申し入れ書を提出した。鷲沢市長は10日の答弁で、「就職活動をしたことがなく、私が答えるのは不適当」とした上で、「社会に文句を言っても何のプラスにもならない」「自ら反省することで、自分は何を求めているか、あらゆる手段を使ったか、いろんなコネを使ったかとか、そういうことがあると思う」と発言した。

 同市議団は申し入れで、「就職は子供の責任ではない。若い世代にコネという言葉も適当ではない」と指摘したが、鷲沢市長は「反省することは大事。コネを使うのが何が悪いのか」として撤回しなかったという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】長野市長「私は就職活動をしたことはないが、未だ内定無い学生は反省をすべき、コネを使ったかとかいろいろある。」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:00 | Comment(28) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月17日

【社会】 "日本の若者のせい?社会のせい?" 大手企業、外国人をどんどん採用…日本で育った人間が、日本企業に必要とされない時代

■若者のせい?社会のせい? 進む外国人採用(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
【風(7)超氷河期の就活】

 《雇用問題は若者ではなく政治経済の問題。若者のせいにして追い込む社会は日本ぐらいではないでしょうか。大人も自分のことで精いっぱいで、若者を気遣う余裕がないと思います》

 就職活動を終えた神戸大4回生の男性からこんなご意見をいただいた。当欄では、たびたび学生の意識の低下を問うてきたが、《自己責任論ではなく、社会全体として就活や雇用の問題を考えてほしい》と訴えている。

 確かに、超氷河期の就活をめぐるさまざまな問題の「責任」を、学生個人にのみ負わせるのは酷だ。そこで今回は、雇う側の企業や雇用制度に関するご意見に焦点を当てたい。

 《ほとんどの会社で採用基準や仕事内容を明確にしないし、求める人材像も“グローバルな人材”などと抽象的で横並び。こんな状態では学生と企業とのミスマッチが起きるのは当然》とは24歳の学生のご意見。

 《学生側に一方的に自己分析や業界研究を強いている》と、企業側の情報開示不足を批判した上で、《現状では会社を選びにくく、学生に負担が重くのしかかっている》と訴える。

 また、47歳の男性は《日本企業は“疑似血縁集団”ともいわれ、多様な色を認めない村社会》とし、中途採用制度が根付かず、新卒の就活市場が過熱する日本の雇用文化を指摘。

 男性はさらに、その背景として、学校で就業教育が行われず、企業が社会人を一から育てる教育のあり方を問題提起した。

 一方こうした不満がある中で、日本の大手企業では「競争力が弱い」などとして“日本人離れ”が進み、外国人の採用が本格化しているという。パナソニックは来年度の新卒採用枠1390人のうち、全体の約8割の1100人を海外採用枠で採る予定。そのほか、ファーストリテイリング、楽天などの企業も積極的に外国人を採用している。

 日本で育ち、日本で教育を受けた人間が、もはや日本の企業に必要とされない時代がきたのかもしれない。だが、自国の企業に必要な人材を自国で育成できない社会もおかしいのではないか。この辺りの意見も今後ぜひお聞きしたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 "日本の若者のせい?社会のせい?" 大手企業、外国人をどんどん採用…日本で育った人間が、日本企業に必要とされない時代の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:23 | Comment(93) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】移民1000万人受け入れを 「人口激減」日本に政策提言―シンクタンク

■移民1000万人受け入れを=「人口激減」日本に政策提言―シンクタンク(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
移民政策に関するシンクタンク、移民政策研究所の坂中英徳所長が16日、都内の日本記者クラブで会見し、ドバイで開かれた「世界経済フォーラム」の分科会に日本から出席し、50年間で移民1000万人を受け入れるとの政策提言を発表したと報告した。
 同氏は会見で、日本は世界史上例のない人口激減社会になったと指摘。大量の若年移民を受け入れて教育を施し、社会に溶け込ませる「日本型移民国家」を目指すべきだと強調し、移民受け入れ計画の策定を柱とする「移民法」の制定や、無利子・無担保で移民に教育資金などを貸し付ける「移民銀行」の創設の必要性を訴えた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】移民1000万人受け入れを 「人口激減」日本に政策提言―シンクタンクの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:06 | Comment(54) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月16日

【教育】 「ぶらくって…?」 部落差別を考えるきっかけにと、絵本制作…三重・伊賀

■部落差別を考えるきっかけに 伊賀市の山中さんら絵本制作(伊賀タウンYOU)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「差別を知るきっかけになってほしい」。伊賀市在住の山中理恵さん(48)ら11人で作る絵本制作実行委員会がこのほど、絵本「ゆう子ちゃんと万華鏡」を完成させた。被差別部落で生まれ育った山中さんが幼少時の思い出を文章にまとめ、メンバーが絵を添えた。【写真=味岡教育長に絵本を寄贈する原作者の山中さん(左)と監修者の松岡さん(中央)】

 物語は仲の良い小学生5人が、仲間の一人「ゆう子ちゃん」の突然の引越しや「ぶらく」という言葉に戸惑いながらも、ゆう子ちゃんとの再会を願う話。メンバーの一人、田槇奈緒さんが登場する子どもたちの元気な姿を、鮮やかな絵で彩っている。

 また、巻末には30年から40年前の被差別部落の生活の様子を撮影した写真を収めた資料集も付けた。

 山中さんは「このお話では結論は書かず、読者それぞれに投げ掛ける形にした。少しでもたくさんの人に読んでもらえれば」と話し、絵本を監修した松岡克己さんは「この絵本を通じて、もう一度部落差別を考えるきっかけになってもらえれば」と話している。

 12月14日には、山中さんと松岡さんが伊賀市教委の味岡一典教育長を訪れ、完成した絵本を寄贈した。味岡教育長は「すばらしい本ができた。各小学校に絵本を紹介していきたい」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【教育】 「ぶらくって…?」 部落差別を考えるきっかけにと、絵本制作…三重・伊賀の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:20 | Comment(93) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月15日

【話題】 子供に高額請求…携帯ゲームサイトの罠 小、中学生に月何万円も使わせるようなゲームが果たして健全といえるのか!

■子供に高額請求…携帯ゲームサイトの罠 公取委「真の狙い」は?
★「モバゲー」独禁法違反で立ち入り検査(ZAKZAK)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
携帯電話向けゲームサイト「モバゲータウン」を運営する東証1部上場企業、ディー・エヌ・エー(DeNA)が、独禁法違反の疑いで公正取引委員会の立ち入り検査を受けた。ライバル会社にゲームを提供しないよう開発業者に強要していた疑いだが、業界では公取委の「真の狙い」は別のところにあるとみられている。なんなのか−。

 公取委の立ち入り検査の一報が流れたのは今月8日の昼前。東京株式市場の午前の取引が終了した直後だった。

 DeNA株の午前の終値は前日比65円高の2765円。ところが午後の取引が始まると、同社株は一転して売り浴びせられ、終値は162円安の2538円とジェットコースターさながらの推移となった。

 関係者によると、DeNAは社外のゲーム開発業者がモバゲータウンにゲームソフトを提供するサービスを展開。今年夏から同じような仕組みを導入したライバルサイト「GREE」(グリーが運営)にゲームを提供しないように、開発業者に取引を制限していた疑いが持たれている。

 ただ、公取委の「真の狙い」は別のところにあるというのが、業界のもっぱらの見方だ。

 DeNAの2010年9月中間連結決算は、営業利益が前年同期比4・1倍の256億円、純利益が約4倍の141億円と、驚異的な伸びをみせた。無料ゲームなのに、どうやって業績を伸ばしているのか。

 「利用料金は基本的に無料だが、ゲームのなかで使用するアイテムは有料で、その課金が収益の柱になっている。無料をうたう一方、利用者への高額請求も目立ち、社会問題化しつつある」(業界関係者)





続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月14日

【社会】 なんと韓国では2006年にパチンコが全滅していた…日本ではなぜかマスコミがスルーする「パチンコ事情」を暴く本

■パチンコの裏側を赤裸々に明かす『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』(マイコミジャーナル)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
祥伝社は、祥伝社新書より『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』(若宮健 著)を発売した。価格は798円。

2006年秋、韓国ではパチンコが禁止され、総店舗数約1万5,000店、総売上高は約3兆円にものぼっていたパチンコ店が姿を消した。なぜ、韓国にはパチンコ全廃を実現できたのか? パチンコ依存症の問題を取材してきた著者が、日本と韓国のパチンコ事情の共通点と違いを検証。日本における政界や警察、広告、メディアとパチンコ業界との癒着等、ほとんど報道されることのないパチンコ業界の裏側にひそむ問題を浮き彫りにする。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 なんと韓国では2006年にパチンコが全滅していた…日本ではなぜかマスコミがスルーする「パチンコ事情」を暴く本の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2010年12月11日

【社会】「絶対に許さない」 海老蔵に殴られた男性が被害届け提出へ

■海老蔵に殴られた男性が被害届け提出へ(デイリースポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
歌舞伎俳優・市川海老蔵(33)との酒席トラブルをめぐり、元暴走族グループリーダーの男性(29)が、海老蔵に殴られ、全治4週間のケガを負ったとして被害届を一両日中に警視庁へ提出することが10日、明らかになった。関係者によれば、海老蔵への傷害容疑で逮捕された伊藤リオン容疑者(26)とともに同じ弁護士が代理人を務め、海老蔵の「一方的に殴られた」という主張に対して、近日中に会見を開いて反論するという。

  ◇  ◇

 グループ関係者によれば、元暴走族リーダーは11日にも、11月25日未明に海老蔵から殴られ、全治4週間のケガを負ったとして被害届を提出する。すでに鼻の打撲、上唇の裂傷と顔面打撲、さらには頸椎(けいつい)ねんざの診察を受けた医師からの診断書などを準備した。

 その意図について、関係者は「あの現場には、伊藤容疑者が海老蔵さんを殴った事件と、海老蔵さんがリーダーを殴った事件と2つの事件が存在した。海老蔵さんが加害者でもあることをはっきりさせたい」と訴えた。

 引き金になったのは7日の海老蔵の会見。海老蔵が「自身は殴っていない。自分は完全な被害者」と主張したことに、グループ側は「あれは完全なウソ。こちらは殴ったことを認めている。ケンカは両成敗のはず。絶対に許さない」と怒りを隠さない。

 現在、元暴走族リーダーは広告代理店の社員として、伊藤容疑者はクラブの店員として働いていることもあり、「こちらが被害届を提出することで、真実を明らかにしたい」と、逆に海老蔵の暴行について警察に訴える決断をしたという。

 被害届が提出されれば、海老蔵には改めて捜査が始まる。双方が被害届を取り下げるなど、海老蔵側から示談の交渉があることも想定されるが、関係者は「もう一度会見を開いて、ウソを認めたりしなければ、応じない。ケガの程度から、最低でも海老蔵さんは書類送検になるはず」と語気を強めた。

 今後は伊藤容疑者と元リーダーの代理人を務める弁護士が会見を開き、詳細を説明する。海老蔵は手を出したのか、出していないのか、真相解明は警察そして司直の手に委ねられることにもなりそうだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「絶対に許さない」 海老蔵に殴られた男性が被害届け提出への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:29 | Comment(15) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【毎日新聞】 「『女子』と書いて『好き』と読む。好きに生きる40代女子像を打ち出したい」 〜40代女子パワー…本橋由紀

■発信箱:40代女子パワー=本橋由紀(夕刊編集部)(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
9日に誕生日を迎えた皇太子妃雅子さまとは同い年である。宮内庁が、雅子さまの公務の「お休み」を発表したのは40歳の誕生日の直後。あれから7年、40代を病を抱えて過ごされているのは残念なことだ。

 私は男女雇用機会均等法が施行された86年、大学を卒業し、社会に出た。「新人類」だの「バブル世代」だのと言われもした。そして今。「最も勢いのあるのが『40代女子』。中でも『すごく元気』なのが40代後半なんですよ。『女子』と書いて『好き』と読む。好きに生きる40代女子像を打ち出したい」と、この層に向けて10月に創刊された雑誌「GLOW」(宝島社)の大平洋子編集長(42)から聞いた。

 創刊前にさまざまな40代女性5、6人のグループインタビューを重ねたところ「知識欲が旺盛で、新しいものにひるまない。時間の使い方もアクティブで子どもがいても習い事をして、おしゃれにも自信がある。特に40代後半はすべてにおいて全力投球」という実像が浮かんだそうだ。

 電通総研が11月に発表した、35〜64歳の女性300人を対象にした意識・生活調査でもアラフォー・アラフィフ女性は「年齢にとらわれず、活動的で向上心が強い」という傾向が出た。NHKもアラフォー女性に照準を合わせドラマ「セカンドバージン」などを放映している。

 なぜ40代なのか。「人生の折り返し地点で精神的にも肉体的にもバランスがよい時」と大平さん。就職の時は、均等法以前に比べて外で働く道が開いていた。共働きせざるを得ないほどの経済状況ではなく、専業主婦も選べた。実は良い世代か、と思っていたら、同僚が一言。「40代は自己肯定感が一番強いそうですよ。それも根拠のない」。それでも良い、と言い切るのは典型的な40代後半女子の証しか。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【毎日新聞】 「『女子』と書いて『好き』と読む。好きに生きる40代女子像を打ち出したい」 〜40代女子パワー…本橋由紀の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:00 | Comment(49) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ