2020年01月18日

【徴用工問題】日韓議員連盟・河村幹事長、文議長の寄付案支持「日本企業や国民も基金を出すと思う。例えばユニクロとか」

■【徴用工問題】日韓議員連盟・河村幹事長、文議長の寄付案支持「日本企業や国民も基金を出すと思う。例えばユニクロとか」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2020/01/17(金) 17:53:08 ID:Sm770v9o9.net
☆銭のない者が大きな餅を先につまむ(朝鮮のことわざ)

河村建夫日韓議員連盟幹事長=写真=は16日、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今夏の東京五輪に出席すれば、両国関係改善のきっかけになるかもしれない。
特に五輪・パラリンピックを一つの出発点として首脳会談を開き、交流・協力問題を話し合うのが望ましい」と述べた。
同日、ソウルを訪問して本紙とのインタビューに応じた河村幹事長は「日本側からは(2018年の)平昌冬季五輪に安倍晋三首相が出席しただけに、当然、今回は文在寅大統領が出席してくれることを期待している」と語った。

河村幹事長は文喜相(ムン・ヒサン)国会議長や李洛淵(イ・ナクヨン)前首相などに頻繁に会い、両国関係の改善策を話し合ってきた。
文喜相議長が昨年11月、韓日企業と両国国民の寄付で財団を作り、徴用被害者に慰謝料を支給するという案を出すと、これを積極的に支持した。
文喜相議長はこれを基に、先月「記憶・和解・未来財団」の設立に関する法案を発議した。

河村幹事長は「文喜相議長に会って関連法案の進捗状況や苦情を聞くために来た。
韓国の総選挙が目前なのでそれに対する気がかりもあるが、文喜相議長は非常に努力している」と述べた。

この日、文喜相議長と非公開で面談した河村幹事長は「徴用被害者を支援する人々や団体の90%くらいから(法案の)賛成を得た。残りの10%の賛成も得るために説得していこうとしていると聞いた」と語った。
また、「日本企業の資産が売却されれば、両国関係を元に戻すのが難しいので、急いで解決しようと努力している」と言った。

河村幹事長は「徴用賠償問題は1965年の請求権協定で解決したというのが日本政府の基本的な立場だ。日本も過去のことを忘れてはならないと考えるが、徴用問題でも未来志向的な韓国政府の姿勢が必要だ」「文喜相案が国会を通過し、そうした対話が行われれば、安倍首相も両国関係を戻すのに何の問題もないだろう」「ホワイトリスト問題(輸出規制問題)はかなり協議が進んでおり、協議がなされれば復元はそう難しくない」とも語った。

さらに、「文喜相案が国会を通過するなら、日本企業や国民も(基金を)出すと思う」「例えばユニクロなど、両国間貿易で利益を得ていた企業は多いが、そうした企業は出すだろう」と言った。
これはつまり「ユニクロ側に(基金を出すか)聞いてはいないが、韓国でたくさん売り上げたので両国関係が早く良くなることを願っているだろう」ということだ。

ただし、同幹事長は「(大法院判決の)対象となる企業は払うのが難しいと思う」「株主総会や株主から『払わなくてもいい金をなぜ払うのか』と訴訟を起こされる可能性がある」と説明した。
新日本製鉄=現:日本製鉄=や三菱重工業などの訴訟当事者は基金を出すのは困難だという意味で、被害者らが望む直接的な賠償はかなわないという問題点がある。

河村幹事長は「1998年の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相=いずれも当時=が行った『韓日共同宣言(21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップ)』を復活させる必要がある」「金大中大統領は当時、『50年にもならない不幸な歴史のために、1500年にわたる(韓日間)交流と協力の歴史全体を無意味にするというのは、全く愚かなことだ』と語った。

我々も文在寅・安倍の新たなパートナーシップ宣言をできたらいいと思う。
日本は米国と戦争をして原爆も投下されたが、未来のためにそうした問題を克服した」と語った。
そして、最後に「政府の努力に加え、韓国のスポーツファンの皆さんも、五輪開催時に日本を訪問してくれれば日韓関係改善に役立つだろう」と言った。

https://i.imgur.com/8YAoEMW.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/17/2020011780003.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(6) | 東亜ニュース

2020年01月14日

【韓国】文大統領「徴用工も慰安婦も政府間でどんな合意をしても問題解決に役立たないと経験した」「日本も解決策を示すべき」

■【韓国】文大統領「徴用工も慰安婦も政府間でどんな合意をしても問題解決に役立たないと経験した」「日本も解決策を示すべき」★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2020/01/14(火) 21:27:29 ID:lz7nALe39.net
☆水に落ちた犬は棒で叩け(朝鮮のことわざ)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は新年の記者会見で、徴用工問題について「日本も解決策を示し、韓国と力を合わせるべきだ」と述べ、日本にも対応するよう求めました。
文大統領は14日に韓国大統領府で新年の記者会見を開き、日本の韓国に対する輸出規制が撤回されれば「信頼回復に役立つ」との考えを示しました。

日韓で最大の懸案となっている徴用工問題については「慰安婦合意の際、政府間でどんな合意をしても問題解決に役立たないと経験した」「最も重要なのは被害者らの同意を得ること」と強調しました。
そのうえで、日韓の対話を迅速に進める必要性を訴えました。

また、東京オリンピックについて「積極的に協力する」と述べ、韓国政府高官を日本に派遣する意向も明らかにしました。
膠着(こうちゃく)状態が続く米朝、南北関係について「楽観はできないが、悲観する段階ではない」と述べ、トランプ大統領が金正恩委員長に誕生日を祝う親書を送ったことを評価しました

https://i.imgur.com/b4auSnO.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/8/585d0_1641_7579ba4d_681fc7e0.jpg
https://news.livedoor.com/article/detail/17661973/
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:43 | Comment(0) | 東亜ニュース

2020年01月11日

韓日議員連盟会長「韓日関係改善すれば日本企業の資産現金化も延期できる」「まず事実を認めて謝罪を。賠償問題はその後だ」

■韓日議員連盟会長「韓日関係改善すれば日本企業の資産現金化も延期できる」「まず事実を認めて謝罪を。賠償問題はその後だ」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2020/01/11(土) 20:27:36.99 ID:4gv+0dyR9.net
☆嘘も百回言えば真実になる(朝鮮のことわざ)

姜昌一(カン・チャンイル)韓日議員連盟会長(共に民主党)が「今年は本格的に韓日関係の改善に向けた動きがあるものと期待する」と述べた。

10日、東京都港区の八芳園で開かれた在大韓民国民民団新年会に参加した姜議員は記者団に会い、「日本の議員と会って安倍晋三首相が韓日関係改善の確かな意志があることを何度も確認した」と述べた。

8日に入国した姜議員は額賀日韓議員連盟会長、河村建夫・日韓議員連盟幹事長、二階俊博・自民党幹事長などに会い、韓日関係について意見を交換した。

姜議員は「二階堂幹事長が今年、国会議員と観光業界関係者1200人余りを率いて韓国を訪問すると言った」とし「親韓派の二階堂幹事長が韓国に来ること自体が(韓日関係の改善に)重要な意味がある」と強調した。続けて「二階幹事長が11日、1000人規模の訪問団を率いてベトナムに行くが、これよりも大きな規模で送ると話した。晩餐の席で(関係者に)すぐに計画を立てるように指示した」とも紹介した。

二階幹事長は日本全国旅行業協会会長を務め、韓日民間交流に長い間携わってきた。二階幹事長は2015年にも旅行業界関係者など1500人を率いて訪韓するなど毎年大規模な訪韓団を組んだが、昨年は韓日関係の悪化の影響で訪韓団を送らなかった。

また、姜議員は「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)、輸出規制、強制徴用問題を同時に解決することを提案した。意志さえあれば、同時に解決できる」と述べた。また「韓日関係がうまく解決すれば、日本企業の資産現金化の時期も延期できる」とし「被害者が要求するのは違法強制動員の事実を認めて謝罪することだ。賠償問題はその後だと言っている」と付け加えた。

この日、民団新年会には南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使、中山展宏・外務省政務官をはじめ、韓日議員連盟、日韓議員連盟所属の与野党の国会議員や在日同胞500人余りが参加した。

河村建夫・日韓議員連盟会長は「今年は日韓関係の正常化を本格的に推進したい」とし「文化、スポーツ、観光交流に問題がないように、積極的に交流していかなければならない」と強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000046-cnippou-kr

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:56 | Comment(0) | 東亜ニュース

2020年01月10日

二階氏が1000人規模の訪韓計画 韓日議連会長に明かす

■二階氏が1000人規模の訪韓計画 韓日議連会長に明かす(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2020/01/09(木) 21:56:22.60 ID:buTCCDOB9.net
統一まで10分
2020年1月9日 21時18分
https://news.livedoor.com/article/detail/17642117/

【東京聯合ニュース】超党派でつくる韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は9日、東京都内で自民党の二階俊博幹事長と面会し、韓日関係の改善策などについて意見交換した。日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)も同席した。姜氏は二階氏らとの面会後、聯合ニュースの取材に対し「二階幹事長は、未来の世代のためにも韓日関係をうまく解決していこうと話し、私も共にうまくやっていこうと応じた」と伝えた。二階氏は近く、1000人規模で韓国を訪問すると話したという。

 二階氏を巡っては、韓日議会外交フォーラム会長を務める徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)ら韓国国会代表団10人が昨年7月31日〜8月1日に訪日した際、同氏との面会が2回延期された末に中止となり、韓国の代表団が日本で冷遇されたとの指摘も出た。当時は日本の対韓輸出規制強化などで韓日関係が今よりも険悪だった。

 姜氏は「二階幹事長との面会が実現したこと自体が(両国間の)雰囲気が良くなった証し」と評価した。二階氏は2015年、韓日国交正常化50年を記念し、日本の観光業界関係者ら約1400人を率いて韓国を訪れるなど、両国の友好に尽力してきた。

以下ソースで
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | 東亜ニュース

2020年01月08日

【韓国】ネット工作部隊VANKが「放射能東京オリンピックのポスター」公開 韓国マスコミも絶賛しながら世界に配布へ

■【韓国】ネット工作部隊VANKが「放射能東京オリンピックのポスター」公開 韓国マスコミも絶賛しながら世界に配布へ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2020/01/08(水) 20:14:47.01 ID:sbae5iUT9.net
☆弟の死は肥やし(朝鮮のことわざ)

サイバー外交使節団バンクが2020東京(東京)オリンピックの放射能安全性の問題の懸念を示すパロディーポスターを製作した。
バンクは6日、Facebookでのポスターの写真を伝えて “2020東京オリンピックD-200成功開催のために記念ポスター3種を開発し、発表する」と明らかにした。

バンクが公開したポスターは、有名な広告プランナー今石氏がデザインを担当した。
オリンピックの白米と呼ばれる聖火リレーシーンを放射性物質処理運搬場面でパロディして「放射能安全」への警告メッセージを込めた。
ポスターの片隅には、東京オリンピックの放射能検査済み請願サイトへのリンクも表示されている。

バンクは「ポスターは、オリンピックの成功開催と同時に選手と観客の両方の安全放射能処理施設を頼んするために、日本オリンピック準備委員会側に公式書簡の形式で配信する予定」とし「オリンピックイベント開幕まで継続して、世界中の主要な場所でも活発に配布される予定だ」と明らかにした。
また「今回の2020東京オリンピックD-200記念ポスターの配布と一緒に、世界最大規模の請願サイト「change.org」に「2020年の東京オリンピック放射能安全性の問題に関心を持ってほしい」は英語請願(www.maywespeak .com / radiation)を上げた。国際社会に幅広い共感が形成されることを願う」と付け加えた。

https://t1.daumcdn.net/news/202001/07/hankooki/20200107073839087zlbi.jpg
https://t1.daumcdn.net/news/202001/07/hankooki/20200107073840147gzwz.jpg

https://news.v.daum.net/v/20200107073838049
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:02 | Comment(3) | 東亜ニュース

【日本の皆様へ】 韓国大統領「日本が輸出規制撤回なら両国関係は発展」

■【日本の皆様へ】 韓国大統領「日本が輸出規制撤回なら両国関係は発展」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 部屋ねこ ★ sage ▼ 2020/01/07(火) 19:35:35 ID:F8aGc2Rs9.net
※統一まで三年

韓国大統領「日本が輸出規制撤回なら両国関係は発展」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200107/k10012237351000.html
2020年1月7日 10時27分

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は7日、年頭のテレビ演説を行い、日本との関係の改善に意欲をみせた一方で「日本が輸出規制措置を撤回すれば、両国関係はよりはやく発展できるだろう」と述べ、日本政府が韓国向けの輸出管理を厳しくした措置について、見直しを求めていく考えを改めて示しました。

韓国のムン・ジェイン大統領は、7日午前、年頭のテレビ演説を行い、今後の国内経済の振興策や外交政策などについて言及しました。

このうち、日本との関係については「日本は最も近い隣人だ。両国の間の協力関係を一層未来志向的に進化させていく」と述べ、関係改善に意欲をみせました。

一方で「日本が輸出規制措置を撤回すれば、両国関係はよりはやく発展できるだろう」と強調し、日本政府が韓国向けの輸出管理を厳しくした措置について、見直しを求めていく考えを改めて示しました。

また、北朝鮮との関係について、ムン大統領は、米朝の対話がこう着する中で、南北関係の改善が必要だと述べ、南北を隔てる軍事境界線周辺での協力事業を北朝鮮に提案しました。

そのうえで「何度も会って、絶えず対話する用意がある」と述べ、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長に首脳会談の開催を呼びかけました。

さらに、東京オリンピックに関連して「合同入場や合同チームのための協議を続けていかなければならない」と述べ、スポーツを通じた南北交流も呼びかけました。

■菅官房長官「引き続き賢明な対応求める」

菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、「内容は承知しているが、発言一つ一つへのコメントは控える。日韓の諸懸案に関するわが国の立場は何ら変更することなく、引き続き、韓国側の賢明な対応を求めていきたい」と述べました。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:14 | Comment(5) | 東亜ニュース

2020年01月02日

【韓国】フッ化水素製造技術確立か 高純度で大量生産可能と発表

■【韓国】フッ化水素製造技術確立か 高純度で大量生産可能と発表 ★ 2(2ちゃんねるSC)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みつを ★ sage ▼ 2020/01/02(木) 19:57:41.86 ID:3LUBJTZL9.net
統一まであと2秒

https://this.kiji.is/585407934140269665


韓国、フッ化水素製造技術確立か
高純度で大量生産可能と発表
2020/1/2 19:01 (JST)
c一般社団法人共同通信社



 【ソウル共同】韓国の産業通商資源省は2日、日本政府が昨年7月に輸出規制を強化した「フッ化水素」について、韓国の化学メーカーが高純度で大量生産が可能な製造技術を確立したと発表した。フッ化水素は半導体の洗浄に使われ、規制強化前は日本からの輸入に頼っていた。

 日本から韓国向けフッ化水素の輸出額は規制強化後に急減。韓国メーカーが確立したとする製造技術が採算面でも問題なく、安定供給につながれば、日本の製造会社への打撃が長期化する可能性がある。

 同省によると、化学メーカー「ソウルブレーン」が液体のフッ化水素の不純物を「1兆分の1」まで抑えられるようになったとした。
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:23 | Comment(3) | 東亜ニュース

2019年12月28日

【韓国】2015年 慰安婦問題の日韓合意、「裁判の対象ではない」として訴えを却下 韓国憲法裁判所が判断

■【韓国】2015年 慰安婦問題の日韓合意、「裁判の対象ではない」として訴えを却下 韓国憲法裁判所が判断 ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2019/12/27(金) 16:09:37.33 ID:Fhtem21p9.net
慰安婦問題 日韓合意 「裁判の対象ではない」 韓国憲法裁判所

慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意について元慰安婦の女性などが「韓国の憲法に違反する」と訴えていた裁判で、韓国の憲法裁判所は27日、「被害者の権利が処分されたとみることはできず、裁判の対象ではない」として訴えを却下しました。これに対し、元慰安婦や市民団体などの反発も予想され、ムン・ジェイン(文在寅)政権の対応が焦点となります。

この裁判は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意について、韓国の元慰安婦の女性や遺族が、よくとしの3月、「日本政府への賠償請求権を阻むもので、韓国の憲法で保障されている財産権などが侵害された」として、韓国の憲法裁判所に提訴していたものです。

憲法裁判所は27日午後、「合意は、両国の外相が共同発表した公式の約束だ。被害者の権利が処分されたとみることはできず、裁判の対象ではない」として、訴えを却下しました。

ムン・ジェイン政権は、この合意に基づいて設立された元慰安婦を支援する財団について、去年11月、解散すると発表した一方、日本政府に対し、合意の破棄や再交渉は求めないとする立場を示してきました。

日本政府はこれまで韓国政府に対し、合意の着実な履行を再三にわたって求めてきていますが、憲法裁判所の判断を受けて元慰安婦や市民団体などの反発も予想され、ムン政権がどう対応するのかが焦点となります。

おことわり

このニュースについて一時、「原告側の訴えを退け、日韓合意は合憲だとする判断を示した」と伝えましたが、正しくは「裁判の対象ではないとして訴えを却下した」でした。失礼しました。

2019年12月27日 16時03分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191227/k10012230491000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

天ぷらは、日本料理のなかで最も偉大な発明かもしれない=中国メディア

■天ぷらは、日本料理のなかで最も偉大な発明かもしれない=中国メディア(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2019/12/27(金) 20:46:56.46 ID:RoE9UEFv9.net
2019-12-27 11:12
http://news.searchina.net/id/1685562?page=1

中国メディア・東方網は24日、「揚げ物なのにしつこくない、天ぷらは日本料理で最も偉大な発明かもしれない」とする記事を掲載した。

 記事は、さまざまな食材を薄くてサクサクで包んだ天ぷらは、世界で特に好まれる日本料理の一つであると紹介。16世紀にポルトガルから長崎を通じて日本に伝えられたと言われ、当時は貴重な油を使った非常に高級な料理とされていたが、江戸時代に入って油の生産量が増加すると、徐々に大衆の日常生活に入り込むようになり、天ぷらの屋台が出るようになったとし、明治以降は職人が経営する天ぷらの料亭も出現し始めたとしている。

 また、同じ天ぷらでも関東と関西では作り方も味も異なるとし、関東では魚介類を天ぷらのタネとして好み、卵を入れて混ぜた小麦粉の衣でタネを包んでごま油の中に投入してこんがり揚げ、天つゆで食べると説明。一方で、関西一帯では野菜が主体となり、卵液を加えない衣をつけて挙げ、塩でいただくのがポピュラーだと伝えた。

 記事はそのうえで、天ぷらがおいしい理由について「高温の油で揚げることで水分が瞬時に蒸発し、食材本来の味がしっかり閉じ込められ、濃縮される」と解説。素材の味を引き立てるための衣づくりでも、使用する粉の選定、粉と水の割合などで職人の腕が試されるとした。さらに、使用する油によっても食感が大きく変わるため、職人たちは最高の油の組み合わせについて飽くなき研究を続けているのだと紹介した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

2019年12月26日

【韓国】文大統領「韓国政府は徴用工判決に関与することはできない」 安倍首相に説明

■【韓国】文大統領「韓国政府は徴用工判決に関与することはできない」 安倍首相に説明 ★3(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2019/12/25(水) 22:49:47.74 ID:t0EhlQ+09.net
※統一21

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が24日に中国・成都で行われた安倍晋三首相との会談で、韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟判決に関し、「韓国政府は大法院の判決に関与することはできない」との立場を明確に伝えたことが分かった。青瓦台(大統領府)関係者が25日、明らかにした。

同関係者によると、文大統領は強制徴用問題で政府が大法院判決に関与することはできないとする韓国の基本的な立場をはっきりと説明した上で、解決を急がなければならないと強調した。

強制徴用訴訟で賠償を命じられた日本企業の韓国内資産が来年2〜3月に現金化されると予想される中、現金化が実行されれば政府の関与がさらに難しくなるため、問題の解決を急ぐ必要があるとの認識を示したものと受け止められる。

文大統領はまた、「重要なのは解決方法を探すこと」とし、「本質を巡って論争すれば問題をさらに難しくするだけだ。解決方法を見つけるために知恵を集めていきたい」と伝えた。これは、強制徴用問題で激しく対立を続けるよりも、両国が早期に折衷案を見つける必要があるとの呼びかけとみられる。

ただ、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が提案した両国の企業と国民から募った寄付金で「記憶・和解・未来財団」を設立し、被害者に慰謝料を支給することを柱とする案については、首脳会談では触れられなかったという。 

一方、首脳会談では福島第1原発の汚染水の処理方法を巡る議論も行われ、韓国側は「この問題の重大さに対し、日本の情報共有や透明性が不十分だと感じられる。日本政府に関係した人から論争になるような発言も出てきている」と問題を提起した。

これに対して安倍首相は透明性をもって情報を共有する用意があると応じたという。

2019.12.25 17:28 聯合ニュース
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191225001600882?section=japan-relationship/index
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 東亜ニュース

2019年12月25日

【首相記者会見詳報】(1)徴用工問題「韓国側の責任で解決策示すべきだ」

■【首相記者会見詳報】(1)徴用工問題「韓国側の責任で解決策示すべきだ」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 みなみ ★ ▼ 2019/12/24(火) 19:22:36.47 ID:mmHlTVqN9.net
統一まで10分
2019年12月24日 19時3分
https://news.livedoor.com/article/detail/17574699/

 安倍晋三首相は24日、訪問先の中国四川省成都で記者会見に臨み、日韓関係の悪化を招いたいわゆる徴用工問題について「(韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対して)韓国側の責任で解決策を示すべきだ。日韓関係を健全な関係に戻していくきっかけを韓国側から作るよう求めた」と述べた。

 詳細は以下の通り。

 「北朝鮮による度重なる弾道ミサイルの発射が続いています。私たち3カ国はこの状況に強い懸念を有している。本日の日中韓サミットでは、この認識で一致しました。3カ国は米朝プロセスの進展を完全に支持します。プロセスが正念場を迎える中で、さらなる挑発行動は自制すべきである。それが一致したメッセージであります。朝鮮半島の完全な非核化に向けて3カ国が協力し、それぞれができる限りの努力を行っていく、その認識を共有しました」

 「最重要課題である拉致問題については、その早期解決を目指すわが国の立場に中国、韓国から理解をいただきました。拉致、核、ミサイルといった諸懸案を包括的に解決し、不幸な過去を清算して国交正常化を目指すとのわが国の方針に変わりはありません。韓国の文在寅大統領とも北朝鮮問題に対する日韓の緊密な連携を確認しました。現在の東アジアを取り巻く厳しい安全保障環境のもとで、日韓の協力は極めて重要です。韓国は重要な隣国であります。しかしながら、国交正常化の基礎となった日韓基本条約、日韓請求権協定が守られなければ、国と国との関係は成立しない、成り立ちません」

以下ソースで
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

2019年12月24日

【韓国】大統領府「GSOMIAの継続、3月末がデッドライン」

■【韓国】大統領府「GSOMIAの継続、3月末がデッドライン」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 マスク着用のお願い ★ ▼ 2019/12/23(月) 16:27:36.07 ID:buHNFifE9.net
★統一まで5分

http://www.donga.com/jp/home/article/all/20191223/1934207/1/大統領府「GSOMIAの継続、3月末がデッドライン」-24日の韓日首脳会談に注目

大統領府「GSOMIAの継続、3月末がデッドライン」...24日の韓日首脳会談に注目

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、韓中日首脳会議に出席するために23日に2日間の日程で中国を訪問する。文氏は今回の訪中期間に、習近平国家主席、安倍晋三首相と首脳会談を行う予定だ。訪中の結果によって、年末の韓半島情勢はもとより来年の外交政策の方向に少なからぬ影響があると予想される。

●GSOMIA、「来年3月末」暫定デッドラインを定めた大統領府

最も関心を集めるのは、昨年9月以来15ヵ月ぶりに正式に対座する韓日首脳会談の内容だ。文氏と安倍氏は24日、中国の成都で会い、輸出管理の厳格化措置、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)問題などを話し合う予定だ。会談を控えて先週、日本が電撃的にレジストに対する輸出管理を緩和したが、大統領府の内部は、「この程度ではGSOMIAの継続と対等交換できない」というムードが強い。

米国の強い要請などにより、GSOMIAを条件付きで延長したが、大統領府は暫定的に来年3月までをGSOMIA継続の「デッドライン」に定めたという。大統領府関係者は、「(日本の輸出管理の厳格化が始まった)今年7月以前の状態に戻すことが目標だ」とし、「GSOMIAの条件付き延長を長く引っ張ることはできないため、来年3月までに日本の顕著な措置が出てくることを望んでいる」と述べた。韓日対立の契機となった元徴用工問題はひとまず置き、日本の輸出管理の厳格化措置の撤回と韓国のGSOMIA延長を対等交換しようということだ。

ある外交筋は、「先月のGSOMIAの条件付き延長の決定前から稼動した外交部と日本外務省の高位級ラインで効率的に様々な議論が交わされている」とし、「今回の首脳会談で顕著な結果が出なくても、首脳間に意見の接近があれば、年末に追加措置が取られる可能性もある」と伝えた。

● 「限韓令」と習主席の訪韓も決着がつくか

韓中首脳会談の議論のテーブルに上る主題も重量がある。文氏は23日午前、訪中初日に習氏と会う。両首脳が会うのは、6月の大阪での主要20ヵ国・地域(G20)首脳会議以来6ヵ月ぶり。大統領府は、「非核化など北朝鮮問題だけでなく、韓中間の懸案も議論されるだろう」と説明した。

韓中の外交専門家らは、高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)配備問題で触発された「限韓令」など中国の報復措置の解除の契機になる習氏の訪韓が今回の首脳会談で決まるか注目している。文氏は5日、中国の王毅・国務委員兼外相に会って、「習主席の国賓訪問が来年早期に実現されることを期待する」と述べた。習氏の訪韓は、朴槿恵(パク・クンヘ)政権時代の2014年7月が最後。

来年度の対外経済展望が不確かな状況で、大統領府は両国関係を正常化させ、経済指標の改善の踏み台にするという計画だ。政府関係者は、「今年、経済指標が悪化したのは、中国のTHAAD報復措置が続く状況で、米中貿易の対立や日本の輸出管理厳格化措置などがあったため」とし、「来年、大衆文化はもとより観光などの分野で韓中関係が正常化するなら、対外経済にかなりのプラスになるだろう」と話した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | 東亜ニュース

2019年12月23日

【韓国】文喜相「徴用解決法案は日本の謝罪とホワイト国除外撤回が条件」「日本企業の責任が消滅するわけではない」

■【韓国】文喜相「徴用解決法案は日本の謝罪とホワイト国除外撤回が条件」「日本企業の責任が消滅するわけではない」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2019/12/22(日) 21:23:04.30 ID:sdEiGpcF9.net
☆ 俺の物は俺の物、お前の物も俺の物(朝鮮のことわざ)

◆ 韓国国会議長「法案は日本の謝罪が前提」 首脳会談で再確認を 

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は20日、国会で聯合ニュースの取材に対し、
強制徴用被害者への賠償問題の解決策として表明したいわゆる「1プラス1プラスアルファ」法案について、「日本の謝罪を前提とした法」と強調した。

同法案は、両国の企業と国民が自発的に募った寄付金で「記憶・和解・未来財団」を設立する「記憶・和解・未来財団法」の制定案と、強制徴用による被害を調査するための「対日抗争期強制動員被害調査と国外強制動員犠牲者などの支援に関する特別法」の一部改正案からなる。
文議長は同法案について、1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が発表した「韓日共同宣言(21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップ)」を取り上げ、「宣言を再確認するための韓日首脳間の謝罪と許しがなければこの法案もない。存在する意味がなく、(成立を)進めることもない」と説明した。

また「文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相が新たな共同宣言を通じ、韓日共同宣言に盛り込まれた日本の反省と謝罪を再確認し、韓日請求権協定(のあり方)を再確認しなければならない」とし、日本は輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」から韓国を除外した措置を撤回し、韓国は日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を延長する措置を同時に取らなければならないと述べた。 
両首脳が同法案の内容について、大筋で合意すれば「両国が和解に向け出発する」と表明。

「この法案が解決のスタートだ。韓日間でこのような事態が続くのは不幸なこと」と強調した。 
文議長は24日に開かれる韓日首脳会談に期待を寄せ、「今回の首脳会談でこの内容が議論に役立つのではないかと考えて発議をした」と伝えた。

また「この法案が現在の内容のまま100%で通過するのは信じがたい状況」としながら、「それでもこの法案の発議が(韓日間議論を)触発する契機になると思う。両国が合意できる唯一の案」と述べた。
強制徴用被害者や旧日本軍の慰安婦被害者支援団体などが同法案に反対していることに関しては、「これまで多くの強制徴用被害者と相談した。その方たちが国会を訪れ、『私たちが本当の被害者で被害者遺族なのに、なぜ支援団体や市民団体がわれわれの権利を妨害するのか』と憤慨していた」と紹介した。 

また「反対する団体は謝罪がないと批判するが、むしろ私は『謝罪がなければこの法もない』と言いたい」とし、「この法案に合意すれば賠償を前提に和解をすることになる」と強調した。 
その上で、韓国内の日本企業の資産が現金化されれば、両国の争いが拡大し、取り返しがつかなくなると指摘。
「ドイツとフランスは戦後処理の過程で劇的に和解した後、EU(欧州連合)の先導国になった。韓日がこのように争う時ではない」と述べた。 

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191220003600882

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(5) | 東亜ニュース

【韓国】日本の輸出管理の見直し 韓国「解決には不十分」

■【韓国】日本の輸出管理の見直し 韓国「解決には不十分」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2019/12/22(日) 20:37:10.50 ID:IiiNSBho9.net
統一まで1000年

韓国の産業通商資源相は22日、日本の経済産業省が韓国向けの輸出管理の一部を見直したことについて「根本的な問題解決には不十分」との認識を示した。

韓国の成允模産業通商資源相は22日、日本の経産省が20日に韓国向けの半導体材料の輸出管理の一部を見直したことについて、次のような認識を示した。

成允模産業通商資源相「日本の措置で若干の進展があったと評価されるが、輸出規制の根本的な問題解決には不十分だ」

また、成氏は「7月前の状態への回復とホワイト国への復帰が本質的な要求事項だ」とした上で、「実質的な対話の進展を期待し最善を尽くす」と述べた。

午後、中国・北京で行われる日中韓の貿易担当相会議に梶山経産相と成氏も出席する予定。

日韓の公式の個別会談は今のところ予定されていないが、会場内で担当閣僚同士が輸出管理の問題について意見を交わすか注目される。

12/22(日) 17:30配信
日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191222-00000239-nnn-int
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | 東亜ニュース

2019年12月22日

【韓国】「引っ越せない隣国、緊張緩和を」日韓8首長が共同声明

■【韓国】「引っ越せない隣国、緊張緩和を」日韓8首長が共同声明(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2019/12/22(日) 00:42:34.99 ID:vgeoOtug9.net
統一まで1000年

https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20191221002600_comm.jpg

日韓関係が悪化している中、対馬海峡を挟んで向き合う九州・山口と韓国の8首長らが21日、長崎市で恒例の交流会議を開いた。終了後の記者会見では、24日の首脳会談を契機に関係改善が進むことを切望する声が上がった。

 会議は1992年から毎年開かれてきた「日韓海峡沿岸県市道交流知事会議」。元徴用工問題や対韓輸出規制をめぐって日韓関係が悪化し、各地で交流事業の中止や延期が相次ぎ、関係者の中には開催を危ぶむ声もあった。8首長らは両国共通の課題として、若者の雇用政策について約2時間議論。「日韓の政府間関係が難しい状況にあっても、地域間交流を積み重ねていくことが両国の友好関係の基礎となる」などとする共同声明を発表した。

 今夏「日本との交流事業を全面的に見直す」と表明していた釜山市の呉巨敦市長も出席。呉市長は出席したことについて「良くない雰囲気を解消するための動きだ。30分ほど飛行機に乗ってきたが、ソウルに行くのには1時間半かかる。首長が親睦を深め、共通の問題について議論することは切実に必要だ」と述べた。

 呉市長は関係悪化に伴い両国を行き来する観光客が減ったことには「中央政府の葛藤と経済問題を直結してしまったために、国民的な情緒へと向かってしまった」と話し、日本政府の対韓輸出規制を批判。対韓輸出規制緩和の動きがあることや首脳会談に触れて「改善の雰囲気が熟している」と指摘した。

 長崎県の中村法道知事は「お互いに引っ越せない隣国。国家関係も緊張が緩和されることが好ましい」と話した。

 8首長らは22日、長崎原爆資料館などを視察する。慶尚南道の金慶洙知事は「現在も慶尚南道に生存者が約800人いる。被爆者(援護)の問題は、韓国と日本が解決しなければいけない宿題でもある」と述べた。(榎本瑞希)

2019年12月21日23時50分 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASMDP3WLXMDPTOLB003.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(2) | 東亜ニュース

2019年12月20日

【世論調査】韓国に「親しみ感じる」過去最低 「親しみを感じない」と答えた人も71.5%

■【世論調査】韓国に「親しみ感じる」過去最低 「親しみを感じない」と答えた人も71.5%(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 首都圏の虎 ★ sage ▼ 2019/12/20(金) 17:37:27.17 ID:acp/xUYB9.net
統一まで1000年

「徴用」をめぐる問題などで日韓関係が悪化する中、内閣府の世論調査で、韓国に「親しみを感じる」と答えた人は26.7%で、これまでで最も低くなりました。




外交に関する国民の意識を把握するため、内閣府はことし10月、全国の18歳以上の男女3000人を対象に世論調査を行い、53.6%にあたる1608人から回答を得ました。

それによりますと、韓国について「親しみを感じる」と答えた人は26.7%で、去年行った前回の調査より12.7ポイント下がり、昭和53年に調査が始まってから最も低くなりました。

逆に「親しみを感じない」と答えた人も71.5%で、これまでで最も高くなりました。

ほかの国をみてみますと、アメリカに「親しみを感じる」と答えた人は78.7%、中国は22.7%、ロシアは20.8%でいずれも前回より高くなりました。

また北朝鮮について、関心のあることを複数回答で尋ねたところ、拉致問題が最も多く77.6%、次いでミサイル問題が70.3%、核問題が63.8%などとなりました。

外務省の担当者は「韓国への親近感が下がっているのは、両国関係の厳しい状況を国民が感じ取っているということだと思う。粛々と受け止めて、今後の施策に反映させたい」と話しています。

2019年12月20日 17時19分 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191220/k10012222531000.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:57 | Comment(2) | 東亜ニュース

【東亜】経産省、韓国への経済制裁を一部解除へ 『レジスト』の輸出管理見直し、最大3年分を一括申請可能に

■【ネトウヨ大敗北】経産省、韓国への経済制裁を一部解除へ 『レジスト』の輸出管理見直し、最大3年分を一括申請可能に ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 1号 ★ ▼ 2019/12/20(金) 22:42:05.98 ID:MQSM4rs39.net
※もうネトウヨを国外追放するしかない

  - 経済産業省は20日、韓国向け輸出管理を厳格化していた半導体材料3品目のうち、感光剤「レジスト」について、措置の見直しを行った。経産省関係者が明らかにした。

「レジスト」は、特定の日本企業から特定の韓国企業へ輸出されていたが、毎回、同じ内容の申請を繰り返し行う必要があった。今回の見直しで、最大3年分を一括して許可申請することを可能にしたという。

これに対して韓国政府関係者は、輸出管理に関する日本の新たな措置は「部分的な進展」とみられるが、解決には不十分だと述べた。
安倍晋三首相は23日から日中韓サミット出席のため中国を訪問。韓国の文在寅大統領と24日に会談する予定。

2019年12月20日 / 19:12
https://jp.reuters.com/article/korea-japan-trade-idJPKBN1YO11T?il=0

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:13 | Comment(6) | 東亜ニュース

【日韓】岸田氏「韓国、何を約束しても再びひっくり返る可能性ある」

■【日韓】岸田氏「韓国、何を約束しても再びひっくり返る可能性ある」(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 Toy Soldiers ★ ▼ 2019/12/19(木) 17:19:21.07 ID:B0OzF+Xj9.net
もう嘘つきは韓国起源を広めるしかない

 自民党の岸田文雄政調会長が韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が提案した強制徴用解決法案の実効性に対し疑問を提起した。

岸田氏は18日夜にTBSのニュース番組に出演し、文在寅(ムン・ジェイン)政権が当時の合意に反する対応を取っていると指摘し、「慰安婦問題における財団を勝手に解散した国が、(徴用工問題で)今度新たな財団を作るという提案をする。どこまで説得力があるんだろうなと」と話した。

続けて「今後、何を約束してもひっくり返る可能性が出てきてしまう」と懸念を示し、韓国は強制徴用問題が「完全かつ最終的に解決済み」という韓日請求権協定を順守すべきと強調した。

一方、文喜相韓国国会議長は18日に強制徴用問題の解決策として提示したいわゆる「1+1+α」法案を代表発議した。与野党の議員13人が法案共同発議者に名前を上げた。

発議した法案は韓日両国企業と国民(1+1+α)が自発的に出した寄付で財団を設立する「記憶・和解・未来財団法案」制定案と強制徴用被害調査に向けた「対日抗争期強制動員被害調査と国外強制動員犠牲者などの支援に関する特別法」改定案の2件だ。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/260705?sectcode=A10&servcode=A00
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | 東亜ニュース

2019年12月19日

【調査】韓国人の56%「在韓米軍の助けがなくても北朝鮮との戦争には勝てる」

■【調査】韓国人の56%「在韓米軍の助けがなくても北朝鮮との戦争には勝てる」 ★2(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ニライカナイφ ★ ▼ 2019/12/18(水) 20:19:09.76 ID:GRVJv2zB9.net
☆ 統一まであと少し

◆ 韓国人の56%、「在韓米軍の助けなくても北朝鮮との軍事対決に勝利」

在韓米軍がなくても韓国が北朝鮮との戦争で勝てると考える韓国人が56%に上るという調査結果が出された。
米シンクタンクのシカゴ国際問題協議会(CCGA)が16日に公開した「韓国人は韓米同盟に肯定的だがトランプ大統領の駐留国支援要求には反対する」という題名の報告書によると、最近韓国の成人1000人を対象にしたアンケート調査でこうした結果が出た。

回答者のうち78%は韓国が北朝鮮から攻撃を受ける場合に米国が防衛するだろうと自信を持った。
このうち31%は「非常に自信を持つ」、47%は「ある程度自信を持つ」と答えた。
一方、56%は在韓米軍の助けがなくても韓国軍自ら北朝鮮との軍事対決で勝利できると考えた。

在韓米軍に対する支持度は高い方だった。
回答者の74%は在韓米軍の長期駐留を支持し、87%は米軍駐留が韓国の安保に多いに役立つと考えた。
しかし米国の防衛費分担金増額要求に対しては26%が増額を拒否すべきとし、68%は米国が要求した47億ドルより低い金額で交渉すべきと答えた。

一方、今回の調査で回答者の92%が米国との同盟を支持すると答えた。
このうち63%は韓米同盟が両国ともに利益になると評価した。
26%は主に米国の利益になると答え、8%は韓国が主な受恵者とした。

今回の調査は韓国国際交流財団(KF)の支援を受けたCCGAが韓国リサーチに依頼して行われた。
9〜11日に韓国の成人1000人を対象に有線・無線電話で実施された。
信頼水準は95%、誤差は±3.1ポイントだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00000034-cnippou-kr

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(8) | 東亜ニュース

2019年12月16日

【韓国】 “日本側に輸出規制の撤回を求めた” 日韓局長級対話終了

■【韓国】 “日本側に輸出規制の撤回を求めた” 日韓局長級対話終了(2ちゃんねるSC)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ばーど ★ age ▼ 2019/12/16(月) 22:37:02.83 ID:iFm1MJ2P9.net
※統一21

貿易管理をめぐる日韓両政府の局長級の政策対話のあと、韓国産業通商資源省のイ・ホヒョン(李浩鉉)貿易政策官は午後9時前から記者会見し、韓国向けの輸出管理を厳しくした日本の措置について、「以前の状態に戻る必要性をはっきりと提示した。韓国の貿易管理の制度の運用は正常であることなどを伝えた」と述べ、日本側に措置の撤回を求めたことを明らかにしました。

また、イ貿易政策官は韓国側の説明を受けた日本側の反応について、「日本側は確認すべき事があるとしたが、韓国側の説明について基本的に理解し、認識を高めたといえる」と述べ、一定の理解を得られたという認識を示しました。

2019年12月16日 21時53分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191216/k10012217321000.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:30 | Comment(5) | 東亜ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ