2006年11月09日

【在日】朝鮮総連代表ら、アムネスティなど人道団体に「万景峰92」号運航再開、暴力事件の再発防止など要請

在日朝鮮人の人権保障へ働きかけを(朝鮮新報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 総聯中央、女性同盟、人権協会、東京朝高の教員、生徒の代表らが2日、アムネスティ・インターナショナル日本事務所を訪問し、人道目的の「万景峰92」号の運航再開、在日朝鮮学生の安全保護、総聯と在日同胞に対する暴力行為の根絶と不当な規制の是正などに関して要請活動を行なった。

 代表らはアムネスティ日本の寺中誠事務局長に対し、日本政府や右翼勢力によって加えられている不当な規制や迫害について実例を挙げて説明、在日朝鮮人に対する人権保障措置が早急に講じられるよう協力を要請した。

 寺中誠事務局長は、総聯と在日朝鮮人に対する迫害と規制が深刻さを増している現実に憂慮を示す一方、学生代表らに「在日コリアンを取り巻く環境は厳しいが、自らの出自に誇りを持って堂々と生きてほしい」と激励した。

 また総聯側の要請に対して、人権擁護の観点から問題解決のために協力していくと述べた。

 これに先だって1日には、日本赤十字社と国連児童基金(UNICEF)東京事務所を訪問し要請活動を行った。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【ガス田】 中国、日本の中止要求無視し「平湖」生産開始→日本政府が抗議するも、王大使「受け入れぬ」

政府、ガス田「平湖」生産開始で中国に抗議(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 塩崎恭久官房長官は8日の記者会見で、東シナ海の日中中間線付近の平湖ガス田群にある中国の採掘施設「八角亭」から炎が出ていることを、政府として確認したと発表、中国政府に抗議したことを明らかにした。塩崎長官は、「不当な事実の積み上げを行っていることに強い関心と懸念を有している」と不快感を表明した。
 政府が日中中間線の西側約60キロにある「八角亭」の施設で炎を確認したのは今月1日。谷内正太郎外務事務次官が2日、都内で王毅駐日中国大使に抗議した。王大使は「受け入れられない」と述べたという。
 平湖ガス田群は八角亭のほか、放鶴亭、中山亭の3つの石油・ガス田からなる。炎だけでは試掘の可能性もあるが、中国側の開発会社は先月末に生産準備が整ったと発表しており、政府は中国が生産に踏み切った可能性が強いとみている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年11月08日

【社会】 朝鮮総連の若者ら、「日本の住民として暮らす"隣人"人権侵害されてる」として制裁に抗議…国会前で座り込み

制裁抗議し座り込み 国会前で朝鮮総連の若者ら(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 北朝鮮の核実験後、貨客船「万景峰(マンギョンボン)92」の入港禁止などの制裁措置や在日朝鮮人への相次ぐ嫌がらせに抗議し、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の傘下団体のメンバーら約100人が8日、東京・永田町の国会前で座り込んだ。座り込みは12日まで、国会周辺や有楽町で行うという。

在日本朝鮮留学生同盟など3団体の3世、4世の若者を中心としたメンバーらが午前11時半すぎから座り込み。「幼い朝鮮人学校の児童、生徒に対する暴行、嫌がらせは許さない」と書かれた看板を持って「日本の地域住民として暮らしている『隣人』の人権と生活権が著しく侵害されている」などと訴えるビラを通行人に配った。

朝鮮総連によると、北朝鮮のミサイル発射に対し万景峰92の入港禁止措置が取られた7月5日以降、約1000人の在日朝鮮人が母国への訪問を中断したり、航空便に変更したりしたという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【6カ国協議】米国務省「日本は主要メンバーだ。日本抜きでは協議できない」

米国務省「日本は6カ国協議の主要メンバー」(NIKKEI NET)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米国務省のケーシー副報道官は6日の記者会見で、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の再開について「出発点は昨年9月の共同声明だ。参加国が共有する目標は朝鮮半島の非核化だ」と強調した。そのうえで、北朝鮮が日本の参加をけん制していることに関して「日本は主要メンバーだ。日本抜きでは協議できない」と語った。

 15日からベトナムのハノイで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)会合の場を利用して、日米中韓ロの5カ国外相会談を麻生太郎外相が提唱していることについては「現段階で決まっていることはない」と語った。ただ「APECで様々な話し合いがあるだろう」と、6カ国協議再開に向けた多国間の調整が活発になるとの見通しを示した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年11月07日

【米韓】 韓国交換学生、英語が出来ず礼儀しらず〜米国の受け入れ先がない!

【米韓】 韓国交換学生、英語が出来ず礼儀しらず〜米国の受け入れ先がない![11/05] (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :蚯蚓φ ★ :2006/11/06(月) 23:59:58 ID:???

[フェスティバル―イ・カンリョル]韓国学生受けいれられない!

数日前米国ルイジアナ州ニューオーリンズに米国務部交換学生プログラムを実質的に管理するCSIET会員企業関系者100人余りが参加した年次会議が開かれた。彼らは会議を参観した韓国エージェントたちに、韓国学生に対する不満を露骨に打ち明け、韓国の割り当てを四分の一に減らすかもしれないと警告した。米交換学生プログラムを主管する機関が韓国学生を受けいれない理由はなにか。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【政治】 「日本が常任理入りしたいなら、北東アジアの信頼回復を」「日本の世論に核武装論…憂慮」 潘・国連事務総長

日本の核保有議論、次期事務総長として懸念…韓国外相(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 来日中の潘基文(パン・ギムン)韓国外交通商相(次期国連事務総長)は6日午後、都内の日本記者クラブで記者会見し、日本国内で核保有に関する議論があることについて、「こういったことをめぐり政治的な議論が続いているのは望ましくない」と述べ、懸念を表明した。

 潘氏は、日本政府の立場が非核三原則の重視であることは「承知している」とする一方、「重要な国連加盟国」である日本の有力政治家の間で核保有についての論議がなされることは「日本の未来のためによくない」と指摘。「韓国閣僚としてだけでなく、次期国連事務総長として懸念を表明したい」と述べた。

 潘氏は、北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議に関して、交渉を通じた問題解決をめざす同協議に「ウエートを置いて努力をしていくべきだ」との立場を強調。「日本も(協議の)参加国として努力を傾注していくべきだ」と述べた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年11月06日

【中国】 立ち退き迫られた日系企業の中国人従業員、退職金増求め邦人管理者に暴行、公安は見てるだけ

中国人従業員が暴行 退職金増求め邦人に(Sankei Web)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
上海市閔行区の住宅と中小工場の混在地帯で10万人が新都市計画を理由に集団立ち退きを迫られ、その中に日系企業4社も含まれていることがわかった。4社は衣料品など中小メーカーで突然の立ち退き命令に困惑しているうちに従業員らが3日間にわたって暴れ回るなどの騒ぎに発展した。在上海総領事館は日本企業の地位を約束する日中投資保護協定を根拠に抗議する方針。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東亜ニュース

2006年11月05日

【北朝鮮】「日本は米国の一州以下の存在」「状況判断ができない政治的な低脳」と主張

北朝鮮、6カ国協議への日本参加は不要と表明(ロイター)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮は、日本は6カ国協議に参加する必要はないと表明した。日本が北朝鮮を核保有国として認めることを拒否したため、としている。朝鮮中央通信が伝えた。

 北朝鮮の外務省は声明で「日本の参加は不要。日本は米国の一州以上の存在ではなく、結果を米国政府に通知されるだけで十分だ」としている。

 日本が北朝鮮を核保有国として認めることを拒否していることについては、「状況判断ができない政治的な低脳」であることを示すと非難した。

 北朝鮮は10月31日に協議復帰に合意した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年11月03日

【ノムヒョン大統領】 韓国は、対朝友好関係を継続

ノ・ムヒョン大統領、「韓国は、対朝友好関係を継続」(CRI)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国のノ・ムヒョン大統領は2日、ソウルで、「韓国政府は、朝鮮半島の平和を確保するため、朝鮮との友好関係を保っていく」と述べました。

 ノ・ムヒョン大統領は、外国の投資企業の代表と会談し、「現在、朝鮮半島の平和を確保することは、韓国政府が最も優先的に実施する政策である」と述べた上で、「朝鮮が核兵器の開発を放棄することを促し、引き続き努力していくが、外国の投資者に安全な投資環境を提供するため、朝鮮との間で武力衝突が起きないよう努めていく」と語りました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2006年11月02日

【紙幣偽造】 北朝鮮「一部勢力が関与」認める姿勢に転換

<紙幣偽造>北朝鮮「一部勢力が関与」認める姿勢に転換(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
核問題解決を目指す6カ国協議への復帰を決めた北朝鮮が、米国の金融制裁の原因となった紙幣偽造問題について「一部勢力に限定して関与を認める」姿勢を見せていることが1日、6カ国協議関係筋の話で分かった。しかし、北朝鮮は引き続き国家的関与は否定する構えだ。
 米国が昨年9月に取った金融制裁措置は、最高指導者の金正日(キムジョンイル)総書記や側近の資金源を封じ込め、北朝鮮全体を圧迫している。
 北朝鮮はミサイル発射実験(今年7月)、核実験(10月9日)と危機をあおって米国に解除を求めたが米側は譲歩せず、逆に北朝鮮が国を挙げて米ドル紙幣の偽札「スーパーノート」製造に関与していると認定するなど圧力を強めている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ