2009年06月01日

【政治】 外国人受け入れ拡大で「ポイント制度」導入 高い能力を持つ外国人は5年で永住権取得など優遇 政府推進会議が提唱

■「ポイント制度」で在留資格優遇 外国人受け入れで政府推進会議(nikkei net)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 政府の高度人材受入推進会議(議長・田中直毅国際公共政策研究センター理事長)は29日、専門的な知識や技術を持つ外国人の受け入れ拡大に向けた報告書をまとめる。外国人の能力を数値化する「ポイント制度」の導入を提唱。高い能力を持つ外国人に対し、原則3年の在留期間の5年への延長や、原則10年の永住権取得に必要な滞在期間を5年に短縮するなどして優遇する。

 政府は報告書の内容を、来年度予算編成の基本方針「骨太方針2009」に反映させる。

 報告書は「ポイント」の基準について学歴や取得資格、予定年収などを使用すると明記。来日後に身につけた能力にも、ポイントを付与すべきだとした。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 外国人受け入れ拡大で「ポイント制度」導入 高い能力を持つ外国人は5年で永住権取得など優遇 政府推進会議が提唱の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:57 | Comment(51) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年05月27日

【政治】 民主・鳩山氏 「北朝鮮と友愛外交…価値観の異なる国同士が認め合えるように模索」「安倍元総理にはお分かりにならないかも」

■【鳩山会見詳報】(2)完 「友愛外交でEUできた」(26日午後)(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 −−民主党と政府で対北朝鮮政策の大きな違いはないようだが、違いはあるか。民主党政権になったらどのような対北政策をとるか

 「拉致、ミサイル、核といった北朝鮮に対する対応に関しまして、基本的なスタンスで大きく違うということはありません。私ども、拉致問題も大変、重要視しておりますから、拉致問題の解決というものに関しても、もっと政府が力を入れてもらわなければならないと思う意味においては、その対応の仕方に若干の違いがあろうかとは思っておりますが、基本的な北朝鮮に対する対応の仕方が根本的に大きく違うというものではありません」


 −−鳩山由起夫代表は、普天間飛行場の県外移設などが盛り込まれた民主党の「沖縄ビジョン」について維持すべきだと述べているが、次期衆院選のマニフェストに盛り込むのか。安倍晋三元首相が昨日、「友愛外交が絶対に北朝鮮に通じないのは間違いない」と発言した。友愛外交は北朝鮮に通用するか

 「まず、沖縄ビジョンのマニフェストに入るかどうかということに関しては当然、今、直嶋(正行)政調会長を中心にマニフェストづくりを行っていただいているわけであります。私の感覚とすれば当然、この中での普天間の移設問題、望むは国外であるというところに関しては書き入れるのではないかと思っておりますが、私まだ、この段階において、直嶋政調会長がマニフェストの中心的に今、努力をしていただいている最中というところで、最後のところまではいたっていないと思っております」

 「それから、安倍元総理が友愛外交を否定されたのかもしれませんが、あの方には必ずしも友愛外交、お分かりにならないかもしれません。決して友愛外交はなまっちょろい話ではありません。価値観の異なる国同士というものがどのようにしたら、この世界の中で、お互いにその存在というものを認め合えるような立場になり得るかということ。これは大変重要な、大きなテーマだと私は思います」

 「確かに北朝鮮のように、何を行うか分からないような国に対して、簡単に、この、いわゆる、たぶん、北風と太陽でいえば太陽戦略みたいなものを想定しておっしゃっているのかもしれませんが、太陽的な発想だけで北朝鮮のマントを脱がすことは難しいかもしれません。合わせて、北風との両面作戦というものが必要なのかもしれませんが、私は、だからといって、価値の違う国同士が、これをお互いに認め合わないような外交というものを脱却しなければならない、大変重要な局面に来ているのではないかと。そのように考えておりまして、友愛外交をこれからも、もっと模索をしていくすることが、私は政府にとっても必要だと思っております」(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 民主・鳩山氏 「北朝鮮と友愛外交…価値観の異なる国同士が認め合えるように模索」「安倍元総理にはお分かりにならないかも」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:54 | Comment(80) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年05月24日

【社会】年金記録ののぞき見などで処分受けた2116人も採用内定 社会保険庁が解体された後の後継組織「日本年金機構」

■「のぞき見」など処分の2116人も採用 年金機構内定(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 社会保険庁が解体された後の後継組織「日本年金機構」(10年1月発足)の設立委員会は19日、社保庁から移行する9971人の採用を内定した。このうち約2割の2116人は、年金記録ののぞき見や国民年金保険料の不正免除などで訓告や厳重注意などの処分を受けた職員。

 社保庁の正規職員は現在、約1万3千人。年金機構の採用基準により懲戒処分歴のある約850人は採用されないが、それより軽い訓告などを受けた人は移れる。

 移行を希望した職員は1万1118人。正規職員として内定したのは9613人(定員約9880人)、有期雇用の准職員は358人(同約1400人)。能力や意欲の面から不採用とされたのは28人。残る約1100人は健康上の理由で面接が受けられないなど、採否が保留となっている。社保庁は採用されなかった職員は民間への再就職をあっせんする。

 一方で、民間からも約1千人を正規職員として採用する方針で、12倍近い人から応募があった。設立委は「今の厳しい雇用環境が影響しているのではないか」とみている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】年金記録ののぞき見などで処分受けた2116人も採用内定 社会保険庁が解体された後の後継組織「日本年金機構」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:03 | Comment(19) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2009年05月19日

【政治】小泉元首相「世襲批判乗り越えろ」 後継者の次男に

■小泉元首相「世襲批判乗り越えろ」 後継者の次男に(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 小泉元首相は18日、神奈川県横須賀市内で開かれた自民党の横須賀市連合支部大会で、次男の進次郎氏を後継者としたことに批判が集まっていることについて「このくらいの批判は当たり前だと、乗り越えないといけないと進次郎には言っている」と述べ、息子にエールを送った。

 支持者ら約500人を前に、小泉元首相は「私は世襲批判の標的になっている。世襲の話をすると皆が私の顔を見る」と話し、会場を沸かせた。約40年前に落選した衆院選初挑戦時に自身も世襲批判を受けたことに触れた上で、「進次郎は『政治家になりたい』と言い出したもんですから、『親バカ』と言われながら応援している。ターゲットにされているが、批判を乗り越えて頑張るしかない」と話した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】小泉元首相「世襲批判乗り越えろ」 後継者の次男にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(56) | TrackBack(2) | 政治ニュース

2009年05月11日

【政治】与党採決強行なら党首討論拒否 補正予算案で民主・鳩山氏示唆

■与党採決強行なら党首討論拒否 補正予算案で鳩山氏示唆(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は10日午後、青森県黒石市で記者会見し、13日に予定されている小沢一郎代表と麻生太郎首相の党首討論について「与党が強行採決をちらつかせる中で小沢代表を出すのは、幹事長として忍びない」と述べ、与党が13日に2009年度補正予算案の衆院通過を強行する場合、討論を拒否する可能性を示唆した。

 衆院通過の時期については「せっかく党首討論が実現しようとしている。14日以降で良いのではないか」と先送りを求めた。

 自民党の大島理森国対委員長は10日のNHK番組で「補正審議としてはこれまでで最大の日数を確保している」などと述べ、13日に関連法案とともに衆院を通過させたいとの考えを強調。公明党の漆原良夫国対委員長も早期成立の必要性を訴えた。これに対し民主党の山岡賢次国対委員長は「審議が尽くされていない。中身が整っていなければ当然応じない」と反対。他の野党も、補正予算案には多くの問題があると指摘した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】与党採決強行なら党首討論拒否 補正予算案で民主・鳩山氏示唆の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:38 | Comment(47) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2009年04月07日

【政治】民主党の緊急経済対策、失業者には月額12万円支給、子ども手当ては毎月26,000円を支給…8日に正式決定

■民主が8日に緊急経済対策 子ども手当て創設など(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の経済対策チーム(直嶋正行政調会長)は6日、子ども手当て制度の創設など次期衆院選で掲げるマニフェスト(政権公約)の先行実施や雇用・環境対策といった党独自の緊急経済対策について、8日の「次の内閣」(NC)で正式決定する方針を決めた。

 子ども手当ては、中学生以下に1人当たり月2万6000円(年総額約5兆円)を支給する。雇用対策では失業給付が切れた長期失業者らが職業訓練を受ける場合、最高月12万円を支給する。介護人材の確保、太陽光発電パネル設置支援、学校耐震化など「安全・安心分野」にも重点的に予算措置する方向だ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主党の緊急経済対策、失業者には月額12万円支給、子ども手当ては毎月26,000円を支給…8日に正式決定の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:38 | Comment(115) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2009年04月05日

【政治】野党、誤発表を一斉批判…民主・鳩山氏「だから政権交代が必要」、社民党・福島氏「先制攻撃にもなりかねなかった」

■野党、誤発表を一斉批判=「いいかげんな政府」「大失態」(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 野党各党は4日、北朝鮮の弾道ミサイル情報に関する政府の誤発表について「いったい(麻生)政権は何をやっているのか」(鳩山由紀夫民主党幹事長)などとそろって批判した。徹底した原因究明を求めるとともに、麻生政権の危機管理能力の甘さを追及する方針だ。
 鳩山氏は、大阪府東大阪市での集会で「むやみに動揺するより、冷静に対処することの方がはるかに大事だ。いたずらに危機感をあおりすぎることも国際的に問題だ」と指摘。その上で、「このようないいかげんな政府は国民のためにならない」と述べ、政権交代の必要性を訴えた。
 共産党の志位和夫委員長は長野市で記者会見し「国民に緊張、不安、混乱を招く。お粗末ということに加え、責任は重い」と非難した。社民党の福島瑞穂党首も取材に対し、「政府の大失態ではないか。間違ってミサイル防衛で迎撃していたら、先制攻撃にもなりかねなかった」と語り、原因究明と情報公開を要求した。
 国民新党の亀井久興幹事長は「国民がピリピリしている状況だから、きちんと対応してくれないと困る。無用な混乱を招きかねない」と述べた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】野党、誤発表を一斉批判…民主・鳩山氏「だから政権交代が必要」、社民党・福島氏「先制攻撃にもなりかねなかった」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:03 | Comment(56) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2009年03月29日

【政治】衆参両院、ミサイル発射中止を要求へ…31日にも決議採択 共産・社民などは難色示す

■衆参両院、ミサイル発射中止を要求へ…31日にも決議採択(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
衆参両院は31日にも、「人工衛星」の打ち上げを名目に弾道ミサイルの発射準備を進めている北朝鮮に、発射中止を要求する決議を採択する。


 決議は与党が各党に働きかけている。民主党は決議に前向きだが、他の野党との間で文案を巡って食い違いが出ている。

 与党は北朝鮮の行動が国連安全保障理事会の決議に違反するとし、発射中止を受け入れない場合はさらに強く抗議すると通告する内容としたい考えだ。これに対し、共産、社民両党は決議違反と断じることに難色を示している。北朝鮮が衛星の打ち上げだと主張しており、中国やロシアも直ちに決議違反になるという立場をとっていないためだ。

 民主党は「全会一致の採択が望ましい」とし、若干抑制した内容にすることで各党が一致点を見いだすことを模索している。ただ、与党は「安保理決議違反などの点をあいまいにすれば、かえって北朝鮮になめられるだけだ」としており、自公民3党などの賛成で決議すればいいという意見が強い。与野党は週明けに引き続き調整する予定だ。

 衆参両院は、1998年8月に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した後、抗議の決議を全会一致で採択している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】衆参両院、ミサイル発射中止を要求へ…31日にも決議採択 共産・社民などは難色示すの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:38 | Comment(62) | TrackBack(3) | 政治ニュース

2009年03月18日

【政治】 民主・小沢氏 「政権交代した台湾は、日本より民主主義が進んでる。日本でも政権交代して本当の民主主義を」…民進党主席に

■「台湾は日本より進歩」 小沢氏、民進党主席に(福島民友)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の小沢一郎代表は17日、党本部で台湾の野党、民主進歩党(民進党)の蔡英文主席と会談し「総統選による政権交代を経験した台湾は、日本より民主主義が一歩進んでいる」と強調した。その上で「日本でも今回こそ2大政党制の下で政権交代をして、本当の民主主義を実現したい」と述べ、次期衆院選勝利に意欲を示した。

 一方、陳水扁前総統が台湾総統府機密費の不正流用事件をめぐり起訴されたことを念頭に小沢氏は「お互いに境遇が似ていますね」と声を掛けた。陳氏は2008年1月まで民進党主席。11月に逮捕されるまで「捜査は政治的な陰謀だ」と繰り返し主張していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 民主・小沢氏 「政権交代した台湾は、日本より民主主義が進んでる。日本でも政権交代して本当の民主主義を」…民進党主席にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:10 | Comment(119) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年03月15日

【政治】民主・菅直人氏「政府の追加経済対策は遅すぎる。こんな内閣は全世界を見てもありえない」

■“追加経済対策は遅すぎる”(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の菅代表代行は、横浜市であいさつし、麻生総理大臣が追加の経済対策の検討を与党側に指示したことについて、「どれだけ遅れれば、ほんとうに今の経済状況に追いつくのか。こんな内閣は全世界を見てもありえない」と批判しました。

この中で、菅代表代行は、民主党の経済対策に関連して、「高速道路の無料化は、政府みずから、値下げよりも経済効果が大きいことを認めている。また、野党3党が共同で国会に提出した緊急の雇用対策の法案も、政府・与党はいっしょにやろうという雰囲気になっている」と述べました。そのうえで、菅氏は、麻生総理大臣が追加の経済対策の検討を与党側に指示したことについて、「政府は、今年度の1次と2次の補正予算、平成21年度予算案と出してきているが、財政出動はわずか12兆円という小規模なものだ。今になって、あと20兆円必要だという声も出ているが、どれだけ遅れれば、ほんとうに今の経済状況に追いつくのか。こんな内閣は全世界を見てもありえない」と批判しました。また、菅氏は、西松建設の政治献金をめぐる事件に関連して、「公共事業の受注企業からの献金禁止を、この国会でもう一度議論し、国民から疑念を持たれない対応を取る必要がある。さらに、個人献金を広げるため、例えば10万円を上限に全額税額控除を認める仕組みを作ったらどうか」と述べました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主・菅直人氏「政府の追加経済対策は遅すぎる。こんな内閣は全世界を見てもありえない」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:56 | Comment(45) | TrackBack(1) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ