2008年06月05日

【社会】多摩信金の"振り込め詐欺阻止"エース出納係、今年3度目のブロックを記録!−東京・武蔵野市

■東京・武蔵野市の信用金庫で100万円超の「振り込め詐欺」被害を24歳女性職員が阻止(FNN)

20080605001.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京・武蔵野市の信用金庫で3日、100万円を超える「振り込め詐欺」の被害が、寸前のところで職員の機転により防がれた。詐欺を防いだのは24歳の女性職員だった。
東京・武蔵野市の信用金庫で3日、女性職員が「振り込め詐欺」を未然に防いだ。
実はこの女性、今回で詐欺を防ぐのが3回目だった。
多摩信用金庫の千葉真実さんは「お客さまの大事な預金がなくなる前に食い止められたことが、とてもうれしかったです」と話した。
3日昼ごろ、窓口で女性客が振り込みの相談に訪れた。
千葉さんは「100万円を超えていたと思うんですけれども、お受け取り人が息子さんのお友達ということでしたので、金額も大きかったので、『どういうご内容の振り込みなんですか?』と聞きましたら、『(息子から)窓口の人に言わないでほしい』っていうことだったので、上司につなぎました」と話した。
警察や家族に連絡したところ、「振り込め詐欺」と判明し、女性は寸前で被害を免れた。
実は千葉さんは、2月にも「振り込め詐欺」を、4月には「還付金詐欺」を未然に防ぎ、警察から感謝状が贈られていた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】多摩信金の"振り込め詐欺阻止"エース出納係、今年3度目のブロックを記録!−東京・武蔵野市の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年06月04日

【行政】死亡したり行方不明になった市民の生活保護費を裏金としてプール…大阪・高石市

■大阪:生活保護費を裏金でプール 大阪府高石市(よみうりテレビ)

20080604003.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
大阪府高石市で死亡したり行方不明になった市民の生活保護費が裏金としてプールされていたことが分かった。高石市によると、生活保護を受けている市民が死亡したり行方不明になった場合、保護費を遺族に引き渡すか国に返還しなければならないにもかかわらず、同市ではこの生活保護費を社会福祉課長名義の銀行口座にプールしていた。こうしたことは少なくとも、12年前から行われていて、これまでに別の市民への保護費として一時的に貸し出したこともあったという。口座の残高はことし5月現在で82万円余りになるが一部は誰の保護費か特定できていないという。高石市ではきょう、全員協議会で説明されたが、私的な流用はなかったとして、関与した職員を厳重に注意しただけで懲戒や訓告などの処分は行わないという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【行政】死亡したり行方不明になった市民の生活保護費を裏金としてプール…大阪・高石市の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:30 | Comment(23) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】大阪在住24歳無戸籍女性、2人の子供を出産していた…「早く対策を取ってほしい」と会見

■別の無戸籍女性も2児出産=民法規定、子供も戸籍なし−市判断で住民票作成・大阪(時事通信)

20080604001.gif引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 結婚中に妊娠した子は「前夫の子」と推定する民法の規定のため無戸籍となった大阪府在住の女性(24)が、2人の子供を出産していたことが2日、分かった。出生届が受理されず子供も無戸籍の状態という。女性は大阪市内で記者会見し「早く対策を取ってほしい」と訴えた。
 この問題をめぐっては、離婚後300日以内に出産した子を前夫の子と推定する民法の規定で無戸籍となった兵庫県の女性(27)も先月29日、男児を出産している。
 大阪府の女性の母親は、家庭内暴力のため別居し、7年後に女性を出産。前夫と現在も婚姻関係にあるため出生届を出せず、女性は無戸籍となった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】大阪在住24歳無戸籍女性、2人の子供を出産していた…「早く対策を取ってほしい」と会見の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:19 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年06月03日

【茨城】「肩の荷がおりました」元生活保護受給者が100万円恩返し

■「肩の荷がおりました」元生活保護受給者が100万円恩返し(産経新聞)


20080603002.gif引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「岡田さんに見てもらいたい」−。茨城県取手市内に住む70歳代の女性がそう言って見せたのは、自分の預金通帳。20年ほど前に生活保護を受けていたという女性はその後、職を得てコツコツと貯金を続けた。年金生活者となった今、「恩返ししたい」と話し、同市に100万円を寄付した。

 「岡田さん」とは、20年ほど前、同市のケースワーカーとして女性の相談に乗った岡田儀春政策調整課長(53)。岡田課長は今月26日、女性から突然、電話を受け、「その節は大変お世話になりました。今は年金をいただき、税金も納める生活ができています。ついては、市に恩返しをしたい」と持ちかけられた。

 女性は、母親と2人暮らしだった昭和62年ごろ、自身の病気もあって生活保護を受けていた。その2年後ぐらいには仕事に就き、生活保護を辞退した。


【茨城】「肩の荷がおりました」元生活保護受給者が100万円恩返しの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:18 | Comment(8) | TrackBack(6) | 国内ニュース

【大阪】金髪モヒカン頭、右手にギプスの3人組の強盗、高校生を殴り現金奪う 大阪市北区

■【大阪】金髪モヒカン頭、右手にギプスの3人組の強盗、高校生を殴り現金奪う 大阪市北区(2ちゃんねる)

20080603001.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/01(日) 08:10:38 ID:???0

31日夜、大阪・北区で高校生が3人組の男に警棒のようなもので殴られ、現金を奪われました。3人組は逃走中です。

午後9時ごろ、大阪・北区にある梅田センタービル1階の階段の踊り場で、高校生の3人が突然3人組の男に襲われました。

男の1人が警棒のようなもので高校生1人の頭部を殴ったうえ別の1人に、「こいつのカードで金をおろしてこい」と脅しました。

殴られた高校生は軽傷です。
高校生は、ATMでおろしたお金など合わせて3万円ほどを奪われました。

逃げた男は、いずれも20代とみられ、1人は右手にギプスをつけ緑色のジャンパー姿、1人は金髪のモヒカン頭だったということで、警察が行方を追っています。

ABC (6/1 00:35)
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_003_200805312201010.html
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【大阪】金髪モヒカン頭、右手にギプスの3人組の強盗、高校生を殴り現金奪う 大阪市北区の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年05月31日

【佐賀】修学旅行先のホテルで、大阪からの修学旅行の女子中学生24人、定員オーバーのエレベーターが落下 40分閉じ込められる

■【佐賀】修学旅行先のホテルで、大阪からの修学旅行の女子中学生24人、定員オーバーのエレベーターが落下 40分閉じ込められる(2ちゃんねる)

20080531001.bmp引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :道民雑誌('A`) φ ★:2008/05/30(金) 12:54:55 ID:???0


女子中学生24人、エレベーターに40分 佐賀のホテル

 佐賀県唐津市の唐津ロイヤルホテルで29日夜、エレベーター(日本オーチス・エレベータ社製、定員15人)に大阪からの修学旅行で宿泊中の中学2年生24人が約40分にわたって閉じ込められた。
 119番通報を受けた唐津市消防本部の救助隊員が扉をこじ開けて救出し、けが人はいなかった。

 同ホテルの説明によると、同日午後7時25分ごろ、2階から乗った生徒らが6階のボタンを押したところ、少し上昇してから徐々に降下。1階の規定の停止位置から約30センチ下がった所で作動しなくなったという。

 オ社は「荷重検出が遅れたのではないか」と説明。
 このエレベーターは、年1回の定期検査と月2回の点検(直近は20日)では問題はなく、事故後に同ホテル内にある同型の2基も点検したが、異常は見られなかったという。

朝日新聞 2008年05月30日11時45分
http://www.asahi.com/national/update/0530/SEB200805300010.html



【佐賀】修学旅行先のホテルで、大阪からの修学旅行の女子中学生24人、定員オーバーのエレベーターが落下 40分閉じ込められるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年05月30日

【福島】「市街戦を想定した訓練は憲法9条を持つ日本ではあってはならない」県革新懇が自衛隊に中止要請

■陸自福島駐屯地:自衛隊武器携行歩行訓練、革新懇など中止要請 /福島(毎日jp)

20080530003.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
◇「重大な危惧の念」
 県革新懇などは、陸上自衛隊福島駐屯地に対し、福島市内で29日に予定されている武器携行歩行訓練の中止を要請した。

 訓練は29日午後8時〜30日午前5時、迷彩服や小銃などを身に着けた自衛官約30人が、福島市荒井の同駐屯地周辺の約30キロを歩く予定。要請書は「武装した自衛隊員が集団で深夜に訓練歩行するもので、重大な危惧(きぐ)の念を持たざるをえない。市街戦を想定した訓練で、憲法9条を持つ日本ではあってはならないこと」と指摘した。

 同駐屯地は「毎年行っている通常の訓練。実弾も入っておらず問題ないと考えている」と話し、予定通り訓練を実施する方針。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【福島】「市街戦を想定した訓練は憲法9条を持つ日本ではあってはならない」県革新懇が自衛隊に中止要請の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:20 | Comment(33) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2008年05月29日

【社会】「船場吉兆」廃業

■「船場吉兆」廃業へ、偽装・使い回し発覚で客離れ進む(読売新聞)

20080529002.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
牛肉産地偽装事件などで経営が悪化し再建中の料亭「船場吉兆」(大阪市、民事再生手続き中)は、廃業することを決め、27日、幹部従業員らに伝えた。

 28日に湯木佐知子社長(71)が全従業員に伝え、取引先の金融機関にも説明する予定。

 相次ぐ食品表示偽装に加えて今月上旬、客の食べ残した料理を使い回していたことが新たに発覚した。

 これ以降、急速に客離れが進み、収益確保の見通しが立たなくなった。同社関係者によると、吉兆グループ各社や他企業からの支援も取り付けることができず、再建断念を決めたという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「船場吉兆」廃業の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:14 | Comment(1) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2008年05月27日

【社会】 “自衛隊に協力しない。占領OK” 平和無防備条例の署名、必要数を大幅に上回る14672人分集まる…兵庫・尼崎

■平和無防備条例:1万4672人分の署名が集まる−−尼崎 /兵庫(毎日jp)

20080528001.jpg引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 尼崎市に「平和無防備条例」制定を目指す署名活動が25日、終了した。1カ月で、直接請求に必要な有権者の50分の1(約7700人)を大きく上回る1万4672人分の署名が集まった。署名活動をした「尼崎市に平和無防備条例をめざす会」は30日、市選管に署名簿を提出する。

 同条例案は、市が戦争に一切協力しないことを定めるもの。今後、市選管の署名簿審査などを経て、白井文市長が意見を付けて市議会に付議し、市議会が条例案を審議する。同会の高島ふさ子事務局長は「願いを受け止め、市長は賛成意見を書いてほしい」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 “自衛隊に協力しない。占領OK” 平和無防備条例の署名、必要数を大幅に上回る14672人分集まる…兵庫・尼崎の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:53 | Comment(18) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年05月26日

【社会】「過労死」か「貧困」の選択を迫られかねない状況―競争心をあおる「勝ち組」「負け組」という言葉…東京新聞

■筆洗(東京新聞)

20080527001.bmp引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 いつの間にか「勝ち組」「負け組」という恐ろしく競争心をあおる言葉が平然と使われるようになっていた。職場がぎすぎすしていくのと、時を同じくしていたように思う▼働く現場に詳しい人に話を聞いたら今はもっと恐ろしく、極論すれば「過労による死」か「貧困」の選択を迫られかねない状況だという。競争社会によって働く環境が悪化していても勝ち組になるため我慢するか、やめてどん底の生活をするかである▼厚生労働省による二〇〇七年度の労災認定のまとめでは、百四十二人が長時間の残業を原因とする心筋梗塞(こうそく)などで「過労死」した。これだけでも深刻な数字だが、同じ年度に「過労自殺」した人は未遂も含め過去最悪の八十一人に上る▼ストレスなども加わり、うつ病などの「心の病」にかかっている。体にせよ心にせよ、過労でぼろぼろになりながら働き続けたのである。明日はわが身かと思う人もいよう▼心理学者の加藤諦三さんは自著で日本が不況によって壊れることはないが、心の不健康を放置しておけば壊れることは十分あると警鐘を鳴らしている。五年前のことで、もう壊れ始めているのかもしれない▼同省所管の労働政策研究・研修機構の調査では貧富の差の少ない「平等社会」や「終身雇用」を求める人の割合が増えている。働く人たちのSOSに聞こえる。無視していいはずがない。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「過労死」か「貧困」の選択を迫られかねない状況―競争心をあおる「勝ち組」「負け組」という言葉…東京新聞の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ