2019年12月05日

田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。最悪の日韓関係を修復しようとするならば、文政権が来春の総選挙で勝てる手立てを提言すべき

■田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。最悪の日韓関係を修復しようとするならば、文政権が来春の総選挙で勝てる手立てを提言すべき★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ちくわ ★ ▼ 2019/12/04(水) 21:36:03.11 ID:Kv3xAS4t9.net
※統一まで7日

ジャーナリストの田原総一朗氏は、日韓関係について今後の関係修復を提言する。

韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効6時間前に「終了延長」を発表した。

 これによって、日米韓の「軍事同盟」の象徴は、ギリギリのタイミングで当面は維持されることになった。

 韓国がGSOMIA破棄を宣言したのは8月23日である。この宣言は、日本政府が韓国向けの半導体3品目の輸出規制強化措置を打ち出し、さらに輸出優遇国からの除外を決めたことに対する報復措置であった。

 GSOMIA破棄問題については、日韓で具体的な交渉は進んでいない。おそらく米国がよほど強烈な圧力を加えたのであろう。あるいは、在韓米軍の撤退などということを示したのではないか。

 現在、文在寅大統領は、来年4月の総選挙のことしか考えていないはずだ。もしも総選挙で与党が負けることになると、文大統領が逮捕されるという危険性もある。韓国というのは怖い国で、大統領の任期が終わると、逮捕されたり、自殺に追い込まれたりする例が少なくない。だから、何としても総選挙に勝たねばならない、と全力を投入している。

 そして、総選挙に勝つために、文大統領としては、GSOMIAを延長する代わりに、日本側に、半導体の輸出規制強化を外す、あるいは緩和することを求めたいのだろう。

 もっとも、問題はほかにもある。韓国の大法院が徴用工問題で日本企業は賠償金を支払うべきだとする判決を出し、文政権はこれを全面的に支持して日本側に実行を迫っている。対して日本政府は、こうした問題は1965年の日韓請求権協定で決着していて、韓国側の主張には正当性がないと強調。徴用工問題を見直さない限り、輸出規制強化措置を変更するつもりはない、と表明している。

 現在の日韓関係は戦後最悪で、日韓が対立することに両国ともメリットはなく、ダメージが大きい。たとえば、韓国からの訪日客は減り続け、10月を例にとれば、前年同月から65.5%減と激減していて、ビールなどの食料品輸出額も58.1%減とすさまじい落ち方をしている。

そもそも文政権が徴用工問題を持ち出したのは、韓国の経済が悪化して、文政権の支持率が落ちるのを止めるためであった。

 どの国でも、政権の支持率が下落すると、それを止めるために前政権の政策を強く否定する。たとえば、米国のトランプ大統領は、民主党のオバマ前大統領の政策を全面的に否定している。TPPやイラン核合意の否定など、数多くある。

 文大統領も、朴槿恵前大統領が日本政府との間で結んだ慰安婦合意を全否定した。しかし、それでも支持率低下が止まらなかったので、徴用工問題を持ち出したのである。

 原因は、韓国の経済が悪化したことなのだ。日本政府が、半導体の輸出規制強化や輸出優遇国からの除外などを行えば、韓国の経済はどんどん厳しくなる。いわば追い詰められた文政権がやってしまったのがGSOMIA破棄宣言だったのである。

 文政権を追い詰めたのは日本政府なのである。そこで、最悪の日韓関係を本気で修復しようとするならば、文政権が来春の総選挙で勝てる手立てを提言すべきではないか。

 実は、数週間前に自民党の二階俊博幹事長に「こんなときこそ、党は主体的に、積極的に韓国と交渉すべきだ」と話した。すると、「その通りだと思う。やろうと思っています」と答えた。今後の展開を注視したい。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191203-00000049-sasahi-pol&p=1
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 東亜ニュース

2019年12月03日

トランプ大統領、在韓米軍4000人撤収を検討

■トランプ大統領、在韓米軍4000人撤収を検討 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ sage ▼ 2019/12/02(月) 21:54:16 ID:FLl4avHz9.net
※統一21

対韓「ほめ殺し作戦」功を奏さず

 中断していた第11回韓米防衛費分担金特別協定(SMA)交渉が12月3、4日、ワシントンで再開する。

 11月18、19日の交渉では米側が一方的に席を立った。米側のジェームズ・デハート代表(国務省軍政局特別顧問)は来年度の防衛費分担として50億ドルを韓国に要求。これに韓国側が難色を示したからだ。

 あれから2週間が経った。

 2019会計年度の韓国の分担金は8億4400万ドル。50億ドルと言えば、その5倍。同会計年度の米軍の韓国駐留経費総額は45億ドル。それを上回る額を韓国に求めている。


 この額には韓国内での軍事行動費用だけではなく、北朝鮮に対する威嚇行動のためグアムから発進する戦略爆撃機の「出動費」まで盛り込まれている。

 米国が法外な額を要求する要因は一にもに二も米軍最高司令官の「御意向」だ。

 ドナルド・トランプ大統領の根強い対韓認識からきている。トランプ氏は1980年代から日本や韓国が防衛面で「フリーライド」(ただ乗り)していると信じて疑わないのだ。

 その後、変遷を経て、とりわけカネ以外の面では日本も韓国も最大限の努力をしてきた。米外交安保の専門家たちの間ではその努力は十二分に理解されてきた。

 だが、トランプ氏の認識の時計は完全にストップしたまま。

 しかも、これまで歴代政権が効果的に実現できなかったことをやるというトランプ精神はここでもいかんなく発揮されているのだ。ビジネスマンとしての「Monetization」(マネタイゼーション=ソロバン勘定)である。

以下ソース先で

2019.12.2(月)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58442
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

2019年12月01日

【北朝鮮】安倍首相を露骨に非難…「安倍はどれ一つ不足がない完璧な馬鹿。二つとない希代の政治小人。頭は雀の脳水準」

■【北朝鮮】安倍首相を露骨に非難…「安倍はどれ一つ不足がない完璧な馬鹿。二つとない希代の政治小人。頭は雀の脳水準」★4(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2019/11/30(土) 21:44:36 ID:5dO0Fahw9.net
※統一21

北朝鮮、安倍首相の「弾道ミサイル」錯覚に警告…「もうすぐ近くで見ることに」

北朝鮮は安倍晋三首相が超大型放射砲(多連装ロケット砲)の試験射撃を「弾道ミサイル発射」と錯覚したことを非難し、近いうちにミサイルを発射する可能性を予告した。

安倍首相は28日、北朝鮮が咸鏡南道連浦(ヨンポ)から東海(トンヘ、日本名・日本海)上に超大型放射砲を発射したことに対し「北朝鮮の度重なる弾道ミサイルの発射は、わが国のみならず国際社会に対する深刻な挑戦だ」という立場を明らかにした。

北朝鮮外務省の日本担当副局長は30日、朝鮮中央通信を通じて発表した談話で「安倍は本当の弾道ミサイルが何かをもうすぐ非常に近いところで見ることになるかもしれない」と主張した。そして「その時に放射砲弾と弾道ミサイルがどのように違うかをよく比較して知っておくことを勧告する」と皮肉った。

こうした発言は表面的には日本を狙ったものだが、同時に米国にも圧力を加えようという意図が込められたものとみられる。北朝鮮は米国に「新しい計算法」を要求しながら一方的に「年末期限」を提示し、年末が近づく中、相次いで軍事的行動を見せながら対米圧力を強めている。

したがって今回の談話は、年末に中・短距離ミサイルを発射したり、年末期限までに米国が態度の変化を見せなければ米国が最も懸念する大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射することもあるという警告だという分析が出ている。

外務省副局長は安倍首相に向けて「朝米交渉が膠着状態にあるこの時期に、とにかく『北の脅威』を叫べば米国が喜ぶと計算しているようだが、政治小人の頭は雀の脳水準から抜け出せないようだ」と露骨に非難した。

特に「小人(安倍首相)と無意味に付き合っても恥が虹のように広がるだけであるため、最初から永遠に向き合わないのが上策という考えが日々固まっていく」と強調した。また「安倍は本当にどれ一つ不足がない完ぺきな馬鹿であり、二つとない希代の政治小人だ。平壌(ピョンヤン)は安倍という品物をこのように品評する」と明らかにした。

これは安倍首相が意欲を見せている金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長との日朝首脳会談や平壌訪問に対して否定的な立場を明らかにし、可能性を一蹴したものと分析される。

11/30(土) 10:09
中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000002-cnippou-kr

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(10) | 東亜ニュース

2019年11月29日

【GSOMIA】韓国が主張してる日本外務次官の「謝罪」発言 日本側の遺憾表明を「公式謝罪」と勘違いした模様

■【GSOMIA】韓国が主張してる日本外務次官の「謝罪」発言 日本側の遺憾表明を「公式謝罪」と勘違いした模様★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ ▼ 2019/11/28(木) 17:12:10.15 ID:SfCvCdQv9.net
もう自分の見たい物だけ見るしかない

日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄の停止に関する日本の発表内容に韓国側が抗議した問題で、韓国政府は「日本側が謝罪した」と明かしたが、日本政府はこれを否認。

また、韓国側が日本の謝罪について「伝達を受けたルート」とされる日本大使館も同件を否認したことがわかり、日韓主張の食い違いは続いている。

韓国外交部(外務省に相当)のチョ・セヨン第1次官は26日、国会答弁で日本政府のGSOMIAに関する発表内容と関連し、「外交ルートを通して抗議し、日本側から解明と遺憾の意を伝達された」としながら、「外交ルートを通した疎通は、私的な疎通ではない」と述べた。外交ルートを通した日本側の遺憾表明を「公式謝罪」と受け取っていることになる。

チョ次官によると、外交部は去る22日午後、日韓GSOMIA終了を猶予すると韓国側が決定したことと関連し、
△日本は約束の時間(午後6時)より遅くに発表した点
△経済産業省の発表内容が、両国の合意内容と異なっていた点を挙げ、在韓日本大使館の政務行使を呼んで抗議。

すると、日本大使館の政務行使も「経産省のブリーフィングについて申し訳ない」との趣旨の外務省次官名義のメッセージを韓国側に伝えた、というのが韓国政府の主張だ。

しかし、同件について在韓日本大使館は「日本大使館が、外務省次官の謝罪メッセージを伝えたとする韓国側の説明について、そのような事実はない」と強く否認したことがわかった。

https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-480364/

関連スレ
【韓国】日本の秋葉剛男外務事務次官が文書で謝罪と発表★6 
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574876905/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | 東亜ニュース

2019年11月28日

【韓国】日本の秋葉剛男外務事務次官が文書で謝罪と発表

■【韓国】日本の秋葉剛男外務事務次官が文書で謝罪と発表★4(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ ▼ 2019/11/27(水) 22:43:27.61 ID:mX6CyWr/9.net
もう棚上げするしかない

 先週金曜日のうち、GSOMIAに置いて、日本が歪曲して発表して以降、韓国政府に謝罪の意を伝えてきた挨拶は、日本外務省の秋葉剛男事務次官であり、特に、その形式が文書であったことが確認されました。

大統領府は、誰が謝罪したのかを明確に明らかにと、日本の歪曲責任を明確に整理しておき、日本との本格的な交渉準備に着手しました。

イムミョンヒョン記者の見漂います。

◀レポート▶

日本の歪曲発表議論が続くと、政府関係者は、日本が謝罪した過程を詳細に明らかにした。

GSOMIA終了猶予発表が出た22日の夜に、外交部当局者は日本大使館政務工事を招致して、日本側の発表は、実際の合意内容となぜ違うのか取った。

【ジョセヨウン/外交部第1次官]
"(抗議の)核心は同時発表の予定が約7分程度遅れた点と、また、経済産業省がマスコミに発表する内容が多少誇張されて膨らんだような内容がかなり追加されていた... "

以来、日本は秋葉武雄外務省事務次官人で、「経済産業省のブリーフィングが無理だった」とし「申し訳ない」という趣旨の文書をジョセヨウン次官に伝えてきたことが確認された。

【ジョセヨウン/外交部第1次官]
"合意と合致していない行動に対して遺憾を表明をしたし、それに対して(日本側から)解明と、また遺憾の意を伝えました。"

総合してみると、日本の外務省事務次官が「申し訳ない」という趣旨の謝罪表明をしても、日本国内の世論を意識して、政府の公式謝罪はないように被害うとすると思われます。

政府は、日本の謝罪の事実を公開し歪曲責任を明確に明らかにしたように、それ以上の戦争拡大は自制する雰囲気れます。

一-アセアン特別首脳会議が開かれる釜山で開いた二消迷子関連ブリーフィングをしていた大統領府も今日は特別な公式立場を出していない。

青瓦台の関係者は、「この問題に、より状況を悪化させるのは適切ではない」とし「今は対話局面に移らなければならない状況だ」と言いました。

外交部も日韓双方の真剣な態度を強調した中で、日韓間の課長級協議は、来月初め頃始まるだろうという見通しが出てきています。

Google翻訳
http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwdesk/article/5622841_24635.html?__twitter_impression=true
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:12 | Comment(4) | 東亜ニュース

2019年11月27日

【韓国】1500人に280億円支給 徴用工問題の韓国議長案

■【韓国】1500人に280億円支給 徴用工問題の韓国議長案(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2019/11/26(火) 23:08:12 ID:KKAbQTfX9.net
統一まで1日
11/26(火) 22:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000153-jij-kr

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは26日、元徴用工問題の解決を図るため、文喜相・国会議長がまとめた法案の詳細を伝えた。

 日韓両国の政府や両国企業が創設する基金を通じ、元徴用工ら1500人に慰謝料などとして計約3000億ウォン(約277億円)を支給する内容という。日本企業は基金に「自発的に寄付」する仕組みだ。

 文議長が同日、元徴用工らが参加した懇談会で提示した。文議長は5日、東京の早稲田大で講演し、日韓両国の企業と国民による寄付を募り、基金を創設する法案をまとめたと表明していたが、具体的内容が明らかになるのは初めて。文議長は今後、関係者らの意見を聴取した上で法案に反映する方針で、内容が変更される可能性もある。 
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 東亜ニュース

【韓国】韓国企業に知事激怒「泥棒の開き直りだ」韓国船が港の施設“破壊” 修理費払わず血税投入の事態に

■【韓国】韓国企業に知事激怒「泥棒の開き直りだ」韓国船が港の施設“破壊” 修理費払わず血税投入の事態に(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2019/11/26(火) 19:06:59 ID:KKAbQTfX9.net
統一まで1秒
11/26(火) 18:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00001749-ishikawa-l17

 誠意のない対応に谷本石川県知事が激怒です。去年、韓国の貨物船が金沢港の大型クレーンに衝突し故障させた事故で、船を所有する企業が修理費3億円余りを未だ支払っていないことが分かりました。

谷本石川県知事:
「泥棒が開き直るのはありえない…」

 石川県12月補正予算案の記者会見。谷本知事が思わず怒りをあらわにしました。

 去年12月、金沢港に着岸しようとした韓国の貨物船が強風にあおられ、コンテナを運ぶガントリークレーンに衝突。クレーンは損傷が激しく、今も使えない状態です。

 このクレーンを所有するのは石川県。県は船を所有する韓国の企業に修理費3億5000万円の全額負担を求めました。しかし…。

<韓国企業側の弁護士>
「保険の範囲でしか支払えない」

 企業側の弁護士が示した金額は保険で支払うことができる1億円ほど。石川県が要求している額の3分の1にも届きません。

 交渉は平行線をたどったまま、事故から1年がたとうとしています。

 石川県は修繕費用を一旦県側で支払うための予算を盛り込んだ補正予算案を議会に提出。大切な税金を注ぎ込まざるを得なくなった事態に、谷本知事は怒り心頭です。

 県は今後韓国企業側に対し、損害賠償請求を起こす方針です。韓国企業の担当者は石川テレビの取材に対し「誠意ある対応をしていると弁護士から聞いている」とコメントしています。

以下ソースで
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(8) | 東亜ニュース

【GSOMIA】合意巡り外務次官謝罪と韓国聯合ニュース 日本大使館は否定

■【GSOMIA】合意巡り外務次官謝罪と韓国聯合ニュース 日本大使館は否定(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ちくわ ★ ▼ 2019/11/26(火) 21:42:16.90 ID:ZBr4oScH9.net
【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは26日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効回避を巡る日本政府の合意内容の発表に絡み、韓国側の抗議に対し、日本がソウルの日本大使館を通じて外務次官の謝罪メッセージを伝達したと報じた。複数の政府関係者の話としている。日本大使館は共同通信の取材に対し「そうした事実はない」と否定した。

 日韓は貿易管理に関する協議を始めることで合意したが、協議の性格を巡って対立。韓国側は日本の輸出規制強化措置の撤回を協議する方向で合意したのに、日本が歪曲して発表したと主張。日本から謝罪も受けたと公表したが、日本側は謝罪を否定している。

https://this.kiji.is/572013280927663201
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:11 | Comment(2) | 東亜ニュース

2019年11月25日

【韓国に愛はないニカ】GSOMIA報道 韓国大統領府「日本政府の指導者として果たして良心を持って言えることなのか問いたい」

■【韓国に愛はないニカ】GSOMIA報道 韓国大統領府「日本政府の指導者として果たして良心を持って言えることなのか問いたい」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ ▼ 2019/11/25(月) 21:00:57 ID:8YN123eR9.net
もう傷心旅行するしかない

 青瓦台が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)による「条件付き終了延期」の発表を前後にした日本の対応に強い遺憾を表明した。「破局」の寸前で劇的に合意して2日ぶりの衝突だ。

鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台国家安保室長とユン・ドハン国民疎通首席がこの日午後5時45分、韓・ASEAN特別首脳会議のプレスセンター〔釜山(プサン)BEXCO〕を訪れて予定になかった記者会見を行った。

鄭室長が先に「最近、日韓間合意の発表を前後にした日本側のいくつかの行動に深い遺憾を表わさざるを得ない」として「今後、このような形の行動が繰り返されれば、日韓間交渉の進展に大きな困難があると懸念している」と話した。

同時に、日本のメディアが自国の指導者の発言を引用、「日本外交の勝利」「パーフェクトゲーム」「韓国が米国の圧力に屈服」などと報じたことに対して、「不合理な論理の強引な適用であり、全く理にかなわない主張を自分ならではに展開している」と批判した。
青瓦台高位関係者は「安倍晋三首相が『日本は何も譲らなかった』と発言したと日本のメディアに報じられたのが事実なら極めて遺憾だ」として「日本政府の指導者として果たして良心を持って言えることなのか問い直さざるを得ない」と話した。

鄭室長は「むしろ韓国が(8月23日)GSOMIAに対する難しい決定を終えた後、日本が韓国側に接近してきて交渉が始まった」として「大きい枠組みでは文在寅大統領の原則と包容外交が判定勝ちした」と話した。

鄭室長は「これが最終合意ではない。GSOMIA終了通告の効力とWTO提訴手続きの停止の決定は全部条件付きであり、また暫定的という点をもう一度強調する」と明らかにした。

彼は「今後の交渉は、すべては日本の態度にかかっている。『You try me(私たちをテストしてみなさい)』と日本に言いたい」として
「英語で『try me』は一方がでたらめな主張を展開して相手方をずっと刺激する場合、私がどのような行動を取るかわからないという警告の発言」とも話した。

鄭室長は22日当日、日本経済産業省の発表内容も指摘した。彼は「合意内容を意図的に歪曲、または膨らませて発表した」として「このような内容で日本側が韓国と協議したとすれば、合意自体が実現しなかっただろう」と話した。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/259889?sectcode=A10&servcode=A00
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:25 | Comment(2) | 東亜ニュース

【GSOMIA報道】韓国大統領府「日本に抗議し、日本は謝罪した」→日本の外務省「いや、謝罪してない」

■【GSOMIA報道】韓国大統領府「日本に抗議し、日本は謝罪した」→日本の外務省「いや、謝罪してない」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ ▼ 2019/11/24(日) 23:05:59 ID:5abYgy/h9.net
もう火病しかない

 韓国大統領府の鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長は24日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)失効回避に関連する日本政府の発表に合意と異なる点があるとして、外交ルートで日本に抗議したことを明らかにした。釜山市内で記者団に語った。

 鄭氏は、対韓輸出管理を巡る日韓局長級の政策対話を再開するとの経済産業省の22日の発表について、「日韓間の合意内容を意図的に歪曲した」と不快感を示した。

 経産省は22日の発表で、対韓輸出管理の厳格化措置は当面維持する方針を示した。政策対話とGSOMIAは無関係だとも強調している。
韓国側は、政策対話を輸出管理厳格化の撤回に向けた一歩と位置づけており、日本側の説明が不満だったようだ。
鄭氏は、韓国の抗議に日本側から謝罪があったと主張したが、日本の外務省幹部は取材に対し、「そのような事実はない」と否定した。

 韓国内では、GSOMIAの失効回避に応じたのは一方的な譲歩だとの批判もある。日本に抗議することで、国内の批判をかわす狙いがありそうだ。

読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-00050144-yom-pol

関連スレ
【韓国!】韓国政府、GSOMIA失効回避めぐる発表について日本に強く抗議。日本は謝罪★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574601928/

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ