2011年06月02日

【政治】菅直人首相「思いつきや自分だけの考えで処理することがいかに危険かということは誰よりも私は知っているつもりだ」 党首討論で

■菅首相、原発対応「思いつきの危険性知っている」(日経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相(民主党代表)は1日午後の党首討論で谷垣禎一自民党総裁に対し、福島第1原子力発電所事故の対応をめぐる自身の判断について「思いつきや自分だけの考え方で処理することがいかに危険かということは誰よりも私は知っているつもりだ」と強調した。〔日経QUICKニュース〕
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】菅直人首相「思いつきや自分だけの考えで処理することがいかに危険かということは誰よりも私は知っているつもりだ」 党首討論での続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:29 | Comment(18) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年06月01日

【政治】 愛知県知事ら「浜岡原発停止でコスト増加…財政支援を」→民主・岡田氏「止めたのは中部電力なんだから中電がリストラすべき」

■“電力安定供給 国の責任で”(NHK)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中部電力の浜岡原子力発電所の運転停止を受け、中部電力管内の5つの県の知事らが総理大臣官邸で枝野官房長官と面会し、夏場に電力不足が懸念されることから、電力の安定供給に国として責任を持って対応することなどを要望しました。

要望を行ったのは、愛知県の大村知事や岐阜県の古田知事など、中部電力管内の5つの県の知事や副知事らです。この中で、大村知事らは枝野官房長官に対し、浜岡原発の運転が停止されたことにより、夏場に電力不足が懸念されるとして、電力の安定供給に国として責任を持って対応することや、火力発電に移行し発電コストが増加した分が企業や住民の負担の増加につながることのないよう、財政的な支援を行うことを求めました。これに対し、枝野長官は「要望のあった点も念頭に置いて、対応策を考えなければならない」と述べました。また、これに先立って大村知事らは、国会内で民主党の岡田幹事長に同様の要望を行いましたが、岡田氏は「浜岡原発の停止は中部電力が決めたことであり、中部電力がリストラなどで対応すべきだ」と述べました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 愛知県知事ら「浜岡原発停止でコスト増加…財政支援を」→民主・岡田氏「止めたのは中部電力なんだから中電がリストラすべき」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:58 | Comment(25) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年05月31日

【政治】 菅首相、「太陽光パネル1000万戸に!」を世界に発表→閣僚から批判→菅首相「今後は気をつけたい」と陳謝

■<菅首相>太陽光パネル発言で陳謝 「聞いてない」閣内不満(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 菅直人首相がエネルギー政策の見直しに関し「約1000万戸の屋根に太陽光パネルを設置」と表明したことで、閣内に不満がくすぶっている。政府内の調整をほとんどせず発言したためで、担当の海江田万里経済産業相は27日の記者会見で「聞いていない」と困惑。31日の閣僚懇談会では中野寛成国家公安委員長に「重大な発言をされる時は事前に閣僚と情報や意識を共有して」とたしなめられ、首相は「今後は気をつけたい」と陳謝した。


 発言は25日、パリであった経済協力開発機構(OECD)設立50周年式典での演説で飛び出した。演説草稿には盛り込まれておらず、首相が急きょ付け加えたものだった。

 枝野幸男官房長官は26日の会見で「積み重ね型の議論でなく、首相の強いリーダーシップで方向性を打ち出すやり方も、重要な課題で方向性を変えるには重要だ」と擁護したが、中野氏は31日の会見で「説得力を欠けば国際社会が真に受けてくれない」と注文をつけた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 菅首相、「太陽光パネル1000万戸に!」を世界に発表→閣僚から批判→菅首相「今後は気をつけたい」と陳謝の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:45 | Comment(15) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年05月29日

【政治】 菅首相「まず復興や原発事故の収束に全力を挙げろと国民は思っている」 内閣不信任決議案を牽制

■「まずは復興と事故収束」と首相 内閣不信任決議案を牽制(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相は28日、ブリュッセルで同行記者団と懇談し、野党が内閣不信任決議案の提出を検討していることについて「今の状況の中では、まず震災復興や原発事故の収束に全力を挙げろと国民は思っている。全ての国会議員もそういう思いだと受け止めている」とを牽制(けんせい)した。

 野党の反対で成立の見通しが立っていない公債発行特例法案については「今後の財政運営、予算執行に不可欠だ。なんとか打開することが政府の責任だ」と述べ、早期成立に意欲を示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 菅首相「まず復興や原発事故の収束に全力を挙げろと国民は思っている」 内閣不信任決議案を牽制の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 小泉元首相「自民党政権も原発を推進し、過ちもあった。大事なのはいかに原発への依存度を下げていくか」

■小泉元首相「これから原発を増やすのは無理」(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
小泉元首相は28日、神奈川県横須賀市で講演し、東京電力福島第一原子力発電所の事故に関し、「自民党政権も原発を推進し、過ちもあった。これから原発を増やすのは無理で、大事なのはいかに原発への依存度を下げていくかだ」と述べ、エネルギー政策の転換を求めた。


 また麻生元首相は28日、東京・世田谷の国士舘大で講演し、「(菅政権の対応は)極めて稚拙で、原発を作っているすべての国の信頼を失った。(菅政権は)限度を超えた、ということになりつつある」と語った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 小泉元首相「自民党政権も原発を推進し、過ちもあった。大事なのはいかに原発への依存度を下げていくか」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:59 | Comment(43) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年05月28日

【政治】期間内なら何度でも沖縄観光…中国人へビザ発給 7月1日から

■期間内なら何度でも沖縄観光…中国人へビザ発給(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
枝野官房長官は27日夕の記者会見で、沖縄を訪問する中国人観光客に対して、7月1日から、一定期間内に何度も訪問できる数次ビザを発給することを明らかにした。


 枝野長官は「沖縄の観光振興につながると期待する」と述べた。28日に沖縄を訪問する松本外相から、沖縄県側に説明される予定という。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】期間内なら何度でも沖縄観光…中国人へビザ発給 7月1日からの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年05月27日

【政治】 菅首相の太陽光パネル住宅1000万戸に設置目標 海江田経産相「報道で知った。聞いてない」

■首相の太陽光パネル表明「聞いてない」と経産相(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
海江田経済産業相は27日の記者会見で、菅首相が主要8か国(G8)首脳会議(サミット)で表明した太陽光パネルを住宅1000万戸に設置する目標について、「報道を通じて知った。(首相からは)聞いていない」と述べ、エネルギー政策を担当する経産相へ事前相談がなかったことを明らかにした。


 海江田経産相は、「総理ですから、自分の思いを発言するのは構わないことだと思う」と説明した。その上で、太陽光パネルの設備費用など、1000万戸設置に必要な財源の確保については「(首相が)日本に帰ってから話をしたい」と述べるにとどめた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 菅首相の太陽光パネル住宅1000万戸に設置目標 海江田経産相「報道で知った。聞いてない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:39 | Comment(16) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【原発問題】 東電 「所長がもう1回考えたら、『注水継続してた』が出てきた」「政府とのつじつま合わせはない」「所長の会見無理」

■「訂正はこの1点だけ」 海水注入継続で東電副社長が謝罪(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京電力福島第1原発事故で、1号機への海水注入を中断していなかった事実が判明した26日の東電本店(東京都千代田区)での会見。これまでの発表内容を訂正した武藤栄副社長は「これまでと説明内容が異なり、大変申し訳ない」と険しい表情で謝罪した。

 会見場には100人以上の記者がつめかけ、発表訂正の経緯や海水注入が行われた3月12日当時の状況などについて矢継ぎ早に質問。これまでの発表内容に同原発の吉田昌郎所長への聞き取り調査内容が反映されていなかったことも判明した。

 社内調査自体の信頼性について問われると、自らも訂正の事実を25日夜に知ったという武藤副社長は「所長から、訂正はこの1点だけだと確認が取れている」と険しい表情で話した。

 1号機への海水注入については、菅直人首相の意向を受けて55分間中断したとされ、国会で問題視されてきた。このタイミングでの訂正について武藤副社長は「吉田所長が、国会などで議論になっていることなどからもう1回考えた結果、出てきた」と釈明。「政府とのつじつま合わせがあったのでは」との質問に対しては「まったくありません」と強い口調で否定した。

 一方、首相官邸や東電本店などの意向に反して吉田所長が海水注入を継続したことについて、同席した東電の松本純一原子力・立地本部長代理は「地域や作業員の安全確保のために海水注入を優先したのだと思う」と一定の理解を見せた。

 また、吉田所長の会見実施について武藤副社長は「現地で陣頭指揮を取っている立場なので」と即座に否定した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】 東電 「所長がもう1回考えたら、『注水継続してた』が出てきた」「政府とのつじつま合わせはない」「所長の会見無理」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 菅首相 「太陽光パネルを、1000万戸に設置します」…OECD演説で世界に表明。原発事故「おわび」明言も

■太陽光パネル1千万戸設置を表明 菅首相のOECD演説 原発事故を「おわび」と明言(MSN産経)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相は25日午後(日本時間26日未明)に経済開発協力機構(OECD)で行った演説で、「家屋への太陽光パネル設置1000万戸」という具体的な目標を掲げた。

 首相は演説で、従来の化石燃料と原子力中心だったエネルギー政策を、自然エネルギーと省エネルギーを加えた「4本柱」とする構想を示した。太陽光パネル設置はその一環だが、実現の時期は明示しなかった。

 首相はOECD設立50年記念フォーラムの中で議長役のクリントン米国務長官、フランスのフィヨン首相に続き3番目に演説。東京電力福島第1原発事故について「各国に多大な心配をおかけしたことをおわびしなければならない」と述べた。

 首相はこれまでの2国間の首脳会談などでは、日本の負の印象を強める「おわび」との表現を極力避けてきたが、東日本大震災後初めての外国訪問で緊張したのか、思わず本音が出たようだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 菅首相 「太陽光パネルを、1000万戸に設置します」…OECD演説で世界に表明。原発事故「おわび」明言もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:09 | Comment(48) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年05月25日

【原発問題】海水注入、首相指示2時間前に「指示出た」メモ

■海水注入、首相指示2時間前に「指示出た」メモ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
枝野官房長官は24日の記者会見で、震災翌日の3月12日に東京電力福島第一原子力発電所1号機への海水注入が一時中断したことに関連し、菅首相が海水注入を指示する2時間近く前の午後6時頃に、首相が注入の指示を出したと受け取られるようなメモが首相官邸内で作成されていたことを明らかにした。

 実際には、首相は海水注入の可否を検討中だった。メモは首相官邸の危機管理センターで関係省庁の担当者らに配布、回覧されたが、誰がメモを作成したのかは不明という。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】海水注入、首相指示2時間前に「指示出た」メモの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:38 | Comment(12) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ