2007年07月07日

【裁判】 “5年休んで部落解同活動し、給与2700万”のDQN元職員に、2300万円返還命令

「病欠」元職員に2300万円返還命令(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 長期「病欠」を繰り返し、5年10カ月に10回しか出勤しなかった元奈良市職員中川昌史被告(43=職務強要罪で公判中)に、奈良市と市職員互助会が、給与と療養補給金計約2300万円の返還を求めた訴訟の判決で、奈良地裁(坂倉充信裁判長)は5日、請求通りの支払いを命じた。

 中川被告は6月の第1回口頭弁論に欠席。答弁書も提出せず市側の主張を認めたとみなされた。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年07月05日

【埼玉】 「働きなさい」などと言われ、必要な生活保護申請を受け付けてもらえなかった 三郷市に対し1000万の支払いを求め提訴へ

家族4人で月収10万円  生活保護費求め提訴へ(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 2002年に過去10年間で最悪の5.4%となった完全失業率は、その後、減少し続け、03年春に8000円割れした日経平均株価も1万8100円を超えた。同年以降の経済成長率は2%台を堅持するなど、各種指標は景気回復を示している。一方で、全国の生活保護世帯は1992年度以降、増加の一途をたどり2005年度に100万世帯を超えた。景気回復の恩恵を受ける人々と、回復を実感できない人々の格差は広がりつつある。参院選を前に、格差社会の重圧にあえぐ人々の現実を追った。 (安藤恭子)

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年07月04日

【携帯】 ドコモ2.0、番号2つ持てる「2in1」を2契約と勘定するも…総務省、「1契約」判断表明

ドコモの「2in1」、総務省は1契約と判断(ケータイWATCH)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 総務省は、1台の携帯電話で2つの電話番号が利用できるNTTドコモのサービス「2in1」について、同サービスを利用しても統計上の契約者数は「1」とするのが適当であるとの判断を明らかにした。

 NTTドコモの「2in1」は、1台の携帯電話で2つの電話番号とメールアドレスなどを利用できるサービス。最新の904iシリーズで対応し、同シリーズの発売に合わせて5月25日からサービスを開始している。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【医療】「胸をつかまれた」騒動招いた「ブラジャー付き内科検診」、女子高生や親からの強い要請だった 女性医師わずか1割…札幌

道立高健診女生徒から苦情 学校医、誤解に泣く 説明不足で「触診イヤ」(北海道新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 札幌市内の道立高校で5月、内科検診を受けた女子生徒が「胸をつかまれた」などと訴え検診が中断となった問題は、誤解による医師へのクレームが増える一方で、突然死予防などのため丁寧な診察を求められる学校医のジレンマを浮かび上がらせた。男性の医師への偏見が高まれば、医師の善意で支えられている学校の健康診断制度が崩壊しかねないとの懸念も出ている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:54 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年07月03日

【埼玉】「バカにされたからやった」・・・29歳露天商が暴力団組員を射殺

「バカにされた」29歳男が組員射殺(TBS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 1日未明、埼玉県久喜市の自宅でマージャンをしていた暴力団組員が、訪ねてきた29歳の男にけん銃で撃たれ殺害されました。

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、埼玉県久喜市の露天商、関根裕一容疑者(29)です。調べによりますと、関根容疑者は午前0時過ぎ、近くに住む山口組系暴力団所属の土屋 隆組員(43)の自宅を訪れ、ほかの組員らとマージャンをしていた土屋組員に、いきなりけん銃数発を発砲したということです。土屋組員はその後、死亡しました。

 関根容疑者は犯行後に自ら警察に通報したあと、現場近くに隠れているところを逮捕されました。調べに対し、関根容疑者は「バカにされたからやった」と話しているということで、警察は今後、容疑を殺人に切り替え、けん銃の入手先や詳しい動機を調べる方針です。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【愛知】他校の小1男児、校庭遊具で腹部打ち死亡…豊橋の小学校

他校の小1男児、校庭遊具で腹部打ち死亡…豊橋の小学校(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 1日午後7時半ごろ、愛知県豊橋市の市立芦原小学校(岡田久嗣校長)から、「校庭の遊具で遊んでいた別の学校の児童が死亡したという連絡があった」と県警豊橋署に通報があった。

 同署や市教委などによると、死亡したのは、同県大府市内の小学1年男児(6)。男児は、6月30日午後6時50分ごろ、いとこが通う芦原小学校の校庭にある木製電柱を並べた遊具で、電柱から電柱に渡ろうとして足を踏み外し、電柱で腹部を打ったという。病院に運ばれたが、肝臓の損傷などで1日朝、死亡した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年07月01日

【社会】「手抜きが当たり前の職場。解体されても仕方ない」・・・社保庁職員が告白

「手抜き当たり前の職場、解体仕方ない」社保庁職員が告白(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 30日未明に国会で成立した社会保険庁改革関連法案。社会保険庁を解体し、職員を非公務員化する公法人を新設して出直しを図ることが正式に決まった。そんな中、東日本の社会保険事務所で働く職員が、読売新聞の取材に「手を抜くのが当たり前の職場。解体されても仕方がない」などと内情を証言した。

 職員の告白は、信頼回復への道のりがいかに険しいかを物語る。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月29日

【社会】「何か起きたら怖い」 自治会がブラジル人の転入阻止、法務局が「人権侵犯」と通知…静岡

自治会がブラジル人転入阻止 「人権侵犯」と法務局通知(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日系ブラジル人3世の工員の男性(30)が、静岡県袋井市内に新居用の土地を買おうとしたところ、地域住民がブラジル人の転入阻止を決めたため、静岡地方法務局袋井支局が阻止行為を「人権侵犯」にあたるとして、住民らにやめるよう「説示」していたことがわかった。男性は「ブラジル人というだけで、マイホームの夢もかなわないのか」と肩を落とした。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:10 | Comment(14) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月28日

【裁判】 入院中おにぎり詰まらせ死亡、「注意義務を怠った」担当看護師と福岡県に2880万円賠償命令…福岡地裁

入院中おにぎり詰まらせ死亡、2880万円賠償命令…福岡地裁(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福岡県朝倉市の旧県立消化器医療センター朝倉病院(現・甘木朝倉医師会立朝倉病院)で、入院中におにぎりをのどに詰まらせて死亡した男性(当時80歳)の遺族が「注意義務を怠った」などとして、担当看護師と県を相手取り、慰謝料など約4050万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、福岡地裁で言い渡された。

 永松健幹裁判長は「頻繁に見回って状況を見守るべき注意義務があった」と述べ、約2880万円の支払いを命じた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【福島】「落ち度のない職員にどう説明したらいいのか」 社保庁のボーナス返還、職員に困惑広まる サービス残業が続いている状態

社保庁のボーナス返還、職員に困惑広まる(福島放送)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 公的年金記録不備問題をめぐり、社会保険庁の村瀬清司長官が全職員に夏のボーナスの一部を自主的に返納するよう求める考えを明らかにしたのを受け、県内の社保職員に困惑が広がっている。

26日も社保庁から具体的な通知はない上、年金記録の相談業務は多忙を極めており、幹部職員からは「落ち度のない職員にどう説明したらいいのか」と戸惑う声も聞かれた。

ボーナス支給が29日に迫る中、県内の各社会保険事務所は年金記録相談に追われた。

相談は夜間や休日も受け付けるようになったため、担当者は出勤時間を遅らせたり、振り替え休日を取るよう求められている。

しかし、相談以外の「通常業務」もあるため、社保事務局は「手当なしのサービス残業が続いている状態」という。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:07 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月26日

【社会】 「(無戸籍女子高生の母は)離婚してない」 外務副大臣のブログ書き込みで、支援の市民団体らが罷免求める抗議文

無戸籍生徒の母「離婚してない」 外務副大臣がブログに(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 母親が前夫から暴力を受けて出生届を出せず、無戸籍になった滋賀県の女子生徒(16)が旅券発給を求めていた問題で、岩屋毅外務副大臣が、自身のブログに生徒の母親の婚姻関係について事実と違う内容を書き込んでいるとして、支援者らが25日、岩屋副大臣の罷免を求める抗議文を麻生外相に送った。

 岩屋副大臣がこの問題に触れたのは21日付のブログ「たけしの国会日記」。母親は前夫と93年に協議離婚しているが、ブログに「正式な離婚は成立していない」「離婚が確定していない以上」という表現があった。母親が離婚していないと誤解して寄せられた市民の書き込みも掲載されている。これに対し、支援者らは「プライバシーに立ち入る内容の記載で良識を疑う」と話している。

 岩屋副大臣はフランス外遊中で、事務所側は「本人の帰国後、事実関係を確認して対応したい」としている。

 女子生徒は12日、現在の姓で旅券を発給するよう麻生外相に直接求めたが拒まれ、海外への修学旅行の参加を断念した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:02 | Comment(11) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【長崎】韓国軍艦:友好親善、2隻入港 佐世保市、歓迎セレモニー

韓国軍艦:友好親善、2隻入港 佐世保市、歓迎セレモニー /長崎(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 対馬西方海上で20日あった日韓捜索・救難共同訓練に参加した韓国海軍の駆逐艦2隻が21日、佐世保市の佐世保港に入港した。韓国海軍の艦船の入港は05年8月以来4回目で、今回は友好親善が目的。同日は、海上自衛隊佐世保基地立神桟橋で歓迎セレモニーがあった。

 2隻は共に駆逐艦で、「デジョヨン」(満載排水量5500トン、乗組員242人)と「クワンゲトデワン」(同3900トン、同235人)。海上自衛隊の護衛艦「さみだれ」「うみぎり」と共に訓練に参加した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月25日

【社会】警察官の当て逃げ、「事故の記憶がない」ので当て逃げにはあたらない…富山県警

県警会見、警察官の当て逃げ、スピード違反(北日本放送)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
先月、車を運転して追突事故を起こした後、現場を走り去っていた富山北警察署の警察官について県警察本部は病院での検査の結果意識障害が生じる病気と診断され、当て逃げにはあたらないと判断しました。

 富山北警察署の57歳の男性警部補は先月5日、普通乗用車を運転していて、富山市東老田の県道交差点で信号待ちをしていた普通乗用車に追突しましたが、そのまま現場を走り去りました。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【年金問題】 社保庁の全職員、ボーナスの一部「自主返納」へ

社保庁全職員 賞与の一部を自主返納へ(NNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 年金記録問題で、社会保険庁は25日、全職員とOBに対し賞与の一部を自主返納するよう求めると発表した。

 社会保険庁の村瀬長官は25日夜、会見し、今回の年金記録問題の責任を取って社会保険庁全職員約1万7000人に対し、賞与の一部を自主的に返納するよう求めると発表した。また、一定の役職以上のOBに対しても、1962年の社会保険庁の設立までさかのぼって現職と同じ基準で自主返納を求めるとしている。

 返納額の基準は、全額返納する村瀬長官が約270万円、辻哲夫厚生労働事務次官が約310万円、6段階の階級に応じて賞与の2分の1から20分の1の額の返納を求める。総額は10億円を超えるという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月23日

【夕張】総務省「市が2.5%でやれると申請してきたから同意した」 残業手当上限が給与の2.5%制限で職員事実上の「ただ働き」

夕張市職員、月40時間残業で手当5945円 上限制限(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 財政再建団体の北海道夕張市の残業手当(時間外勤務手当)の上限が給与の2.5%に制限されていることから、職員が事実上の「ただ働き」を強いられている。市職員労働組合(厚谷司委員長、112人)は「賃金未払いは明らかな労働基準法違反」として改善を求め、法的措置も検討していくという。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月22日

【論説】 「九条あるから、日本経済は助けられた」「それを、軍国少年らが改憲しようとしている」…経済評論家

経済評 論家内橋克人さん 軍需経済化9条が歯止め(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 私は二度にわたる神戸大空襲で、降り注ぐ火塊の下を逃げ惑い、身近な人を多く失いました。戦争を知る者が少数派になった今、「戦争を知らない軍国少年」らが政治を牛耳り、改憲を唱えています。

 改憲論者は世界市場化を進める米国の真意を見抜けず、そもそも経済に明るくない。絶えず軍拡に頼ろうとしてきた日本経済の過去の構造も知らないようです。日本経済は戦前から供給過剰・需要不足の構造をひきずり、国民の購買力が追いつかない。国内の消費力は弱いまま。絶えざる需給ギャップ経済です。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月21日

【年金問題】 なぜだ!社保庁、ボーナス満額…34.6歳で62万円

なぜだ!社保庁ボーナス満額…34.6歳で62万円(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「消えた年金」問題で、国民の怒りが津波のごとく押し寄せている社会保険庁。次々とデタラメぶりが暴露されているが、何と、同庁職員は今年夏のボーナス(賞与)を満額受け取る方向であることが21日、夕刊フジの取材で分かった。その額、平均34.6歳で約62万円といい、単純計算で総額約105億円。民間企業では考えられない非常識で恥知らずな対応。この組織はどこまで国民をバカにするのか。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 国内ニュース

【食の安全】 コロッケに偽ミンチ 販売の生協「信じられない」 北海道加ト吉に製造委託「CO・OP 牛肉コロッケ」

販売の生協「信じられない」 北海道加ト吉に製造委託(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
全国約630の生協でつくる日本生活協同組合連合会(生協連)によると、北海道加ト吉に製造委託している「CO・OP 牛肉コロッケ」は、03年3月の発売時と、1年後の商品リニューアル時に、独自の「商品検査センター」で検査していた。しかし、残留農薬や細菌など衛生面を調べることが中心だったという。

 生協連の組合員数は約2300万人。食の安全や消費者問題について、政府などに政策提言もしてきた。「安心な物を食べたい/安全な食品は私たちの願い」。生協連のホームページには、そう記されている。

 広報担当者は「品質には絶対に自信を持っている。信じられない」と、驚きを隠せない様子で話した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2007年06月19日

【社会】 「客はベルトしてくれない」 “高速道走るバス・タクシーの客も、シートベルト着用義務化”で、業者困惑

ベルト着用義務化に困惑(福島民友)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
車の後部座席のシートベルト着用を義務付ける改正道交法が成立し、観光バスやタクシー業界に波紋が広がっている。高速道路で乗客が未装着だった場合、運転手が処分対象になるため。都道府県で最も多くの観光バスを抱える北海道でも「頼んでも乗客はベルトを締めてくれない」と困惑する業者は多い。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【調査】 日本、女性管理職の割合低レベル。共働き家庭の男性、家事・育児へのかかわり少なく…男女共同参画白書

<男女共同参画白書>共働き家庭の男性の家事・育児、少ない(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 政府は19日午前の閣議で、07年版男女共同参画白書を決定した。就学前の子供がいる共働き家庭について、男性が家事・育児にかかわる時間の割合を世界各国と比べたところ、3〜4割台の欧米各国に対し日本は12.5%と少なかった。「男女が仕事にも家庭生活にも、バランスよく参加できる環境を整備することが必要」と指摘している。
 白書は、女性の社会進出や男女の生活へのかかわり方について、米国、スウェーデン、ノルウェー、ドイツ、フランス、英国、フィリピン、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、韓国の11カ国と比較した。
 日本の女性就業者は41.4%で他国とほぼ同水準。一方、管理職の割合は10.1%にとどまり、フランスの7.2%、韓国7.8%に次ぐ低さだった。管理職の割合が高い国はフィリピン57.8%、米国42.5%など。
 また、国会議員に占める割合が最も高いのはスウェーデンで47.3%。日本は9.4%とマレーシアの8.9%に次いで低かった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 国内ニュース
人気記事