2008年11月14日

【社会】 「コインロッカーから赤ちゃんの泣き声が」 バールでこじ開け、無事救出…東京

■コインロッカーから乳児見つかる 東京(NNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京・新宿区で12日午後、コインロッカーの中から男の乳児が見つかった。命に別条はなく、警視庁は保護責任者遺棄事件として捜査している。

 調べによると、12日午後3時ごろ、新宿区百人町で「コインロッカーの中から赤ちゃんの泣き声が聞こえる」と通行人から交番に届け出があった。約30分後、駆けつけた警察官がバールでロッカーをこじ開け、乳児を救出した。

 乳児はへその緒がついたままで、ピンク色のビニール袋にくるまれていた。発見直後は体温が低かったものの、外傷などはなく、命に別条はないという。

 警視庁は、保護責任者遺棄事件として捜査している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「コインロッカーから赤ちゃんの泣き声が」 バールでこじ開け、無事救出…東京の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:50 | Comment(25) | TrackBack(4) | 国内ニュース

2008年11月12日

【京都】旧同和地区の中高生対象の「同和奨学金」 返済免除18億円超に

■返済免除 18億円超に  京都市の同和奨学金(京都新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 京都市は11日、旧同和地区の高校生と大学生を対象に事実上、返済不要として支給していた「同和奨学金」について、来年度から返済請求していくのに伴い、2000年度以前を対象に返済を一律免除するほか、所得水準に応じ返済免除する条例案を11月定例議会に提案すると発表した。免除総額は18億円以上に上る見通し。

 市は、同和行政総点検委員会の答申を受け、奨学金返済を全額補助してきた「自立促進援助金」を本年度内に廃止し、援助金の一部違法が確定した大阪高裁判決に沿って、01年度以降に奨学金の返済時期を迎える個人に返済を求めていく方針を決定した。

 自立促進援助金を廃止した場合、00年度以前の奨学金返済が「宙に浮く」ことから一律免除で処理しなければならず、返済を求める個人にも新たに所得に応じた免除基準が必要との判断から新条例を制定する。

 市によると、00年度以前分の一律免除対象は約18億円、2200人。また、返済を求める01年度以降分は約22億2000万円、1400人分になるが、すでに亡くなった場合や心身に重い障害のある人、生活保護基準1・5倍以下の低所得者に免除規定を設けるため、実際は半額近く免除される見通し。

 所得以外の理由で返済困難などとする個人への対応を協議するため、本年度中に弁護士などでつくる「奨学金等事務監理委員会」も設ける。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【京都】旧同和地区の中高生対象の「同和奨学金」 返済免除18億円超にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:50 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【就職氷河期再び】「50万円出す。内定はなかったことに」 内定取り消し続々…企業のここ数年の大量採用で若手社員は既に十分

■大学生就活「氷河期」へ 売り手市場一転、内定取り消しも(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「売り手市場」だった大学生の就活(就職活動)に「氷河期再来」の危機が迫っている。景気減速で多くの企業が新規採用を絞り込むのが確実となっているからだ。平成22年春の就職に向け、多くの大学3年生が就職活動を始める11月。キャンパスには不安を訴える声が出ている。一方、来春の就職を控えた大学4年生の中には「内定取り消し」を通告された人も相次ぎ、厚生労働省は監視強化と実態調査に乗り出した。

 ▼金融危機の余波

 10日、明治大(本部・東京都千代田区)の就職キャリア形成支援事務室に3年生たちが続々と企業研究にやってきた。こうした光景は11月に入ってから続いているという。

 「夏までは『売り手市場』といわれ心に余裕があったけど…。不況でつぶれてしまう会社も出るだろうから、簡単には志望企業を決められない」。商学部女子学生(20)は、そうため息をついた。

 再来年の入社に向けた就職活動を始めつつある3年生たちが、氷河期到来の予感を感じ始めたのは、米国で金融機関の破綻(はたん)が相次いだ9月上旬以降から。

 文科、厚労両省によると、大卒者の就職率は、氷河期がピークを迎えた平成12年3月卒業の91・1%を底に反転。戦後最長といわれる景気拡大を背景に、今年4月の卒業生は就職率96・9%を記録する売り手市場となっていた。

 しかし、今回の金融危機で、今後は企業が採用数を絞り込むのは必至。情報コミュニケーション学部の男子学生(21)は「企業に採用人数を聞いたら『減る』と言っているところもあった」と話す。

 明大の杉林宏茂・就職キャリア形成支援事務長は「世界のトヨタですら業績を下方修正している。業種で差はあれ、就職が厳しくなるのは確実」という。(後略・・・ソース元をご覧ください)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【就職氷河期再び】「50万円出す。内定はなかったことに」 内定取り消し続々…企業のここ数年の大量採用で若手社員は既に十分の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:49 | Comment(49) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年11月11日

【社会】 「車がスピード出すと、子供が危ないから…」 自腹で本物そっくりの"止まれ"標識置いた男2人、書類送検…愛知

■子供危ないから…勝手に偽標識を設置して書類送検(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
愛知県安城市の市道交差点に本物そっくりの偽の一時停止標識を設置したとして、愛知県警安城署は10日、道交法違反(道路における禁止行為)の疑いで、近くに住む建築設計事務所経営の男(55)と同県豊田市の従業員の男(27)を書類送検した。

 調べでは、2人は7月30日夜、市道交差点に、工場などで使用する市販の一時停止標識を勝手に設置した疑い。調べに「(交差点で車がスピードを出すと)子供が事故に巻き込まれる恐れがあり、危ないから設置した」と供述したという。

 同署によると、2人はほかにも近くの進入禁止標識2枚が汚れていると判断し、新しい標識と入れ替えていた。標識3枚の購入代金計約2万6000円は自ら負担していた。

 安城署は9月下旬から10月上旬にかけ、偽の標識に基づき、誤って運転手5人を道交法の一時停止違反で摘発。標識が偽物と分かり、5人の処分を取り消した。その後、県警と市はスピードを出し過ぎないように、この交差点にゼブラ帯を設けるなどの対策を取った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「車がスピード出すと、子供が危ないから…」 自腹で本物そっくりの"止まれ"標識置いた男2人、書類送検…愛知の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年11月09日

【社会】パチンコの”換金用景品”を偽造 景品買い取り所で320万詐取…山形・尾花沢市

■パチンコの偽造景品で320万詐取(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
山形県尾花沢市にあるパチンコ店の景品買い取り所で、偽造した換金用景品六百数十枚などが持ち込まれ約320万円をだまし取られたと9日、尾花沢署に届けがあった。同署は詐欺事件として捜査している。

 同署によると、8日正午から午後11時までの間、換金用景品などが持ち込まれた。景品はクレジットカード大のケースの中にコインが1つ入っており、1枚5000円で買い取られる。一度に大量に持ち込んだ客はおらず、複数による犯行とみられる。

 8日の閉店後、通常よりも景品の数が多いことを店員が不審に思い調べたところ、偽物とわかったという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】パチンコの”換金用景品”を偽造 景品買い取り所で320万詐取…山形・尾花沢市の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:07 | Comment(9) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年11月07日

【茨城】「名前で人をばかにしてはいけない」「あだ名で呼ばないで」 小学生が名前の大切さ学ぶ「個性を認めよう人権教室」開催

■散歩道:名前の大切さ学ぶ−−筑西 /茨城(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
筑西市立川島小で6日、4年生の児童を対象に誰もが持っている「名前」について考える「個性を認めよう人権教室」が開かれた。児童たちが活発に意見を交わした。

 同教室は下妻人権擁護委員協議会筑西市部会が市教育研究会とタイアップして開いた。アニメビデオ「名前……それは燃えるいのち」を鑑賞した後、6人の人権擁護委員が講師となって、名前には人それぞれに由来や意味があることなどを話した。児童たちからは「名前で人をばかにしてはいけない」「あだ名で呼ばず、ちゃんとした名前で呼んでほしい」などの意見が出た。同教室は市立大田小や小栗小でも開かれる。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【茨城】「名前で人をばかにしてはいけない」「あだ名で呼ばないで」 小学生が名前の大切さ学ぶ「個性を認めよう人権教室」開催の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:07 | Comment(18) | TrackBack(12) | 国内ニュース

2008年11月06日

【社会】 「9条変えられてないのに、日本は世界有数の軍事力持つ」と憂慮…澤地久枝さん、徳島の九条のつどいで訴え

■九条の会徳島:「9条を次世代へ」澤地久枝さん訴え−−徳島でつどい /徳島(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 憲法公布日の3日、改憲の動きに異を唱えようと、九条の会徳島が徳島市徳島町城内の市立文化センターで「九条のつどい」を開いた。九条の会呼びかけ人でノンフィクション作家の澤地久枝さんが講演し、市民ら約1000人が耳を傾けた。

 「明日のためになすべきこと」と題して講演した澤地さんは「9条は変えられていないのに日本は世界有数の軍事力を持っている」と依然続く政府の米国追従姿勢などを憂慮。「戦争は日常生活の破壊。私たちが前の世代からプレゼントされた憲法9条を次の世代にどう引き継い

でいくか。過去にどんな悲惨なことがあったか、子どもたちに語り伝えてほしい」と呼びかけた。

 講演の前には、戦時中に軍部が進めた動物処分政策から生き残ったゾウや子どもたちをテーマにした音楽劇「ぞうれっしゃがやってきた」の公演も。福岡県の津屋崎少年少女合唱団や、徳島の保育育園児ら約70人が、平和の歌声を会場に響かせた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 「9条変えられてないのに、日本は世界有数の軍事力持つ」と憂慮…澤地久枝さん、徳島の九条のつどいで訴えの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:14 | Comment(66) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2008年11月05日

【都政】「口利きするのは政治家の仕事で当たり前」…石原都知事(76歳)、都議らの新銀行東京への融資口利きに関して

■新銀行東京への融資口利き、石原知事「当たり前」(スポーツ報知)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 東京都の石原慎太郎知事(76)は31日の定例記者会見で、自らの肝いりで設立した新銀行東京で、都議らによる融資の口利きが問題になっていることについて「口利きするのは政治家の仕事」と明言した。同行への口利きについては、知事の長男である自民党・石原伸晃衆院議員の元私設秘書が関与していたことも一部で報じられている。

 石原知事は口利きについて、「当たり前じゃないですかね」と前置きし、「自分の選挙区の支持者や他党の支援者であろうと、金融で困っている人がせっかくできた銀行を活用しようと思ったら、その口利きするのは、それこそ政治家の仕事じゃないですか」と問題はないとの見方を示した。

 また、引退を表明した女子マラソンの高橋尚子選手について「ぜひ、ああいう素晴らしいタレントを活用させていただきたい」と東京五輪の招致活動へ協力を依頼する考えを明かした。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【都政】「口利きするのは政治家の仕事で当たり前」…石原都知事(76歳)、都議らの新銀行東京への融資口利きに関しての続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:33 | Comment(29) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2008年11月02日

【社会】国連人権委員会「日本政府はアイヌ民族及び琉球民族を先住民と公的に認めること」と勧告する審査報告書を発表

■国連「琉球民族は先住民」/人権委認定 文化保護策を日本に勧告(沖縄タイムス)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
国連のB規約(市民的および政治的権利)人権委員会は三十日、日本政府に対して「アイヌ民族および琉球民族を国内立法下において先住民と公的に認め、文化遺産や伝統生活様式の保護促進を講ずること」と勧告する審査報告書を発表した。

 同委員会の対日審査は一九九八年以来、十年ぶりで、人種差別・マイノリティーの権利として「琉球民族」が明記されるのは初めて。 勧告では、「彼らの土地の権利を認めるべきだ。アイヌ民族・琉球民族の子どもたちが民族の言語、文化について習得できるよう十分な機会を与え、通常の教育課程の中にアイヌ、琉球・沖縄の文化に関する教育も導入すべきだ」と求めている。

 国内の人種差別問題などで同委員会の委員らに働き掛けてきた反差別国際運動日本委員会は「日本政府はこれを重く受け止めて、国際人権基準に合致した履行に努めることが求められる」と評価した。

 同勧告をめぐっては、沖縄市民情報センター(喜久里康子代表)なども同委員会に琉球・沖縄に関する報告書を提出していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】国連人権委員会「日本政府はアイヌ民族及び琉球民族を先住民と公的に認めること」と勧告する審査報告書を発表の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:30 | Comment(74) | TrackBack(3) | 国内ニュース

2008年11月01日

【栃木】「でっかいことやろうぜ」と駐在所に石投げる 少年5人逮捕

■少年5人「でっかいことやろうぜ」と駐在所に石投げる(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 栃木県大平町の警察官駐在所のガラスなどを壊した少年5人が30日までに、器物損壊容疑で栃木署に逮捕された。5人は「どうせ捕まるなら、でっかいことをやろうと思った」と供述しているが、犯行はかなり“ちっちゃい”ものだった…。

 逮捕されたのは、同県小山市の会社員(17)、大平町の土木作業員(16)、藤岡町のとび職(16)、同町の設備工(16)、同町の私立高校2年の男子生徒(17)。

 調べでは、9月9日午前3時45分ごろ、同署西水代警察官駐在所にこぶし大程度の石を投げつけ、ドアガラス1枚、窓ガラス1枚、雨どいパイプ1本(計5万7750円相当)を壊した疑い。

 5人は遊び仲間で、同日発生した別の窓ガラスが割られた事件についても関与を認めている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【栃木】「でっかいことやろうぜ」と駐在所に石投げる 少年5人逮捕の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:35 | Comment(31) | TrackBack(2) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ