2012年06月14日

【雇用】精神障害者の雇用義務化へ 厚労省方針、社会進出促す

■精神障害者の雇用義務化へ 厚労省方針、社会進出促す(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 厚生労働省は、新たに精神障害者の採用を企業に義務づける方針を固めた。身体障害者に加え、知的障害者の雇用を義務化した1997年以来の対象拡大になる。障害者の社会進出をさらに促す狙いだ。企業に達成が義務づけられている障害者雇用率は、上がることになりそうだ。

 専門家による研究会で、近く報告書をまとめる。今秋から労働政策審議会で議論し、来年にも障害者雇用促進法の改正案を通常国会に提出する。企業だけでなく、国や地方公共団体などにも義務づける。

 障害者雇用促進法は企業などに、全従業員にしめる障害者の割合を国が定める障害者雇用率以上にするよう義務づけている。障害者の範囲は身体、知的に限られていたが、そううつ病や統合失調症などの精神障害者を加える。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【雇用】精神障害者の雇用義務化へ 厚労省方針、社会進出促すの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:09 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【話題】 パナソニック大リストラの前にサムスンなどへ移った技術者も

■パナソニック大リストラの前にサムスンなどへ移った技術者も(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
パナソニックが本社の従業員7000人のうち、3000〜4000人を削減すると伝えられた。ソニーやNEC、野村HDといった企業でも大規模なリストラが進行中だ。

 リストラで最も重要なのは、実は人を切ること以前に、優秀な人材を引き留めておくことである。大規模なリストラをせざるを得ないほど経営が悪化すると、どこの会社でも通用する優秀な人材は、早々と会社に見切りをつけてしまう。

「それを防ぐため、人員削減や給与カットを行なう一方、辞めてほしくない優秀な人材に対しては金銭的なインセンティブを掲示したり、希望の部署への異動をかなえたりすることがあります」(経済ジャーナリスト・福田俊之氏)

 それでも辞めていく人材は多い。あるヘッドハンティング会社の社員が話す。

「優秀な人材には早いうちから我々も声を掛けていますし、本人も会社の経営状態に敏感です。そのため、会社が引き留めに入った時にはすでに他社への移籍が決まっている、といったこともよくあります」

 実際にパナソニックの技術者の中には既にサムスンなど韓国や中国のメーカーに移った人も少なくないという。

※週刊ポスト2012年6月22日号
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】 パナソニック大リストラの前にサムスンなどへ移った技術者もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】 民主党防衛政務官 「民団」 団長から310万円の問題献金が判明

■民主党防衛政務官「民団」団長から310万円の問題献金が判明(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
またしても民主党政権で在日外国人からの政治献金問題が判明した。

 防衛大臣政務官の下条みつ氏が、在日本大韓民国民団の団長から、献金を受け取っていたのだ。民団は会員数50万人を数える在日韓国人などのための組織で、団長の呉公太氏は今年2月にトップに就任した。

 下条氏の政治団体である「みつの会」の収支報告書を見ると、平成20年から22年まで、それぞれ、100万円、110万円、100万円、政治資金パーティへの支払いが確認できる。いずれも呉氏が代表を務める会社名義で、代表者の名は呉本公太と記載されている。これは呉氏の通名のようで、一見すると外国人からの献金とはわからないようになっているのだ。

 これまでにも、前原元外務大臣は、在日韓国人から総額25万円の献金を受けていたことで大臣を辞任、野田首相、菅前首相も在日韓国人からの献金があったことが指摘されてきた。外国人からの献金は政治資金規正法により違法とされている。

 外国人が国政に影響を与えるのを防ぐ、というのがその趣旨だ。パーティ券の購入は「寄付には該当しないので、外国人が買ったとしても違法にはなりません」(総務省政治資金課収支公開室)というが、その立法趣旨やこれまでの経緯からして、あまりに軽率ではないか。
 
 ましてや呉氏は民団の団長として、今年5月に民団の代表団とともに李明博大統領を訪れ、在日韓国人の地方選挙参政権の獲得などに向けてさらなる支援を要請するなど、政治活動に積極的に関わる人物である。ちなみに下条氏は、外国人参政権に賛成の立場をとっている。

 下条議員に事実を確認すると、呉氏が民団団長であることを知っているとしたうえで、「寄附ではなく、飲食の対価としてご購入頂いていると理解しております。尚、弁護士に相談の上、万一法に抵触する恐れがある場合は返金も考えております」と回答。また、呉氏も弁護士を通じて、「パーティ券購入は違法ではないため問題ないと考えている」と答えた。

※週刊ポスト2012年6月22日号
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 民主党防衛政務官 「民団」 団長から310万円の問題献金が判明の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年06月13日

【調査】 生活保護、ついに210万人突破。戦後の混乱期よりも酷い状況…4兆円に迫るお金が支払われる

■生活保護210万人突破 9カ月連続で最多更新(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
厚生労働省は13日、全国で生活保護を受けている人が3月時点で210万8096人だったと発表した。前月比で1万695人増加。

 生活保護の受給者は昨年2月、200万人を突破。同7月には、戦後の混乱期以来60年ぶりに過去最多を上回る205万人を記録し、9カ月連続で最多を更新している。この1年では約8万6千人増え、高齢者のほか、失業などを理由に働ける年齢層の増加も目立つ。

 3月の受給世帯数は前月比6897世帯増の152万8381世帯で、過去最多の更新が続いている。

 生活保護をめぐっては、芸能人の親族の受給が問題視されたのをきっかけに、小宮山洋子厚労相が親族の扶養義務について要件を厳格化する考えを表明。保護費の支給水準引き下げも検討する意向を示している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【調査】 生活保護、ついに210万人突破。戦後の混乱期よりも酷い状況…4兆円に迫るお金が支払われるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:59 | Comment(7) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年06月11日

【話題】 「就職氷河期」入社組が、早期退職のターゲットにされ始めた・・・35歳以上の正社員を人員削減の対象とする会社も

■「就職氷河期」入社組が、早期退職のターゲットにされ始めた(j-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
不況が続く中、上場企業の人員削減策が進んでいる。大企業勤めだからといって、決して安泰とはいえないと言われて久しいが、「既得権益」と揶揄されてきた層にも、いよいよメスが入り始めたようだ。

ターゲットは45歳以上の、いわゆる「バブル入社」以前の中高年が中心だが、中には1993年以降に入社した「就職氷河期」入社組が対象になっている場合もある。苦労して競争に勝ち、ようやく働き口を確保した人たちが、再び苦境に立たされている。

「35歳以上の正社員」を人員削減の対象とする会社も

2012年の「主な上場企業希望・早期退職者募集状況」(東京商工リサーチ調べ)によると、6月7日までに適時開示資料などで確認できる募集状況は33社分。

ホンダの軽自動車を受託生産してきた八千代工業では771人の早期退職の応募があり、太陽誘電、近鉄百貨店、アイフルでは募集人数を超える応募があった。

老舗スーパーのナカヤマでは100人の募集に対し、147人の応募があった。募集対象者は、40歳から58歳の正社員。バブル期入社の最後の世代が42歳前後と考えると、それ以前から勤めている中高年がターゲットの中心になっていると言えるだろう。

とはいえ、以前から45歳以降の退職者に割増退職金を支払ってきた会社もあり、今回の募集によってさらに割増率が高くなることで、これまでよりも退職の条件がよくなった、と歓迎している中高年もいるかもしれない。

一方で、より若い層をターゲットとする会社もあり、問題は複雑だ。ベスト電器とアイフルの募集対象者は、ともに「35歳〜59歳の正社員」。この条件だと、新規求人倍率が0.9まで下がった1998年の入社組(36歳)も人員削減の対象になってしまう。

就職氷河期で苦労し、さらにリストラの対象となるのだから、災難としかいいようがない。さらに人員整理の後は、若手が補充されることなく、社員ひとり当たりの仕事量はさらに増える可能性もある。退職するのも大変だが、会社に残った場合の苦労も大きそうだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】 「就職氷河期」入社組が、早期退職のターゲットにされ始めた・・・35歳以上の正社員を人員削減の対象とする会社もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:57 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年06月10日

【話題】居酒屋で最初に出てくる「お通し」 廃止に踏み切る店も 「注文してないのに」「出来合いの加工食品もある」

■「お通し」って誰のため? 居酒屋で乾杯、その時に(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
飲食店で酒を注文すれば、まず出てくる「お通し」。注文していないのに、代金を取られることも。最近は廃止に踏み切る店もでてきて、この商習慣を取り巻く状況は変わりつつある。お通しの常識は、もう通らない?

 東京の下町で人気の居酒屋「こんちゃん」。2代目主人関口浩二さん(39)はこだわっている。「お通しはお客さんと最初の信頼関係を結ぶ大事な一品。時には採算度外視で出してます」

 旬のトマトを使った豚のモツ煮込みはさわやかな味わい。しゃきっとした蓮芋(はすいも)とズワイガニのおひたしはゴマ風味で。腕によりをかけたお通しが、どれも300円。こんな一鉢に出会うと、お酒の注文もつい進んでしまう。

 一方で、同僚からこんな話を耳にした。「外から買ってきた出来合いの加工食品をお通しに出している店もある」
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】居酒屋で最初に出てくる「お通し」 廃止に踏み切る店も 「注文してないのに」「出来合いの加工食品もある」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:55 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【名古屋】工場に侵入し、シャンプーしていた男を逮捕

■工場に侵入し洗髪していた男逮捕(CBC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
名古屋市昭和区で、工場のシャワールームに忍びこんだ疑いで男が逮捕されました。
 9日午前2時頃、昭和区高辻町の工場で警報装置が作動し、シャワールームにいた自称瑞穂区の無職・山内崇詩容疑者31歳が、建造物侵入と洗顔料1本を盗んだ疑いで現行犯逮捕されました。

 この1時間ほど前には、名鉄神宮前駅の交番の前に停めたタクシーが、瑞穂区から乗った男に乗り逃げされていて、山内容疑者は警察の取り調べに対し、タクシーの乗り逃げも認めていると言うことです。

 昭和区の工場近くではタクシーが見つかり、山内容疑者は「いずれ捕まるのではないかとやけになり、たまたま見えた建物に入った」と供述していると言うことです。(9日17:14)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【名古屋】工場に侵入し、シャンプーしていた男を逮捕の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年06月09日

【新潟】ツチノコを捕まえたら賞金1億円

■賞金1億円、今年こそツチノコをゲット! 糸魚川で10日に探検隊 新潟(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ツチノコを捕まえて賞金1億円をゲットだぜ−と、目撃情報がある新潟県糸魚川市能生地区の山中で今年も6月10日、「つちのこ探検隊」が実施される。平成18年に1回目が開催され、今回で7回目。これまで残念ながら捕獲することはできなかったが、糸井川つちのこ探検隊(丸山隆志隊長)は「今年こそ」と意気込んでいる。

 かつて国内各地で目撃情報が相次ぎ、一大ブームを巻き起こしたツチノコ。捕獲例がないため、正体は判然としないが、形状はヘビに似ており、太い胴体と短い尾が特徴。

 探検隊の清水文男事務局長(65)によると、糸魚川市内で隊員が目撃したツチノコもずんぐりむっくりした体形で、太いものは一升瓶、細いものはビール瓶ほどの太さ。動きはにょろにょろと動くヘビとは違い、直進したという。

 また、平成21年9月には同市内の民家の土手で、胴が太く尾が短いツチノコらしい動物の写真が撮影されたが、上半身は葉の陰に隠れて写っていなかった。「撮影者は怖くて近づけず、遠くから望遠レンズで撮るのが精いっぱいだった」と清水さん。専門家からは「あれはヘビ」との指摘もされているが、清水さんはツチノコとの思いを捨てきれないでいる。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【新潟】ツチノコを捕まえたら賞金1億円の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【ネット】 34歳女性 「すでに準備中の札が掛かった定食屋に入って2時間いたら、店主に帰宅促された。こちらは客なのに!」→批判殺到

■閉店後の定食屋に2時間いた34歳女性「そんなに失礼?」(アメーバニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
掲示板サイト『発言小町』に、「こちらはお客様なのにそんなに失礼でしたか?」というタイトルのトピックが立てられ、多数のレスを集めている。

 投稿者の34歳女性はある日の夜9時頃、同僚3人を連れて、もともと自分の友人のAさんが常連で自分も数回連れて行ってもらったことがあり、気に入っている定食屋に行ったのだという。店には“準備中”の札がかかっていたそうだが、店内にまだお客さんがいたことから「マスター久しぶり。わざわざ電車に乗って会社の友達連れてきたからまだいいでしょ?」と言って入店したとのこと。

 その後、夜11時頃に店主から「そろそろ閉店したいんだけど…」と言われて店を後にしたそうだが、後日Aさんから「そういう時はささっと食べて帰ってきたほうがいい」と注意されたことに疑問をもったようで、同サイトにて「こちらはお客様です。閉店後でもお客様が来てくれたら対応して当然だと思うのです。そんなに失礼なことでしょうか?」と質問。

 この投稿に、サイトユーザーからは批判が殺到。「正気の沙汰とは思えません」「ハッキリ言って迷惑だと思います」など、約500件の批判コメントが書き込まれる事態となっているが、女性は「批判が多く落ち込みます」と述べながらも反省する様子は見せていない。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【ネット】 34歳女性 「すでに準備中の札が掛かった定食屋に入って2時間いたら、店主に帰宅促された。こちらは客なのに!」→批判殺到の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:04 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年06月08日

【裁判】校庭から蹴り出されたサッカーボールをよけようとしたバイクの転倒事故 高裁も当時小学生の男性の過失認定 大阪高裁

■ボールよけ転倒事故、高裁も小学生側に賠償命令 大阪(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 校庭から蹴り出されたサッカーボールをよけようとしたバイクの転倒事故で、球を蹴った当時小学5年生の男性(20)に過失があったかが争われた訴訟の控訴審判決が7日、大阪高裁であった。岩田好二裁判長は「球が飛び出さないよう注意する義務があった」と一審・大阪地裁判決と同様に過失を認定。男性の両親に、約1100万円を被害者側に支払うよう命じた。

 事故は2004年2月、愛媛県今治市の公立小学校わきの道路で発生。校庭でゴールに向けて蹴った球が、高さ1メートル余りの門扉を越えて道路へ転がり出た。バイクを運転していた80代男性がよけようとして転倒し、足を骨折。直後に認知症の症状が出始め、約1年半後に食べ物が誤って気管に入って起きる誤嚥(ごえん)性肺炎で死亡し、遺族が約5千万円の賠償を求めていた。

 岩田裁判長は昨年6月の一審判決同様、ゴールの後ろに門扉がある位置関係などから、「球が道路に飛び出て、事故が起こると予想できたのに漫然と蹴った」と過失を認定。バイクの男性は事故による突然の入院で認知症が進み、脳の機能が低下したとして、事故と死亡の因果関係も認めた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【裁判】校庭から蹴り出されたサッカーボールをよけようとしたバイクの転倒事故 高裁も当時小学生の男性の過失認定 大阪高裁の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ