2007年03月07日

【選挙】あの「羽柴秀吉」夕張市長選に殴り込み…「私財200億円のうち、半分使ってもいいと家族の許可を得てきた」

羽柴秀吉12回目出馬…今度は夕張市長選(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「羽柴秀吉」を名乗り、東京や大阪の知事選など数々の選挙に立候補してきた青森県五所川原市の会社経営、三上誠三氏(57、写真)が今度は、財政難に苦しむ夕張市長選(4月22日投開票)に無所属で出馬する意向を固めたことが6日、わかった。

 5日朝から夕張市に乗り込み、観光施設などを視察した三上氏は、夕刊フジの取材に「自動車でいえば、どこかが壊れている。一度、車検に出して新しい部品を入れ、まず走れるようにしなければ」と意欲を見せた。

 さらに、「私財200億円のうち、半分使ってもいいと家族の許可を得てきた。今回で12回目の選挙になるが、あとは住民のムード次第」と話しており、同日夜に最終決断するという。

 この日、菅義偉総務相に「財政再建団体」移行を正式に認められた同市だが、“秀吉出陣”で状況は変わるか。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年02月27日

【政治】 石原都知事 「レースは危険あるからエキサイト」「コース見てこい、お前も」…公道バイクレース批判に対し

慎太郎キレた…三宅島レース批判に「コース見てこい」(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都の石原慎太郎知事(74)が三宅島の復興策として進めている一般道路(公道)でのオートバイレースに、専門家から「殺人レースだ。絶対にやめるべき」と批判が噴出している問題で、石原氏は23日、「レースは危険があるからエキサイトする。ある程度ライダーの自己責任もある」と語った。

 この問題は同日の東京都議会の予算特別委員会でも取り上げられたが、途中、石原氏が「見てこい、おまえも。反対ばっかしないで」とヤジをとばす場面も。議会後には報道陣に「(マン島レースに比べたら三宅島の道は)余裕がある。一度やってみないと分からない」と述べ、三宅島レースを開催する方針を明言した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:19 | Comment(7) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2007年02月25日

【都知事選】 菅氏 「太陽が西から昇っても100%出ない」…民主党、候補者選定でまだドタバタ

民主党、都知事選候補者選定でまだドタバタ(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党は22日も候補者選定でドタバタを続けた。

 同日朝、鳩山由紀夫幹事長と小川敏夫参院幹事長が会談したが、結論は出ないまま。

 「反石原」を掲げる黒川氏への評価も分かれた。「石原知事の対立軸になり得る。推薦するのもいい」(若手)という声がある一方、「知名度不足で勝てない。大体、都議会民主党は五輪招致に賛成だった」(都連関係者)と反対論も強い。

 都議会民主党は21日、菅直人代表代行=写真=を念頭に「最強の候補を擁立せよ」という決議文を採択し、都連会長の円より子参院議員と鉢呂吉雄選対委員長が近く、菅氏に出馬要請するとの情報もあるが、菅氏は22日昼の会合で「太陽が西から昇っても100%ない」と出馬を否定した。

 都連幹部から「菅氏が2人いればいいんだが…」という弱気な発言も出ており、同党の混迷はまだまだ続きそうだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】「偽装請負」を指摘されたキヤノンがやり玉に 格差問題で与野党激突の構図が一段と鮮明に…衆院予算委

格差問題で与野党激突・衆院予算委(NIKKEI NET)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 衆院予算委員会は23日、安倍晋三首相と関係閣僚が出席し、雇用・労働問題などに関する集中審議を開いた。野党は実態は派遣労働なのに請負契約を装う「偽装請負」を過去に指摘されたキヤノンをやり玉に挙げ、同社の御手洗冨士夫会長がトップを務める日本経団連とタッグを組む安倍自民党を追及する作戦を展開。与野党が格差問題で激突する構図が一段と鮮明になってきた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年02月20日

【自民党】加藤紘一・山崎拓・古賀誠の「新YKK」が会合 参院選で意見交換

自民「新YKK」が会合 参院選で意見交換(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の加藤紘一、山崎拓、古賀誠の元幹事長3氏が19日夜、都内で会合し、夏の参院選の与党過半数維持に向けては無党派対策が重要だとの認識で一致した。

 関係者によると、3氏は最近、頻繁に会合を開き、政局動向に関して意見交換しているとされ、自民党内では安倍晋三首相に一定の距離を置く「新YKK」と位置付ける向きもある。

 3氏は安倍内閣の支持率の続落傾向を踏まえ「よほど気を付けないと大変なことになる。(宮崎県知事選の)“そのまんま東現象”があちこちで起きてしまう」として、対策を急ぐ必要があるとの危機感を共有したとされる。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【同和の闇】 同和書籍事件、発行元の代表は社会党(現社民党)の元衆院議員だった

トラストジャパン脱税、書籍発行元の代表は元衆院議員(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
広島市中区の出版会社「トラストジャパン」などが企業を脅して同和関連書籍などを買わせ、法人税など3億円を脱税していた事件で、書籍を発行していた政治団体の代表を、元衆院議員の和田静夫氏(80)(東京都武蔵野市)が務めていたことが、広島県警公安課の調べでわかった。

 和田氏の銀行口座には同社などから定期的に入金があったが、和田氏は県警に対し、「代表になっていたのは知っていたが、団体の活動実態は把握していない」と話しているという。

 和田氏は、2003年8月から昨年12月まで「全国同和人権促進会」(大阪市生野区)、04年1月から昨年12月まで「政治経済新改革連合会」(埼玉県ふじみ野市)の代表をしていたという。いずれの団体も、トラストジャパンの代表取締役、李一雄被告(63)らが設立したという。和田氏は旧社会党の参院議員を3期務め、1987年の都知事選に立候補。90年には衆院選旧埼玉1区で当選し、1期務めた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年02月16日

【政治】福島社民党首のチョコ作戦、不発 小沢民主党代表と志位共産党委員長には面会断れ、やむなく両党の控室に置いて帰える

不発…福島党首のチョコ作戦 小沢・志位氏に会えず、詰めの甘さ?(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
社民党の福島瑞穂党首は14日、バレンタインデーのチョコレートを手に、国会内の国民新党の控室に綿貫民輔代表を訪問。「憲法改悪反対」などと書いたメッセージカードを添え、「よろしくお願いします」と手渡すと、綿貫氏は「ワッハッハ」と苦笑いしつつ上機嫌だった。
 もっとも、チョコを各党首に直接手渡して「野党共闘をアピール」するのが福島氏の狙いで、民主党の小沢一郎代表、共産党の志位和夫委員長にも面会を申し入れたが「都合がつかない」とつれない返事。やむなく両党の控室にチョコとカードを置いて帰ったが、詰めの甘さを露呈した?

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 08:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年02月12日

【政治】 社民・福島みずほ氏 「東京はファシズム震源地」「土井さんは石原氏よりまとも」→民主・前原氏「勘弁してください」

【政治】 社民・福島みずほ氏 「東京はファシズム震源地」「土井さんは石原氏よりまとも」→民主・前原氏「勘弁してください」 (2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2007/02/12(月) 05:27:22 ID:???0
・11日に放映されたテレビ朝日「サンデープロジェクト」。
 その中の「都知事選への対応は?安倍政権との対立軸は?どうなる?野党共闘」と題されたコーナーで、前原誠司(民主党前代表)、小池晃(共産党政策委員長)、福島みずほ(社民党党首)、司会の田原総一朗が意見交換を行った。そこでのやり取り(抜粋)。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 06:53 | Comment(8) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2007年02月09日

【残業代ゼロ】 「過労死、自己管理の問題」「労働者を甘やかしすぎ」 派遣会社社長・奥谷氏発言巡り、予算委で議論

「過労死は自己管理の問題」奥谷氏発言が波紋(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 過労死するのは本人の自己管理の問題――。労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会委員、奥谷禮子氏(人材派遣会社社長)の週刊誌インタビューなどでの発言をめぐって、7日の衆院予算委員会で論議があった。民主党の川内博史議員が「あまりの暴言だ」と指摘。柳沢厚労相も「まったく私どもの考え方ではない」と防戦に追われた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年02月07日

【「子供2人」発言】 民主・鳩山氏 「また柳沢氏が失言。本当に謝ってすむのか」…共産・穀田氏「全く反省してない」

柳沢厚労大臣がまた失言 「子供2人以上は健全」(ANN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 柳沢厚生労働大臣の少子化問題に関連する新たな発言で波紋が広がりました。野党は、7日から国会審議に復帰して、審議のなかで追及していく方針です。

 問題となったのは、柳沢大臣が6日朝の会見で少子化対策について語った発言です。
 柳沢厚生労働大臣:「若い人たちは『結婚をしたい、子供も2人以上持ちたい』という極めて健全な状況にいる。日本の若者の健全な希望にフィットした政策を出していくことが大事」
 この発言に、野党が一斉にかみつきました。
 民主党・鳩山幹事長:「(子供が2人)いなかったら健全ではないのかとも受け止められる。とても看過できない発言」
 共産党・穀田国対委員長:「『産む機会』発言は、本音から出た発言だと裏づける」
 野党3党は6日夜に会談し、7日から国会審議に復帰することを確認しました。審議のなかで、一連の柳沢大臣の発言などを徹底追及する構えです。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ