2006年12月24日

【医療】"奈良県南部の産科ゼロに" 妊婦たらい回し死亡問題の病院、産科休診へ…遺族は刑事告訴など検討

奈良・大淀病院、分娩対応中止へ 県南部のお産の場消える(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、重体になった妊婦(当時32)が計19病院に搬送の受け入れを断られた末、大阪府内の病院で死亡した問題で、同病院が来年3月で分娩(ぶんべん)の取り扱いを休止することがわかった。同病院の産婦人科にはこの妊婦を担当した常勤の男性医師(59)しかおらず、長年にわたる激務や妊婦死亡をめぐる対応で心労が重なったほか、別の産科医確保の見通しが立たないことなどが理由とみられる。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:13 | Comment(1) | TrackBack(1) | 国内ニュース

【社会】「数千万円よこせ」小田急の線路上に、脅迫状と土のう…始発電車、急ブレーキ間に合わずはねる

「数千万円よこせ」小田急に脅迫状と線路上に土のう(ANN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 神奈川県内の小田急線で、線路上に置かれた小石入りの土のう袋を電車がはねる事件がありました。袋のそばには、小田急電鉄に対して現金を要求する脅迫状が置かれていました。

 22日午前5時半ごろ、神奈川県秦野市にある小田急線下り線路上に、小石などが入った約10キロの土のう袋が置かれているのを、始発の運転手が見つけました。運転手は土のう袋の直前で急ブレーキをかけましたが、間に合わず、この袋をはねて急停車しました。50人ほどいた乗客に、けがはありませんでした。警察が列車往来妨害の疑いで調べたところ、袋のそばに、小田急電鉄に対して現金数千万円を要求する脅迫状が置かれていたことが分かりました。脅迫状には、金を払わなければ今後も列車の妨害を続けることを示唆する内容がワープロで書かれていたということです。警察は、脅迫の疑いでも捜査しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2006年12月23日

【社会】 「裁判官」は全員有罪判決出しても、「裁判員」はほとんど無罪判決…模擬裁判、同じ事件でも結果大違い

女子高生好き美容外科総院長「互いにツンツンやって…」(阿曽山大噴火コラム「裁判Showに行こう」)(ニッカンスポーツ))

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 裁判員制実施が近づいてきてることもあって、各地で模擬裁判が行われてるんです。で、12月15日の朝日新聞朝刊1面に面白い記事が載ってたんです。内容は、ある架空の事件を裁判員を含めて裁いたところ、東京地裁では懲役6年の有罪だったが、千葉地裁では無罪だった、という記事。これは興味深いニュースだ。同じ事件を審理してこの結果だからね。懲役の年数にバラつきが出るのは仕方ないとしても、有罪無罪という根本の部分で違いが出てくるとは…。検察官としては、どこにスポットを当てて立証するかが裁判員制度のカギになってくるんだろうね。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【政治】"公的資金投入後に急増" りそな銀行、自民党への融資残高3年で10倍

りそな銀行、自民党への融資残高3年で10倍(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党に対する大手銀行の融資残高が05年末で約80億円に達し、3年間で倍増したことが17日、わかった。03年春に実質国有化されたりそな銀行が同期間に融資残高を10倍に急増させたためだが、三菱東京UFJなど3メガバンクは融資を圧縮しており、自民党から3メガへの返済をりそなが肩代わりした形だ。3メガは政治献金の再開を検討中で、再開すれば政権与党に対する融資の返済原資を今度は大手行自らが穴埋めする構図になる。利用者などからの疑問の声も高まりそうだ。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国内ニュース

2006年12月22日

【政治】 "残業代ゼロ" 適用年収「管理職の平均」で調整…ホワイトカラー・エグゼンプション

残業代ゼロ労働の適用年収 「管理職の平均」で調整(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 一定の年収以上の会社員を1日8時間の労働時間規制から外し、残業代をなくす「ホワイトカラー・エグゼンプション」について、厚生労働省が対象者の条件を、部長や課長など「管理職の平均的な年収水準」とすることで最終調整していることが19日分かった。具体的な金額は来年の国会に提出予定の労働基準法改正案に明記せず、労使で協議のうえ、別途、政令で定める方針だ。

 8日に提示された最終報告案では、ホワイトカラー・エグゼンプションの条件として「年収が相当程度高い者」などとしていた。

 しかし、具体性に欠けるため、年末にまとめる最終報告書では、新たに「対象労働者は管理監督者の一歩手前に位置する者」と言及。年収要件を、「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案しつつ、労働者の保護に欠けないよう、適切な水準を定める」とする方向で調整している。

 管理監督者の年収に関する正式な統計はないものの、05年の厚労省統計をもとにした民間の産労総合研究所の試算では、従業員が100人以上いる企業の「課長」の年収は837万円。ただ、100人以上500人未満が683万円、500人以上1000人未満が791万円、1000人以上が972万円と、企業規模や産業で開きがある。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【ノロウイルス】 カキ、一斉に出荷中止…宮城県、消費低迷で

宮城県のカキ一時出荷中止 ノロウイルスで消費低迷(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ノロウイルスによる感染性胃腸炎の流行の影響でカキの消費が鈍り、価格が低迷していることを受け、広島県に次ぐ国内2位の生産地、宮城県でカキを生産している21すべての漁業協同組合が21日、一斉にカキの出荷を中止した。
 中止は21日のみの予定。22日以降は、量を調整しながら出荷を続ける。宮城県漁業協同組合連合会(仙台市)は「県内そろって休むのは珍しい。既に在庫がたまっている中では、出荷を停止せざるを得ない」としている。
 同漁連によると、宮城県産のカキの取引量や取引価格は日を追うごとに低下。取引価格(20日現在)は1キロ当たり600円台と、前年同日に比べて半額程度。19日の1日の取引量は、前年同日の約28トンに対し、約18トンまで落ち込んだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【社会】 "誰?" 「ウソ学位」を業者から買った有名私大や国立大の教授、少なくとも16人いると判明

アメリカ大学の日本校名乗り学位を販売する業者から日本の現役大学教授が偽博士号取得(FNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
アメリカの大学の日本校を名乗り、偽の学位を販売する業者、いわゆる「学位商法」の実態がFNNの調査で明らかになった。
さらに、日本の国公立大学や有名私立大学の現役教授が、こうした業者から偽博士号を取得し、経歴として使用している実態が明らかになった。
FNNの調査で、問題の偽学位を発行しているのがわかったのは、ルイジアナ州が本部で日本校を持つクレイトン大学、ハワイに拠点を持つパシフィック・ウエスタン大学、ホノルル大学の3つで、いずれも代金を支払えば、短期間で博士号が取得することができた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2006年12月15日

【社会】本間政府税調会長「個人的なことで、プライバシー侵害」 週刊ポストが報じた官舎愛人同居疑惑に

本間税調会長、愛人と官舎生活…税トップのモラルは?(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府税制調査会の本間正明会長(62、写真)が、都内の官舎に愛人と同居していることが11日、分かった。官舎住まいの公務員などが国民の税金で甘い汁を吸う構図が問題視されている中、税制調査組織のトップにいる人物としてのモラルが問われそうだ。

 本間氏の官舎愛人同居疑惑は、11日発売の週刊ポストが報じた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2006年12月14日

【裁判】 "1歳児、ベンチから転落→枯れ枝が頭に刺さり死亡"訴訟で、「市に責任なし」の逆転判決

ベンチから転倒死「市に責任なし」 東京高裁が逆転判決(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 千葉市若葉区の市動物公園で05年4月、当時1歳7カ月の男児がベンチの内側に転倒し、枯れ枝が頭に突き刺さって死亡した事故で、両親が千葉市に約5160万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が14日、東京高裁であった。太田幸夫裁判長はベンチの安全性に問題はなかったと判断し、原告側請求の一部を認めて市に約1190万円の賠償支払いを命じた一審・千葉地裁判決を取り消す逆転判決を言い渡した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2006年12月13日

【社会】 「ニートは、人類がスピードを下げるかどうかの分岐点を教えてくてるのかも」…専門家

ニートって何ですか:心に重荷を負った若者たち/6止 別の価値作る可能性も /香川(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◇重荷与えず、長く見守って−−小柳晴生・元香川大教授に聞く

 長年にわたり、カウンセラーとして心の問題に取り組んできた元香川大教授の小柳晴生さん(56)に、ニートや引きこもりとは私たちにとってどんな存在なのか、どう援助していけばよいのか聞いてみた。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ