2009年10月05日

【事故】拉致問題に尽力した原口式部官長が登山中に病死

■原口式部官長が登山中に死亡 拉致問題に尽力(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4日午後0時35分ごろ、新潟県糸魚川市の雨飾山(1963メートル)の山頂付近で、登山中の東京都杉並区浜田山、宮内庁式部官長原口幸市さん(68)が倒れて意識不明になったと、同行していた宮内庁職員から110番があった。約2時間後に県の防災ヘリコプターが救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。県警によると、死因は急性心臓死。

 糸魚川署によると、原口さんは宮内庁職員6人と3日午後に新潟に来た。4日午前6時ごろにふもとの山荘を出発。同日中に下山予定だった。

 原口さんは1964年に外務省入省し、経済局長、外務審議官などを歴任。日朝国交正常化交渉担当大使として、拉致問題で北朝鮮側との交渉役を務めた。2007年6月、式部官長に就任した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【事故】拉致問題に尽力した原口式部官長が登山中に病死の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:47 | Comment(74) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年10月04日

【社会】「高学歴ワーキングプア」…常勤の職を持たずに巷を彷徨う博士修了者たち

■高学歴ワーキングプアとは何か(ITmedia)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
(前略)
2009年度学校基本調査速報の内容をもう少し細かく見ていくと、2009年3月に大学院の修士課程を修了した者は7万4000人(男子5万2000人、女子2万2000人)で前年とほぼ同数ですが、博士課程を修了した者(所定の単位を修得し、学位を取得せずに満期退学した者を含む)は1万6千人(男子1万2000人、女子4000人)で前年より200人増加しています。優秀な博士が増えているのですから、一見すばらしいことのように思えます。

しかし、博士修了者の進路別内訳は、「就職者」が1万1000人(修了者の64.1%)、「左記以外の者」が3000人(同20.5%)、「死亡・不詳の者」が1000人(同9.1%)等となっています。かつては確固たるステータスであったはずの博士修了者の約4割が常勤の職を持たずにちまたをさまよい、さらに、約1割が社会との接点が確認されることなく姿を消しているのです。学校基本調査では丸められていますが、医学や薬学など、修了が仕事と直結しているケースを除くと、実際の就職率はさらに低いものであるといってよいでしょう。

今日では、大学院の博士課程を卒業しても研究職のポストがなく、非常勤講師や短期雇用のポストドクター(博士号取得後の任期付き研究奨励制度を受けている人)につくことを余儀なくされ、「高学歴ワーキングプア」とさえいわれる事態が進行してています。優れた研究者や高度の専門能力を持った職業人を養成するために大学院生を“増産”した結果、母体集団に対して異常とも思える割合で就職できない者を生み出し続けているのです。

ここで、「博士(はくし)が100にんいるむら」という創作童話があります。創作ではありますが、現実の一面がしっかりととらえられています。一体何がどうなって、こんなことになったのでしょうか。10月の「日曜日の歴史探検」では、高等教育現場のゆがみに巣くうようにして生まれた闇について考えていきたいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「高学歴ワーキングプア」…常勤の職を持たずに巷を彷徨う博士修了者たちの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:46 | Comment(77) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】中川昭一元財務相、東京都内の自宅で死亡 ★7

■中川昭一元財務・金融相、都内の自宅で死亡(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
4日午前8時30分頃、自民党の中川昭一元財務・金融相(56)が東京都世田谷区内の自宅で死んでいるのが見つかった。


 妻が「夫が冷たくなっている」と119番通報した。警視庁によると、中川氏が1人でうつぶせの状態で死んでいたという。同庁世田谷署で詳しい状況を調べている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】中川昭一元財務相、東京都内の自宅で死亡 ★7の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:04 | Comment(120) | TrackBack(1) | 国内ニュース

【社会】「居酒屋に行くのに介助者を…」 大阪の障害者が改善要望へ

■居酒屋に付き添い駄目? 大阪、障害者が改善要望へ(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
一人で移動が困難な障害者が外出する際の介助者(ガイドヘルパー)派遣費用を公費で助成する「移動支援事業」で、大阪府八尾市が「居酒屋やスナックへの付き添いは不可」と助成の対象外にしていることが3日、分かった。

 大阪府内の障害者団体でつくる「障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議」(大阪市)は「外出先を不当に制限した権利侵害だ」として、見直しを求める質問状を近く市に提出する。

 事業は障害者自立支援法に基づき市町村が実施。業者がガイドヘルパーを派遣し、原則として利用料の1割を障害者が負担、残りは公費で賄う。

 八尾市はことし4月、利用条件に関するQ&Aを業者に配布。競馬場や競艇場、パチンコ店のほか居酒屋、スナックに行く場合は、社会通念上、助成の対象外とした。

 車いすで生活する市内の男性(58)は「毎日飲みに行くわけでもないのに、ささやかな楽しみまで奪わないで」と話す。

 厚生労働省の実施要綱は「必要不可欠な外出と、余暇活動など社会参加のための外出を支援する」とだけ規定。どのようなケースが認められないかは、自治体の裁量に任されているのが実情だ。

 同省自立支援振興室は「全国的傾向を見ると『社会通念上、適切かどうか』を判断材料にギャンブルは認めない自治体が多いが、居酒屋を除外した例は聞いたことがない」としている。

 八尾市障害福祉課は「飲酒が一律に駄目ということではない。誤解を与える表現があったなら改めたい」としている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「居酒屋に行くのに介助者を…」 大阪の障害者が改善要望への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:24 | Comment(20) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2009年10月03日

【話題】オフィスで気を散らせるものトップ10

■オフィスで気を散らせるもの-トップ10ランキング(IBTimes)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1. Eメール
Eメールのアラートや、受信箱にあふれるメールが、気をそらせる要因になります。

2. 電話
電話応対は、仕事の中断を余儀なくさせます。

3. 紙束
山積みになった紙束を幾度も移動させたりし、仕事への集中を妨げる要因になります。

これらのものは、それのみだけで毎日人に悪影響を及ぼすに十分です。しかし他にもあなたの気を散らせ、価値ある時間を失わせるものがあります。そのようなものの一部については、初めは「気を散らせるもの」だと気づかないかもしれません。しかし、いま行っている仕事からあなたの注意をそらすものは何でも、障害になりうるのです。

4. 訪問者
顧客でも、同僚でも、あなたを訪ねてくる人すべて。

5. 室内環境 
室内の気温や電気の状態なども、気を散らせるものになることがあります。

6. 騒音
同僚が仕事をしているときの音や外からの騒音。

7. 会議
会議で一日の大部分を費やしてしまうときもあります。

8. リスト
リストを見ることばかり、繰り返していることがあります。

9. 早い返事への期待感

10. 自分自身
退屈を感じていたり、仕事への集中力を失っている自分自身。

気を散らさずに仕事を行う初めの一歩は、これらの「気を散らせるもの」に気づくことです。その後、あなたの日々の生産性を高めるための変革を始めることが出来るでしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】オフィスで気を散らせるものトップ10の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:07 | Comment(15) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年10月02日

【社会】「生活保護の母子加算復活すれば本当にうれしい」「沖縄の水族館に行きたい」…母子加算控訴審

■母子加算 復活に光(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「復活すれば本当にうれしい」。生活保護費の老齢加算と母子加算の削減や廃止は憲法違反だとして、県内の26人が減額処分の取り消しなどを求めた訴訟は、これまで棄却を求めていた県などが30日、方針変更を示唆した。口頭弁論後にあった原告側の報告集会では、厚労相が明言している母子加算の復活に向けて期待の声があがった。見通しの立たぬ老齢加算の復活についても、政権交代による変化に望みを託した。

 母子加算を受けていた原告の多比良(たひら)佐知子さん(46)=広島市=は、高校や中学に通う3人の子どもと毎月約20万円の生活保護費で暮らす。4月に母子加算が廃止された後は、「全く余裕がなくなった」。この日も、「復活されるまで安心できない」と慎重だったが、「『沖縄の水族館に行きたい』という長女の夢をかなえたい」と笑顔を見せた。

 弁護団の我妻正規弁護士は、「小泉内閣から切り捨てが始まった社会福祉を民主党を中心とする政権がどう建て直していくのか。政治情勢は流動的だが、待っているだけではなく最後まで気を抜かずにいきたい」と話した。

 広島高裁であった第1回口頭弁論では、原告団長の加藤清司さん(83)と弁護団長の津村健太郎弁護士が意見陳述した。加藤さんは、老齢加算廃止後の苦しい生活状況を語り、「私たちの生活を誰も調査していない。(廃止した)誤りを再検討し、母子加算と一緒に老齢加算も復活させてほしい」と訴えた。津村弁護士も、「老齢加算の意義は母子加算と何ら変わらない」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「生活保護の母子加算復活すれば本当にうれしい」「沖縄の水族館に行きたい」…母子加算控訴審の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:59 | Comment(86) | TrackBack(2) | 国内ニュース

2009年09月28日

【大分】 「とんだ、とん走劇でしたね」 トラックから飛んで“豚走”

■トラックから飛んで“豚走”(大分合同新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 先日の夕方、大分市内の男性から「国道10号沿いのドライブイン駐車場に豚がいて、道路に飛び出しそうで危ない」と大分南署の交番に通報があった。署員が駆けつけると、既に男性3人が捕獲してロープを巻き付けており、豚は観念した様子。「すばしっこくて捕まえるのに苦労した」と男性たち。間もなく豚の所有者がやってきた。県北で売るため、軽トラックの荷台に7匹を載せて移動中、1匹が飛び降りた。後ろを走っていた車の運転手に教えられ、慌てて引き返したという。「とんだ、とん走劇でしたね」と署員。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【大分】 「とんだ、とん走劇でしたね」 トラックから飛んで“豚走”の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年09月26日

【社会】「なぜ捕まえた」「通報されて子供がショックを受けている」…モンスターペアレント、万引き現場に現れる

■「店が悪い!」 万引現場に“モンスターペアレント”(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「なぜ捕まえた」「通報されて子供がショックを受けている」。少年による万引が全国的に増加する中、子供の万引を通報された保護者が、逆に小売店に理不尽なクレームをつけるケースが相次いでいる。少年の多くが「ゲーム感覚」で万引に手を染める一方、“モンスターペアレント”の出現に、捜査関係者からは「親も『たかが万引』と甘く見る傾向にあり、他の犯罪を助長しかねない」と懸念する声が上がっている。

保護者がクレーム

 「なんで捕まえたんですか。万引に気づいたなら、捕まえる前に諭すべきでしょう」

 東京都内の大手書店で店長を務める男性は以前、本をかばんに詰め込んで店を出ようとした男子中学生を呼び止め、保護者に連絡したところ、逆にこう詰め寄られた。

 「万引した自分の子供はしかりもせず、『商品を子供が取れるような場所に置いている店の方が悪い』と言ってきた親もいる。万引を犯罪と思っていない節がある」と男性はため息をつく。

 NPO法人「全国万引犯罪防止機構」(新宿区)には、複数の小売店から悲鳴が寄せられている。

 「万引をした高校生を警察に通報したら、後日、高校生の祖父から『孫が精神的にショックを受けた』と抗議された」

 「トレーディングカードを万引した小学生の親に、『いくらですか? 代金を払えばいいんでしょう』と言われた」

 同機構の福井昂(こう)事務局長は、「こういった親は『万引はちょっとした出来心でやってしまうもの』という程度の認識しかないから、子供にもきちんと指導ができない。実際には、万引を入り口に、ほかの犯罪に走るケースも多い」と警告する。


【社会】「なぜ捕まえた」「通報されて子供がショックを受けている」…モンスターペアレント、万引き現場に現れるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:09 | Comment(35) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2009年09月22日

【社会】海洋葬・樹木葬・バルーン葬…今、「自然葬」が静かなブーム

■海洋葬が静かなブーム=「青い海の底で静かに」−少子化背景?墓地管理の負担軽減(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
死後は青い海の底で眠りたい−。遺骨を海に散布する「海洋葬」など自然葬が静かなブームになっている。故人が生前に示した「墓地の管理で遺族に迷惑を掛けたくない」との意思に基づく場合が多く、専門家は「少子化などにより墓を維持することが難しくなっている点も背景にある」としている。
 大手葬儀会社の「はせがわ」によると、自然葬を望む人は2005年ごろから増え始め、同社東京本社だけでも昨年は14件、今年は既に10件を扱っている。
 同社の海洋葬は費用約11万〜32万円。店舗で申し込むと、火葬後の遺骨を散骨用の粉末にしてもらうことができ、当日は遺骨を持って東京湾の指定された桟橋へ。東京湾上の人工島「風の塔」付近に到着後、船の上から散骨する「散華」を行う。所要時間は約2時間だ。
 同社によると、「海洋葬のほか、土中に散骨して木を植える樹木葬や、風船につけて上空で破裂させ、文字通り『千の風になって』上空を舞うバルーン葬などを行っている業者もある」という。
 法的に特に許可は必要ないといい、「節度ある葬送のための祭祀(さいし)であれば、刑法の死体遺棄には当たらない。また、散骨であれば墓地埋葬法も適用されない」(同社)。
 日本の葬制に詳しい国立歴史民俗博物館の山田慎也准教授は、「少子化などを受け、散骨を扱う業者は確かに増える傾向にある」と話している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】海洋葬・樹木葬・バルーン葬…今、「自然葬」が静かなブームの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:21 | Comment(16) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【事故】 高速道路逆走事故で通常走行の車にも過失容疑 衝突を避けられた可能性があったと大阪府警が書類送検

■高速逆走事故で通常走行の車にも過失容疑 大阪府警が書類送検(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 大阪府警高速隊が、高速道路を逆走したとみられるごみ収集車と通常走行していたワンボックス車の衝突事故をめぐり、自動車運転過失致死の疑いで、死亡した双方のドライバーを容疑者死亡のまま書類送検していたことが21日、高速隊への取材で分かった。

 高速隊によると、ワンボックス車にも衝突を避けられた可能性があり、双方に過失があったと判断した。

 事故は3月18日午前5時40分ごろ、堺市堺区の阪神高速堺線下りの追い越し車線で発生。いずれも大阪府泉大津市の自営業男性=当時(78)=のごみ収集車と男性会社員=同(47)=のワンボックス車が衝突して炎上、2人が死亡した。

 約10分前、堺線につながる南に約4キロの高架道路で、ごみ収集車が逆走して堺線に向かうのが目撃されていた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【事故】 高速道路逆走事故で通常走行の車にも過失容疑 衝突を避けられた可能性があったと大阪府警が書類送検の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:05 | Comment(59) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ