2012年04月17日

【政治】鳩山元首相「1回の訪問で信頼されたと思っているわけではない」・・・イラン再訪問を示唆[12/04/16]

■鳩山氏、イラン再訪問を示唆「これからも努力」(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 鳩山由紀夫元首相は16日、自らのイラン訪問について「1回の訪問で信頼されたと思っているわけではない」と再訪問を示唆。「首相まで経験した人間として何ができるか。これからも何らかの努力をしていきたい」と述べ、イランの核問題に引き続き関与する考えを示した。国会内で記者団の取材に応じた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】鳩山元首相「1回の訪問で信頼されたと思っているわけではない」・・・イラン再訪問を示唆[12/04/16]の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:53 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月14日

【北ミサイル失敗】 「不意を突かれたので」…日本政府が全国瞬時警報システム「Jアラート」を作動させなかった理由

■政府関係者「不意を突かれた…」官邸は情報出さず(TV朝日)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
総理官邸では、ミサイル発射の情報を把握していたにもかかわらず、自治体などに知らせる全国瞬時警報システム「Jアラート」を作動させませんでした。

 (政治部・山崎陽弘記者報告)
 藤村官房長官は、Jアラートの作動など初動対応について、情報のダブルチェックに時間がかかったなどとして問題はなかったと強調しました。
 藤村官房長官:「(Jアラートなどの対応は)大体、想定通りだった。短距離ミサイルかもしれない。燃焼(実験)のみかもしれない。あそこに据えられた人工衛星と称するミサイルなのかどうかも、なかなか確認に時間がかかっている」
 そのうえで、事実上のミサイルがレーダーから消えて、日本に来ないと判断したのでJアラートは発信しなかったとしました。しかし、Jアラートは警戒を促すためのもので、発射された模様という段階で官邸から第一報が流れることになっていました。日本政府関係者は、アメリカの情報などから13日の発射の可能性は低いとみていて、今回は完全に不意を突かれたと漏らしています。また、防衛省内からは、発射の情報をつかんでいながら午前8時すぎに政府が発射の情報はないと発表したことは問題だという指摘が上がっています。野田総理大臣は、安全保障会議で国民への情報提供に全力を尽くすと強調しましたが、足元がおぼつかず、むなしく響いています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【北ミサイル失敗】 「不意を突かれたので」…日本政府が全国瞬時警報システム「Jアラート」を作動させなかった理由の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:32 | Comment(16) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月13日

【PAC3配備】北ミサイル対応、日本政府の対応は過剰だ=社民党の重野幹事長

■ミサイル対応、日本は過剰=社民幹事長(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
社民党の重野安正幹事長は12日午前の記者会見で、北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイル発射に備えた日本政府の対応について「過剰だ。政治的なにおいがしてならない。新たな緊張関係を醸し出すのではないか」と批判した。
 重野氏は「韓国は日本みたいな過剰な反応はしていない」と指摘。自衛隊が沖縄県などに地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)を配備したことに関し「日本の防衛政策が西方重視へ方向転換したという象徴的なアクションで、当局は(北朝鮮ミサイルへの対応を)一つのチャンスと捉えたのではないか」と語った。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【PAC3配備】北ミサイル対応、日本政府の対応は過剰だ=社民党の重野幹事長 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月11日

【政治】 "有効期間内であれば何度でも出入国できる" 政府、被災地訪問の中国人対象の数次ビザ発給 7月をめどに

■7月めど数次ビザ発給=被災地訪問の中国人向け−政府(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
【寧波(中国浙江省)時事】玄葉光一郎外相は7日夜、当地のホテルで中国の楊潔◆(竹カンムリに褫のつくり)外相と会談し、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手、宮城、福島3県を訪問する中国人観光客を対象に、有効期間内であれば何度でも出入国できる数次査証(ビザ)を7月をめどに発給する方針を伝えた。楊外相は歓迎する意向を示した。日本政府としては、被災地の復興支援につなげたい考えだ。(2012/04/07-23:48)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 "有効期間内であれば何度でも出入国できる" 政府、被災地訪問の中国人対象の数次ビザ発給 7月をめどにの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(21) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】イラン大統領府「鳩山『二重基準』発言は事実だが、日本との間で緊張を引き起こしたため」・・・発言削除の理由を説明

■イラン側、鳩山氏発言を削除 ただ「発言は事実」(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
イラン大統領府がウェブサイトで、鳩山由紀夫元首相が国際原子力機関(IAEA)の対応を「二重基準」と批判したと伝えた問題で、在日イラン大使館が10日、鳩山氏に謝罪した。英語版とペルシャ語版のウェブサイトから発言も削除した。

 鳩山氏はアフマディネジャド大統領との会談で「二重基準」発言をしたとされ、鳩山氏は9日の記者会見で「捏造(ねつぞう)だ」と反論。イラン側に訂正を要求していた。大統領府の担当者は朝日新聞の取材に「発言は事実だが、日本との間で緊張を引き起こしたため」と発言削除の理由を説明した。

 一方、10日の自民党外交部会で外務省側は「(鳩山氏の発言は)違う文脈で使われたのかもしれない」と説明した。大統領との会談には駐イラン大使も同席していたが、今回の訪問は「あくまで議員個人の活動」として、外務省の記録にもとづく鳩山氏の発言内容は明らかにしなかった。(北川学=テヘラン、高橋福子)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】イラン大統領府「鳩山『二重基準』発言は事実だが、日本との間で緊張を引き起こしたため」・・・発言削除の理由を説明の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:31 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月10日

【国際】 キム・イルソン主席の生誕100年祝賀行事 清水澄子元参議院議員を団長に10人が訪朝

■生誕100年行事で訪朝団出発(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮から、キム・イルソン主席の生誕100年の祝賀行事に招待された元国会議員などが、9日、現地に向けて出発しました。

北朝鮮では、キム・イルソン主席の生誕100年に当たる今月15日に合わせて大規模な祝賀行事が行われる予定で、北朝鮮と交流を続けてきた日本の関係者も招待されています。
このうち清水澄子元参議院議員を団長とする訪朝団およそ10人が、9日朝、羽田空港から経由地の北京に向けて出発しました。
関係者によりますと、今回北朝鮮が招待しているのは、元国会議員のほか、交流団体の代表や国際関係の研究者など100人程度で、冷え込んでいる日朝関係を改善するきっかけにつなげたいという北朝鮮側の思惑もあるとみられます。清水元議員は「人と人との友好関係ができないと、国どうしの対話もできないと思う。今回の訪朝が新しい時代を作るきっかけになればいいと思う」と話していました。一行は10日にピョンヤン入りし、現地に1週間ほど滞在して、ほかの国からの招待者と共に国際会議やイベントなどに参加することになっています。
一方、日本政府は、拉致や核開発の問題を受けて北朝鮮への渡航を自粛するよう求めています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【国際】 キム・イルソン主席の生誕100年祝賀行事 清水澄子元参議院議員を団長に10人が訪朝の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 官房長官 「鳩山元首相に『こんな時期に行くな』と、ずっと言い続けたのに」

■「こんな時期に行くなと言い続けた」 イラン訪問の鳩山氏に官房長官不快感(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
藤村修官房長官は9日の記者会見で、民主党の鳩山由紀夫元首相(外交担当の党最高顧問)がイランを訪問し、同国のアフマディネジャド大統領と会談したことについて「たとえ個人の立場でも、こういう時期に訪問しない方がいいとずっと言い続けた」と述べ、不快感を示した。

 イランの国営テレビは、鳩山氏が会談の中で国際原子力機関(IAEA)がイランなどに二重基準の対応をしており、不公平だと述べたと報じている。

 藤村氏はこの件について「政府としてコメントしない。わが国は核問題解決に向けたIAEAの役割を重視しており、イランにIAEAと完全な協力を行うよう求めている」と強調した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 官房長官 「鳩山元首相に『こんな時期に行くな』と、ずっと言い続けたのに」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月09日

【政治】鳩山元首相「まったくの捏造だ」 イラン訪問時のIAEA批判発言について釈明

■<鳩山元首相>「逸脱発言、一切していない」イランから帰国(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
イランを訪問していた鳩山由紀夫元首相は9日、帰国後に国会内で記者会見し「今回の訪問で、政府の考えている線を逸脱するような発言は一切していない」と強調した。共同通信によると、鳩山氏はアフマディネジャド大統領との会談で、国際原子力機関(IAEA)がイランなどに不公平な扱いをしていると指摘したとされるが、鳩山氏は会見で「全くの捏造(ねつぞう)だ。(イラン側に)遺憾だと伝えたい」と反論した。

 鳩山氏は会見で大統領との会談での自らの発言について「NPT(核拡散防止条約)が核保有国を対象とせず、非核保有国の平和利用を査察するのは公平ではないことは承知しているが、日本は疑念を払うために(IAEAに約50年間協力し)原子力平和利用を進めてきた」と発言したとした。

 鳩山氏のイラン訪問には「二元外交になる」などの批判が相次いだが、鳩山氏は会見で「首相経験者として国益にかなう、との思いで行った」と語った。同行者によるとイランでのすべての会談に外務省の駒野欽一駐イラン大使が同席したという。【木下訓明】
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】鳩山元首相「まったくの捏造だ」 イラン訪問時のIAEA批判発言について釈明 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:18 | Comment(7) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月08日

【政治】 民主党・鳩山元首相「国民のための政治をすべきだという思いは首相を辞めた後も変わらない」 〜イラン大統領との会談で

■鳩山氏がイラン大統領と会談(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 イランを訪問している民主党の鳩山由紀夫元首相は8日午後、同国のアハマディネジャド大統領と会談し、「国民のための政治をすべきだという思いは首相を辞めた後も変わらない」などと述べた。8日夜にテヘランを出発する予定。

 鳩山氏は7日、同国のサレヒ外相と会談。イラン学生通信によると、鳩山氏は、第2次大戦で広島と長崎に原爆が投下されたことに言及した上で「どの国も大量破壊兵器、特に核兵器を持つべきではない」と述べ、交渉を通じたイラン核問題の解決に期待を示した。サレヒ氏は、イランの核開発は平和利用が目的であり、その権利を放棄することは決してないと述べた。(共同)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 民主党・鳩山元首相「国民のための政治をすべきだという思いは首相を辞めた後も変わらない」 〜イラン大統領との会談での続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:47 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年04月06日

【政治】国民新党、亀井代表を「解任」

■国民新の連立維持派が代表「解任」=亀井氏は無効と反発−政権混乱、首相に痛手(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
国民新党の自見庄三郎金融・郵政改革担当相、下地幹郎幹事長ら民主党との連立維持派6人は5日夜、党本部で議員総会を開き、連立離脱を主張している亀井静香代表と亀井亜紀子政調会長の「解任」を決議した。新代表には自見氏が就くとしている。ただ、亀井代表らは無効だと強く反発。党則の不備も絡み、国民新党の混乱は続く可能性がある。
 自民党など野党は与党の迷走を批判。法案審議に影響しかねず、消費増税関連法案の成立に向けて野党に協力を呼び掛けている野田佳彦首相にとっても痛手だ。
 5日の国民新党の総会では、先に6人で決定した連立維持方針を「独断で握りつぶした」として、亀井代表と代表に同調した亀井政調会長の解任を議決。下地氏が代表代行を兼務することや、政調会長を浜田和幸外務政務官とすることも決めた。同党規約5条は、党役員について「所属する国会議員の総会において選出する」と定めており、これに沿った対応とみられる。 
 自見、下地両氏は総会後、国会内に民主党の輿石東幹事長を訪ね、連立継続を伝えるとともに、代表交代を6日に総務省に届け出ると説明した。会談に同席した民主党の樽床伸二幹事長代行は、記者団に「正式な手続きで人事が行われたと認識している」と述べるとともに、連立について「これまで通りだ」と語った。連立維持派の幹部は新たな連立文書を交わすため、首相と自見氏による「党首会談」を6日に行う意向を示した。
 一方、亀井代表は「解任」について都内で記者団に「有効なわけがない」と批判。代表周辺は「党規約に解任の規定はないし、代表不在の議員総会は無効だ」と語った。
 下地氏は総会後に記者会見し、亀井代表らについて「除名も離脱もしていない」と述べ、党として引き続き8人で活動していきたいとの考えを示した。ただ、党の亀裂は決定的に深まり、亀井政調会長は会見で「いつ代表が(6人を)除名するかということであり、みんな仲良くというのは無理だ」と語った。亀井代表が進めている石原慎太郎都知事を党首とする新党構想にも影響しそうだ。
 自民党の谷垣禎一総裁は5日の記者会見で、国民新党の混乱を「論評に値しない迷走ぶりだ」と批判。自民党は、混乱が続く限り6日以降、国会審議に応じない構えを示していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】国民新党、亀井代表を「解任」★の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ