2009年02月27日

【政治】 「ひょっとして、若者が結婚・出産ためらうのは、就職難や経済事情が関係してるのでは?」と仮説…少子化対策PT、認識改め

■少子化対策PT:小渕担当相「ピンポイント支援ではダメ」認識改めた(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
少子化問題に取り組む「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム(PT)」(主宰・小渕優子少子化対策担当相)の第2回会合が24日、内閣府で開かれた。結婚や出産をためらう理由の一つには、就職難や自立した生活が送れない経済事情が関係しているのではないか、という仮説を検証した。

 国内・海外の若者のライフスタイルに詳しい宮本みち子放送大学教授と、青少年就労支援NPO「育て上げ」ネットの工藤啓理事長から、現状の課題と将来施策への提言をヒアリングした。

 宮本さんは、主に北欧の政策と比較したうえで4点を提言。(1)若年ワーキングプアの防止=いかなる雇用状態になっても最低限の生活は守られる所得水準や制度の構築(2)職業訓練を受ける権利の確立=失業者中心ではなく、就学と就職の間を取り持つような普遍的な施策(3)共働きが可能な環境条件の整備=だれもがたやすく妊娠・出産・育児を乗り切れるような施策や社会的認知(4)若者総合政策=ピンポイント支援ではなく、ライフステージの中で長く広く安定したサポート−−が必要だとした。

 工藤さんは、家庭環境や病気など複合的な事情がある若者や児童福祉法で保護されている年齢を超えた若者への支援が難しい▽若者を支援している者への支援も必要−−などの課題を挙げたうえで、人的・金銭的・制度的なサポートが必要だが、きめ細かな視点や見直しをいとわない思い切りのよさも不可欠だとした。

 小渕担当相は、(1)少子化対策はどちらかというと妊娠・出産が中心だったがそうでもないのではないか(2)若者支援は点ではなくライフステージのうえでとらえていく必要があるのではないか(3)若者支援は若者対象だけでなく支援者も対象に含めた包括的な支援が必要なのではないか(4)若者の実態を正確にとらえる必要があるのではないか−−と述べ、「これまでの認識を改めないといけないことがわかった」と率直に語った。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 「ひょっとして、若者が結婚・出産ためらうのは、就職難や経済事情が関係してるのでは?」と仮説…少子化対策PT、認識改めの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:03 | Comment(78) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月25日

【政治】民主・小沢氏「政権交代後は、在日米軍を削減。日本が極東における安全保障の役割を担っていくことで話がつく」

■民主・小沢代表:「在日米軍削減を」米側との協議姿勢示す(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の小沢一郎代表は24日、在日米軍再編に関連し「この時代に米国が前線に部隊を置いておく意味が、米国(にとって)もない。(米海軍横須賀基地を拠点とする)第7艦隊で極東におけるプレゼンスは十分だ」と指摘した。政権交代後は、在日米軍を削減する方向で米側と協議する姿勢を示した。

 小沢氏は「日本に関連する事柄について、もっと日本自身が役割を果たせば、米国の役割は減る」と主張。「日本が極東における安全保障の役割を担っていくことで話がつく」と述べ、在日米軍削減と引き換えに日米防衛協力など日本の安全保障上の役割を今よりも強化する考えを示した。奈良県香芝市内で記者団の質問に答えた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主・小沢氏「政権交代後は、在日米軍を削減。日本が極東における安全保障の役割を担っていくことで話がつく」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:22 | Comment(37) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月21日

【経済】かんぽの宿「転売禁止」に抜け穴条項…オリックス判断で可能に

■かんぽの宿「転売禁止」に抜け穴条項…オリックス判断で可能に(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
鳩山総務相は20日の閣議後の記者会見で、日本郵政の保養宿泊施設「かんぽの宿」のオリックスへの一括売却が白紙撤回された問題について「すべてがごまかしの中にある」と述べ、日本郵政から提出された資料の分析で、これまでの説明を覆す証拠が出てきたとの認識を示した。

 2年間の事業継続や転売禁止などが盛り込まれている契約書に、オリックス側が「事業の発展的かつ継続的な運営に資さない」と判断すれば、個別の資産売却や施設閉鎖を行える“抜け穴”条項が見つかったとしている。鳩山総務相は「結局、何でもできるということ」と批判した。

 また、昨年10月末に行われた2次入札で、オリックスと最後まで争ったホテル運営会社が提示した条件について、「事業継続や雇用の面については、いい条件が出ていたように思う」と述べた。鳩山総務相は、交渉の過程で日本郵政をローマ、オリックスをオルガンと呼び替えて書類が作成されていたことも明らかにした。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【経済】かんぽの宿「転売禁止」に抜け穴条項…オリックス判断で可能にの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:55 | Comment(15) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月20日

【政治】基礎年金、国庫負担率引き上げなければ2020年代に破綻…厚労省試算

■年金は2020年代に破綻、国庫負担率引き上げなければ(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
厚生労働省は、基礎年金の国庫負担割合の2分の1への引き上げが実現しなければ、2020年代に年金積立金が枯渇して基礎年金が給付できなくなるとする試算をまとめた。

 試算には現在の世界的な金融危機の影響を織り込んだため、年金財政の破綻(はたん)が20年程度、早まった。こうした内容を盛り込んだ公的年金の財政検証を月内にも公表するとともに、今国会に提出している国庫負担割合を引き上げる国民年金法改正案の早期成立を目指す方針だ。

 試算ではまた、3分の1から2分の1への引き上げが実現すれば、夫が平均収入の会社員、妻が専業主婦というモデル世帯の給付水準(所得代替率)が将来にわたり、現役世代の平均収入の50%台を維持できるとした。04年の年金改革の際、政府・与党は「50%」以上の水準確保を約束している。ただ、2055年の合計特殊出生率は1・26、年金積立金の運用利回りは名目で4・1%を試算の前提としており、楽観的という指摘もある。

 厚生年金と国民年金は04年の年金改革で、5年に1度、財政検証を行うことになっている。09年の財政検証では、15年度以降のおおむね100年間の財政状況の見通しを示す。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】基礎年金、国庫負担率引き上げなければ2020年代に破綻…厚労省試算の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(32) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月19日

【政治】 社民・福島みずほ氏 「(麻生降ろしは)無責任でメチャクチャだ。自民党が半年前に選んだ首相だ」…麻生降ろしを批判

■「麻生降ろし」を批判=社民・福島氏(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
社民党の福島瑞穂党首は18日の記者会見で、自民党内で麻生太郎首相の退陣を求める声が上がっていることについて「無責任でめちゃくちゃだ。半年前に自民党が選んだ首相だ。選んだ人も責任を取ってほしい」と批判した。その上で「自民党の中で権力を回すのではなく、主権者である国民の信を問うべきだ。(首相の座の)禅譲はもう通用しない」と述べ、速やかな衆院解散・総選挙を求めた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 社民・福島みずほ氏 「(麻生降ろしは)無責任でメチャクチャだ。自民党が半年前に選んだ首相だ」…麻生降ろしを批判の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:46 | Comment(33) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月18日

【政治】民主党「与謝野氏は新財務相なのだから、所信表明からやり直すことが必要だ」 予算案の衆院通過が大幅にずれ込むとの見通し

■中川氏問題、野党は首相の任命責任追及へ(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
野党は17日、中川昭一財務相がろれつが回らない状態で記者会見した問題で辞任したことを受け、今後の国会論戦で、麻生太郎首相の任命責任を追及する方針だ。

 民主党の小沢一郎代表は福岡市で記者団に対し、首相がいったんは続投を指示したことを踏まえ「辞めなくてもいいと言ったのも任命権者としておかしい。問題の大きさを考えるべきだ」と批判した。

 野党は、中川財務相が辞任しない限り拒否を決めていた2009年度予算案などの審議については、与謝野馨経済財政担当相の財務相就任に伴い応じる方針だ。

 ただ、衆院予算委員会理事の枝野幸男氏(民主)は「衛藤征士郎予算委員長が職権で決めた分科会など、日程の組み替えは不可欠だ」と指摘。17日に与党単独で行った公務員制度改革に関する集中審議のやり直しなど、首相出席の予算委の開催を求めていく考えだ。

 民主党国対幹部は「(与謝野氏は)新財務相なのだから、所信表明からやり直すことが必要だ」と述べ、09年度予算案の衆院通過が大幅にずれ込むとの見通しを示した。

 野党は任命責任を厳しく追及することを通じ、首相を衆院解散へ追い込むことを狙う。小沢氏は「国民はあきれ果てている。こういう状況になればなおさら、国民の審判を仰ぐ時期に来ている」と強調した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主党「与謝野氏は新財務相なのだから、所信表明からやり直すことが必要だ」 予算案の衆院通過が大幅にずれ込むとの見通しの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:45 | Comment(93) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月17日

【政治】民主党、明日にも中川財務相の問責決議案提出へ

■あすにも問責決議案 中川財務相問題で野党(中国新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党は十六日夕、幹部会を国会内で開き、先進七カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉幕後、ろれつが回らない状態で記者会見した中川昭一財務相兼金融担当相に対する問責決議案を十七日にも参院へ提出する方針を固めた。民主党はこの方針を国対委員長会談でほかの野党に伝え、了承された。問責決議案が可決され中川氏が辞任すれば、麻生政権に大きな打撃となるのは必至だ。

 自民党幹部からも「世界に恥をさらしてくれた」として、中川氏の辞任を求める声が上がった。

 これに先立ち、中川氏は国会内で記者団に、G7が開かれたローマに向かう飛行機の中や昼食会では飲酒したものの、会見の直前には飲んでいないとして「深酒」が原因との見方を否定。同時に「申し訳なく思う」と陳謝し、自らの進退については「(麻生太郎)首相が判断することだ」と述べた。

 また衆院財務金融委員会では「風邪気味だった。念のためと薬を倍近く飲んでしまった」と釈明。G7会合には「きちんと(日本の)立場を主張し、会議の目的は十分に達した」と強調した。民主党の中川正春、松野頼久両氏が質問した。

 自民党幹部は共同通信の取材に「会見には世界各国の記者がいた。どうしようもない。自ら腹を切るべきだ。一日でも早い方がいい」と述べ、早期に辞任すべきだとの考えを示した。

 一方、河村建夫官房長官は記者会見で、中川氏の進退問題について「本人は深く反省している。大事な時だからその職務を果たしてほしい」と述べ、更迭や辞任の必要はないとの認識を表明。「G7が中川氏の発言で壊れたわけではなく、泥酔状態で失敗したわけではない」と擁護した。

 これに先立ち、首相は河村氏を通じて自己管理に注意するよう指示。河村氏は中川氏に電話で注意した。民主党の小沢一郎代表は山口県宇部市内で記者団に「閣僚としての責任が問われる」と明言。鳩山由紀夫幹事長は記者団に「国益の損失は計り知れない」と強く批判した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主党、明日にも中川財務相の問責決議案提出への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:00 | Comment(68) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月15日

【政治】小沢×クリントン会談、17日に実現

■小沢・クリントン会談、17日に実現(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
来日するクリントン米国務長官と民主党の小沢代表の会談が17日夜、東京都内のホテルで実現することになった。民主党幹部が14日、在日米大使館から連絡を受けた内容として明らかにした。

 党幹部によると、会談は米国側から打診。ただ、クリントン氏の滞在が16〜18日と短く、小沢氏も衆院選に向けた地方出張などを控え、日程調整が難航していた。小沢氏は「喜んでお目にかかる」と語っているという。党内には政権交代を想定してオバマ政権と早めに接触した方がいいという声が強く、会談の実現に向け、鳩山由紀夫幹事長らが米側と交渉していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】小沢×クリントン会談、17日に実現の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:56 | Comment(30) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2009年02月13日

【政治】 民主・小沢氏「別の日程が入ってる」…米政府が打診してきたヒラリー・クリントン長官との会談、しない方針決める

■小沢氏、クリントン長官と会談せず 関係者「別の日程が入っている」(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の小沢一郎代表は12日、16日に日本を訪問するヒラリー・クリントン米国務長官と会談しない方向となった。同党関係者は「別の日程が入っているため」としている。米国政府は、クリントン氏の訪日にあわせ、同党サイドに会談を打診していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 民主・小沢氏「別の日程が入ってる」…米政府が打診してきたヒラリー・クリントン長官との会談、しない方針決めるの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:00 | Comment(73) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】自民・山本一太氏「小泉元首相が本気で怒った姿を久々に見た。完全に戦闘モード」 小泉氏「反麻生」宣言で倒閣運動に発展も

■小泉氏が「反麻生」宣言=倒閣運動に発展も−自民(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
麻生太郎首相の郵政民営化見直し発言に業を煮やした小泉純一郎元首相が12日、ついに沈黙を破った。首相のことは「あきれている」と酷評し、定額給付金の衆院再可決に難色を示すなど、「反麻生」宣言をした格好だ。引退表明してもなお自民党内に影響力を残す元首相の発言だけに、「麻生降ろし」の動きに発展する可能性もある。
 「4分社化方針を決めた時も総務相として賛成している」「リーダーの信頼性が問われている」。小泉氏は同日開かれた「郵政民営化を堅持し推進する集い」で首相を厳しく批判。山本一太参院議員が「元首相が本気で怒った姿を久々に見た。完全に戦闘モード」と評するほどだった。
 郵政民営化は小泉改革の「一丁目一番地」。民営化を焦点とした2005年衆院選では、与党が総定数の3分の2を上回る圧勝だった。麻生政権はその基盤の上に立っているものの、小泉改革への決別を鮮明にする首相に対し、小泉氏が腹を据えかねていたのは間違いない。
 会合では、「(郵政票など)特定の票がほしいからといって、ぶれる発言をするのは、それこそさもしい」と首相への不満が続出。会合後、出席者の1人は「これが麻生降ろしのスタートになるだろう」と指摘した。 
 小泉氏が、定額給付金を盛り込んだ2008年度第2次補正予算関連法案を成立させるため、「(衆院の)3分の2」を使う必要はないとの考えを示したことも、首相には痛手だ。同法案は参院で審議中で、民主党の国対幹部は「採決しなくて良かった。神風が吹いた」とほくそ笑んだ。衆院再議決の際、自民党議員16人以上が造反すれば再可決はできず、政権を追い込めるからだ。
 小泉氏の発言に危機感をもった森喜朗元首相は夜、都内の日本料理屋で河村建夫官房長官と会い、「頑張れるところまでとことんやれ」と激励した。一方、首相の政策を批判してきた中川秀直元幹事長は都内の日本料理屋で、町村派の衆院当選2回の議員と懇談。出席者からは、小泉氏を支持する意見が相次ぎ、会合後、中川氏は「(小泉氏の発言は)みんな正論だ」と記者団に語った。
 「うかがっていませんのでお答えしようがありません」。同日夜、小泉発言の感想を記者団から聞かれた首相は動揺を隠すのが精いっぱいだった。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】自民・山本一太氏「小泉元首相が本気で怒った姿を久々に見た。完全に戦闘モード」 小泉氏「反麻生」宣言で倒閣運動に発展もの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:30 | Comment(98) | TrackBack(1) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ