2011年04月29日

【原発問題】 小佐古内閣官房参与が辞意 菅政権を批判 「その場限りの対応で、事態の収束を遅らせた」

■小佐古内閣官房参与が辞意 政権を批判(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 小佐古敏荘(こさことしそう)内閣官房参与(東京大大学院教授)が29日、官邸を訪ね菅直人首相宛に辞表を提出した。小佐古氏は29日夕記者会見し、菅政権の福島第1原発事故への取り組みについて「その場限りの対応で、事態の収束を遅らせた」と批判した。

 小佐古氏は「(自らの)提言の一部は実現したが対策が講じられていないのもある。正しい対策の実施がなされるよう望む。国際常識のある原子力安全行政の復活を強く求める」との見解を報道陣に配布した。

 小佐古氏は放射線安全学の専門家で、3月16日、参与に起用された。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】 小佐古内閣官房参与が辞意 菅政権を批判 「その場限りの対応で、事態の収束を遅らせた」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:59 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】日韓図書協定…「日韓関係の重要さを考えれば、気持ち良く賛成してほしかった」岡田幹事長、反対の自民党を批判

■図書協定、反対の自民批判=民主・岡田氏(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の岡田克也幹事長は28日の記者会見で、朝鮮半島から持ち込まれた古文書を韓国に引き渡すための日韓図書協定の衆院本会議採決で自民党が反対したことについて、「日韓関係の重要さを考えれば、気持ち良く賛成してほしかった。本当に残念だ」と批判した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】日韓図書協定…「日韓関係の重要さを考えれば、気持ち良く賛成してほしかった」岡田幹事長、反対の自民党を批判の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:35 | Comment(38) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月28日

【政治】菅首相「こっそりやったわけじゃない」 在日韓国人からの違法献金 震災直後返金について

■首相 外国人献金ドサクサ返金「こっそりじゃない」 衆院予算委(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相は26日の衆院予算委員会で、東日本大震災被災者の仮設住宅整備について「遅くともお盆ごろまでに希望者全員に入ってもらえるようできるだけ前倒ししていきたい」と述べ、8月中旬までに入居を完了させる目標を掲げた。

 大畠章宏国土交通相は、2階建て仮設住宅や民有地借り上げを検討する考えを表明。細川律夫厚生労働相は原則2年の入居期間を延長する考えを示した。

 また、首相は「復興に向け従来の法体系を超えた対策を打っていかなければならない」と述べ、復興基本法などの特別立法や法改正を急ぐ考えを強調した。

 東電福島第1原発事故について「しっかり検証する体制をそう遠くない時期に立ち上げる」と述べ、5月下旬までに検証組織を設置する考えを表明。国会での事故検証特別委員会設置にも「国会でそういう姿勢で取り組んでほしいし、私も進めたい」と述べた。

 一方、首相の在日韓国人から違法献金問題で、首相は震災直後の先月14日に返金していたことを認め、「弁護士が公的な文書で日本国籍でないことを確認した上で私に代わって返した。決してこっそりやったのではない」と釈明した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】菅首相「こっそりやったわけじゃない」 在日韓国人からの違法献金 震災直後返金についての続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月26日

【政治】 「国民は、菅政権に失望してる。公明党を軸に連立政権を」…鳩山・原口・田中真紀子氏ら民主党「反菅」50人、決起集会

■「反菅」50人が退陣求め決起集会 鳩山前首相ら両院議員総会要求「座して死待てない」(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の小沢一郎元代表に近い山岡賢次副代表ら菅直人首相に批判的な勢力が26日午前、新グループ「震災に対応できる連立政権に向けた総調和の会」を発足させた。

 会合には鳩山由紀夫前首相、原口一博前総務相、松野頼久元官房副長官ら約50人が出席した。

 山岡氏は「原発事故での政府対応への国民の失望が、怒りをもってわれわれに対応を求めている。座して死を待つわけにはいかない。両院議員総会の開催を求める」と述べ、首相退陣を念頭に総会開催を要求。

 鳩山氏もこれに同調し、「己を捨てる政治という民主党結党の原点に戻らなければいけない」と述べた。

 呼びかけ人は山岡氏のほか鳩山氏側近の中山義活経済産業政務官、平田健二参院幹事長ら。顧問には鳩山氏、田中真紀子元外相、平野博文元官房長官らが就いた。

 同会の設立趣意書には「民主党は一連の選挙に連戦連敗している。菅政権が国民の支持を失っているのは明らかだ」と明記。その上で「野党との調和が可能な体制に民主党をつくり替え、公明党との連携を軸とした連立政権を構築しなければならない」と首相交代を要求している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 「国民は、菅政権に失望してる。公明党を軸に連立政権を」…鳩山・原口・田中真紀子氏ら民主党「反菅」50人、決起集会の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:45 | Comment(26) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月25日

【東日本大震災】「あまりに人が多すぎて議論ができない」…復興構想会議、運営めぐり早くも危機感

■人が多すぎて…復興構想会議、運営めぐり危機感(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東日本大震災復興構想会議は23日の第2回会合で、会議の運営方法をめぐって、各委員から改善を求める声が相次いだ。


 意見集約に向け委員の間に早くも危機感が漂っている。

 赤坂憲雄学習院大教授は終了後、記者団に「あまりに人が多すぎて議論ができない。本当はしゃべりたいことがいっぱいあるが、時間が足りなくて煮詰まらない」と不満を漏らした。「5月の連休明け以降は交通整理していくと思うが……」と、第1次提言取りまとめにも不安を見せた。

 会合では、下部組織の検討部会が財源論などの議論をすでに始めていることについて、橋本五郎読売新聞特別編集委員が「構想会議とかかわりなく、独立して議論が先行している印象を受ける」と指摘。高成田享仙台大教授や大西隆東大教授らが同調した。五百旗頭真議長は「(部会には)7合目、8合目まで議論してもらい、頂上に登り詰めるのは我々がやる」と釈明する場面もあった。

 この日は、会合のテーマを事前に決め、委員が事前にメモを提出し、議長が整理して論議することや、緊急課題について1回ごとに提言を行うよう求める意見も出た。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【東日本大震災】「あまりに人が多すぎて議論ができない」…復興構想会議、運営めぐり早くも危機感の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月23日

【大震災】 学生のボランティア活動を単位に認定 文科省、大学に通知したことを明らかに…辻元首相補佐官

■ボランティア活動を単位に認定 文科省、大学に通知(岩手新報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
辻元清美首相補佐官は22日、災害ボランティア活動調査のため来県し、県庁と県社会福祉協議会を訪れた。辻本補佐官は東日本大震災で学生のボランティア活動が授業と関連する場合は、単位として認めるよう文部科学省が全国の大学などに通知したことを明らかにした。

 文部科学省は全国の国公私立大学などに対し、ボランティア活動が授業の目的と関連する場合は単位として認められることや、学生が活動に参加しやすいよう配慮することなどを通知。大学側が被災地での学生のボランティア活動を促す目的で行ったという。単位として認める範囲は各大学ごとに判断する。

 辻本補佐官は、ボランティア活動を行う団体に対して被災地までの高速道料金がかからない制度についても説明。本県では県災害ボランティアセンター(盛岡市)で受け付けを済ませ、同センターの調整後に支援に向かう団体は、高速料金がかからないことなども示した。

 県庁を訪問後、避難所にもなっている盛岡市三本柳のふれあいランド岩手を訪れ、同センターを運営する県社協関係者と意見交換。

 辻元補佐官は「災害ボランティアセンターのマンパワーや機能強化のために国としても財政的な支援などをしていきたい。宮城県では国と県、同センター、NPOなどが連絡会を組織し連携を図っている。岩手でもそういった会議を開くことを提案した」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【大震災】 学生のボランティア活動を単位に認定 文科省、大学に通知したことを明らかに…辻元首相補佐官の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:19 | Comment(16) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 自民・石破氏、長女が東電に入社…石破氏「気持ちは複雑」「誰が悪いと言ってみても、どうにもならない」

■【政治】 自民・石破氏、長女が東電に入社…石破氏「気持ちは複雑」「誰が悪いと言ってみても、どうにもならない」★3

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ off_go@yahoo.co.jp New! 2011/04/22(金) 20:10:46.98 ID:???0
★石破政調会長−マナ娘がよりによって東電に入社

・「自民党の石破茂政調会長が、東電に怒鳴りこんだ菅総理について、『不眠不休で
 頑張っている一人ひとりの社員を叱咤するのは、決して対応の改善を促すことには
 ならない』と批判したそうですが、その石破氏の長女が今春、東電に入社しています」
 (長女の同級生)

 創業以来初めて入社式を中止した東京電力。一千七百十七人の新入社員の中には、
 今年の三月、早稲田大学を卒業した石破氏の長女(23)の姿もあった。

 「彼女は、一浪してAO入試で政治経済学部に入学しました。他にはNTTなども
 受けていたと思います」(同前)
(中略)
 「昨年、周囲に『娘が東電に受かった』と嬉しそうに漏らしていました。まさか会社が
 こんな事態になるとは思ってもみなかったでしょう」(政治部記者)
 
 石破氏に話を聞いた。
 「気持ちは複雑だよね。これはねぇ。ただ、娘は自分で決めたことでね。エネルギー関係の
 仕事をしたかったらしいんですね。」
−−入社してから話した?
 「(娘とは)別人格なのでね、『仕事は仕事としてきちんとやろうね』というかね、そういう話ですよね」
−−東電や菅総理の対応についてはどう見ているか
 「報道を見ていれば、実にけしからんということなんでしょう。ただ、本当のことは中に
 入らないとわからないですよ。今一番しんどい思いをしているのは、東電の社員でも
 自衛隊でも警察消防でも、最前線の人。今ここで誰が悪いのと言ってみたところで
 どうにもならんわね。(娘は)私には言わないけど、いろいろ悩んでいるだろうからね。
 かわいそうというか、そういう親心はあるんだけどね。俺でも。彼女なりに頑張って
 よかったなっていったときに、こういうことでね…」(抜粋)

※ソースは週刊文春、2011年4月28日号。
※有志によるキャプチャ:ttp://wktk.vip2ch.com/vipper4795.jpg
※前:ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303466173/


【政治】 自民・石破氏、長女が東電に入社…石破氏「気持ちは複雑」「誰が悪いと言ってみても、どうにもならない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月21日

【政治】政府・民主党、復興基本法案提出先送り…岡田幹事長「連休前の提出にこだわるべきでない」

■復興基本法、提出先送り=連休明け以降に−政府・民主(時事通信)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府・民主党は20日、東日本大震災からの復興に向けた基本方針や組織を定める復興基本法案について、4月中の国会提出を断念し、5月の大型連休後に先送りする方針を固めた。同党の岡田克也幹事長が党復旧・復興検討委員会で「体制をつくる話なので拙速であってはいけない。連休前の提出にこだわるべきでない」と述べた。
 岡田氏は、国民新党の亀井静香代表が復興の実行組織「復興実施本部」設置を提唱し、野党に参加を呼び掛けていることに触れ、「動きを見た方がいい」と語った。菅直人首相と亀井氏は同日会談し、実施本部への野党側の対応を見極めて、基本法案を提出する方針を確認した。
 一方、民主党の玄葉光一郎政調会長は、自民党の石破茂政調会長と会い、同法案には「復興対策本部」の設置などを盛り込むと説明。石破氏は「われわれと考え方が異なる。『復興再生院』をつくるべきだ」と主張した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】政府・民主党、復興基本法案提出先送り…岡田幹事長「連休前の提出にこだわるべきでない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(29) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【原発問題】 「年間20ミリシーベルトで子どもの健康に影響が出るということはない」 〜文部科学省

■年20ミリシーベルト 健康に影響出ることはない(サーチナ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
文部科学省は福島県内の学校などの施設、校庭の利用について校庭、園庭での1時間あたり放射線量が3.8マイクロシーベルトを超えるところでは屋外活動は1日1時間程度とし、屋内、園内での活動を軸にするように措置を講じたが、この基準について放射線影響学が専門の久住静代原子力安全委員会委員は20日開かれた衆議院青少年問題特別委員会で「(基準の妥当性について)社会的、学校教育等々、総合判断の下で可能と判断したもので、年間20ミリシーベルトで健康に影響が出るということはない」とした。

  また、久住原子力委員会委員は「決して、こども達に放射線量を年間20ミリシーベルトまで受けることを容認しているものでない。できるだけ、受けないように努めるべき」とした。また、今回の措置が夏季休業終了までの暫定的なものであることや継続してモニタリングが実施されていくことも総合判断の材料になっていることをうかがわせた。

  また、有松育子文部科学省スポーツ・青少年総括官は「継続的なモニタリングをしており、文部科学省として安心して学校教育を受けられるよう努めたい」とした。

  これは、宮本岳志議員(日本共産党)が「こどもは放射線の感受性が成人に比べ3倍から10倍あり、放射線の影響を受けやすいという専門家もいる」と語り、許容放射線量を年間20ミリシーベルトとした理由と安全性について質したのに答えた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【原発問題】 「年間20ミリシーベルトで子どもの健康に影響が出るということはない」 〜文部科学省の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:42 | Comment(22) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2011年04月20日

【政治】震災対応組織が乱立してる件について菅首相「「整理して分かりやすくする」

■震災対応組織「整理したい」=菅首相(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人首相は19日午後、民主党の田中慶秋衆院議員らと首相官邸で会い、東日本大震災と福島第1原発事故に対応するための組織が乱立していることについて「整理して分かりやすくする。全体的な組織の見直しをしていきたい」と述べた。
 田中氏は「組織ばかりつくればいいものではない。スリムでスピードのある組織で取り組んでほしい」と要望、首相は「その通りだ」と応じた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】震災対応組織が乱立してる件について菅首相「「整理して分かりやすくする」 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(18) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ