2007年01月10日

【中国】新疆ウイグル自治区…中国が東トルキスタン独立派を攻撃、18人殺害、17人拘束

【中国】新疆ウイグル自治区…中国が東トルキスタン独立派を攻撃、18人殺害、17人拘束(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2007/01/08(月) 21:35:48 ID:???0
 中国新疆ウイグル自治区当局は8日、同自治区警察が5日、「東トルキスタン」独立派の訓練基地を攻撃し、18人を殺害、17人を拘束したと発表した。地元当局によるネット新聞「天山網」が伝えた。

 中国政府は、同自治区を中心とする東トルキスタン独立派を「最大のテロの脅威」と位置付け、2001年の米中枢同時テロ以降、取り締まりを強化しているが、一度に十八人も殺害するのは異例。同自治区にはイスラム教徒のウイグル族が多数居住している。


ソース(共同通信) 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで




続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年01月08日

【外交】安倍首相は即座に拒否 昨年ハノイでの日韓首脳会談で、盧武鉉韓国大統領の日本海を「平和の海」へとの改名提案に

韓国大統領、日本海の改名提案=安倍首相は即座に拒否(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国の盧武鉉大統領が昨年11月にハノイで行われた安倍晋三首相との会談で、日本海を「平和の海」と改名するよう申し入れていたことが8日、明らかになった。日本政府関係者が明らかにした。安倍首相は盧大統領の提案を即座に拒否した。
 日本海の名称については、韓国は従来、「東海」を主張。国際機関などに名称変更を求める運動を繰り広げてきたが、「平和の海」と改称するよう日韓首脳会談で求めたのは初めて。日本側は盧大統領の真意を測りかねており、今後の日韓関係に微妙な影響を与えそうだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

【北朝鮮難民】「武装難民である可能性が極めて高い。対応せねば」…麻生外相

韓半島有事なら「北難民15万人が日本流入」…韓国在住米日民間人撤収計画も(中央日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓半島有事の際、北朝鮮から日本に10万−15万人の難民が流入すると日本政府は分析していると、朝日新聞が5日報じた。 日本政府は昨年12月から米国政府と準備している韓半島有事時の「共同作戦計画」の主要項目に、こうした予測値に基づいた難民対策を積極的に検討していると、同紙は伝えた。 日本政府の具体的な難民予測値が出てきたのは今回が初めて。 予測値は韓国からの難民を含めず、事実上、北朝鮮住民を想定している。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【日韓】 韓国、操業自粛を拒否 ズワイガニ漁民間合意違反

韓国、操業自粛を拒否 ズワイガニ漁民間合意違反(日本海新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日韓暫定水域のズワイガニ漁場を交代利用する両国の民間漁業者団体間の合意を韓国側が守らなかった代償措置として、日本側が申し入れていた今月からの操業自粛要請に対し、韓国側は五日までに「受け入れ難い」と回答。違反があった場合の措置については来漁期前の今年秋に検討したい意向を示した。日本側は納得せず、九日から再協議に応じるよう求めた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:49 | Comment(1) | TrackBack(2) | 東亜ニュース

【日韓】「日本の政治家は言動を慎重に」羅鍾一駐日大使

「日本の政治家は言動を慎重に」羅鍾一駐日大使(聯合ニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
羅鍾一(ラ・ジョンイル)駐日韓国大使は、韓日関係が昨年10月の安倍晋三首相の訪韓を機に改善していると評価するとともに、両国関係の継続した発展に向け日本の政治指導者に対し慎重な言動を求めた。聯合ニュースとの新年インタビューで述べたもので、安倍首相就任後に両国首脳間の対話が再開されただけに、こうした雰囲気に水を浴びせるようなことがあってはならないと強調した。
 羅長官はまた、歴史問題、排他的経済水域(EEZ)境界画定、海洋科学調査問題など、両国間には問題があるが、両国関係が悪化しないようにすることに最善を尽くす考えを示した。その上で、すべての懸案が韓国が望む通りに早期に解決できる事案だけではないだけに、冷静な姿勢を持てるようメディアにも支援を求めた。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年01月06日

【韓国】 「天皇、あなたの決断が必要です」〜『日本の友達に本当にしたい話』出版

【韓国】 「天皇、あなたの決断が必要です」〜『日本の友達に本当にしたい話』出版[01/03](2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :蚯蚓φ ★ :2007/01/05(金) 18:29:20 ID:???

(ソウル=聨合ニュース)「私は日本の天皇に次のように訴えたい。(中略)韓国と日本の市民が価値共同体を作らなければなりません。そのためにはあなたの臣民が平和に近現代史の足かせから解放されて日本の主人にならなければなりません。そのカギを握った唯一の権威であるあなたの決断が必要です。」


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【国防】朝鮮半島有事、北朝鮮難民10〜15万人規模 日米両政府による共同作戦計画の策定作業で対応策を盛り込む見通しと朝日新聞

朝鮮半島有事、北朝鮮難民「10万人」 政府予測(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 朝鮮半島の有事の際、北朝鮮から10万〜15万人規模の難民が日本に上陸する可能性があると日本政府が予測していることが4日、わかった。内閣の安全保障会議の関係機関が独自に推計した。日米両政府が昨年12月から半島有事を想定して進めている「共同作戦計画」でも難民対策は重要検討項目で、この推計などを参考に、具体的な対応策を検討する。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

2007年01月03日

【米朝】米国民4人に1人「07年に朝・米戦争」

米国民4人に1人「07年に朝・米戦争」(中央日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米国人4人に1人は、米国が来年、核兵器を開発中の北朝鮮と戦争を繰り広げるだろうと予測していることが、世論調査により分かった。

AP通信は31日、世論調査専門機関のイプソースに依頼した「2007年の展望」調査の結果をまとめた。同調査は、暮れの12月12日から14日まで、米国の成人1000人を対象に、電話によるアンケート調査で行なわれた。それによると、米国が来年、核開発計画を進めているイランとの戦争に踏み切るだろうとの見方は40%だった。

また、回答者10人のうち6人は、来年、米国が追加のテロ攻撃を受けるだろうと予測しており、全世界のどこかで化学兵器や核兵器を使った攻撃があるだろうという見方も60%にのぼった。また、70%は来年、米国が大きな自然の災害にあうだろうと見込み、地球の温暖化が加速化するだろうとの見方もほぼ同じ割合だった。AP通信によると、同調査の誤差は±3%。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年12月29日

【日韓】歴史的特殊性に照らして一般の外国人とは異なる待遇を…外交通商部、在日韓国人への参政権付与への強調を要請

在日韓国人参政権問題:外交部、日本政府に協力を要請(朝鮮日報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 韓日両国は28日、東京で「第15回韓日アジア太平洋局長会議」を開き、 在日韓国人の法的地位、地方参政権の付与、社会生活上の処遇改善問題などについて意見を交わした。

 外交通商部はこの日配布した報道資料で、 李赫(イ・ヒョク)アジア太平洋局長と日本外務省の佐々江賢一郎アジア太平洋局長を首席代表とする今回の韓日アジア太平洋局長会議において、このような事項について幅広い論議がなされたと発表した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【国際】 「日本による恐ろしい南京事件・追悼の日」制定…サンフランシスコ市長、"日本町"で宣言

南京追悼の日を制定 サンフランシスコ(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
今月9日、サンフランシスコの日本町(ジャパン・タウン)で行われた、在米華僑組織による南京事件(1937年)の追悼行事に関連し、ニューソム同市長が当日を「サンフランシスコの南京追悼の日」とするとの決定を宣言していたことがわかった。

 追悼行事は、日本の歴史責任を追及する活動を続けている「世界抗日戦争史実維護連合会」などが主催。チャイナ・タウンから今年はジャパン・タウンに場所を移し、カリフォルニア州当局者や中国総領事館関係者らが出席して行われた。

 宣言は、ニューソム市長によるもので、同事件について、「この恐ろしい事件から教訓を学び、世界をより平和にするためのサンフランシスコの取り組みを再確認する」とした上で、この日を「追悼の日」とするとしている。

 同市によると、この宣言はニューソム市長が個人的に決定したもので、議会や審議会などを経たものではないという。また、「追悼の日」は今年だけのものだという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ