2011年03月12日

【東北地方太平洋沖地震】想定外の大きさ、連動地震の可能性

■想定外の大きさ、連動地震の可能性(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
極めて大きな被害をもたらした今回の地震は、マグニチュード(M)8・8と巨大地震に分類される。


 高い確率で発生が想定された宮城県沖地震では予測規模がM7・5で、今回の地震はその約90倍とされる。

 東京大地震研究所の古村孝志教授(強震動)は「宮城から茨城にかけての海域では想定外の大きさだ」と驚く。この海域では、日本列島をのせた陸のプレート(岩板)の下に、海のプレートが沈み込む「日本海溝」がある。沈み込みに伴いひずみが蓄積し地震が発生。日本海溝に沿って4つ以上の複数の震源域があるとされる。

 M8・8という地震の規模から、古村教授は「太平洋の三陸沖中部から福島県沖の海底下にある複数の震源域が連動し、南北方向に長さ200〜300キロ、東西100〜150キロに及ぶ広い範囲で、岩石が破壊したのでは」と推定している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【東北地方太平洋沖地震】想定外の大きさ、連動地震の可能性の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:16 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【地震】 米空軍が福島の原子力発電所に冷却水

■【地震】米空軍が福島の原子力発電所に冷却水(TV朝日)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
アメリカのクリントン国務長官は、米空軍が福島の原子力発電所に冷却水を運んだと明らかにしました。

 クリントン長官は「地震で影響を受けた原子力発電所の一つに冷却水を米空軍が運んだ。日本の原発の技術力は高くて信頼できるが、地震の影響で冷却水が十分にない状態になっている発電所がある。アメリカの空軍が空輸することができた」と説明しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【地震】 米空軍が福島の原子力発電所に冷却水 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:46 | Comment(62) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年03月11日

【裁判】 「君が代斉唱拒否した先生らを処分するのは、行き過ぎ」 教員170人の処分を取り消す逆転判決、その理由

■日の丸・君が代訴訟、教員170人処分取り消す逆転判決(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日の丸への起立や君が代斉唱を義務づけた東京都教育委員会の通達に反したとして、懲戒処分を受けた都立学校の教員約170人が処分取り消しと慰謝料を求めた訴訟で、東京高裁(大橋寛明裁判長)は10日、通達は合憲として請求を退けた一審・東京地裁判決を覆し、処分を取り消す逆転判決を言い渡した。

 判決は、通達そのものは適法だったが、処分は行き過ぎで懲戒権の乱用だと判断した。

 通達は2003年10月に出された。弁護団によると、10年度の入学式までに延べ430人が処分を受けた。今回の訴訟以外にも2回に分けて計116人が取り消し訴訟を起こしており、地裁で審理中。

 一方、通達そのもののに従う義務がないことの確認を求めた別の訴訟では、東京高裁が今年1月、一審の違憲判断を覆して合憲とする判決を出している。さらに、通達が出る前の1999年に君が代のピアノ伴奏を拒んだ音楽教諭が処分の取り消しを求めた訴訟では、最高裁が07年、校長の職務命令は合憲とする初判断を示している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【裁判】 「君が代斉唱拒否した先生らを処分するのは、行き過ぎ」 教員170人の処分を取り消す逆転判決、その理由の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(42) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年03月05日

【社会】 "予防接種したら翌日に死亡" 宝塚の男児と、西宮の女児が死亡…ワクチン製造番号が同一と判明

■2幼児死亡、ワクチン製造番号が同一 兵庫・宝塚と西宮(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
小児用肺炎球菌ワクチンなどの予防接種を受けた兵庫県の幼児2人が死亡した問題で、2児が接種した同ワクチンの製造番号がいずれも同じだったことが4日、分かった。厚生労働省は死亡と接種の因果関係について調査を始めた。

 同県宝塚市では、市内の男児(2)が2月28日に細菌性髄膜炎などの予防目的で小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンを接種し、翌日死亡。西宮市では、市内の女児(1)が今月1日、小児用肺炎球菌ワクチンと破傷風などを予防する三種混合ワクチンを接種、翌日死亡した。

 厚生労働省によると、小児用肺炎球菌ワクチンは東京の大手製薬会社から昨年2月に発売され、今年1月末までに約215万人が接種。死亡した2児が接種したワクチンは昨年10月に製造されたという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【社会】 "予防接種したら翌日に死亡" 宝塚の男児と、西宮の女児が死亡…ワクチン製造番号が同一と判明の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:31 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年03月04日

【政治】 「自民党政権当時と比べれば菅首相は、まだ控えめと言えそうだが」 〜庶民派首相、グルメざんまい? 夫人同伴も頻繁…朝日新聞

■庶民派首相、グルメざんまい? 夫人同伴も頻繁(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相が夜の会食場所として、最近、都内の高級料理店を利用することが目立っている。政治家との会合に伸子夫人が同席するケースも少なくない。

 首相はこれまで、ことあるごとに「私はサラリーマン家庭に生まれた普通の庶民」とアピールしてきた。ただ、朝日新聞の首相動静を確認すると、首相は年明け以降、3月2日までに計26回の夜会合があった。そのほとんどが、都心の高級ホテルにある料理店や料亭だ。

 枝野幸男官房長官は3日午前の記者会見で、首相の会食費用の負担先を問われると「改めて確認して報告しますが、基本的には公費ではない」と説明。夕方の会見で「確認したところ、公費は支出されていなかった」と語った。枝野氏が言う「公費」とは、首相官邸の予算支出ではなく、首相の「ポケットマネー」から賄っているという意味合いのようだ。

 高級店での会合が多くなることについて、官邸スタッフは「警備上の理由」をあげる。首相の外出には数多くのSPが張りつく。客層の限られる高級店であれば警備がしやすいというわけだ。

 歴代首相の夜の会食をめぐっては、自民党の小泉純一郎元首相が在任当時に記者団から「支払いは官房機密費から出しているのか」と問われて「いや、関係ありません。公私の別ははっきりしないとね」と返答。麻生太郎元首相も在任中に高級ホテルのバーを時々訪れることを批判されるなど、自民党政権時代から首相の高級店利用には疑問が持たれてきた。

 自民党政権当時と比べれば菅首相は、まだ控えめと言えそうだが、「自民党の首相とそう変わらないのではないか」との見方もある。

 また、会合には、首相の「指南役」ともいわれる伸子夫人も政治家らに交じって頻繁に登場。首相と寺田学、加藤公一両首相補佐官ら側近議員との会食のほか、五十嵐敬喜・法政大教授ら首相ブレーンを招く際にも席につく。最近では1日夜、東京・赤坂の料亭「口悦」で首相が馬淵澄夫・党広報委員長らと会食した際も同席した。

 長年「料亭政治」を批判されてきた自民党のある幹部は「夫婦水入らずで料亭で食事するというならまだしも、首相が政治家と会食する席にどういう身分で奥さんが同席するのか。歴代首相でも初めてではないか」と話す。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 「自民党政権当時と比べれば菅首相は、まだ控えめと言えそうだが」 〜庶民派首相、グルメざんまい? 夫人同伴も頻繁…朝日新聞の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:52 | Comment(35) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【入試問題流出】 京都府警が逮捕の理由説明 「社会的反響が大きかった」

■「社会的反響が大きかった」と京都府警が逮捕の理由説明(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「社会的な反響が大きかった。予備校生が一時的に姿をくらましたことも(逮捕の)要因」。男子予備校生逮捕を発表した3日の記者会見で、京都府警の棚上誠治朗・捜査1課長は、カンニング行為で逮捕に踏み切るという異例の事態について、こう説明。「難しい事件。前例がありませんから」とも述べた。

 棚上課長は、捜査員の話として、予備校生が逮捕の瞬間に少しほっとしたような表情を見せ、「すごく反省しています。ご迷惑をかけて申し訳ありません」と話したことを紹介。

 また、インターネットの質問サイトで使ったハンドルネーム「aicezuki」が話題になっていることについて、「こんなところまで報道されるとは」と驚いた様子だったという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【入試問題流出】 京都府警が逮捕の理由説明 「社会的反響が大きかった」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(28) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年03月01日

【社会】 「めい想をしてみろ…」 変態男、股間さわりながら女子中学生3人に迫る…大阪

■大阪府警察安まちメール

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
02月25日17時00分頃、茨木市横江2丁目付近で、下校途中の女子中学生3名に対し、男が「めい想をしてみろ」と言い、自らの股間をさわりながら近づいてくる事案が発生。
年齢50歳位の男1名、青色チェックシャツ、白色ズボン着用、黒髪。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「めい想をしてみろ…」 変態男、股間さわりながら女子中学生3人に迫る…大阪の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年02月26日

【社会】「平成の開国」訴え…政府がTPP説明会

■「平成の開国」訴え、政府がTPP説明会(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府は26日、環太平洋経済連携協定(TPP)など貿易自由化と農業改革に関する初の地方説明会「開国フォーラム」をさいたま市で開き、農業関係者を含む一般市民約350人が参加した。

 菅首相が唱える「平成の開国」の意義を国民に直接訴え、6月をめどに可否を判断するTPP交渉への参加に向けた理解を得るのが狙いで、3月下旬まで順次、札幌や福岡など全国計9か所で開かれる。

 フォーラムでは、玄葉国家戦略相が、少子高齢化で国内市場が縮小するなどの問題を説明し、「アジア・太平洋の活力を取り込むことは必要不可欠だ」と、貿易自由化の重要性を訴えた。その後、地元の農業従事者や経済界の有識者らも参加したパネルディスカッションが行われた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】「平成の開国」訴え…政府がTPP説明会の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:05 | Comment(17) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】木村容疑者「東京にこれほど多くの防犯カメラがあるとは…。失敗だった」 - 目黒夫妻殺傷

■「東京にこれほど多くの防犯カメラがあるとは…。失敗だった」木村容疑者が供述(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都目黒区の元会社役員、大原道夫さん(87)夫妻殺傷事件で、殺人容疑などで逮捕された自称無職、木村義昭容疑者(65)=福島県いわき市=が警視庁目黒署捜査本部の調べに対し、「東京にこれほど多くの防犯カメラがあるとは思わなかった。犯行場所に選んだのは失敗だった」という趣旨の供述をしていることが25日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査本部によると、木村容疑者は昭和43年から約10年間、東京に隣接する川崎市に住んでいた。目黒などの高級住宅街についてイメージを持っていたとみられるが、主要駅や商店街に設置された防犯カメラの存在については把握していなかったとみられる。

 捜査本部は、事件直後から大原さん方近くのビルや東京、恵比寿、中目黒の各駅に設置された防犯カメラの解析で容疑者を絞り込んだ。いわき湯本から東京駅に到着した高速バスに実名で予約していた木村容疑者が浮上、1月下旬には特定していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】木村容疑者「東京にこれほど多くの防犯カメラがあるとは…。失敗だった」 - 目黒夫妻殺傷の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:42 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2011年02月23日

【社会】 「他人の車に乗ったらパニックになるので」 車所有で生活保護を打ち切られた29歳バイト女性、生活保護の復活認められる…福島

■生活保護の車所有認定(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
県裁決 福島市の処分取り消し
 軽自動車の所有を理由に、福島市が生活保護費の支給を打ち切ったのは不当として、2歳の女児を1人で養う同市のアルバイト女性(29)が県に行った審査請求について、県は、支給廃止処分を取り消す裁決を下した。県が支給廃止処分を取り消すのは珍しい。女性と、支援する弁護士らが21日、県庁で記者会見して明らかにした。

 生活保護法や厚生労働省通知では、障害がある場合などを除き、生活保護世帯の自動車所有を制限している。他県では保有が認められたケースもあり、今回の裁決では、処分の妥当性のほか、車保有の妥当性も焦点になっていた。

 女性は、幼少時のトラウマから、他人が運転する車に乗るとパニック状態になるため、生活の足として軽乗用車を所有。女児出産後にそううつ病を発症し、2009年8月から生活保護費を受給していたが、車は処分するよう再三指導を受け、昨年10月1日付で支給廃止処分となった。

 これを不当として女性が審査請求したもので、裁決は8日付。市は処分を決定時に遡って不支給分を支給する。

 裁決では、女性に対する市の指導について「丁寧な説明を行っていたとうかがえる記録は見当たらず、対応が十分であったとは言い難い」としたうえで、女性について「要保護性は極めて高い」と認定した。車の処分指導に関しては、自宅に近い別の医療機関を通院先にすることも可能とし、「直ちに違法とすることはできない」と判断した。

 支援する弁護士らは会見で、車による生活が一般的になっている実情を改めて指摘した上で、「車の処分指導の違法性が認められなかったのは残念だが、形式的な生活保護行政、機械的な処分指導の在り方に大きな影響をもたらす」と評価。女性は「今はとてもホッとしているが、希望の光が見えていけるように頑張っていきたい」と話した。

 一方、福島市地域福祉課は「裁決を真摯(しんし)に受け止め、今後の生活保護の指導に生かしたい」としている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「他人の車に乗ったらパニックになるので」 車所有で生活保護を打ち切られた29歳バイト女性、生活保護の復活認められる…福島の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:02 | Comment(25) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ