2009年07月19日

【君が代訴訟】 「先生ら敗訴…『学校に自由を』の願いは司法に届かず。全くの新味のない判決」…毎日新聞

■国旗・国歌訴訟:請求棄却 教職員ら、怒りあらわ /神奈川(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
◇「思想、良心の自由」認めず
 学校に自由を、という願いは司法に届かなかった。県立学校教職員側の違憲主張を退けた16日の「国旗国歌訴訟」横浜地裁判決。起立斉唱を求める県教育委員会の通知を巡り、135人が「思想・良心の自由」を掲げたが、判決は「起立斉唱の義務を負う」と認めなかった。教職員らは怒りをあらわにした。(中略)

 ■解説

 ◇新味のない判決
 国旗国歌訴訟で横浜地裁は、最高裁判例(07年2月)を踏襲し、全くの新味のない判決に終わった。「敬意表明の強制」という教職員側の新たな視点は一顧だにされず、判例の壁に阻まれた。

 最高裁判例の特徴は、国歌ピアノ伴奏を拒否した原告が音楽教諭だった点にある。普段からピアノを弾く教諭にとって、学校行事での伴奏は「通常、期待され……特定の思想を表明する行為と評価するのは困難」と指摘、伴奏の職務命令は内心に踏み込むとは言えない、と結論付けた。

 今回の教職員は「伴奏と起立斉唱は異なる」と主張した。起立斉唱は客観的にも敬意の表明とみられる行為だから、それを命じるのは内心に踏み込んでいる−−という論理だ。同種訴訟でも、こうした主張は例がない。教職員側は初の司法判断に注目していた。

 だが判決は「原告らの内心にも影響を与え得ることは否定できないとしても」としか触れずに切り捨てた。起立斉唱も「通常、期待される行為」と最高裁のフレーズを踏襲、教職員側主張は無視されたに等しい。

 東京地裁は06年9月、同種の東京都教委通達を巡り違憲判決を出したが、起立斉唱しなかった教諭ら300人以上が懲戒処分された事実を重視した判断だった。県内では処分を受けた教職員はおらず事情が異なる。横浜地裁では、学校行事での国旗への起立を巡る氏名収集訴訟も係争中。個人情報保護という別の観点も争点ではあるものの、起立斉唱の義務を確認した今回の判決は逆風になりそうだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【君が代訴訟】 「先生ら敗訴…『学校に自由を』の願いは司法に届かず。全くの新味のない判決」…毎日新聞の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:24 | Comment(72) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2009年07月18日

【社会】路上生活者にアパート借りさせ、生活保護費「ピンハネ」 月12万円のうち10万円を徴収している例も 千葉の任意団体

■生活保護費:路上生活者にアパート借りさせ「ピンハネ」(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
生活困窮者が暮らす宿泊所などが明確な説明をせずに本人の生活保護費を徴収している問題で、千葉市花見川区の任意団体が路上生活者にアパートを紹介して市に生活保護を申請させ、約200人から保護費の大半を徴収していることが新たに分かった。関係者によると、月約12万円の保護費のうち10万円を徴収している例もある。明細や領収証は渡しておらず、徴収目的にあいまいな部分があり、千葉市も調査を始めた。


【社会】路上生活者にアパート借りさせ、生活保護費「ピンハネ」 月12万円のうち10万円を徴収している例も 千葉の任意団体の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:46 | Comment(38) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2009年07月17日

【社会】 「八戸、想像以上に寒い」 インドネシア看護師候補、寒すぎて初の帰国…青森赴任

■インドネシア看護師候補:「寒すぎて」初の帰国…青森赴任(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2国間の経済連携協定(EPA)に基づき、昨年初めて日本に派遣されたインドネシア人看護師候補者から、初の脱落者が出ていたことが分かった。青森県八戸市の病院で働いていたヌルル・フダさん(26)は、現地の気候が体に合わず9カ月で帰国を余儀なくされたが、「周囲の日本人はいつもやさしい言葉をかけてくれた。今も感謝している」と日本での生活を振り返っている。

 昨年8月、他の候補者とともにインドネシアをたったヌルルさんは、2月まで東京で研修を受けた。子供のころから気温が下がると鼻炎などを起こしていたが、「研修中は体調に問題はなかった」と話す。しかし、八戸に赴任した後、頭痛や顔や全身の皮膚が腫れる症状が出るようになったという。

 インドネシアの中でも高温多湿なスマトラ島中部出身のヌルルさんにとって、冬の八戸は「想像をはるかに超えた寒さ」で、徒歩5分の通勤さえ「寒くて気を失いそうになった」。薬の処方も受けたが症状は改善せず、週に3〜4日しか出勤できない状態が続き、「このままでは周囲に迷惑をかける」と帰国を決断。契約を取り消し、5月初めに自費で故郷に戻った。

 現在は地元の看護学校で講師として働く。夫を残しての日本行きだったが、帰国後、初めての子供も授かった。ヌルルさんは「東京や青森、美しい日本の景色を懐かしく思い出す」と振り返り、「外国で、特に日本で働くのは昔からの夢だった。自分には勤まらなかったが、すばらしい経験だった。一緒に渡った仲間には、これからも頑張ってほしい」とエールを送った。

 インドネシアからは昨年、看護師・介護福祉士候補者の208人が日本に派遣された。2年目の今年は最初の4カ月をインドネシアで研修する形に変更され、現在350人の候補者が現地で研修を受けている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「八戸、想像以上に寒い」 インドネシア看護師候補、寒すぎて初の帰国…青森赴任の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:14 | Comment(38) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年07月16日

【社会】 「刺すぞ!刺すぞ!」 下半身むき出しの自転車男、22歳女性を追い掛け回し木の棒で頭殴る…東京

■下半身露出の男、女性を殴り逃走(TBS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 16日未明、東京・板橋区で22歳の女性に対し男が下半身を露出したうえ、女性を追いかけ、木の棒で頭を殴りました。男は逃走中です。

 警視庁によりますと、16日未明、板橋区成増の路上で、トランクス姿の男が22歳の女性に向かって下半身を露出し、「刺すぞ!」と数回叫びました。

 女性が近くの飲食店に逃げ込んだ後、自宅へ帰ろうとすると男が追いかけてきて、女性を殴ったということです。男はトランクス姿のままで自転車に乗り、女性を追いかけてきました。そして、女性を追い抜きざまに、木の棒で頭を殴ったということです。

 男はそのまま自転車で逃走、女性は頭に軽いけがをしました。男は35歳から40歳くらいだったということで、警視庁は傷害事件として捜査しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「刺すぞ!刺すぞ!」 下半身むき出しの自転車男、22歳女性を追い掛け回し木の棒で頭殴る…東京の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年07月15日

【社会】12都道府県で生活保護が高額に 最低賃金を上回る逆転現象

■12都道府県で生活保護が高額に 千葉なども最賃を逆転(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
北海道や神奈川県など全国12都道府県で、最低賃金が生活保護の水準を下回る逆転現象が起きていることが14日、厚生労働省の調べで分かった。昨年秋に実施した2008年度の最低賃金改定後、逆転は9都道府県だったが、生活保護などの最新データを使い調査した結果、青森、秋田、千葉の3県が加わった。

 中央最低賃金審議会(厚労相の諮問機関)で09年度の最低賃金改定額の目安を協議中で、どの程度解消されるかが焦点。政府は7月中に引き上げ額の目安を提示することを目指すが、労使対立が激しく、協議難航は必至だ。

 逆転現象は、厚労省が同審議会の小委員会に提出した資料で判明。同省が08年度改定後の地域別最低賃金と、07年度の生活保護水準を比べた。

 最も差が大きいのは神奈川県で、逆転解消には最低賃金を時給で66円引き上げることが必要。必要額は東京都60円、北海道47円、大阪府26円と続く。

 青森、秋田、千葉の3県は08年度改定でいったん逆転を解消したものの、最新データでは最低賃金が生活保護を下回った。是正に必要な額は青森県9円、千葉県5円、秋田県3円。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】12都道府県で生活保護が高額に 最低賃金を上回る逆転現象の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:21 | Comment(61) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年07月14日

【政治】 「脳死は人の死」とする臓器移植A案可決に、「やったー!」の声…泣き崩れる遺族も

■臓器移植A案可決に「やったー」 泣き崩れる遺族も(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「脳死は人の死か」「臓器移植に本人の意思表示は必要ないのか」−。国会での審議が拙速との批判を受けながらも、衆院解散の流れにのるように臓器移植法の改正案が13日、参院で採決され、「A案」が可決、成立した。

 脳死は一般に人の死と位置付けるA案を支持するNPO法人「日本移植者協議会」の大久保通方(みちかた)理事長は、「感触は分からないが、議員の先生方を信じている」と厳しい口調で話し、議場へと足早に向かった。

 本会議でA案が可決されると、大久保理事長らは「やったー」と声を上げ、支援者らと固く握手。昨年12月、心臓移植の直前に1歳で亡くなった中沢聡太郎ちゃんの母、奈美枝さん(34)はその場で泣き崩れ、父の啓一郎さん(37)がそっと肩を叩いた。裁決が終了すると、啓一郎さんはその場で一礼し、議場を後にした。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 「脳死は人の死」とする臓器移植A案可決に、「やったー!」の声…泣き崩れる遺族もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:06 | Comment(107) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年07月13日

【話題】花火の生産額10年で半減 協会の専務理事「テレビやパソコンのゲームばかりする子供が増え、花火で遊ぶ機会が減ってる」

■花火:生産額10年で半減 業者、騒音、マナー対策を展開(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 夏の風物詩である花火の売れ行きが大幅に落ち込んでいる。少子化や空き地の減少に加え、マナー違反の深刻化で規制を強化する自治体も現れ、都市部を中心に花火をしにくい環境が広がっているためだ。危機感を強める業界団体は、マナー向上を訴える取り組みを強化。騒音を気にする消費者に配慮し、花火に破裂音の大きさを示すマークを付ける販売店も出始めた。

 全国の花火メーカーや販売店でつくる日本煙火協会(東京都中央区)によると、06年度のおもちゃ花火の国内生産額は約20億円で、ピークだった96年度の約38億円からほぼ半減した。中国などからの輸入額も06年度は約18億円と、ピークの4割まで落ち込んでいる。

 同協会の河野晴行専務理事は「テレビやパソコンのゲームばかりする子供が増え、花火で遊ぶ機会が減っている」と指摘する。

 また、深夜の騒音や後片付けをしないなどマナー違反が相次ぐ現状に、花火遊びの規制に乗り出した自治体もある。神奈川県は07年4月に条例改正し、県内全域で午後10時〜午前6時の花火遊びを禁止。京都府も昨年4月、鴨川の河川敷の一部で打ち上げ花火や爆竹の使用を禁止する条例を施行した。

 こうした動きを受け、同協会は07年から「マナーアップ運動」を展開。花火販売店にポスターを張るなど、音や煙で周囲に迷惑をかけないよう呼びかけている。一方、東京都台東区で花火を扱う卸・小売店「長谷川商店」は5月から、打ち上げ花火や連発花火に「音量マーク」を付け始めた。同店で扱う各花火の上空での破裂音を相対評価し、「小さめ」「普通」「派手」の3段階で表示する。同店の長谷川公章社長(42)は「花火は本来、音が大きい方が楽しめるが、江戸時代から伝わる日本の文化を守るために工夫が必要と考えた」と話す。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】花火の生産額10年で半減 協会の専務理事「テレビやパソコンのゲームばかりする子供が増え、花火で遊ぶ機会が減ってる」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:51 | Comment(36) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年07月10日

【長野】「Bルートで諏訪に駅を造る。伊那谷にも必要だ」 リニア中央新幹線、「Bルート」決議-諏訪地方の6商工団体

■<リニア中央新幹線>「Bルート」決議 諏訪地方の6商工団体(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
リニア中央新幹線について、諏訪地方6市町村の商工団体でつくる「リニア駅建設促進同盟会」(会長=五味光亮・原村商工会長)はこのほど、諏訪市内で開いた総会で、県内ルートは諏訪・伊那谷を通る「Bルート」とし、駅を同地方に設けることを改めて決議した。

 同盟会は、昨年7月に開いた設立総会でも同様の決議をした。五味会長はあいさつで、県議会がBルートを求める決議を見送ったことに触れ「懸念を持っている。Bルートで諏訪に駅を造る。伊那谷にも必要だ」と述べた。

 また、自民党のリニア特命委員会副委員長を務める後藤茂之衆院議員が講演。後藤氏は「ルートは在来線など国の公共交通体系ともかかわり、今すぐ決められるものではない。従来通りBルートを推進し、諏訪圏域に駅を造るため、力を合わせていきたい」と語った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【長野】「Bルートで諏訪に駅を造る。伊那谷にも必要だ」 リニア中央新幹線、「Bルート」決議-諏訪地方の6商工団体 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:00 | Comment(139) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2009年07月09日

【社会】嘱託職員「中傷」は自作自演 同和地区出身者を中傷する差別的内容のはがきをなどを自宅や職場に送る 「解雇されぬため」 福岡

■嘱託職員「中傷」は自作自演 「解雇されぬため」 福岡(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
同和地区の出身者を中傷するはがきを送りつけられたとうそをついて役所の業務を妨害したとして、福岡県警は7日、同県立花町の嘱託職員の男(52)を偽計業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。男の自宅や職場などには約5年間にわたって差別的内容のはがきなどが計44通届いたといい、町や県は対策会議を設置していた。県警によると、男は「すべて自分が送った」と認めたという。

 捜査1課などによると、男は07年8月、自宅にカッターナイフの刃を同封した差別的な文書を、町役場にも差別的な記述があるはがきを匿名で送り、町に対策会議を実施させるなどした疑いが持たれている。「被害者になれば町が嘱託の雇用契約を解除しにくくなると思った」という内容の供述をしているという。男はこの事件で刑事告訴していた。

 この問題を重視した県は05年10月に対策会議を設置。今年3月の県議会でも取り上げられ、田中法昌・県警本部長が「鋭意捜査する」と答弁していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】嘱託職員「中傷」は自作自演 同和地区出身者を中傷する差別的内容のはがきをなどを自宅や職場に送る 「解雇されぬため」 福岡の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:55 | Comment(32) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2009年07月07日

【香川】「さぬきうどんの日」 1千玉分を無料で振る舞う

■「さぬきうどんの日」にうどんの無料接待/高松(四国新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「さぬきうどんの日」の2日、さぬきうどん協同組合高松支部(上原政則支部長)は香川県高松市内町の三越高松店前でうどんの無料接待を行い、買い物客や会社員らに冷やしぶっかけ1千玉分を振る舞った。

 さぬきうどんの日は、田植えを終えた農家が半夏生にうどんを食べて休息を取る風習にちなみ、半夏生となることが多い7月2日に設定された。

 この日、三越高松店前では接待が始まる前から長蛇の列ができる盛況ぶり。組合員らが手際よく作るうどんに徳島特産のスダチを添えてもらうと、周辺に座るなどして勢いよくすすっていた。

 家族3人で訪れた石丸華乃子さん(31)=同市太田上町=は「無料接待を楽しみにしていた。暑いので冷たいうどんはとてもおいしいです」と笑顔だった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【香川】「さぬきうどんの日」 1千玉分を無料で振る舞うの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:57 | Comment(41) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ