2010年05月13日

【政治】 「谷…亮子さんか?亭主は巨人…オレにあいさつもなしで勝手に!」…渡辺恒雄氏、怒り

■G渡辺会長「谷から挨拶ない」と激怒!亮子出馬に不快感(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 女子柔道の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)の参院選出馬に“教育的指導”。巨人の渡辺恒雄球団会長(83)は夕刊フジの直撃に対し、亮子氏の夫で巨人・谷佳知外野手(37)が事前に「何の挨拶もなし」と不快感を示し、「責任持てないよ」と突き放した。一方、元巨人の中畑清氏(56)は「たちあがれ日本」から出馬を表明。参院選が球界を巻き込んで波紋を呼んでいる。

 会長はおかんむりだ。巨人の最高権力者、渡辺恒雄球団会長が11日夜、都内で渦中の人物を名指しした。

 「谷…亮子さんか? あれ、亭主、巨人なんだよ」

 17年の付き合いという民主党の小沢一郎幹事長に推され、亮子氏が同党から夏の参院選に比例代表で出馬を表明したのは10日。同じ日に行われたサッカーW杯日本代表のメンバー発表が、すっかりかすんでしまうほどの衝撃をもたらした。


【政治】 「谷…亮子さんか?亭主は巨人…オレにあいさつもなしで勝手に!」…渡辺恒雄氏、怒りの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(49) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月11日

【政治】子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案

■子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党マニフェスト企画委員会(委員長=仙谷国家戦略相、高嶋良充党筆頭副幹事長)は10日の会合で、夏の参院選公約の原案を固めた。


 子ども手当については当面、満額支給(中学卒業まで月1人当たり2万6000円)の実施を見送る。

 また、2011年度から増額予定だった1・3万円分については、〈1〉支給額の上積み〈2〉保育施設の整備や教育関係予算への活用――の2分野に振り分けることとした。

 民主党は、同企画委でさらに検討を重ね、鳩山首相を議長とする「政権公約会議」で5月末に公約を決定する。

 10日は、企画委の下部組織である「国民生活研究会」(中野寛成会長)、「成長・地域戦略研究会」(大畠章宏会長)、「地域主権・規制改革研究会」(玄葉光一郎会長)の3組織がそれぞれ報告を提出、了承された。

 子ども手当を検討した国民生活研究会の中野会長は、支給額について、「来年度は2万円ぐらいとし、(満額支給から残額の)6000円は『現物給付』で工夫するのが望ましい」と述べ、保育・教育サービスの充実への活用を求めた。

 原案では、昨年の衆院選の政権公約(マニフェスト)では触れなかった財政健全化について、「財政健全化への取り組み」とする項目を新設。「抜本的な税制改革(消費税を含む)の実施」や、「新規政策の実施に必要な財源は、既存予算の削減によって捻出する」との文言を盛り込んだ。

 高速道路の無料化に関しては、政権公約を修正せず、「段階的に実施」とした。国家公務員の定員・給与を管理する「公務員庁(仮称)」の新設も明記した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:00 | Comment(31) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2010年05月10日

【普天間】 日本政府側 「他県に訓練ローテーション移転=5月決着だ。自民党は何もできなかったのだから鳩山政権は評価されていい」

■「訓練一部移転の合意だけでも決着」 普天間問題で政府高官
首相責任回避へ予防線 (日本経済新聞)


引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 政府高官は8日夜、沖縄県の米軍普天間基地移設問題の「5月末決着」を巡る解釈について、米側と米軍ヘリ部隊の訓練の一部を県外に移転する合意だけでもできれば決着といえるとの認識を示した。飛行場の移設先を見つけなければ普天間基地を継続使用することになるが、「基地がどこに行くかより、沖縄の負担軽減、危険性除去をどう進めるかだ」と語った。

 政府はキャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正し、くい打ち桟橋工法で滑走路を造る案や、鹿児島県・徳之島への分散移転を検討してきたが、米国や地元との調整は難航している。5月末までに移設先が見つからない場合、鳩山由紀夫首相の責任問題に発展することへの予防線を張った発言だ。

 政府高官は「(自民党政権は日米が2006年に合意した)ロードマップに書いてあることも実現できていない。嘉手納以南の返還も全然、進んでいない。鳩山政権がそこまでやろうと踏み込んでいることは評価されていい」と強調した。

 訓練移転先については、検討対象が「42カ所ある」と語った。政府内では普天間基地を拠点とする米軍ヘリ部隊の訓練を、九州の築城、新田原、鹿屋などの各自衛隊基地に順番に移転させる「九州ローテーション案」が浮上している。だが、飛行場の移設先を先送りしたまま、訓練移転だけで米側が合意する可能性は低いとみられる。

 首相は10日、平野博文官房長官や岡田克也外相、北沢俊美防衛相ら関係閣僚と政府案の最終的なとりまとめを急ぐ。12日には日米の実務者協議をワシントンで開く方向だ。

 政府が負担軽減策として念頭に置くのは、ヘリ部隊の県外への訓練移転や日米地位協定の見直しに加え、(1)鳥島・久米島の両射爆撃場の返還(2)沖縄本島の東海域に位置し、米軍訓練のため立ち入りや漁業が制限される「ホテル・ホテル訓練区域」の一部解除(3)米軍嘉手納基地の外来機訓練の削減――など。これらを「パッケージ」として米側に求める考えだ。

 これに関連し、首相は8日、首相公邸で平野長官、松野頼久、滝野欣弥両官房副長官らと今後の対応を協議。4日の首相の沖縄訪問や7日の徳之島の3町長との会談を踏まえ、引き続き地元の理解を求めていくことも確認した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【普天間】 日本政府側 「他県に訓練ローテーション移転=5月決着だ。自民党は何もできなかったのだから鳩山政権は評価されていい」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:00 | Comment(30) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月08日

【政治】民主党、ガソリン税など暫定税率廃止の公約を削除

■民主党の財政・社会保障公約案骨子(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 1、来年度以降3年間は中期財政フレームに沿って財政を運営
 1、その後、抜本的な税制改革(消費税を含む)をできるだけ早急に実施
 1、財政健全化基本法の今国会制定を目指す
 1、子ども手当は満額支給するが、保育施設充実など現物支給も検討
 1、日本年金機構を廃止、機能を国税庁に統合し歳入庁設置を検討
 1、ガソリン税など暫定税率廃止の公約を削除
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主党、ガソリン税など暫定税率廃止の公約を削除の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:45 | Comment(45) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月07日

【普天間】 鳩山首相、「徳之島へのヘリ部隊移設」断念へ

■徳之島へのヘリ部隊「移設」断念へ 首相、普天間移設で(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、政府が鹿児島県・徳之島への海兵隊航空基地の一部移設を断念する方向となったことが分かった。米政府が沖縄本島に駐留する海兵隊地上部隊との一体運用を強く求めているため、恒久的な基地を建設してヘリコプター部隊を分散させることは困難と判断した。複数の政府関係者が6日明らかにした。ただ、訓練の一部移転を含む何らかの形で、徳之島側の協力を仰ぐ方法を模索している。

 鳩山由紀夫首相は4月28日、徳之島の有力者、徳田虎雄元衆院議員との会談で、約2500人のヘリ部隊要員のうち最大1千人を徳之島に移すか、一部訓練を移転させる案を打診した。平成24年から普天間への配備が予定されている垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ部隊の移駐が念頭にあった。

 しかし、米側は4日に防衛省で開かれた日米実務者協議で、沖縄本島の地上部隊との距離が遠くなるため訓練や有事対応の際に一体運用が困難になることや、要員の分散で整備・補給作業が非効率になることを理由に移駐を拒否。地上部隊とヘリ部隊を65カイリ(約120キロ)以内の距離に配置する必要があるというのが米側の基本姿勢で、沖縄本島から約200キロ離れた徳之島は対象外となる。

 米側のこうした強い意向を踏まえ、政府は「最大1千人」のヘリ部隊を同島に移すのは極めて困難であるとの判断に傾いた。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【普天間】 鳩山首相、「徳之島へのヘリ部隊移設」断念への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:10 | Comment(37) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【宮崎・口蹄疫】人や車両を通じて感染か 拡大防止策を確認【農林水産省】

■口蹄疫、人や車両を通じて感染か 宮崎県、拡大防止を確認(中国新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
農林水産省の食料・農業・農村政策審議会牛豚等疾病小委員会の田原健委員長(鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会専務理事)は6日、宮崎県で家畜の口蹄疫が広がっている問題について「ウイルスは人や車両などの移動で拡散している疑いが強い」との見方を示した。同委員会終了後、記者団に話した。

 小委員会はこの日、畜舎や車両の消毒を徹底するなど、豚などの口蹄疫の感染拡大防止策を確認した。

 宮崎県では5日までに川南町を中心に農家など計23カ所で感染疑い事例が見つかり、一部で感染が確認されている。小委員会は、感染の疑いがある農家に隣接した地域では口蹄疫が発生していないのに、離れた場所で発生していることなどから、ウイルスが風で運ばれている可能性は低いとしている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【宮崎・口蹄疫】人や車両を通じて感染か 拡大防止策を確認【農林水産省】の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:02 | Comment(52) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】鳩山首相、今月中旬にも沖縄再訪問の意向

■鳩山首相、今月中旬にも沖縄再訪問の意向(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 鳩山首相は6日夜、都内の日本料理店で報道各社の政治部長経験者と会食し、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に関し、5月中旬にも再び沖縄を訪問する意向を明らかにした。


 沖縄県の本土復帰の日にあたる15日が念頭にあると見られる。

 また、普天間問題に関し、「前政権より沖縄の負担を軽減できることをパッケージとして提示したい」と強調した。

 一方、首相は衆参ダブル選挙の可能性について、「何の意味があるのか」と述べ、否定的な考えを示したという。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】鳩山首相、今月中旬にも沖縄再訪問の意向の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:25 | Comment(15) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月05日

【宮崎】 豚でまた口蹄疫疑い 殺処分対象、3万頭に迫る

■殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い−宮崎(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 宮崎県は4日、同県川南町の2カ所の養豚農家でそれぞれ口蹄(こうてい)疫の疑いがある豚が新たに見つかったと発表した。これらの農家が飼育する計1万8757頭の豚は全頭殺処分の対象となる。感染疑いの発生はこれで19例となり、牛や豚の累計殺処分対象は2万7772頭となった。
 県畜産課によると、3日に口蹄疫の症状を示す豚が川南町の2カ所の農家で見つかり、遺伝子検査の結果からそれぞれ3頭ずつ感染が疑われることが4日、分かったという。
 このほか畜産関係者によると、同県えびの市の家畜の移動制限区域内で約300頭を飼育する養豚農家でも、所見で口蹄疫の症状が疑われる豚が同日見つかり、遺伝子検査の結果を待たずに殺処分を開始する予定という。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【宮崎】 豚でまた口蹄疫疑い 殺処分対象、3万頭に迫るの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:02 | Comment(80) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月04日

【普天間】 鳩山首相「『最低でも県外』は党の考えではなく、私自身の代表としての発言」

■「最低でも県外」党の考えではない…首相(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場移設問題で、同県を訪問中の鳩山首相は4日午後、移設先について「最低でも県外」と発言したことについて、「公約というのは選挙時の党の考えということになる。私自身の代表としての発言だ」と述べ、党の公約ではないとの考えを示した。


 稲嶺進・名護市長と会談後、記者団の質問に答えた。

 地元記者から「県外移設が困難な理由として日米同盟や抑止力の重要性を強調していたが、認識が浅かったのではないか」と問われたのに対し、首相は「海兵隊そのものは抑止力として沖縄に存在する理由にならないと思っていたが、学ぶにつけ、駐留米軍全体の中で海兵隊は抑止力として維持されるという考えに至った。『(認識が)浅かった』と言われれば、あるいはその通りかもしれない」と認めた。

 今回の沖縄訪問について、首相は「もっと早く来いという(県民の)気持ちも含めておわびにうかがった」とした上で、「大変厳しい1日だった。『最低でも県外』との思いは、ほとんどの方からうかがい、厳しさを改めて実感した。私の考えはなかなか理解されなかったが、対話できて、(沖縄に)来て良かった」と感想を述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【普天間】 鳩山首相「『最低でも県外』は党の考えではなく、私自身の代表としての発言」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:01 | Comment(17) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月03日

【普天間】「鳩山首相は努力してきた思いを語るだろう」 北沢防衛相、4日の首相沖縄入りにコメント

■鳩山首相、4日沖縄入り=移設案提示へ詰め、防衛相らと−普天間(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 鳩山由紀夫首相は4日、就任後初めて沖縄県入りし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり仲井真弘多知事や稲嶺進名護市長らと会談する。政府は、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てて滑走路を建設する現行計画を修正し、工法をくい打ち桟橋方式に変更、ヘリ部隊の一部は鹿児島県・徳之島に移転するなどの案を固めており、首相は知事らとの会談で政府案の概要を説明し、理解を求める。
 沖縄訪問に先立ち、首相は3日、首相公邸で北沢俊美防衛相や平野博文官房長官らと、政府案について詰めの協議をした。会談後、北沢防衛相は記者団に「(首相は)知事をはじめ県民と率直な話し合いをすると思う。真剣に5月末の決着を目指して努力してきた思いを語るだろう」と述べた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【普天間】「鳩山首相は努力してきた思いを語るだろう」 北沢防衛相、4日の首相沖縄入りにコメントの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:39 | Comment(31) | TrackBack(1) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ