2007年02月22日

【社会】 “テニプリなどの同人誌で大もうけ” 同人漫画家「品川かおるこ」、6570万脱税で起訴

6570万脱税、同人誌漫画家「品川かおるこ」を起訴(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自費出版の同人誌の売り上げを過少申告し、所得税約6570万円を脱税したとして、長野地検は21日、長野県松本市神林、会社社長下里瑞恵容疑者(34)を、所得税法違反(脱税)の罪で長野地裁に在宅起訴した。

 下里容疑者は「品川かおるこ」のペンネームで知られ、週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の漫画「テニスの王子様」の登場人物に似せたキャラクターを描いた漫画が人気だという。

 起訴状によると、下里容疑者は、所得が2005年まで3年間で約2億円あったにもかかわらず、約2000万円だったと松本税務署に申告し、所得税約6570万円を免れた。

 下里容疑者は02年ごろから、自費出版を始め、同人誌は書店などで販売されていた。「同人誌作家は将来の保障がないので、売り上げをとっておこうと思った」と供述しているという。

 関東信越国税局が昨年12月、長野地検に同法違反容疑で告発していた。下里容疑者は今月19日、重加算税などを含め約9300万円を納めた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年02月17日

【社会】“忍者”の威信かけ来月勝負−伊賀と甲賀の市長が手裏剣対決

“忍者”の威信かけ来月勝負
伊賀と甲賀の市長が手裏剣対決(中日新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
三重県伊賀市の今岡睦之市長(67)と滋賀県甲賀市の中嶋武嗣市長(59)が3月24日、手裏剣対決をすることになった。ともに「忍者の里」として知られる両市のトップが威信をかける歴史的な闘いとなる。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年02月14日

【調査】団塊男性の普段読んでいる新聞『朝日新聞』が1位 週刊誌は「ポスト」「文春」「現代」が僅差で並ぶ

◆週刊誌は「ポスト」「文春」「現代」が僅差で並ぶ(C-NEWS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「普段、読んでいる新聞」(複数回答形式)を聞いたところ、『朝日新聞』が3割強、『読売新聞』と『日本経済新聞』が各2割、『中日新聞・東京新聞』が1割。『新聞は読まない』はわずかに6%だけだった。中部地方では、『中日新聞・東京新聞』が1位だった。

 「普段、読んでいる週刊誌」(同)は、『週刊ポスト』が1割半ば、僅差で『週刊文春』『週刊現代』が続く。地域別でみると、関東と近畿は『週刊ポスト』、中部とその他の地域は『週刊文春』がそれぞれ1位だった。『週刊誌は読まない』は5割強で、団塊女性、プレ団塊男女のいずれよりも低く、団塊男性は週刊誌を普段読んでいる割合が高めであることがわかった。「普段、読んでいる雑誌」(同)は、いずれも低い割合で、最も高いのは『サライ』の1割弱。1ポイント差で『男の隠れ家』。『この中にはない』は8割強で、団塊もプレ団塊も、男性より女性のほうが雑誌をよく読んでいる。(抜粋)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年02月09日

【文化】「トイレの花子さん」「ニャンバーガー」「ファンタゴールデンアップル味」「人面犬」…ネットで広がる「都市伝説」

「都市伝説」またぞろ脚光 真偽よりもつながり求め(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「耳にピアスの穴を開けると白い糸が出てきて、引っ張ると失明する」「誰もいないトイレの個室から返事をするトイレの花子さん」――。70年代後半から80年代、少年少女を中心に広がった「都市伝説」。古くさくて、うさんくさい物語は、情報化社会の現代に一見、似合わない。でも今また、20〜30代の若者を中心に、都市伝説が注目を集めている。
  

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年02月01日

【調査】妻がボーナスとしてもらいたい額は「10〜20万円」が最多。ボーナス内から夫に渡した金額は「渡さない」が最も多く

妻がボーナスとしてもらいたい額は「10〜20万円」が最多(FujiSankei Business i)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 損保ジャパンDIY生命が、20〜50代のサラリーマン世帯の主婦500人を対象に、2006年冬のボーナスと家計の実態について調査した。期間は昨年12月8〜11日。

 ボーナスの平均手取額は、前年より2.1万円増の69.3万円。大幅増とはいえず、「いざなぎ超え」が続く中、「実感なき景気回復」も続いているようだ。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年01月23日

【音楽】無断生演奏は著作権侵害 飲食店経営者に有罪判決【JASRAC】

無断生演奏は著作権侵害 飲食店経営者に有罪判決(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
日本音楽著作権協会(JASRAC)の許可を受けずに飲食店でピアノを生演奏したとして、著作権法違反罪に問われた経営者の豊田昌生被告(73)に対し、東京地裁は22日、懲役10月、執行猶予3年(求刑懲役10月)の判決を言い渡した。

 中川正隆裁判官は「(演奏を禁止した)仮処分決定後も著作権侵害を認識しながら演奏を続けた常習的犯行だが、反省している」と判決理由を述べた。

 判決によると、豊田被告は昨年8月9日と9月20日、東京都練馬区の飲食店で、同協会が著作権を持つビートルズなどの計33曲を無許可でピアニストに演奏させ、著作権を侵害した。

 同協会によると、豊田被告は昭和56年の開店以来、無断演奏を続け、東京地裁は平成13年5月、演奏を禁止する仮処分決定をした。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年01月13日

【映画】アメリカで「日本の裁判」に笑い声…痴漢えん罪描いた、周防正行監督「それでもボクはやってない」試写で

周防正行監督「笑われて手応え」…痴漢えん罪題材「それでもボクはやってない」米プレミア(スポーツ報知)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
周防正行監督(50)が痴漢えん罪事件をテーマに描いた「それでもボクはやってない」(20日公開)のプレミア試写が「ジャパンソサエティ・ホール」で行われ、「日本の裁判」に笑いが巻き起こった。周防監督は複雑な表情を浮かべながら、「改めて笑っちゃう現実なんだよなって思いました。やっぱり現実を変えていきたい」と手応えを感じた様子だった。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2007年01月05日

【調査】 レジ袋や、駅のアナウンスやは不要?…「日ごろ感じる過剰サービス」ランキング

駅のアナウンスはうるさい!?日ごろ感じる過剰サービス(オリコン)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「小さな親切、大きなお世話」なんていう言葉もあるけれど、世の中にはけっこう“過剰"なサービスが多い。ORICON STYLEでは今回、「日ごろ感じている過剰なサービス」というテーマでリサーチをしてみた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月29日

【調査】 "男の壁は35歳か" 男性の結婚適齢期は?アンケート

【ファンキー通信】男の壁は35歳!? 「結婚」は仕事が波に乗ってから!

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ひと昔前なら25歳、最近だと28、9歳くらいが女性の結婚適齢期って言われていますよね? 

 で、ちょっと気づいたことがあるんですが、年齢と結婚の話をされるのはいつも女性ですよね? そりゃ、女性の場合「結婚」に続いて「出産」という壁を意識してしまう人が多い結果なのかもしれませんが、実際のところ男性はどうなんでしょう? 男性は結婚に対する「焦り」とか、プレッシャーを感じる「壁」とかあるんでしょうか?



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 文化ニュース

【裁判】宇宙戦艦ヤマトは「ありふれた表現」 パチンコ機の著作権侵害を認めず…東京地裁

宇宙戦艦ヤマト「ありふれた表現」 著作権侵害認めず(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
アニメ「宇宙戦艦ヤマト」に登場する戦艦や人物に似たキャラクターを配したパチンコなどの映像が著作権を侵害しているかどうかが争われた訴訟で、東京地裁は27日、販売差し止めなどを求めた映像制作会社側の訴えを退け、遊技具メーカー側の勝訴判決を言い渡した。清水節裁判長は「宇宙空間を背景に先端部の発射口から光線を発する飛行物体を描いた映像などは、特に目新しい表現ということはできない」と述べた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月23日

【社会】 「エヴァンゲリオン」の切手を発売…日本郵政公社

エヴァンゲリオンの切手を発売(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日本郵政公社は22日、「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」第5集として、「新世紀エヴァンゲリオン」の切手を来年2月23日から発売すると発表した。1シートは80円切手10枚。主人公や登場人物などが描かれている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月18日

【音楽】ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの全楽譜をHPで公開 印刷も可能

モーツァルト全楽譜 HP公開(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
モーツァルトのすべての作品の楽譜を公開しているのは、オーストリアのザルツブルクにある「国際モーツァルテウム財団」です。モーツァルトの作品を管理するこの財団のホームページでは、代表作として知られる「フィガロの結婚」や「魔笛」など、600以上にも及ぶとされるすべての作品の楽譜が公開されています。楽譜は誰でも無料で入手して印刷することが可能で、今月12日に公開されて以降、1000万件を超えるアクセスが殺到するなど、音楽家やファンの関心を集めています。モーツァルトの作品に詳しい「国際モーツァルテウム財団」名誉財団員の海老澤敏さんは「これまでモーツァルトを知らなかった人にも関心を持ってもらい、ファンの裾野が広がることが期待され、喜ばしいことだ」と話しています。ホームページのアドレスは、http://dme.mozarteum.atです。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月17日

【社会】 「オレ、できちゃった婚するんだ」 報われない恋に悩む30代女性少なくなく…恋愛サイトがアドバイス

【独女通信】30代独女、泥沼の片思いから脱出する方法

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 好きなアイツの前で素直になれない──。ひと昔前の少女コミックのような、恋の悩みを抱えている30代独女は少なくない。恋愛の酸いも甘いも知り尽くしているからこそ、暴走しがちな恋心を自制してしまう。「だって30歳すぎの女にガツガツ来られたら、男だって引くでしょ?」。ちょっぴり自嘲気味に話すのは、間島翔子さん(33歳・仮名)。彼女は3年越しの片思いを、今もまだ続けている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月11日

【調査】 "自分へのごほうび" 20〜30代女性、平均31万円?…「買ったことある」男性57%・女性72%

【ファンキー通信】働き盛りの男性諸君! 自分に「ご褒美」あげてますか?

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 突然ですが、皆さんは「自分へのご褒美」として買い物をしたコトありますか?

 美容専門のコンサルティング会社「コロン」が運営するビエナライフスタイル研究所が20〜30代の女性を対象に調査を行なったところ、なんと60%以上もの人が「ご褒美の経験アリ」と回答したんだとか。さらに、驚くべきはその金額で、一度に使う平均額はなんと約31万円! 具体的に購入した物は、洋服・バッグ・靴などのファッション小物や、腕時計・ジュエリーだというけれど、本当に皆が皆、こんなにリッチなお買い物をしているんでしょうか?



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月09日

【文化】あやとり・ゴム飛び・けん玉は日本の遊びではなかった!?

あやとりは日本の遊びではなかった!?(exciteニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
世界各国で放送され日本アニメの代名詞ともいえる「ドラえもん」の、のび太君の特技が「あやとり」なのはご存知だろうか? 出来るかどうかはともかくとして、それほど日本の遊びとして定着している「あやとり」が、実は日本だけではなく世界中で遊ばれていたのだ。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年12月07日

【社会】 "「ヒゲ」「わき毛」放置がトップ" 「自分が女として終わってる瞬間」…獣化してゆく女たち

【ファンキー通信】「ワタシ、終わってる・・・」、獣化してゆく女たち

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 朝は忙しいからすっぴんで出勤は当たり前、ふと鏡を覗けば口の周りにうっすら生えた髭、伸ばしっぱなしのワキ毛、コンビニ程度ならノーブラに便サン(便所サンダル)・・・。

 これ、ぜ〜んぶ現役バリバリの女子の実話。男性の皆さん、信じられます? こんなのはまだまだ序の口。上級者になると、「部屋に小蝿が」「ゲップと一緒におならが出た」「自分から異臭がする。そういえばもう3日お風呂に入ってない・・・」なんて、いくつになっても少年の瞳を持つロマンチストな男性の皆さんには信じがたい女子の生き様が存在しているのです。そんな“女として終わっている瞬間”を2chの書き込みをまとめた「日刊スレッドガイド」というブログで見つけました。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年11月27日

【調査】”好きな全国の名物土産ランキング” 1位は「白い恋人(北海道)」 ・・「ちんすこう」もランクイン

好きな全国の名物土産ランキング(gooニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ついつい買ってしまう全国各地の名物土産とは?
 2006年も残すところあとわずか。お歳暮や帰省の際のお土産など、普段お世話になっている人や親類縁者に何を贈ろうかと頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか? 今回のテーマ「好きな全国の名物土産ランキング」で第1位に選ばれたのは、《白い恋人》(北海道)。2枚のランドグシャー(=クッキー)の間にホワイトチョコをはさみ込んだお菓子で、北海道に旅行する人の約30%が《白い恋人》を買っていくと言われています。今年で30周年を迎えるという人気の高さが、今回のランキングで証明される結果となりました。2位の《長崎カステラ》(長崎)は、かつて南蛮貿易の港町として栄えた長崎に、パンなどと共に製法が伝えられたのが始まり。語源に関しては諸説ありますが、カステラ発祥の地であるカスティーリャ地方(スペイン)に由来するという説が最も有力とされています。
 3位は静岡県・浜名湖名産のウナギにあやかった《うなぎパイ》(静岡)。“夜のお菓子”という有名なキャッチコピーは、買ったことがない人でも一度は聞いたことがあるはず。このコピーの意味を “精力を増強してくれるお菓子”と勘違いしている人も多いそうですが、実際は“夜、家族で団らんしている時に食べるお菓子”という意味だそうです。
 北海道、長崎、京都と観光地の名物土産が上位を占めた今回のランキング。30位までを見渡すと、12位の《草加せんべい》(埼玉)、20位の《南部せんべい》(青森)を除いたすべてが“甘いお菓子”になっています。スイーツブームの影響――というわけではないでしょうが、お土産を選ぶ時についつい甘いお菓子を選んでしまうというのは不思議ですよね。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

【大阪】「格差社会は家康が悪い」…世間の好ましからざる出来事をすべて徳川家康(東京)のせいにして論じる座談会、20年ぶり復活

大阪の不幸「家康のせい」──「ののしる会」20年ぶり復活(日経ネット関西)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 昨夏亡くなった上方講談師、3代目旭堂南陵ゆかりの「徳川家康をののしる会」が12月2日、トリイ講談席(大阪市のトリイホール)で約20年ぶりに復活する。講談師たちが、世の中の好ましからざる出来事の原因を徳川家康に求めて面白おかしく論じる座談会だ。この1年、鬱憤(うっぷん)をため込んだ大阪人のあなた。すべて家康(東京)のせいにして憂さを晴らしてみませんか――。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年11月24日

【調査】 "男のダメ姿ランキング" 1位「店員に偉そうにする」、2位「割り勘で細かい請求」、3位「ゴキブリに大騒ぎ」

職場でスーツがキマッていても、私服がイマイチだと×--ランキングジャパン

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
クロスネットワークスは8日、同社が運営するランキングポータルサイト「ランキングジャパン」のコンテンツ「注目ランキング」において、「女性から見た男性のダメ姿」をテーマとするランキングを発表した。

このランキングは女性限定SNSサイト「キレイナビ」のユーザー1,000人を対象に、2006年10月30日〜11月2日までの期間に女性から見た男性の嫌な姿や態度、身だしなみなどについてアンケート調査を行ったもの。異性としてちょっと気になる相手でも、こんな言動を取られたら百年の恋も覚めてしまうらしい。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 文化ニュース

2006年11月23日

【文化】北欧に響く「かめはめ波」、スウェーデンで「MANGA」や「MURAKAMI(村上春樹)」が大流行

〈ふたつのM−マンガと村上春樹1〉北欧に響く「かめはめ波」(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ストックホルムの書店で目を疑った。

 「MANGA」と書き込まれた大きな丸い紙。その下の棚に「ONE PIECE」「NARUTO」「犬夜叉(やしゃ)」など、日本の人気マンガのスウェーデン語訳がずらりと並んでいる。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 文化ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ ブログパーツ