2007年08月12日

【政治?】「ギャルに対する偏見を変えよう!」…藤田志穂が「ギャル党」の結党を宣言

藤田志穂がギャル党の結党を宣言(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ギャル社長として知られ、タレント活動も行う藤田志穂(22)が11日、ギャル党宣言セレモニーを都内で行った。「ギャルに対する偏見を変えていきたい」と活動していくもので、6つのマニフェストを発表。若者のマナーアップなどを呼び掛けた。

 この日は、マニフェストの1つ「親孝行推進」に賛同した中村玉緒(68)がゲスト出演。「それだけ足を出せるのは今だけでございますよー」と話して笑いを誘うなど、さっそく集まったギャルたちのハートをキャッチ。「私はギャルには戻れないけど」と残念そうなそぶりを見せながらも「(マニフェストは)当たり前のことだけど素晴らしいと思う。ぜひ皆さん親孝行を」と呼び掛けた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
タグ:ギャル 偏見
posted by nandemoarinsu at 23:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年08月08日

【政治】 “さくらパパ”横峯良郎氏、自民と対決にやる気マンマン 「野党が全部一緒になるのが手っ取り早い」と仰天プランをブチ上げた

さくらパパ自民と対決にやる気マンマン(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党は6日、参院議員総会を行い、7月29日の参院選で当選した横峯良郎氏(47)=比例代表=が初めて国会に足を踏み入れた。

 横峯氏は6日午後、参院議員会館の事務所を下見し「(立候補前に)あいさつ回りに来たときはえらい汚くて暗いと思ったけど、きれいじゃない」と笑顔。一方で「もうちょっと広い方がええな」と注文をつけた。

 その後、秘書から議員バッジを着けてもらい、民主党の参院議員総会に出席。生涯で初めて国会議事堂に足を踏み入れ「民主党(の控室)は明るい雰囲気やね。一致団結して政権交代を実現したい。衆院の解散は早いほうがいい」とやる気満々。「野党が全部一緒になるのが手っ取り早い。社民党も民主党と合併すればいい。福島瑞穂党首もいいこと言ってると思うよ」と仰天プランをブチ上げた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年08月07日

【政治】参院第一党、民主に強まる共闘野党の政策要求、社民『慰安婦に謝罪と9条守って』国民新『郵政民営化延期を』

対民主強まる政策要求 社民『憲法9条守って』 国民新『民営化延期を』(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党単独では参院で過半数に届かないことを見越し、社民、国民新両党が民主党へ政策要求を強めている。民主党にとって簡単にのめないものもあるが、さりとて野党共闘に亀裂を生じさせるわけにもいかない。民主党はこの板挟みに苦しむことになりそうな気配だ。

 参院選の結果、民主党は参院で百九議席と躍進したが、単独では過半数の百二十二議席に届かない。共産(七議席)、社民(五議席)、国民新(四議席)各党などと合わせてようやく届く。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年08月05日

【政治】 民主党・牧山弘恵氏(参院選神奈川選挙区当選)が「法定選挙費用オーバー」発言

【政治】 民主党・牧山弘恵氏(参院選神奈川選挙区当選)が「法定選挙費用オーバー」発言(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :( ´`ω´)@ちゃふーφ ★:2007/08/05(日) 00:55:14 ID:???0
8月4日に放送されたTBS系列『みのもんたのサタデーずばッと』に「小沢シスターズ」として
出演した,民主党の牧山弘恵氏(=参院選神奈川県選挙区当選)が
司会者の「法定選挙費用には収まりました?」との問いに対して
「やっぱりオーバーしましたね」と発言した。




続きを読む
タグ:選挙 違反
posted by nandemoarinsu at 21:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年08月04日

【民主党】 年金保険料を給付以外に使うことを禁じる「年金保険料流用禁止法案」を臨時国会提出へ 参院先議で主導権

民主、年金流用禁止法案を臨時国会提出へ・参院先議で主導権(NIKKEI NET)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党は7日召集の臨時国会で、年金保険料を給付以外に使うことを禁じる「年金保険料流用禁止法案」を参院に提出する方針を固めた。野党が過半数を握った参院での優位を生かすため「参院先議」の手法を活用。可決した法案を衆院に送ることで国会の主導権を握る戦術だ。小沢一郎代表は2日、薬害C型肝炎被害者らを救済する「薬害肝炎対策法案」の取りまとめも指示。秋に予定する臨時国会への提出を目指す。

 与党が衆参とも過半数を占めていた前国会までは、法案審議の主導権は与党が握っていた。先の参院選での民主党の躍進に伴い、参院で野党が過半数を獲得したことで状況は一変。参院に提出した国民生活に密着した法案が可決され、衆院に回ってから与党に否決されても「与党が数の横暴で反対した」と有権者に訴えることができる。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 10:35 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 “異論相次ぐ” 「全ての政治団体、1円以上は領収書添付」の政治資金透明化、自民党で論議スタート

領収書添付「1円以上」に異論=政治資金透明化、論議スタート−自民(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の党改革実行本部(本部長・石原伸晃幹事長代理)は3日午前、党本部でコンプライアンス(法令順守)小委員会を開き、政治資金の透明化策の議論を開始した。石原氏は、すべての政治団体を対象に1円以上の支出について領収書添付を義務付けることとし、政治資金規正法を再改正する方針を提案したが、異論が相次ぎ、結論を持ち越した。
 石原氏は冒頭、「政治資金の透明化について成案を得るべく議論願いたい」と述べ、月内の具体案とりまとめに協力を求めた。これに対し、出席者からは「支出によっては領収書を取れないものがあり、すべてに添付するのは難しい」「7万あるすべての政治団体に義務付けることが可能なのか」などといった批判や疑念が出された。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:10 | Comment(6) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2007年08月02日

【政治】「会う必要はない」 シーファー駐日米大使の会談要請を小沢民主党代表が断る テロ対策特別措置法の延長巡り

駐日米大使の会談要請、小沢氏側が断る テロ特措法巡り(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の小沢代表がテロ対策特別措置法の延長に反対する考えを表明したことを受け、シーファー駐日米大使が1日、小沢氏に面会を申し入れたことが分かった。参院選で大勝した民主党など野党が過半数を占めた参院で反対を貫けば、同法の延長は不可能になる。シーファー氏は小沢氏と会談して反対しないよう求める意向とみられるが、小沢氏側は「会う必要はない」と断り、当面は会うつもりはないようだ。

 関係者によると、米大使館側が1日、民主党にシーファー大使と小沢代表の会談を要請した。

 民主党は過去3回の延長に反対しており、小沢氏も7月31日、「反対したのに今度賛成というわけない」と表明した。

 シーファー氏は05年4月に駐日大使に着任したが、関係者によると、これまで小沢氏と面識がないという。米共和党のブッシュ政権と民主党の関係が疎遠なのも、小沢氏が断った理由の一つとみられる。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 16:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月30日

【参院選】 自民党、 結党以来2番目の歴史的大敗…自民1人区で6勝23敗

自民1人区で6勝23敗 結党以来2番目の大敗(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 今回の参院選で、全体の勝敗の鍵を握る“天王山”と位置付けられた改選数1の29選挙区で、自民党は6勝23敗と惨敗した。消費税導入やリクルート事件の逆風にさらされ、宇野宗佑首相(当時)が退陣に追い込まれた1989年は3勝23敗。1人区の数は当時と異なるが、勝ち数の少なさで自民党結党以来2番目となる歴史的大敗だ。

 自民への逆風の象徴となった選挙区は岡山。前職の片山虎之助氏は参院幹事長という「大物」だが、民主新人に競り負ける番狂わせ。佐賀は59年以来、富山では71年以来の改選議席での連勝がストップした。自民が議席を守ったのは群馬、福井、和歌山、山口、大分、鹿児島の6選挙区のみ。

 一方、民主は公認21選挙区中17選挙区で接戦を制した。群馬、島根、大分の3選挙区で公認候補を擁立した国民新も青木幹雄自民党参院議員会長の地元島根で自民前職を下した。

 無所属では、野党系候補が立った秋田、富山、愛媛、宮崎、沖縄の5選挙区で勝利を収め“野党共闘”が実を結んだ形となった。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月29日

【政治】 民主党の演説会で「口の曲がったわけのわかんない麻生外相、アルツハイマーだ」…田中真紀子氏

麻生氏こそアルツハイマー=批判しつつ発言−田中元外相(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 田中真紀子元外相は28日、鳥取県米子市内で開かれた民主党の演説会で、アルツハイマー患者を引き合いに出し中国へのコメ輸出を奨励する発言をした麻生太郎外相を同じ患者に例えて批判した。
 田中氏は「口の曲がったわけのわかんないおっちょこちょいの外務大臣が、中国のコメと日本のコメの(価格の)計算が分からないからアルツハイマーだと言ったが、そんな自分(麻生氏)がアルツハイマーだ」と指摘した。田中氏の発言は、少子高齢化の進行で「年金の給付ができなくなったり、介護保険も大変だったりしている」と現行の社会保障制度の維持が困難になりつつあるとの認識を示す中で飛び出した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:24 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月26日

【参院選】 民主党・さくらパパ 「年金なんか、納めてなくても納めたと言っていい」…年金虚偽申請を「奨励」

民主党・さくらパパ 年金履歴の虚偽申請を「奨励」(高知民報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
参議院全国比例区選挙に民主党公認で立候補している「さくらパパ」こと横峰良郎氏が、年金納付履歴の確認時に虚偽の申請を奨励する発言を行いました。

この発言は7月21日夜、高知市九反田の中央公民館で開かれた同党の武内則男・高知選挙区候補との合同個人演説会で飛び出したもので、「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」と述べました。

民主党は参院選にあたって「消えた年金」を解決するために「調査の上でなお納付記録が確認できない場合でも、一方的に立証責任を被保険者・受給者に押しつけずに、申し出を前提に尊重する」(民主党年金第一次緊急補償策)という政策を掲げています。

横峰氏はこの他に、「無駄遣いをやめる。高知の予算もいらない、これだけ何でもそろっているのだから、何も作らなくてよい。それを年金や児童手当にばらまきましょうや」などと述べました。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ