2012年02月15日

【教育】 「OBJECTION HINOMARU KIMIGAYO」 不起立のジャンヌ・ダルク教諭 「君が代反対」トレーナー着用

■不起立のジャンヌ・ダルク教諭 「君が代反対」トレーナー着用(NEWSポストセブン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
大阪では、橋下徹市長が「君が代不起立」の厳罰化を目指していることに一部教職員が猛然と反旗を翻している。反対する教師の意図とは何か。ジャーナリストの鵜飼克郎氏が現場をレポートする。

 * * *
 本誌も詳報したが、大阪府門真市立第三中学校の卒業式で君が代のメロディが流れた時、出席していた11名の教員のうち生徒のそばに並んでいた8名の教員ばかりか(他3名は卒業証書を手渡す役と会場外の警備役)、なんと、卒業生160名のうち1名を除いて全員が着席してしまったのだ。

「生徒たちは式直前のホームルームで、担任から『先生は起立しない。みんながどうするかは自分自身で考えて決めなさい』と言われたようです」(門真市教育委員会関係者)

 この「事件」が新聞報道されると、学校に抗議電話が殺到した。結局、翌2009年2月、8人の教員は門真市教育委員会から文書訓告や口頭厳重注意の処分を受けた。これに続き、2009年度に4人、2010年度に1人、2011年度に2人の戒告処分者が出た。しかし、「不起立者の数ははるかに多い」と、前出の元府立高校校長は話す。

「毎年30〜80人の不起立者がいるのが実情です。しかし、処分者を出せば職場の人間関係がギクシャクしてしまうので、大半は校長からの厳重注意にとどめてきた。また、不起立派の教員は式典の時に会場外の警備にあたらせるなど、問題が起こらないように工夫している学校もあります」

 橋下氏は現場のこうした馴れ合いを批判し、維新の会が国歌起立条例案を府議会に提出した頃、次のように発言していた。「起立しない教員は意地でもやめさせる」「起立しないなら府民への挑戦」「公立の教員は公務員組織の一員。職務命令に従うのは当たり前」「バカ教員の思想良心の自由よりも、子どもたちへの祝福が重要」……。

 橋下氏がこれだけ強い言葉で非難する背景には、大阪に限らず、一般国民の常識からかけ離れた行動を取る教職員が少なからずいるからだ。例えば、東京には「不起立のジャンヌ・ダルク」と呼ばれる女性教諭がいる。彼女は「不起立」で繰り返し処分を受けても“筋”を曲げず、普段から学校で「OBJECTION HINOMARU KIMIGAYO」とプリントされたトレーナーを着るなどしてきた。また、式典で日の丸を舞台袖のカーテンの裏に置き、参列者から見えないようにする教師なども、これまで度々問題視されてきた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【教育】 「OBJECTION HINOMARU KIMIGAYO」 不起立のジャンヌ・ダルク教諭 「君が代反対」トレーナー着用の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年02月12日

【原発】 東京電力 「温度計の不良の可能性が高い」

■「温度計の不良の可能性」 東電、2号機下部の温度上昇で(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京電力は12日午後、福島第1原発2号機の圧力容器下部の温度計の1つが82度を示したことについて、「温度計の不良の可能性が高い」との見方を示した。

 記者会見した東電の松本純一原子力・立地本部長代理は「温度計(の示す値)のふらつきが顕著で、不良の可能性が高い。冷温停止状態の見直しには至らない」と述べた。

 温度計の不良と判断した理由は、同日昼過ぎから、温度計の値が1秒単位で75度から90度の間を前後するようになったため。同温度計の数メートル下にある温度計など、周囲にあるほかの温度計は低下傾向のままという。これまで同温度計は1〜2度前後のぶれが生じる傾向があったが、これほど大きな変動が生じたのは初めて。

 東電によると、保安規定で定められた80度を超えている可能性があるため、運転員が同日午後2時15分に測定したところ82度を示したという。温度計の値が大きく前後した可能性として、温度計の近くにあるケーブルによってノイズが発生したり、ケーブルに水滴が落ちるなどして、値が前後したりしている可能性があるという。

 温度上昇は計器の不良の可能性が高いが、東電は念のため、注水量を毎時14・1トンから17・4トンに増やし、様子をみるとしている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発】 東京電力 「温度計の不良の可能性が高い」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】 パチンコ40グループ、総額1千億円申告漏れ 東京国税局などが一斉調査

■パチンコ40グループ、総額1千億円申告漏れ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 パチンコ店をチェーン展開する計約40の企業グループが、東京国税局などの一斉調査を受け、総額約1000億円の申告漏れを指摘されたことがわかった。

 いずれも、東京都内のコンサルティング会社から、企業再編税制を使って損失を膨らませる新手の節税策を指南されていたが、国税当局は、租税回避行為にあたると判断した。こうした節税策への是正が明らかになるのは初めて。企業の再編を促す同税制を逆手に取った手法に、国税当局は厳しい姿勢を示した。

 申告漏れを指摘されたのは、首都圏を中心に約20店のパチンコ店を運営するグループなど、東北から九州までの各地でパチンコ店を展開する計約40グループ。それぞれ独立したグループだが、いずれも、税理士らが運営する都内のコンサルティング会社の顧客だった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 パチンコ40グループ、総額1千億円申告漏れ 東京国税局などが一斉調査の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:59 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【企業】福井・鯖江の眼鏡フレーム製造「野尻眼鏡工業」が自己破産 倒産へ

■福井の眼鏡枠製造「野尻眼鏡工業」が自己破産申請し倒産へ(不景気.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
福井県鯖江市に本拠を置く眼鏡フレーム製造の「野尻眼鏡工業」は、2月10日までに事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1947年に創業の同社は、眼鏡フレームの企画・製造・販売を主力に事業を展開し、県内でも大手業者の一つとして知られるほか、金無垢フレームや宝石を使用したフレームなど付加価値の高い製品の開発で高い評価を得ていました。

しかし、景気低迷による消費者の節約志向などから高級品の販売が落ち込むと、積極的な事業拡大による借入金が資金繰りを逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【企業】福井・鯖江の眼鏡フレーム製造「野尻眼鏡工業」が自己破産 倒産への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年02月10日

【北海道】修学旅行中に旅行業者から酒やつまみ提供され飲酒 夕食時にビールを飲んだ教諭も 七飯町立中学校の教頭、教諭8人懲戒処分 

■ビールぐいぐい修学旅行 先生9人処分(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 北海道教育委員会は8日、修学旅行中に旅行業者から酒やつまみの提供を受け飲酒したとして、七飯町立中学校の男性教頭(51)を減給10分の1(2カ月)、教諭8人を戒告の懲戒処分とした。

 道教委によると、9人は道内で昨年9月7日から2泊3日で実施した修学旅行を引率。業者から「差し入れ」として缶ビールやつまみなど1万1千円相当の提供を受けて、宿泊先で飲んだ。

 勤務時間中の夕食時にビールを注文し、グラス数杯飲んだ教諭もいた。

 教頭は過去にも別の業者から酒の提供を受けていたことが判明したが、道教委は「いずれの業者にも便宜供与はなかった」としている。(共同)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【北海道】修学旅行中に旅行業者から酒やつまみ提供され飲酒 夕食時にビールを飲んだ教諭も 七飯町立中学校の教頭、教諭8人懲戒処分 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(17) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年02月09日

【教育】 「若い先生、君が代で立ってる…恐怖!」「クビでも立たない!公務員の生き方否定するな」 君が代嫌い先生、卒業式前に苦悩

■教職員処分規定:「卒業式に出られぬ」大阪・不起立で免職(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「君が代起立斉唱の職務命令に3回違反したら分限免職」−−。教育基本条例案の修正案を巡って8日開かれた大阪府と大阪市の統合本部会議で、処分の規定が決まった。卒業式シーズンは間近。がぜん現実味を帯びてきた「免職」に現場では波紋が広がっており、自らの思想信条を守るため「卒業式には出られない」と思い詰める教員もいる。

 府教委は先月、君が代の起立斉唱を求める職務命令を初めて出した。すると、ある府立高校では今月に入って「前もって不起立を宣言したら、卒業式で座席を指定されるらしい」とささやかれるようになった。校長が職務命令違反の教職員を確認するためだという。

 30年以上起立斉唱に反対し、不起立を繰り返してきたある府立高の男性教諭は「露骨な思想弾圧。日の丸・君が代反対よりも、強制によって排外主義が助長されることの方が問題だ」と憤る。卒業式で「何で立たへんの?」と生徒に問われるたび、歴史的な経緯や自分の思いを語ってきた。指紋押なつを拒否する外国籍の生徒の苦しみに触れた経験もある。若い教師が無意識に起立斉唱を受け入れることに怖さも感じる。

 「クビになってもいいという同僚もいる。でも、自分を貫けば家族にも迷惑をかける。面倒なことに巻き込まれて消耗するのも嫌だ」。だから、今年は卒業式の会場に入らないつもりだ。

 「公務員だからといって、生き方まで否定していいのか。生徒に多様性を教えている教員が画一的に支配されようとしている」。教員を指導する立場の校長も戸惑いを隠さない。ある府立高の校長は起立しない教員とじっくり向き合った結果、その教員が起立するようになった経験を持つ。「『ルールだから』では何も解決しない。条例が成立しても自分のやり方を変えるつもりはない」と話す。

 別の府立高校長は「教育公務員である以上、命令違反、条例違反は許されない。職務命令が出た以上、起立斉唱するのは当然だが、強制の色合いが強くなり現場がぎすぎすする」と条例化には反対の立場だ。

 この日の府市統合本部会議で、中西正人・府教育長は「教員の生命線に関わる。3回で分限とするのは非常に違法性が強いと言わざるを得ない」と主張。君が代の起立斉唱を巡っては法的な争いや世間の慎重論が根強いことを挙げたが、橋下徹大阪市長は「世論の話は公選職の役割だ」と取り合わなかった。【林由紀子、茶谷亮】
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【教育】 「若い先生、君が代で立ってる…恐怖!」「クビでも立たない!公務員の生き方否定するな」 君が代嫌い先生、卒業式前に苦悩の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:38 | Comment(12) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【暴力団】 元組員「辞めたから生活保護を」 「辞めても受けられないのか」 生活保護訴訟で元組員主張

■「辞めても受けられないのか」 生活保護訴訟で元組員主張(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
宮崎市の元暴力団組員の男性(60)が、生活保護の支給を認めなかった市の処分取り消しを求めた訴訟の控訴審第1回口頭弁論が8日、福岡高裁宮崎支部(横山秀憲裁判長)であり、意見陳述した男性は「暴力団に入ったら、辞めても生活保護は受けられないのか」と述べた。市側は「処分当時の男性は現役組員で資金もあり、保護の要件を満たしていない」として、請求を退けるよう主張した。審理は1回だけで結審、判決は4月27日に言い渡される。

 一審宮崎地裁判決によると、男性は暴力団脱退後の2010年1月に生活保護を申請したが、市は県警が組員と認定していたため却下。その後、入院時に一時支給したが、退院時に廃止した。宮崎地裁は昨年10月、「暴力団に所属して収入を得ていたとは認められない」として処分を取り消し、市側が控訴した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【暴力団】 元組員「辞めたから生活保護を」 「辞めても受けられないのか」 生活保護訴訟で元組員主張の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年02月05日

【兵庫】「私立は認められたのに、人権の観点からもおかしい」 外国籍高生の通称名の卒業証書認めず 神戸市内の県立高校

■外国籍高生、通称名の卒業証書認めず 県立高校(神戸新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
フィリピン国籍で、日本人の父を持つ神戸市内の兵庫県立高校の女子生徒(19)が今春の卒業に際し、戸籍名とは別に日ごろ使っている「通称名」を卒業証書に記載するよう希望したが、これまでのところ兵庫県教育委員会が認めていない。卒業証書の記載について、国の規定はなく、同様に今春私立高を卒業する生徒の妹(18)は通称名が認められたという。女子生徒は「大好きな日本でみんなに呼ばれている名前で証書がほしい。なぜ認められないのか」と困惑している。


 姉妹は、フィリピン人の母親が神戸市垂水区の男性と結婚したのを機に5年前に来日。姉は日本語学校を経て県立高校に入り、妹は公立中に編入後、私立高に進んだ。

 2人とも、父親の日本の名字と、カタカナのフィリピンの名前を組み合わせた通称名を学校など日常生活で使用。外国人登録証明書にも戸籍名とともに併記され、銀行預金や郵便貯金の口座名にも使ってきた。

 妹は通称名で私立大学の入試を受けて合格し、今春入学予定。神戸市内の私立高の卒業証書も、通称名が認められた。

 だが、姉も県立高校に希望を伝えたが、県教委は通称名だけの記載を認めず、戸籍名と通称名との併記を求めたという。

 文部科学省によると、卒業証書の様式に規定はなく、「都道府県教委か学校長が何らかの方針を決めているケースが多いのではないか」とする。

 父親によると、県立高校から「卒業証書は公的な証明書として使うこともあるので、通称名では将来、不利益を被る恐れがある」などと説明を受けたという。

 県教委は、現時点で卒業証書の記載名について規定がないため、生徒の希望に即応できないのが現状といい、「学校と保護者で話し合いを重ねて柔軟に対応したい」とする。

 姉妹の父親は「認められる学校とそうでない学校があるのは納得できない。人権の観点からもおかしい」と指摘。「娘の希望をかなえてやりたい」と訴えている。(宮本万里子)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【兵庫】「私立は認められたのに、人権の観点からもおかしい」 外国籍高生の通称名の卒業証書認めず 神戸市内の県立高校の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(18) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年01月31日

【話題】 1995年生まれ世代、5人に1人が生涯未婚・・・人口推計 

■95年生まれ世代、5人に1人が生涯未婚 人口推計
出生率上昇は一時的 初婚年齢28.2歳見通し(日経新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は30日、長期的な日本の人口動向を予測した「将来推計人口」を公表した。2060年の日本の人口は8674万人と10年比32%、4132万人減少すると試算した。65歳以上が5人に2人を占めるほか、生涯未婚の比率が5人に1人に高まり、少子高齢化が加速するという。社会保障制度の将来像の確立が急務となる。

 将来推計人口では、女性が生涯に産む子どもの平均数を示す出生率の長期見通しは、最近の出生率の改善傾向を反映し、2005年の前回推計の1.26から1.35に上方修正した。ただ10年は1.39と回復した出生率の上昇は続かず、14年からは再び低下に転じる見通しだ。1995年生まれの世代の生涯未婚率は2割に達する。

 出生率は晩婚化や晩産化の影響で05年には過去最低の1.26まで低下したが、その後はいわゆる40歳前後に到達した「団塊ジュニア」(1971〜74年生まれ)の出産増で上昇、10年には1.39まで回復した。

 ただ今回の推計では14年から再び低下傾向に転じ、24年には1.33まで下がると分析。その後は若干持ち直すものの60年時点でも1.35の低水準にとどまる。

 非婚化や晩婚化は一段と進むとみている。1960年生まれの世代の生涯未婚率は9.4%だが、95年生まれの世代は2倍に増える。平均初婚年齢は60年生まれの25.7歳から95年生まれで28.2歳まで上昇する見通し。平均寿命も60年生まれの人で男性で84.19歳、女性で90.93歳と10年よりそれぞれ4年程度延びると分析している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【話題】 1995年生まれ世代、5人に1人が生涯未婚・・・人口推計 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(17) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2012年01月26日

【男女共同参画】 「東京都や大阪府では男女共同参画事業が危機」 上野千鶴子・東京大名誉教授が「男性中心社会」を鋭く批判 

■守ろう男女共同参画 長岡京で上野千鶴子さん(京都新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「長岡京市男女共同参画フォーラム2011」が21日、同市神足のバンビオ1番館で開かれた。女性への暴力(DV)根絶を掲げたキルト展や、ジェンダー研究の第一人者である上野千鶴子・東京大名誉教授(63)の講演があり、市内外から200人が参加した。

  性別に関係なく誰もが伸びやかに生きられる社会を目指そうと、市女性交流支援センターが毎年催している。

 会場には、DV反対のシンボルマークである紫のリボンをあしらったキルトが並んだ。市民の手作りで色も柄も多彩で、「人にやさしく」「NO!DV」と縫い込まれた作品もあり、訪れた人が興味深そうに眺めた。

 小さな布に署名してもらい、リボン形に縫い合わせる取り組みもあった。みこしを担ぐ女性陣や、黒と赤だけでない多彩な色のランドセルが並ぶ店を撮った写真も掲げられた。

 上野名誉教授は講演で、東京都や大阪府では男女共同参画事業が危機を迎えていると指摘。「女たちが戦い取ってきた権利も、放っておくと奪われてしまう時代。他の自治体でもしっかり守っていかないと、トップが変われば足元から掘り崩される可能性がある」と警鐘を鳴らした。予約開始初日に全200席が埋まる人気で、ユーモアも交えながら「男性中心社会」を鋭く批判する内容に、参加者は熱心に聞き入った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【男女共同参画】 「東京都や大阪府では男女共同参画事業が危機」 上野千鶴子・東京大名誉教授が「男性中心社会」を鋭く批判 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ