2008年03月28日

【人権】全員韓国生まれの韓国籍一家、呼び寄せた子供の教育権を理由に定住在留許可

20080328002.jpg■韓国籍の一家に在留許可/川崎(神奈川新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
川崎市川崎区桜本に住む韓国籍の姜(カン)賛圭(チャンギュ)さん(44)と家族の計四人が、国に在留特別許可の不許可処分を取り消すよう求めた訴訟をめぐり、法務省は二十六日までに、四人に一年更新の定住資格を与えた。学齢期に当たる子供二人への影響などに配慮した人道的措置とみられる。

 姜さんは妻の李(イ)金和(クンハ)さん(40)と中学三年の長男(15)、小学六年の長女(12)の四人家族。一家は昨年三月、入管難民法違反に問われて在留の不許可処分を受け、姜さんは同年十月に仮放免されるまでの約七カ月間収容されていた。

 一家は二カ月後に処分の取り消しを求めて東京地裁に提訴。支援者らが約一万二千人余の署名や学校関係者の自筆嘆願書を集めるなどしていた。

 横浜市中区で二十六日に開かれた「神奈川人権センター」の定期総会に出席した姜さんは、一連の経緯を説明し「同じ立場の人たちが安心して暮らせるようになってほしい」と謝意を示した。代理人の三木恵美子弁護士は「途中から来日した子供の学び続ける権利を保障した点で、意義のある判断が下された」と話していた。

 姜さんは一九九〇年に夫婦で来日。一度韓国に帰国して起業したが倒産。九七年に再来日し、その二年後に学齢期に達した子供二人を呼び寄せたという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【人権】全員韓国生まれの韓国籍一家、呼び寄せた子供の教育権を理由に定住在留許可の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(36) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

2008年03月27日

【チベット弾圧】中国外務省「110以上の国が中国の立場を支持、理解している」「どちらが正義が、まだ説明が足りないというのか」

20080327001.jpg■「国際社会は支持」中国、チベット暴動で(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 中国外務省の秦剛報道官は25日の定例記者会見で、チベット情勢でライス米国務長官や自民党の中川秀直元幹事長らが中国とダライ・ラマ14世との対話を促したことについて「それらの人たちは国際社会(の声)を代表できない」と述べた。

 秦報道官は「110以上の国が中国の立場を支持、理解している」として、対話拒否路線は国際世論の理解を得ていると反論した。

 秦報道官は中国支持を表明した国について「いずれもダライ集団があおって起こした暴力犯罪を明確に非難している」と指摘。チベット自治区などで起きた暴動の「犯罪性」を強調した上で「(中国と14世の)どちらが正義の立場に立っているか、まだ説明が足りないというのか」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【チベット弾圧】中国外務省「110以上の国が中国の立場を支持、理解している」「どちらが正義が、まだ説明が足りないというのか」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:36 | Comment(30) | TrackBack(3) | 東亜ニュース

2008年03月24日

【チベット虐殺】 「五輪で、中国は変わると信じる」…IOC・ロゲ会長

2008032402.jpg■五輪で中国は変わる=IOC会長(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長は北京五輪の聖火採火を翌日に控えた23日、チベット問題で揺れる同五輪について、「北京五輪を取材する2万5000人のメディアを通して世界中に国を開くことによって、中国は変わると信じる。五輪は万能薬ではないが、変化をもたらす」との声明を発表した。
 また、「チベット問題はIOCにとって重大な関心事であり、すでに紛争ができるだけ早く平和裏に解決することを望むと、表明している」と述べた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【チベット虐殺】 「五輪で、中国は変わると信じる」…IOC・ロゲ会長の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:06 | Comment(30) | TrackBack(3) | 東亜ニュース

2008年03月23日

【チベット】シリア、北朝鮮、セルビアなど14カ国が中国を支持

20080324001.jpg■北朝鮮、シリアなど14カ国が中国支持(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
新華社は22日までに、チベット情勢をめぐる中国当局の対応に、北朝鮮、シリアなど14カ国が支持を示したと伝えた。

 北朝鮮スポークスマンは「チベット分裂勢力による独立の企てを強く非難する」と述べ、シリア外務省幹部も「一連の破壊活動は民族団結への打撃と北京五輪妨害を狙っている」と中国を擁護したという。

 ほかに支持を表明したのはセルビア、フィジー諸島、ザンビア、シエラレオネ、ベナン、カザフスタン、タジキスタン、キルギス、グルジア、モンゴル、ネパール、バングラデシュ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【チベット】シリア、北朝鮮、セルビアなど14カ国が中国を支持の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:53 | Comment(21) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

【国際】「チベット独立勢力に金で雇われた。指示に従って破壊活動した。」

20080323001.jpg■「お金で雇われた」、ラサ暴力事件で破壊活動について供述(CRI)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ラサ市の暴力犯罪事件に参加した不法分子の供述によりますと、この事件は、ダライラマ一派が組織的、計画的、念入りに画策し、煽動したものであり、国内外のチベット独立勢力が結託した事件だということです。

 チベットの林芝地区のドルゥマは「チベット独立勢力がお金で雇ってくれた。指示に従って、破壊活動を行った。多くの物を壊し、火をつければ、もっと多くのお金がもらえる」と供述しました。

 また、主な犯罪者の一人であるナワンランジはラサで5軒の雑貨店を経営しています。店が雇っている6人に分裂活動をさせました。ナワンランジは「自分はお金を出し、仕事がなくて遊んでいる人を雇って、暴力犯罪事件を画策、煽動した」と供述しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【国際】「チベット独立勢力に金で雇われた。指示に従って破壊活動した。」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:31 | Comment(14) | TrackBack(24) | 東亜ニュース

2008年03月21日

【国際】チベット騒乱で中国が猛反撃

20080321003.jpg■チベット騒乱で中国が猛反撃 受信障害やアクセス規制は止む(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
今月中旬からチベットで発生した大規模な騒乱をめぐり、西側人権団体やメディアなどが、中国政府の対応を批判していることに対し、中国外務省は20日、西側メディアの報道姿勢を厳しく非難し、猛反撃に出た。一方、北京市内などで騒乱直後からスタートしたテレビの受信妨害、インターネットのアクセス妨害が止まった。騒乱が終息に向かい、中国政府は事態掌握に自信を深めたようだ。

 中国外務省の秦剛報道官は20日の会見で、西側記者の質問に対し、次々と反論した。イタリア人記者が「ローマ法王が事態の悪化を懸念している」との質問に対し「イタリアの警察官がデモ隊に対して何をしたかを思いだしてくれ」と一(いつ)蹴(しゆう)。ポルトガル記者の捜査状況についての質問に対しては、「ポルトガルで暴動が起きたらどうするのか、(中国)と同じ措置を講じるはずではないか」と反論した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




【国際】チベット騒乱で中国が猛反撃の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:28 | Comment(23) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2008年03月16日

【海外】暴動は「ダライ・ラマ一派が策動した。十分な証拠がある。」チベット暴動の早期沈静化狙う。中国

20080316001.gif■「ダライ・ラマ一派が策動」=チベット暴動の早期沈静化狙う−中国(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国西部のチベット自治区ラサで14日起きたチベット仏教の僧侶らによる大規模な暴動について、国営新華社通信は15日未明、チベット自治区当局者が「暴動はダライ(・ラマ14世)一派が策動した。十分な証拠がある」と述べたと伝えた。中国は北京五輪成功のためにも、早期沈静化を目指す構えだ。
 ただ、ダライ・ラマが暴動に関与したと決め付けたことで、インド亡命中のダライ・ラマや支持者が反発するのは必至。ラサの抗議行動を続けてきた僧侶や民衆を刺激し、騒乱がさらに拡大する恐れもある。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【海外】暴動は「ダライ・ラマ一派が策動した。十分な証拠がある。」チベット暴動の早期沈静化狙う。中国の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:28 | Comment(18) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2008年03月13日

【国際】中国で製造された「国産」の時速300キロ高速列車、8月に運行開始へ

20080313002.jpg■国産300キロ高速列車、8月に運行開始へ(人民網日本語版)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国で製造された最高時速300キロの高速列車は、昨年12月に始まった試運転車の試験走行が無事終了し、今年8月の北京五輪開催期間中には正式に運行を開始する見込みだ。南寧鉄路局の邵力平局長がこのほど明らかにしたとして、新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

邵局長によると、こうした動きは中国の鉄道設備製造業の大きな飛躍といえる。同列車の生産は山東省青島市と河北省唐山市の製造企業が共同で担当する予定。このほか最高時速350キロの高速列車についても、鉄道部と科学技術部が技術協力を行い、一連のコア技術掌握に向けて科学技術的なアプローチを進めている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【国際】中国で製造された「国産」の時速300キロ高速列車、8月に運行開始への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(32) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2008年03月09日

【慰安婦問題】国会前での世界同時連帯行動を右翼が妨害「『慰安婦がウソをついている』発言にショック。被害者の話を聞いて謝るべき」

20080309002.jpg■日本軍「慰安婦」問題の解決求め  世界同時 連帯行動 国会前 真実認め謝罪を(赤旗)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 三月八日の国際女性デーを前に、「第九回日本軍『慰安婦』問題アジア連帯会議実行委員会」は七日、国会前で日本政府に「慰安婦」問題の早期解決を求める世界同時連帯行動を行いました。参加者約七十人は横断幕や被害者の写真を掲げ、政府は事実を認め、被害者に謝罪するよう訴えました。

 今回は連帯会議実行委員会としての初めての行動。同じ場所では右翼団体が「従軍慰安婦は歴史のねつ造」などと真実に背く暴言を繰り返し、妨害しました。


【慰安婦問題】国会前での世界同時連帯行動を右翼が妨害「『慰安婦がウソをついている』発言にショック。被害者の話を聞いて謝るべき」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:17 | Comment(27) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

2008年03月07日

【国際】「台湾と開戦すべし」…人民解放軍内でクーデター - 中国

20080307002.jpg■中国軍内で“クーデター”「台湾と開戦すべし」(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国の人民解放軍内で“クーデター”と呼ぶべき事態が発生していたことが6日、中国政府内部の証言で分かった。「台湾とただちに開戦すべし」と書いた血判書を北京、南京両軍区の若手軍人らが相次いで提出したのだ。互いに連携したとは考えにくく、党中央は相当高位の黒幕が背後で糸を引いたと判断、犯人捜しに乗り出した。五輪に向け、経済政策に突き進む胡錦濤政権だが、国防という足元の火薬庫から火の手が上がった。


【国際】「台湾と開戦すべし」…人民解放軍内でクーデター - 中国の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:16 | Comment(20) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ