2007年07月19日

ショック!段ボール肉まんはやらせでした

「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
豚肉の代わりに使用済み段ボール紙を詰めた肉まんが北京市内の露店で違法に販売されていたと北京テレビが報道し、市公安局が調査した結果、テレビ局の“やらせ報道”であることがわかったと、市政府系のインターネット・ニュースが18日伝えた。

 これを受けて、北京テレビは「管理が行き届かず虚偽の報道をしたことで社会に良くない影響を与えた」と謝罪したという。

 同ニュースによると、市公安局の調べでは、6月中旬、北京テレビの番組「透明度」の臨時職員が自ら持参した肉や段ボール紙などを出稼ぎ労働者ら4人に渡した上で、水に浸した段ボール紙を肉に混ぜて肉まんを作らせた。その過程を自分で撮影し、編集、今月8日に放映し、国内外で大きな反響を呼んでいた。

 「食の安全」をめぐっては中国国内でも都市部を中心に関心が高まっており、新聞やテレビで報道合戦が起きている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月17日

【バブル崩壊】 投機の対象「プーアル茶」の価格急落 中国中央テレビは「バブルが崩壊した」と報じた

投機の対象プーアル茶の価格急落(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国中央テレビは16日、投機の対象となって高騰していたプーアル茶の価格が最近、急落したと伝えた。プーアル茶の一部は時間が経過するほど味がよくなることから、古い製品を中心に価格が急上昇していた。

 業界関係者は「(ピーク時と比べて)最大で60%も値下がりした」と指摘。中央テレビは「バブルが崩壊した」と報じた。急落は、茶の産地で生産量が増えたことが一因だが、この約2年の間に価格が値上がりしすぎた反動が主因だと分析している。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月16日

【国際】中国産原材料不使用の証「チャイナフリー」シール導入 - 米食品会社

米社、「チャイナフリー」表示へ 中国産への不信受け(CNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ロサンゼルス(ロイター) 中国産食品や製品に対する不信感が世界的に増大するなか、米食品会社、フード・フォー・ヘルス・インターナショナル(本社・ユタ州オレム)はこのほど、商品に中国産の原材料が入っていないことを示す「チャイナフリー」のシールを導入すると発表した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月15日

【新潟】 「北朝鮮学校」などと誤解や偏見を持たれ、嫌がらせにおびえて暮らす 在日朝鮮人の人権を考える集い

在日朝鮮人の人権考え集い(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「在日朝鮮人の人権を考える集い マイノリティーとの共生を求めて」が14日、新潟市のクロスパルにいがたで開かれた。約200人が参加し、「『拉致』異論」の著者で民族問題研究家の太田昌国さんの講演を聞き、新潟朝鮮初中級学校に通う子どもの母親らと意見交換をした。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月14日

【群馬】スーパーで販売されていた中国産うなぎから禁止物質検出

中国産うなぎから禁止物質 群馬のスーパーで販売(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 群馬県は13日、県内のスーパーマーケットで販売されていた中国産の冷凍のうなぎかば焼きから、国内では養殖魚などへの使用が禁止されている合成抗菌剤「マラカイトグリーン」の代謝物が検出されたと発表した。

 県健康福祉局によると、観賞魚の水カビ病などの治療に使われる抗菌剤が、体内で酵素によって還元された物質が検出された。微量のため、継続して摂取しない限り健康への影響はないという。

 かば焼きは徳島市の水産物卸売会社「徳島魚市場」が輸入。群馬県内には約1350匹分納入され、うち約1100匹分が販売済み。残りは既に店頭などから回収されたという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月12日

【佐賀】中国産ひじきを「長崎産」と偽り販売 県は適正表示を行うよう指示

中国産ヒジキを「長崎産」とうその表示(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 中国産のヒジキを使った食品に「長崎産」とうその表示をして販売したなどとして、佐賀県は12日、同県小城市の海産物加工・販売会社「磯屋」に対し、日本農林規格(JAS)法に基づき適正な表示を行うよう指示を出した。

 磯屋によると、同社は昨年ごろから中国産のヒジキを「長崎産」と表示。クラゲを使った食品でも有明海産とうその表示をしていたという。

 県は今月初めに同社に立ち入り調査を実施。同社は西日本各地を中心とした販売先から商品を自主回収しているという。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月11日

【中国】「このところ食の安全が問題になっているが、中国政府としては楽観している」

回答まちまち、「食の安全」で中国政府が記者会見(サーチナ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
  世界各国で中国製練り歯磨きやペットフードなどの安全性に疑問が投げかけられていることを受けて、中国政府の担当者6人が10日午前、記者会見を開いた。しかし担当者により見解が異なり、疑念の払拭には至らなかった。10日付で中国網が伝えた。

  国家食品薬品監督管理局政策法規司の顔江瑛副司長は「食品や医薬品の安全性を監督するメカニズムは少しずつ整備されているが、まだ完全とは言えず、楽観できない」と危機感を示した。

  一方で、国家品質監督検験検疫総局(質検総局)輸出入食品安全局の林偉副局長は「輸出される中国産食品の安全性は高く、合格率は99%以上だ。このところ食の安全が問題になっているが、中国政府としては楽観している」と述べた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:33 | Comment(5) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

【中国】ピッキング技能者による目隠し開錠コンテストを開催

【中国】【写真】目隠しで鍵ピッキングの技、外国業者も驚愕(サーチナ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「北京鎖王開鎖公司」が7月8日、ピッキング技能者による目隠し開錠コンテストを開催。わずか1分でピンタンブラー錠などを開ける早業に、イタリアの鍵製造会社の代表からも驚きの声があがった。

 防犯意識及び必要性の高まりにより、家庭用などで鍵の使用が増加。一方では紛失などのトラブルも増え、北京には多くの個人開錠業者が存在する。しかし、会社組織で大規模且つ専門的にピッキング技能者を育てる組織は少ない。

 ピッキングとは鍵を使わずに錠前を開ける行為一般を指す。業者が取得すれば、鍵紛失に際して錠前を破壊せずに開けるサービスを提供することができるが、日本などではピッキング技術を使った住居侵入や窃盗などの犯罪が問題になっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月10日

【国際】 「日本の天皇陛下が貴賓として招かれれば心から歓迎する」…北京五輪組織委・副会長

天皇陛下出席に期待感(福島民友)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2008年北京五輪組織委員会の☆効愚執行副会長は9日午前、北京市内で日本の記者団と会見し、来年の北京五輪開会式への天皇陛下の出席に期待感を示した。

 同氏は「日本の天皇陛下が貴賓として招かれれば心から歓迎する」と表明。「組織委員会として天皇陛下を招待する資格はないが、中国政府から招かれるのであれば、(われわれは)準備の仕事に全力を挙げていきたい」と述べた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:13 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東亜ニュース

2007年07月08日

【ネット】 “神の目?” グーグルアース、「謎の中国最強原潜」暴く

グーグルアースが暴いた「謎の中国最強原潜」(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 グーグルアース(Google Earth)が中国の最高軍事機密を暴き出した。その画像がインターネットで、世界中に流れ、お茶の間でも閲覧できる時代が到来した。グーグルアースは“神の目”なのか。

 中国の海洋核戦力の新たな柱とされる「ジン(晋)級」戦略ミサイル原潜(094型SSBN)について、米国の民間組織「全米科学者連盟」(FAS)の核専門家、ハンス・クリステンセン氏は5日、米国の商業衛星、クイックバード(Quickbird)が初めて撮影に成功した画像をインターネット上で公開した。実はこの画像は、グーグルアースのウェブサイトに公開されていたのを、クリステンセン氏が見つけ出した。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ