2017年04月09日

【話題】アドバイスは喜ぶが、強制をすごく嫌がるという若い世代

■【話題】アドバイスは喜ぶが、強制をすごく嫌がるという若い世代 [H29/4/8](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/08(土)14:36:57 ID:???
アドバイスは喜ぶが、強制をすごく嫌がるという若い世代
2017年4月7日 11:39

 多くの会社に新入社員が入社し、ちょうど新人研修が始まった時期だと思います。
 企業の研修担当者は、毎年のカリキュラムに頭を悩ませ、いろいろ工夫していると思います。

最近は新入社員のような若い世代の常識と、一般的なビジネス常識の間の溝が広がってきている
様子があり、今までであれば教える必要がなかったことを、あえて取り上げて教えなければ
ならなくなっているという話をいろいろな方から聞きますし、私自身が体験することもあります。

 あるコラムに、若手営業マンが、営業上のクレーム対応を直接謝罪しに行かずにメールで済ませようとし、
なおかつそのメールの中身で顔文字を使っていたそうで、それを見た先方の会社は激怒して、
取引自体が停止になったとの話がありました。

 取引停止までは、さすがに行き過ぎの感がありますが、この行動については「そんな非常識なことを・・・」
と開いた口がふさがらないと思う社会人の先輩方が多数でしょう。ただ、実は私はそこまで悲観的には思っていません。

 最近、特に若い世代の間では、どちらかといえば相手に直接電話をするということ自体が、
相手のその時の状況に配慮せずに一方的に割り込んでいくということで、「相手の時間を奪うもの」
というマイナスの捉え方をします。

 直接電話する相手は、家族や彼氏彼女のような親しい間柄か、しいていえば宅配便の配達連絡くらいに
してほしいなどと言い、電話する前にLINEやメッセンジャーを使って、「今から電話していいか?」と尋ねたりします。

続き 財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/article/20170407/362712.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2017年04月08日

【テロ等準備罪】野党、安保関連法で失敗した“世論戦”をまたも仕掛ける 市民団体と連携して全国で反対集会

■【テロ等準備罪】野党、安保関連法で失敗した“世論戦”をまたも仕掛ける 市民団体と連携して全国で反対集会[H29/4/7](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=18,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. sage New! 2017/04/07(金)08:26:46 ID:bg0
◆野党、安保関連法で失敗した“世論戦”をまたも仕掛ける 市民団体と連携して全国で反対集会
[産経ニュース 2017.4.7 00:52]


 民進党など4野党は組織犯罪処罰法改正案を「内心の自由を侵す平成の
治安維持法」と批判し、今国会最大の対決法案として廃案を目指している。
野党議員は市民団体の反対集会にも参加し、共闘を演出した。

 「話し合う事が罪になる共謀罪法案の廃案を求める4・6大集会」

 市民団体が6日夜、東京・日比谷公園で開いた集会(主催者発表で
約3700人参加)では、このような横断幕が掲げられた。政府は共謀罪法案は
提出していない。しかし、4野党の議員はお構いなしだった。

 民進党の有田芳生参院議員は「戦後最悪の治安立法・共謀罪の廃案を目指す」と
訴え、共産党の田村智子副委員長は「国民を総監視し、盗聴や尾行を
繰り返すのではないか」と不安をあおった。社民党の福島瑞穂副党首は
「とんでもない監視社会になる」と根拠不明の主張を述べた。

 主催者は「集会の目的は共謀罪廃案」と説明していたが、参加者は一斉に
「教育勅語復活反対」「辺野古新基地建設反対」「憲法改悪絶対反対」との声も
上げた。狙いが安倍晋三政権打倒にあることは明らかだ。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/politics/news/170407/plt1704070003-n1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2017年04月07日

【話題】国民にお似合いの稚拙な政治家  小林よしのり

■【話題】国民にお似合いの稚拙な政治家  小林よしのり [H29/4/7](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/07(金)13:35:10 ID:???
国民にお似合いの稚拙な政治家

今村雅弘復興相、金田勝年法相、稲田朋美防衛相、よくこんな稚拙な大臣ばかりで安倍内閣の支持率が落ちないものだな。
そこいらの中学生に大臣やらせても、あれ以上の答弁はできるだろう。

国民も何も見てないし、何も考えていないんだろうな。
国民の判断が正しいわけじゃないからな。

(略)

わしが見たところ、今村、金田、稲田みたいな議員よりマシな議員は、民進党にはいっぱいいるけどな。

続き BLOGOS/小林よしのりオフィシャルwebサイト 2017年04月06日 18:09
http://blogos.com/article/217203/


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:21 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【事件】米軍基地反対派3人逮捕、警官への傷害や敷地侵入疑い 沖縄県警

■【事件】米軍基地反対派3人逮捕、警官への傷害や敷地侵入疑い 沖縄県警 [H29/4/7](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/07(金)10:48:54 ID:???
米軍基地反対派3人逮捕、警官への傷害や敷地侵入疑い 沖縄県警
2017.4.6 21:31

 沖縄県警は6日、傷害や公務執行妨害、日米地位協定に伴う刑事特別法違反の疑いで、
米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設や、基地被害に抗議する男女3人を逮捕した。
県警によると、いずれも抗議活動中の逮捕で、容疑を否認しているという。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/smp/west/news/170406/wst1704060081-s1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【琉球新報】県民はもうだまされない

■【琉球新報】県民はもうだまされない [H29/4/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/06(木)15:13:09 ID:???
<金口木舌>県民はもうだまされない
2017年4月6日 06:00

 1873年、琉球国に衝撃が走った。日本と清国が琉球をどちらか一方に帰属させる交渉を北京で行ったとの情報が入ったのだ。
在日琉球使節の与那原良傑(りょうけつ)は、北京から東京に戻った副島種臣外務卿に帰属交渉の有無を聞く

▼すると副島は「していない」ととぼけた。それでもしつこく琉球の国体維持を請う与那原に
「琉球の国体政体は永久に変更しない。清国との関係も従来通り」と約束する
▼与那原は副島に感謝するも、念のため確認文書を取り付けた。しかしその後、約束は完全にほごにされる。
約束は併合を進めやすくするため、琉球を懐柔するパフォーマンスにすぎなかった
▼川田司外務省沖縄大使は、米軍普天間飛行場の5年内運用停止を求めた県議団に対し、政府が対米交渉をしたかは
「知らない」と答えた。県議団が「運用停止と辺野古移設は切り離すというのが首相との約束」と詰め寄ると、
それらは「結び付いた話」と断じた

続き 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/column/entry-473512.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【弁護士会第1部(2)】 「何としても安保法案廃案に」SEALDs、野党と共闘=c内部から「多様な意見切り捨てた独善」と批判も

■【弁護士会第1部(2)】 「何としても安保法案廃案に」SEALDs、野党と共闘=c内部から「多様な意見切り捨てた独善」と批判も [H29/4/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/06(木)17:46:49 ID:???
【弁護士会第1部(2)】
「何としても安保法案廃案に」SEALDs、野党と共闘=c内部から「多様な意見切り捨てた独善」と批判も
2017.4.6 12:20

 「若者頑張ってるよねとか、SEALDs(シールズ)もっとやれとか、よく言われます。でも頑張らないといけないのは、俺らだけじゃないですよね」

 平成27年8月26日、日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)。日本弁護士連合会(日弁連)が主催者として開いた集会で、
国会審議が大詰めを迎えていた安全保障関連法案に反対する学生団体シールズ(解散)の奥田愛基が共闘≠呼びかけると、
約4千人(主催者発表)の聴衆がやんやの喝采で応じた。

 「安保法案廃案へ! 立憲主義を守り抜く大集会&パレード〜法曹・学者・学生・市民総結集!〜」と銘打たれた集会。
社民党の福島瑞穂(61)、民主党(当時)の辻元清美(56)、共産党の市田忠義(74)ら安保法案に反対する野党の国会議員も応援に駆け付けていた。

 壇上に上がった「安保関連法案に反対するママの会」のメンバーは子供らとともに「だれの子どももころさせない。」とする横断幕を掲げた。
日弁連副会長の伊藤茂昭(当時)は「何としても安保法案を廃案に追い込みたい。日弁連は法律家団体の責務として先頭に立ち、最後までこの行動を継続する」と宣言した。

 集会終了後、参加者は各地の弁護士会名が入ったのぼりに導かれ、デモ行進へ。シュプレヒコールで「安倍(晋三)首相は直ちに退陣を」と迫った。

続き 産経WEST 全3ページ
http://www.sankei.com/west/news/170406/wst1704060006-n1.html



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2017年04月06日

【話題】百田尚樹氏「中国文化は日本人に合わぬ。漢文の授業廃止を」

■【話題】百田尚樹氏「中国文化は日本人に合わぬ。漢文の授業廃止を」 [H29/4/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/06(木)07:16:48 ID:???
百田尚樹氏「中国文化は日本人に合わぬ。漢文の授業廃止を」
2017.04.06 07:00

 日本はなぜ、中国の脅威を感じながらも適切な対抗策を取れないのか。作家の百田尚樹氏は、その背景には日本人の勘違いに基づいた
「中国への憧れ」があると語る。

 * * *
 中国の尖閣諸島への“侵略”は日に日にエスカレートしています。ただし、意外かもしれませんが、尖閣周辺の東シナ海や
南シナ海で暴れ回る中国に対峙しようという時に、もっとも弊害になっているのが日本人の「中国への漠然とした憧れ」です。

(略)

 かつての日本は、今よりももっとうまく中国とつき合ってきました。中国の力が強大だった時は遣隋使や遣唐使を遣って
制度や文化を取り入れましたが、それも平安時代になったら「もう中国の文化はいらん」とやめました。

 中国の文化も、すべてを受け入れたわけではありませんでした。生身の人間の肉を少しずつ切り落としてじわじわ殺す
凌遅刑は残酷だからとシャットアウトしたし、科挙も宦官も入れなかった。纏足の習慣も日本では根付きませんでした。
朝鮮半島はそれらすべてを無条件に受け入れましたが、日本は取捨選択をキチッとして独自の文明を育んだのです。

 それを考えれば、現在も中国に対する漠然とした憧れを持つことはやめるべきだし、そんな勘違いを育む漢文の授業も廃止したらいいのです。

全文 NEWSポストセブン 全2ページ
http://www.news-postseven.com/archives/20170406_506550.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:16 | Comment(13) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【事件】東京港区・増上寺にも液体の染み

■【事件】東京港区・増上寺にも液体の染み [H29/4/5](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/05(水)11:43:45 ID:???
東京港区・増上寺にも液体の染み

 東京都港区の増上寺の門などに液体をかけられた染みが見つかり、寺が5日、警視庁愛宕署に通報した。

 増上寺によると、三解脱門など数カ所に染みがあるのを、4日夕に寺の職員が発見した。

続き ロイター/共同通信
http://jp.reuters.com/article/idJP2017040501001044

関連
【事件】明治神宮の鳥居と門の2カ所に油のようなものがかけられた跡が見つかる 警視庁 [H29/4/4]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491306167/l50
【事件】沖縄・守礼門などに液体 世界遺産の首里城跡 [H29/4/4]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491278719/l50
【事件】下鴨神社と金峯山寺本堂の液体被害「修繕が必要」と文化庁 [H29/4/3]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491227719/l50
【事件】国宝・金峯山寺蔵王堂でも液体被害 奈良・吉野 [H29/4/1]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491051567/l50
【事件】世界遺産・下鴨神社に液体? 床など十数カ所に染み 京都 [H29/4/1]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491050249/l50


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース

【朝日】「共謀罪」ある弁護士の懸念 父親が治安維持法で逮捕

■【朝日】「共謀罪」ある弁護士の懸念 父親が治安維持法で逮捕 [H29/4/5](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/05(水)16:53:49 ID:???
「共謀罪」ある弁護士の懸念 父親が治安維持法で逮捕
黄K 2017年4月5日15時01分

 「新たな言論弾圧の道具になりはしないか――」。政府が「共謀罪」の趣旨を盛り込み、6日に国会での審議入りが見込まれる
組織的犯罪処罰法改正案に、愛知県岡崎市の弁護士天野茂樹さん(71)は警鐘を鳴らす。弁護士だった父は戦前・戦中に
言論弾圧に使われた治安維持法の被害者。歴史の教訓から法案に不信の目を向ける。

 父の名は天野末治(1901〜76)。小作料減免を求める農民を弁護し、30年には三信鉄道(現・JR飯田線)工事で
働いた朝鮮人労働者が賃金不払いを理由に起こしたストを支援。弱者の側に立つ弁護士だった。

 治安維持法違反容疑で逮捕されたのは33年。同法違反容疑で共産党員が大量検挙された「3・15事件」(28年)などで
被告の弁護人を務めた「日本労農弁護士団」の約25人が一斉検挙されたとき(日本労農弁護士団事件)だ。末治さんもその一人。
「焼けた火箸を突きつけられて『言う通りに話せ』と脅されたよ」。当時の話を茂樹さんにそう語ったという。

 「国体」(天皇を中心とした国のあり方)の変革や私有財産制度の否定を目的とする結社を禁じた治安維持法。
「3・15事件」を機にした改正で、懲役10年だった最高刑は死刑に引き上げられ、「目的遂行罪」が導入された。

 目的遂行罪とは、ある行為が結社の目的遂行のためになっていると当局が見なせば、本人の意図に関わらず罪にできるものだ。
治安維持法に詳しい森正・名古屋市立大名誉教授(憲法)は「日本労農弁護士団事件では、被告人との接見や法廷外の救援活動に加え、
法廷での弁護活動までも『共産党の目的遂行のためにする行為』とされた」と指摘。
「弾圧を恐れる弁護士を萎縮させ、言論統制を司法の場にまで浸透させる効果をもたらした」と話す。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK3N0TQJK3MOIPE01K.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国内ニュース

2017年04月04日

【話題】「これは優先エレベーターです。誰か降りて」 ベビーカーママの訴えに意見分かれる

■【話題】「これは優先エレベーターです。誰か降りて」 ベビーカーママの訴えに意見分かれる [H29/4/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2017/04/03(月)15:53:14 ID:???
「これは優先エレベーターです。誰か降りて」 ベビーカーママの訴えに意見分かれる
2017.4.3

ベビーカー優先エレベーターの「優先」について、議論が白熱している。先日の発言小町に投稿され話題になっているのは、
ある50代女性のエピソードだ。

それは、投稿者がデパート上階で昼食をとろうとエレベーターに乗っていた時のこと。
エレベーターは満員で、ギュウギュウ状態のまま上階に上がっていった。
少しして扉が開くと、大きなベビーカー連れの女性が待っていた。女性は「詰めてください」と言ったが、
すでに満員で詰めることができない乗客。無理に入り込もうとするも、女性の体の半分すら入らない。すると次の瞬間、女性は大きな声で

「これはベビーカー優先エレベーターです。誰か降りて」

と怒り、乗客全員を睨みつけたという。(文:みゆくらけん)

乗客は無言で、そのうち誰かが閉じるボタンを押してエレベーターは上がっていった。女性の態度に唖然としながら投稿者はこう考えた。
「人を降ろしてまでも乗る事が優先ということなのか」。

「平日のデパートの昼、人を降ろしてまでも乗らなければならない緊急性があるとは思えません。『申し訳ありませんが』の一言もなく、
人を降ろして当然という態度でした」

続き キャリコネニュース
https://news.careerconnection.jp/?p=33729


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国内ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ