2010年06月09日

荒井聰・国家戦略相、事務所実態ないのに4222万計上

■国家戦略相、事務所実態ないのに4222万計上(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅新内閣で国家戦略相に就任した荒井聰・衆院議員(64)(北海道3区)の政治団体「荒井さとし政治活動後援会」が、2002年11月からの約7年間、東京都府中市のマンションの知人宅を「主たる事務所」として総務省に届けていたことがわかった。

 同後援会は政治資金収支報告書が公開されたこの間の6年で、計約4222万円の事務所経費を計上していた。知人は読売新聞の取材に「頼まれて(住所を)貸しただけ」と話している。自民党政権下で相次いだ事務所費問題が、新閣僚の政治団体でも浮上した。

 同後援会の03年〜08年の政治資金収支報告書によると、この間の事務所経費は総額約4222万円で、うち「人件費」は計約2741万円、通常は家賃などを含む「事務所費」が計約1013万円。「備品・消耗品費」も計約463万円だった。「光熱水費」の支出はなく、年間の事務所経費は約483万円〜約855万円だった。

 会計事務担当者には、現在の政策秘書の氏名と連絡先が書かれていた。主な収入は毎年主催していた政治資金パーティーで、金額は約1100万円〜同1400万円。事務所経費以外の支出は、パーティーの開催経費や荒井氏の別の政治団体への寄付などだった。

 松岡利勝元農相や赤城徳彦元農相の事務所費問題に注目が集まった07年、荒井氏の後援会は計約855万円の事務所経費を計上、太田誠一元農相が秘書宅を届け出て批判を浴びた08年も約483万円を計上していた。民主党が政権交代を果たした昨年9月に解散した。

 荒井氏の政治団体はほかに、いずれも札幌市豊平区が住所の「荒井さとし後援会」と資金管理団体の「21ビジョン開発研究会」、荒井氏が代表の「民主党北海道第3区総支部」。08年の収入は、後援会が3485万円、総支部は3012万円、研究会が664万円だった。

 後援会事務所の所在地を知人宅で届け出たことについて、荒井氏の事務所は8日、読売新聞の取材に「組閣日で本人も官邸に入っているので回答は不可能。正確に答えるが、古い時期の質問もあり、9日以降に回答したい」とした。

 荒井氏は農水省出身で現在5期目。鳩山内閣では首相補佐官に就いていた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



荒井聰・国家戦略相、事務所実態ないのに4222万計上の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 15:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】菅首相の経済アドバイザー「定職に就いている労働者への課税を強化すべき」 増税で公共部門に雇用創出せよ

■増税で公共部門に雇用を創出せよ=菅首相の経済アドバイザー(ウォール・ストリート・ジャーナル)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
菅直人新首相はこれまで数カ月間、財務相を務めたが、洗練された経済知識を持っていることは国民に知られていない。

菅直人新首相
 菅氏は、大阪大学社会経済研究所の小野善康所長(59)に経済政策の師事を仰いだ。小野氏は「Money, Interest, and Stagnation: Dynamic Theory and Keynes’s Economics」などの著書で知られる。

 内閣府参与で首相の経済アドバイザーを務める小野氏は興味深い持論の持ち主だ。「 失業者のために公共セクターで職を創出するため、定職に就いている労働者への課税を強化すべき」というのがそれだ。

 菅氏が副首相と財務相を兼任していた時期、同氏と官僚に対し、経済政策に関する2時間の個人授業を小野氏は何度も行ったという。

 小野氏は、日本経済はデフレを脱却できずにいるとし、職の確保に対する不安から、国民は支出を渋っており総需要が減少している、と説明する。

 小野氏は、政府は増税を実施し、自転車専用道路の建設や保育施設の充実といった公共計画に資金を充当することで、民間セクターで職を得られない労働者に報いるべき、と説く。

 小野氏は、この施策は経済に実質的な負荷はもたらさないとし、事業会社はいずれにせよ、このような労働者を雇わないため民間セクターを大きく損うこともなく、あらゆる点でばら色の計画、と述べた。その上で、新たな公共サービスが提供され、雇用が拡大することで、デフレが和らぐとともに民間需要が押し上げられ、収入増と消費税収の拡大がもたらされる、と述べた。

 小野氏は「無職の労働者はそのままにしておくよりも、職を与えた方が良い」と言う。組閣の際に首相が考慮すべき言葉だろう。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】菅首相の経済アドバイザー「定職に就いている労働者への課税を強化すべき」 増税で公共部門に雇用創出せよの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(18) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年06月06日

【緊急世論調査】 菅新首相の支持率は62.4% 鳩山内閣発足時(67.7%)に迫るV字回復 政党支持率も民主党が35.7%…NNN調査

■緊急世論調査、菅新首相の支持率62.4%(NNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
NNNが4〜6日に行った緊急世論調査によると、菅新首相の支持率は62.4%で、鳩山内閣発足時の内閣支持率(67.7%)に迫る数字となった。約20%にまで落ち込んでいた鳩山内閣の支持率から一気にV字回復した結果となった。

 支持する理由は「ほかに代わる人がいないから」が最も多く、「指導力に期待が持てる」「人柄が信頼できる」などの理由が続いている。

 また、政党支持率も民主党が35.7%と、先月に逆転された自民党(22.1%)を再び逆転し、13.6ポイントも差を付けた。一方、「支持政党なし」は22.4%となっている。

 参議院議員選挙での比例代表の投票先は、民主党が34.2%となり、自民党(18.1%)を大きく引き離している。また、公明党が5.6%、みんなの党が4.9%、共産党が4.5%となっている。

 この世論調査について、民主党内では驚きをもって受け止められる一方、「脱小沢戦略」の効果だとの見方が大勢となっている。菅新首相が5日深夜に官房長官と幹事長らの人事だけを敢えて自ら発表をしたのも「脱小沢人事」をアピールする戦略の一つとみられる。

 菅新首相は、5日夜は自宅には帰らず、都内のホテルに宿泊した。5日午後から仙谷新官房長官、民主党・枝野新幹事長と共に残りの人事などについて協議した。閣僚人事では、ポストが注目されていた蓮舫参議院議員が行政刷新相に内定した。事業仕分けのシンボル的存在の蓮舫氏に行政刷新相を任せ、新政権が無駄削減に取り組む姿勢をアピールする狙い。また、財務相に野田財務副大臣が内定している。

 こうした中、菅新首相はアメリカ・オバマ大統領と電話で会談した。会談の中で、アメリカ軍普天間基地(沖縄・宜野湾市)の移設問題について、先の日米合意に基づいて対応していくことで一致した。民主党内には外交経験の少ない菅新首相の外交手腕を不安視する声もあるが、この懸念を払しょくできるかも焦点となる。

 菅新首相は、8日の政権発足に向けて急ピッチで準備を進めている。

 NNN電話世論調査
 【全国有権者】1035人
 【回答率】51.7%
 http://www.ntv.co.jp/yoron/
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【緊急世論調査】 菅新首相の支持率は62.4% 鳩山内閣発足時(67.7%)に迫るV字回復 政党支持率も民主党が35.7%…NNN調査の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:40 | Comment(77) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】菅氏夫人「官僚と上手にやって。政治家だけでやれるはずがない」

■官僚と上手にやって=菅氏夫人(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の新代表に選出された菅直人副総理兼財務相の伸子夫人は4日昼、テレビ朝日の番組に電話出演し、ファーストレディーになる心境を語った。

 伸子夫人は、朝の菅氏との会話を尋ねられ「普通の生活をしたいんですけど」と言ったことを紹介。「ファーストレディーとは大統領夫人のことで違和感を覚える。首相夫人でいいです」と語った。

 伸子夫人といえば、何事においても夫に直言することで知られる。「官僚と上手にやる内閣にしてほしい。政治家だけでやれるはずがない」「内閣が一体感を持たないとだめ」などと、注文を付けていた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】菅氏夫人「官僚と上手にやって。政治家だけでやれるはずがない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(19) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年06月05日

【政治】 第94代首相に、菅直人氏

■第94代首相に菅氏 参院でも選出(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の菅直人代表は4日午後の衆参両院本会議で首相に選出され、第94代、61人目の首相に就任した。連立を離脱した社民党は福島瑞穂代表に投票した。

 官房長官に仙谷由人国家戦略担当相の起用が内定したが、同日中の組閣は見送る方針。菅氏は同日午前に開かれた両院議員総会で民主党代表に選出された後、国民新党の亀井静香代表との党首会談で連立維持を決め、首相指名選挙に臨んでいた。

 衆院本会議での投票結果は、菅氏が313票、自民党の谷垣禎一総裁が116票、公明党の山口那津男代表が21票、共産党の志位和夫委員長が9票、社民党の福島瑞穂代表が7票、みんなの党の渡辺喜美代表が5票、たちあがれ日本の平沼赳夫代表が5票、新党改革の舛添要一氏が1票だった。

 参院本会議では、菅氏が123票、谷垣氏が71票、山口氏が21票、志位氏が7票、福島氏が6票、舛添氏が6票、平沼氏が2票、渡辺氏が1票だった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 第94代首相に、菅直人氏の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:11 | Comment(20) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年06月02日

【政治】 "友愛" 鳩山首相、東シナ海のガス田で中国に大幅譲歩…中国喜ぶ

■【日中首脳会談】成果の裏には大幅譲歩 「白樺」出資は3分の1以下の見通し(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 31日に行われた鳩山由紀夫首相と温家宝中国首相の首脳会談は友好ムード演出に腐心し、東シナ海のガス田共同開発問題で中国が条約交渉入りに同意するなど成果が並んだ。だが、中国が早期開発を目指す「白樺(しらかば)」ガス田(中国名・春暁)などで日本側が事前交渉で大幅な譲歩案を示し、これに中国側が飛びついたにすぎない。両政府は局長級協議を近く開始する方針だが、日本の出資比率は最大で3分の1以下に抑えられる可能性が高い。

 温首相「総理から『日本は今が一番いい季節だ』と聞いた」

 鳩山首相「短い滞在ですが、新緑の日本を味わっていただければと思います」

 31日の首脳会談は、和やかなやりとりから始まり、ガス田共同開発問題も温首相が「できるだけ早急に交渉を開始したい」と切り出した。「東シナ海を平和、協力、友好の海にするための合意を実施に移したい」とわざわざ鳩山首相の言葉を引用してみせるなど、“気配り”も忘れなかった。


【政治】 "友愛" 鳩山首相、東シナ海のガス田で中国に大幅譲歩…中国喜ぶの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:17 | Comment(16) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月30日

【ネット】どのサイト閲覧し、どんな言葉で検索かけたかなど全て読取可能…プロバイダーとの通信記録広告に利用、総務省が許可

■「ネット全履歴もとに広告」総務省容認 課題は流出対策(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 インターネットでどんなサイトを閲覧したかがすべて記録される。初めて訪れたサイトなのに「あなたにはこんな商品がおすすめ」と宣伝される――。そんなことを可能にする技術の利用に、総務省がゴーサインを出した。ネット接続業者(プロバイダー)側で、情報を丸ごと読み取る技術を広告に使う手法だ。だが、個人の行動記録が丸裸にされて本人の思わぬ形で流出してしまう危険もある。業者は今後、流出を防ぐ指針作りに入る。

 この技術は「ディープ・パケット・インスペクション(DPI)」。プロバイダーのコンピューター(サーバー)に専用の機械を接続し、利用者がサーバーとの間でやりとりする情報を読み取る。どんなサイトを閲覧し、何を買ったか、どんな言葉で検索をかけたかといった情報を分析し、利用者の趣味や志向に応じた広告を配信する。

 DPIは従来技術に比べてより多くのデータを集められるため、こうした「行動ターゲティング広告」に利用すると広告効果がさらに上がると期待されている。


【ネット】どのサイト閲覧し、どんな言葉で検索かけたかなど全て読取可能…プロバイダーとの通信記録広告に利用、総務省が許可の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:59 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2010年05月29日

【日韓】鳩山首相「日本として心から韓国を支援する」「歴史を清算するために、反省すべきことは反省する」 李大統領に表明

■日韓、北朝鮮対応で緊密連携 首相「韓国を心から支持」(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
鳩山由紀夫首相は29日午後、李明博大統領と韓国・済州島のホテルで会談し、韓国海軍哨戒艦沈没をめぐる北朝鮮対応で日韓両国が緊密に連携していく方針を確認した。首相は「大統領の大変冷静な対応に敬意を表する。日本として心から韓国を支持する」と表明、韓国が目指す国連安全保障理事会への問題提起を積極的に支持する考えを伝えた。双方は日米韓3カ国の連携強化でも一致した。

 大統領は、日本政府による送金報告義務額引き下げの追加制裁決定を「迅速だった。最初の段階から確固とした支持をいただきありがたい」と評価。28日の温家宝中国首相との会談で、中国側が説明した北朝鮮への対応を伝えた。

 歴史問題で首相は、今年が日韓併合100年にあたることを踏まえ「歴史を清算するために、反省すべきことは反省する。次の100年に向け、未来志向の関係をつくるため積極的に努力する」と述べた。大統領は原子力協定の早期締結に向けた協議推進に意欲を示し、首相も同意した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【日韓】鳩山首相「日本として心から韓国を支援する」「歴史を清算するために、反省すべきことは反省する」 李大統領に表明の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:48 | Comment(37) | TrackBack(1) | 政治ニュース

【普天間】 民主党の橘秀徳議員「首相は努力してきた。移設は歴代首相が調整できなかった問題だ。今後は負担軽減策を進めていく」と説明

■民主「努力重ねた」自民「二枚舌で愚弄」、普天間飛行場移設問題基地の町選出議員ら/神奈川(カナロコ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米軍普天間飛行場移設問題をめぐる鳩山由紀夫首相の苦悩は8カ月にも及んだ。神奈川県選出で、選挙区内に基地を抱える民主党議員は「沖縄県民を思ったゆえの努力を重ねた結果」とサポートに懸命だが、自民党議員は「二枚舌で国民全体をも愚弄(ぐ ろう)した」などと批判した。沖縄とともに「基地県」と評される神奈川だけに、7月の参院選へも影響を与えそうだ。

 28日の衆院安全保障委員会では、開会直前に発表された「日米共同声明」などをめぐり、選挙区内に米海軍横須賀基地を有する自民党の小泉進次郎氏(11区)が質問に立った。

 小泉氏は「この8カ月を思い返すと、結局は『自民党憎し』の思いがのぞく。『自民党の案以外でなければならない』とのこだわりが現政権にあった」と指摘。「感情におもねり、いきなり現行案を除外した対応自体が間違いだった」と岡田克也外相らを追及した。

 時折ヤジも飛ぶ中、「首相は努力してきた」と話すのは同委委員で民主党の橘秀徳氏(13区)。選挙区内に米海軍厚木基地を抱える。「普天間移設は歴代の首相が調整できなかった問題だ。今後は負担軽減策を着実に進めていくことになるだろう」と説明した。

 小泉氏と同じ三浦半島を地盤とする横粂勝仁氏(比例南関東)は「総理の発言をめぐり不信感が生まれたが、参院選に向け、そこを払拭(ふっしょく)していかなければならない。総理や政府は何を志してきたかを説明し、将来的に沖縄の負担をどう軽減していくかを示すべきだ」と提案した。

 総選挙で橘氏と激戦を演じた自民党の甘利明前行革担当相(同)は「首相の二枚舌は許せない。参院選を『政府は変でも国民はまとも』ということを示す機会としなければならない」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【普天間】 民主党の橘秀徳議員「首相は努力してきた。移設は歴代首相が調整できなかった問題だ。今後は負担軽減策を進めていく」と説明 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:45 | Comment(75) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2010年05月28日

【知事会】 鳩山首相「尖閣諸島の帰属問題は日中当事者同士で議論して結論出す」 石原知事「こんなバカをいう総理大臣いるのか?」 

■全国知事会で石原知事激怒「こんな総理かなわん!」(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「こんな総理、かなわんわ…」。27日に東京都千代田区の都道府県会館で開催された全国知事会議に出席した石原慎太郎知事は、鳩山由紀夫首相の安全保障に関する認識にいらだちを隠さなかった。会議は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、政府が沖縄の負担軽減策の柱とした訓練の全国分散移転をめぐって開かれたが、鳩山首相は予想に違わずほぼ四面楚歌(そか)だった。

 石原知事をいらだたせたのは、意見交換の席上での鳩山首相の発言だった。

 石原知事は尖閣諸島防衛での米国の消極性を例示。その上で「日本の領土を守らないなら、何のため沖縄に膨大な基地を構えるのか。抑止力を現政府がアメリカに問いたださない限り、訓練分散を論じる足場がない」と糾弾した。

 また、「総理は外国人参政権の問題で、『日本列島は日本人のためだけのものではない』と述べたが衝撃だ」とも。

 これに対し、鳩山首相は「日中の間で衝突があったとき、アメリカは安保条約の立場で行動する。しかし(尖閣諸島の)帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す、と私は理解をしている」と回答した。

 この言葉に、会議途中で退席した石原知事は怒り心頭の様子を隠さなかった。報道陣に、「日中間で尖閣諸島の帰属を協議しようって、こんなバカをいう総理大臣いるのか? 正式に(米国から)返還されたんだ。ばかな会合だよ。ナンセンス!」。

 意見交換ではこのほか、一部訓練の移転先候補の徳之島を抱える鹿児島県の伊藤祐一郎知事が「政府は全く分からない。今の状況は極めて厳しいと端的に伝えたい」と述べるなど、厳しい意見が相次いだ。

 鳩山首相は報道陣の問いかけに一瞥(いちべつ)したのみで無言のまま会場を足早に後にした。

 石原知事、鳩山首相が去った後、会議は訓練分散への最終見解をめぐり紛糾。結局、政府から具体案が提示された際は「協力していく」という当初案を、「真(しん)摯(し)に対応していく」と弱めた表明に止めることでまとまった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【知事会】 鳩山首相「尖閣諸島の帰属問題は日中当事者同士で議論して結論出す」 石原知事「こんなバカをいう総理大臣いるのか?」 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:12 | Comment(36) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ